ここから本文です

投稿コメント一覧 (12069コメント)

  • >>No. 42229

    >  ほほう。では、現在のフランスでブルボン朝を担ぐ王党派の状況を教えてくれ。どれほどの勢力を持っているのかな(笑)

    普通に立憲君主制を目指しており、第五共和政時の大統領であるヴァレリー・ジスカール・デスタンもそっち系と言われているけど。
    >
    > > > > ”この御仁曰く”が抜けているよ、ド素人以下君。
    > > >  ま、バカを言っている点では一緒やね。ド素人未満くん。
    > > 自己紹介か何かで?
    >
    >  もちろん、君のこと。

    で、そのド素人未満くん相手に揚げ足取りしかできない、貴殿はいったいどうなるのやら。



    >  しつこっ。

    お前さんがね

    >これ、日本語の問題やろ。

    そうだね。で、ド素人未満相手にそれらを理解できない、もしくはしても引っ込みがつかなくなって誤魔化すしかできないのがお前さんであるといお話で。




    >  第五の共和制憲法を使用している第五の共和政治体制で、「第五共和政」やろ。
    >
    だから第五共和”制”でも可。というお話。バカ言って引っ込みがつかなくなった御仁がしつこくごねているだけで。


    >
    >  ごめん。訂正するわ。「知識量の違い」と違うて、日本語理解力の違いやったわ(笑)

    そうですね。理解されたのでしたら「こくご」の教科書でも引っ張り出して復讐でもされることをお勧めいたしますが。

    > * 何回も投稿し直すのは止めてくれるか。

    何のために?

    >責任を持って1回できっちり書き込めよ。

    責任をもっているから修正や訂正を行うし、そういう機能があるのだが。

    >ほんま、迷惑!

    文句があるのならこの掲示板の運営サイドにどうぞ。
    当方は使用できる機能を有効に活用しているだけですので

  • >>No. 42230

    > > >  ぷぷっ。君、所詮、蟷螂の斧やで…
    > > で、その蟷螂の斧から逃げ回っている御仁がここにいると
    >
    >  やっぱり、日本語理解力がないようで(笑)

    お前さんのね。
    >

    >  “適当な自称”って何のこと?これのどこが“エビデンス”??ド素人の妄言と違うの???
    >

    日本国准三后源道義だけど。これって小学校の教科書だか便覧に載ってますけどね。
    これが妄言とはどうやら小学校でまともに勉強されていないようですな。

    >
    >  「一学者先生のしかも歴史学界においてはどちらかと言えば異端に属する推論」を教えてやったし、

    小学校の教科書だか便覧に載っていることも理解できないお前さんの言動が異端となるようですが

    >それに匹敵するくらいの、ド素人の妄言以上のものを出してくれ(笑)
    >
    で、そういう妄言はいいのでお前さん曰くの最終計画とはどこにあるので?

    >
    >  「顔が見える『距離』」って言うてるんやけど。

    言っているだけで実際のところはかなりの距離があると。

    >これ、君、本気で言うてんのか?\(°o°)/
    >
    >  これ、君、本気で言うてんのか?\(°o°)/

    ”お前さん曰くの妄言に従えば”ですので私自身はこれぽっちも思っておりませんけど。

    >  この時代、そんなトンチンカンな話と違うて、「顔が見える距離」と誰もが認識する高さから「天皇が見下ろされる」…。なんと不敬なっ!ってなるわなぁ。

    トンチンカンな御仁ならそう思うでしょうね。
    >

    >  「「先代」(天皇)の面子は一体全体どうよ??!!」って聞いてるんやけど。

    で、その解答は「次の天皇の面子が優先される」というきわめて明瞭な答えを提示しておりますが?やっぱり、日本語理解力がないようで。

    >  そういうことに繋がるってわけ。やっと分かったか。

    で、信長がせっかく固めた自己の基盤を壊すなど、平安末期の混迷や南北朝のように政治や軍事的問題を再発させるような真似をしたという形跡、資料、証拠は?

    なければド素人未満にも劣る妄言で終わりますがね。


    >
    >  何これ?訳の分からん誤魔化しか??

    日本語が理解できない御仁にはそうでしょうね。

    >
    >  そやから、信長は「もう少し長く生きていれば天皇家に取って替わっただろう」とまでは思わないわけで。

    何これ?訳の分からん誤魔化しか??

    >

    >  “勢力”とか“裕福”、“人口”ってか(笑)当時「天下を取る」ってことは、まず畿内を確保して、その隣接地域を制するのが手順。

    じゃ、なんで信長よりも先に畿内を確保して、その隣接地域を制した細川や大内、三好に松永が天下どころか隣接地域にいた織田信長にやられたのでしょうな。というか、そんなこと自前でしたことがない徳川家康が最終的な天下人になっておりますが。

    >それを怠って九州や関東に進出して、どーすんねん!?

    織田信長や徳川家康、鎌倉幕府の事例もありますけど。

    むしろ真っ当な基盤もないのに中央を抑えて維持できるのか?というお話ですがね。

    実際に上記の信長以前に畿内を確保していた勢力は隣接地域の制覇どころかその維持すらできておりませんが。文正の政変以後の足利幕府込みで。




    >
    >  字が読めんのか??

    例えばこの文章とか?


    「当方にも「熟読」する義務やら義理だかはないよなぁ。(リンク先の全文を読むのはめんどくさいで!)」
    https://textream.yahoo.co.jp/message/1835563/e79dc0a9a4ogqbbdfa49a4ka4ya4ada4c0/1/42092

    どう頑張って読んでも「まともに読んでおりません」としかとれませんがね。


    >「そのような箇所を引用し」って書いてるやろ。やっぱり、そんなもの、ないんや(爆笑)

    リンク先の全文を読むのはめんどくさいで!といって逃げまわり、その自己正当化をはかっている御仁にとってはそうでしょうね。
    お前さんの脳内ではそうなのでしょうね。

  • >>No. 42206

    >  いつまでブルボン朝を引っ張るつもりやねん(笑)

    そうやって過去を否定することでしか現状を肯定できないほどひどい政体がなくなるまでですがね。

    なお、フランスでは現在進行形ですが。

    その他、ボナパルティストだの正統主義者だのカトリック、社会民主主義にド・ゴール主義。それに加えて旧植民地や中東からの移民だか難民=人種や宗教問題なども加わって、フランスは常時一種の政治的準内戦状態なんですがね。

    だから、WW1でのまとまりは奇跡の部類なのに対して、WW2や普仏戦争のように戦争中ですら政争に明け暮れるのが常時であると。


    >  少なくともブルボン家を担ぐ“王党派”は第三共和政の下で終わってしまっている。

    それでも復活させようとする人々は一定すいると

    >「ポスト・ブルボン体制」って、アナクロという言葉では全く足りない超時代錯誤的なトンチンカンではないかい?

    「ポスト=それ以後」の意味が理解できないお前さんがかね?

    だったら共和制”だけ“で5回目のチャレンジをやっているのやら。ほぼ同時期に近代化や民主化したイギリスが一回のもそのようなバカ騒ぎをやっていないのに。

    「ポスト・ブルボン体制」をトンチンカンだのアナログだのと言いたければせめてそれの半分ぐらい続けて見ろと言うお話なんですがね。(なお、フランス革命以降の最長が第三共和政の70年という辺り、なんともはやですが)

    そうでなければ皇帝ナポレオンを誕生で終わっているフランス大革命=共和制の夢をもう一度!というアナログだかの時代錯誤を追いかけているトンチンカンの遠吠え、もしくは安易にブルボン王朝という国家の柱を叩きつぶしたがため、その代わりをどうにかして作り上げなければんらない…という強迫観念でしかありませんが。





    > > ”この御仁曰く”が抜けているよ、ド素人以下君。
    >
    >  ま、バカを言っている点では一緒やね。ド素人未満くん。

    自己紹介か何かで?
    >
    >
    >
    >  違うで。

    お前さんがな

    >  君自身が「政体」て書いてるように、5番目の政体である「第五共和政」が正しい。

    全然。前記したようにフランスの現行の政体は第五共和制憲法を使用しているから第五共和制または第五共和政と呼ばれている=どちらでも問題はありません。

    問題なのは第五共和政しか知らなかった御仁が揚げ足取りに飛びついてバカ言っいたのを引っ込みがつかなくなってガタガタ騒いでいることですがね。

    >5番目の共和制度って何やねん?!第一から第四の制度を説明してみろよ(笑)
    >
    使用している憲法とそれに基づく政治体制だが。
    だから共和政でも共和制でも問題はない。バカを言った挙句、引っ込みがつかなくなった御仁を除けばね。



    >  これは、揚げ足取りではなく、物事の正確な把握に関わる知識量の違いだと思うが。

    そうですね。第五共和制または第五共和政どちらでも問題がないのに片方しか知らなかった知識量に問題がる御仁には正確に伝わらなかった、というお話ですね。

  • >>No. 15506

    > 国粋主義【こくすいしゅぎ】
    >
    > 国家主義の極端な一形態。特に日本では1888年雑誌《日本人》に掲載された志賀重昂の論文《国粋保存旨義》以来用語として一般化。積極的な西洋文化の導入による近代化を図った明治政府の政策を欧化主義として非難し,日本国民本来の長所を重視することを主張した。のち建国精神に由来する国民的道徳の実践を主張する日本主義の影響を受け,伝統主義・排外主義・天皇制擁護の立場から右翼の行動原理ともなり,社会主義的大衆運動に対抗した。狂信的愛国主義として批判的に用いられることが多く,ナチズムやファシズムをこう呼ぶこともある。

    なお、戦前の日本では共産社会主義同様、過激な国粋主義は治安維持法の対象であり、大本事件など実際に適応されたケースもある。

  • >>No. 15488

    > 戦時中は、軍が軍歌以外の歌唱を禁じていました。

    戦時中ならば普通にどこでもやってるけど。
    WW2においてはアメリカぐらいでしょうね。そんなのをやらなかったのは

    ちなみに左翼の国家である社会主義では戦時どころか平時ですら生活や文化面で規制や統制をされておりますが。

    > 左翼と言われる人は、労働者です。軍国主義者はいません。

    赤軍を建軍し、国内外の反社会衆愚者や組織を弾圧しまくったトロツキーや東欧や中央アジアを制圧したスターリンは左翼でない、もしくは軍国主義者ではないと言い張りたいらしい。

    じゃ、お前さんこみでこの連中はいったい何と呼ぶのやら。
    ちなみに世間一般では極左の軍国主義者ですが。

    > 軍国主義は保守主義からしか生まれません。

    つまり、ソ連が崩壊しても社会主義にしがみ付いている保守派であるお前さんのことであると。

  • >>No. 15502

    > >私も復員日本兵からききました。大日本帝国軍人はそれは立派な紳士の兵隊であったそうです。
    >
    > 立派な人格者えあれば、戦争/人殺しはできません。

    全然。実際に古今東西の「立派な人格者」と評される人物でも戦争/人殺しに参加または指導したケースはごまんとありますが。

    >その人は嘘つきです。
    >

    つまり、古参会と言う、復員日本兵の当然、立派な人格者でもないし、その言動は嘘であると。で、その嘘を真に受けてだかして拡散している嘘つきがお前さんであると。


    > 
>アジアの植民地を開放し、現地の若者に軍事訓練を教え、現地の有能な指導者に国の治め方を教えて、後は君らがやるのだよと言って聞かせて撤退した。
    >
    > 他国の国民にまで、軍事訓練を教える必要なんてありません。笑われますよ。(笑)
    >
    奴隷や搾取対象として扱っている側としては自分に逆らわれると困りますからね。実際に日本の軍事訓練を受けた人々が独立のため欧米などの宗主国からの独立のために戦っておりますので。


    > そう言う教育を受けましたから、自分から言ったかも知れませんがね。^^

    なるほど。そういう教育を受けた方こその御貴殿の投稿内容ですか。
    >
    > 当時の社会主義思想家は投獄されていました。誰が人殺しか判るでしょう。

    ソ連ではその社会主義思想家が政権を握って東欧や中央アジアを属国やら植民地化しておりましたけどね。まぁ、自分に反対する社会主義思想家は投獄されていましたけどね。

  • >>No. 15495

    > ②
    > >労働者の中には左翼なんていませんよ。
    >
    > 資本主義の欠点を補う思想が共産主義ですから、反資本家が社会主義、労働者です。

    という夢を見たと。

  • >>No. 15494

    > ①
    > >日本が何か悪いことしたっけ?。心当たりないが・・。
    >
    > 知らないから、いい加減な事を言ってるのですか?

    自己紹介か何かかな?

    > 古参会と言う、復員日本兵の戦争体験談を聞きました。
    > 南京で姑娘をレイプし、逆さ吊りにした話や、

    ようは古参会に参加している連中の犯罪行為を国や軍、戦争にに擦り付けているだけのお話となりますがね。このままいけば。


    >戦友の傷口に湧いたウジ虫を食べた話も聞きました。

    飢餓状態ならばどこでも良くあるお話ですけど

    >日本は選民思想(神の国)で三国人を蔑み、差別し、虐殺を繰り返していた様です。

    むしろ三国人と言われる人々がやっているんだがな…。

    元パリ・マッチ特派員アルフレッド・スムラー著「日本は誤解されている」日本教文社・昭和六十三年・119ページ
    別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりは毛頭ないが、占領地域で最も嫌われていたのは、このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなければならない。

    だから、東京裁判のBC級で裁かれる三国人である”はず”の韓国・朝鮮人が結構多いと



    > ナチがユダヤ人を抹殺しようとしたのと、同じだった様です。

    で、それらを立証する命令書などの公文書などは?
    なければ古参会に参加している連中の犯罪行為を国や軍、戦争にに擦り付けているのに便乗してキャンキャン吠えている輩の妄言となりますが

  • >>No. 15467

    > >右傾化したら何か不都合なことがあるのかね?。
    >
    > 日本では右傾化すると「保守化」ですね、社会が進歩しませんから、世界の常識から遅れるばかりになってしまいます。それでなくても、遅れがちなのにね、、、、

    と周回遅れの御仁がなんか言っているわけだが…。
    >
    > >日本の報道機関「テレビ、新聞などの報道機関」は韓国の建設会社の手抜き工事の疑いが濃いが一切報道していません。
    >
    > 日本のテレビでも報じてましたから、知っています。
    >
    > 
>報道したのは左の人達から右翼と罵倒されるサンケイ新聞とネットからだけ。
    >
    > 韓国系の企業が関わっている様ですが、産経が韓国企業を報じると、バイアスが掛かって見えるのは、過去の功績じゃないのですか?^^

    KBブリッジ崩壊とその事後処理から逃げたなどの実績がこれを補強しておりますかな。
    もっとも、韓国国内でも橋が崩壊するとかやっておりますので単なる技術力がないだけかもしれませんが…日本統治時代に建造された橋やダムは崩壊どころか米軍の爆撃にすら耐えたのにね。

    > 私は、産経は日本のフォックスだと思ってますよ。逆効果ですよ。
    >
    > 
>事実を主張しているのは右傾化の本陣と言われているサンケイ新聞のみ。
    >
    > 大事故ではあるでしょうが、BBCニュースも「外国の事故」と言う扱いです。日本のメディアも、国内の水害があり、被ったのが、報道量が減った原因じゃないですか?国内被害の「尺」を削ってまで、外国の扱いを増やすのは、控えたんじゃないかな?

  • >>No. 15505

    > 民主主義の主権者は国民です。
    > 民主主義では、国の為に戦う事は出来ません。

    つまり、この御仁曰くではラ・マルセイエーズを歌い上げ、星条旗を掲げて世界各国で戦争をしていたフランスやアメリカは民主主義ではないと。

  • >>No. 15507

    > >大日本帝国軍人はそれは立派な紳士の兵隊であったそうです。
    >
    > (笑)世界広しといえど、「紳士の兵隊」などとうそぶくのは、旧日本兵くらいです。

    世界中どこでもいっておりますがね

    > 当時の日本兵は、「若い姑娘とヤレる」と言う「人参」に吊られて戦地に赴き、掠奪と陵辱を繰り返していたのです。

    中国軍やソ連軍の間違いでは?



    > 敗戦で米軍が進駐する時、日本兵が外地でやったことと、「同じようにヤラレる」と、復員日本兵は、親族の婦女子を隠したそうです。
    > 人身売買が普通であった当時の日本兵の人権意識は無いに等しかったのです。

    日本兵を中国またはソ連兵と変更すれば満点ですな。


    ドイツ軍退役将軍で現役時代は北大西洋条約機構(NATO)の作戦本部参謀や戦車部隊司令官を歴任したウーレ・ウエットラーの言葉ですが…。

     「純粋に軍事史的見地から調べた結論から言うと、兵士の訓練度、司令官の質、全ての面で日本軍の優秀さは群を抜いていた。民間人に対する対応も、占領軍であるにも関わらず、実に礼儀に富んだものであった」

  • >>No. 19380

    > 占領国英米は、仲立ち英国ロスチャイルドで、

    当時のロスチャイルド家は度重なる欧州戦争で没落で昔の財産を切り売りしてどうにか生きているだけの存在で。中にはナチスの迫害で死亡した人もおりますが。


    >巨額の天皇家からの賄賂

    ちなみに皇室財産のほとんどは塩漬けされた有価証券とほとんど使い道がない山林なんですが…そこからどうやって世界を動かせるほどの賄賂があるのやら…

    >でヒロヒトや皇族を戦争犯罪人から除外、

    で、具体的な罪状は?

    >そして、天皇制継続を、即ち、体制維持を確約した。

    戦争の目的は外交的問題の打破であって相手国家を滅ぼすとかいうのは例外中の例外ですからね。賄賂があろうとなかろうと真っ当な結果ですが。


    >  石井中将も極悪非道な中国人人体実験。これも無罪の英米だ。

    人体実験=臨床試験なしの医療技術とか薬物を使いたいらしいですな。
    ちなみに悪名だけは高い731部隊のやったことは当時としては真っ当な人体実験=臨床試験であって特にひどいものではありませんが。

    > 日本国民は、今こそ、ドイツの如く戦争犯罪者を糾弾するべき。

    例えばこう言う風に?

    参考資料: 西ドイツ連邦議会 1952年9月17日ニュルンベルグ裁判についての発言
     連邦司法相フォン・メルカッツ(キリスト教民主同盟)
    「法的根拠、裁判方法、判決理由、そして執行の点でも不当なのです」

     参考資料: 1952年 西ドイツ連邦議会コンラート・アデナウアー首相
     私は本日、本会議場において連邦政府の名において宣言したいと思います。
    われわれは皆、気高き軍人の伝統の名において、陸・海・空で名誉ある戦いを繰り広げたわが民族の全ての兵士の功績を承認します。われわれは近年のあらゆる誹謗中傷にもかかわらず、ドイツ軍人の名声と偉大な功績がいまなおわが民族のもとで命脈を保ち、今後も生き続けることを確信します。

     参考資料: 1952年 メルテン(社民党)
    「この裁判は正義に貢献したのではなく、まさにこのためにつくられた法律を伴う政治的裁判であったことは法律の門外漢にも明らかです」

     参考資料: 1952年 エーヴァース(ドイツ党)
    「戦争犯罪人という言葉は原則として避けていただきたい。無罪にも関わらず有罪とされた人々だからです」

     参考資料: 2002年 メルツ・キリスト教民主同盟(最大野党)議員団長 
    「戦後も五十年たち、ドイツ統一から十年がたった。
    ドイツ人はそろそろ国を誇りに思う、と堂々と発言しても許されるのではないか。
    祖国や国家という言葉は極右固有の概念ではない」




    >天皇家等全財産没収で国外追放だ。伊勢神宮なども更地にして自然公園だ。元皇族なども戦争犯罪者。国外追放だ。これで竹田のアラシも終りとなる。


    頑張って議員にでもなって法改正もすればいいのでは?こんなところでキャンキャン吠えていないで。

  • >>No. 42205

    >  ぷぷっ。君、所詮、蟷螂の斧やで…

    で、その蟷螂の斧から逃げ回っている御仁がここにいると
    >

    >  分かったらええんや。

    で、お前さんはいつ理解されるのですかね。

    >

    >
    >  「「足利義満は日明貿易をするための方便」という君の妄想を“裏付ける”エビデンス」を聞いてるんやけど。

    明を含む中華政権が阿片戦争以前では対等な外交や貿易をする気がないし、日本側もいまさら頭を下げる気もない以上、足利義満が適当な自称を名乗って日本政府とは関係ない体を装って貿易を行う…というのがそれですが。

    実際に天皇の家来としての交渉では相手にされなかったのに、自称を使ったら貿易ができた…という事実があれば少なくとも存在しない皇位簒奪とかよりはよほどしっかりとした裏付ける”エビデンスを提示しておりますけどね。

    というか、必死で誤魔化しているようですが貴族や幕臣はおろか当の足利義満ですらそのような言動をにおわせることすらしていない『最終計画』の話はどこいった?

    まさかとは思いますがこれで誤魔化したつもりなのでしょうか?だとしたら話を誤魔化すのがヘタやねぇ(笑)


    >

    >  これ、君、本気で言うてんのか?\(°o°)/

    そのセリフをそのままお返ししますが。

    >  顔が見える距離で

    高低差込みで少なくとも数百だか数十メートルは離れている上に壁やら屋根で仕切られている状況でどうやったら顔をが見えるのやら。
    かなり目がいい上に透視能力でも使えるらしいですな、お前さん曰くの織田信長様は。

    >天皇が見下ろされる…この意味が分かってんのか?!
    >
    「でしたら富士山の頂上にでも作ればよかったと?そうすれば日本国内では見下ろされることはないですな。
    というか京の都は周辺は山に囲まれているので見下ろと思えばいつでも可能ですし、洛中内ですら信長や家康の二条城は天守がある=見下ろされる設計ですけど。
    そうなれば海のど真ん中に造ればよかったとでも?周囲に見下ろす場所ありませんからな」

    織田信長はかなり目がいい上に透視能力でも使えるとか言い出しそうな”お前さんの妄言に従えば。”

    >
    >  これ、君、本気で言うてんのか?\(°o°)/

    繰り返しますが、そのセリフをそっくりそのままお返ししますが

    >  拒否された「先代」(天皇)の面子は一体全体どうよ??!!

    先代よりも次の世代の面子の方が大事ですが。それが公の立場にあり、高位にあればある程にね。

    平安末期の混迷や南北朝のように政治や軍事的問題をはらんでいるならまだしも円満に退位され次世代に引き継がれるのでしたらさらになおのことですがね。

    というか、先代が次世代を無視して自分の面子だかにこだわったから平安末期の混迷や南北朝の動乱が起こったのにそれを再び繰り返したいほど信長や当時の朝廷は無能だったと言い張りたいのでしょうか。

    あぁ、天皇の権威を失墜させて足利義満なり織田信長なりが新たな君主として取って代わる…というのであればありかもしれませんな。お前さん曰くの『最終計画』よりよほど実効性がありますしね。


    >  無知蒙昧としか、言いようがない…

    例えば
    黒田如水が晩年に家臣に冷たく当たってわざと嫌われるような真似をして「そうすれば皆お前になつくだろ?」

    というように有能な人物であればある程、自分の面子よりも次世代の面子を重要視していた…ということを知らないお前さんがな。



    >  「天皇」の意義は社会統合機能であり、それを内面化させている者は、理屈抜きにその“権威”を受け入れる。そういう状態が「天皇の権威にべったり」の前提となる。しかし、「利用価値」という要素を見出した信長は、「天皇の権威にべったりですけど」とは“全然”言えない。
    >

    などと意味不明な供述をしております。

    で、100歩ほど譲ってこの意味不明な供述が正しかったとしても、公のしかも高位の立場や地位にある人間はそれらに「利用価値」を生かして実利を配分する=組織の運営を行う必要があるのだが。

    それを理解できないのは無知蒙昧浅学非才な御仁の遠吠えか特定宗教の狂信者でしょうね。

    >  天下統一の過程において、畿内や東海と“九州や東北、関東”を同一視するのか?ド素人が!

    と、それなりに勢力をもった敵対勢力を無視して天下を取ったつもりになっているド素人以下がここにいると。

    ちなみに九州は外国貿易などで畿内はともかく東海や甲信よりもよほど裕福な地域であるし、関東に至ってはその畿内とほぼ同数の人口を備えた地域である以上、権威だけはあった細川や畠山相手に真っ当な基盤なしに内ゲバやっていた三好やら松永あたりの畿内勢や甲斐の山猿あたりと比べればよど手ごわい相手ですがね。

    実際に最盛期の秀吉ですら九州や関東の制圧にはそれ相応にてこずっておりますし。


    >
    >  「先に提示した文章」ではなく「君が無責任に示したリンク先」、「「めんどくさい」といって読んでいない」のではなく「「いわゆる部落差別は士農工商同様の職業分類上における法的問題でしかありません。それがこじれて職業差別になった…という古今東西どこにでも良くあるお話ですが。」って読み取れることが書いてあるとは解せません」や。
    >  そのような箇所を引用し、出典を明らかにしてくれ。(そんなもの、ないんやろ。)
    > と、言っているのだが。

    リンク先にその文章も出典も明記されている。それをめんどくさいといって読まないのを誤魔化そうと必死でキャンキャン吠えているのがお前さんであると。

  • >>No. 19438

    > 「再掲」
    > 〔皆さんのご投稿をネトウヨが妨害しています。〕
    > 虫籠の ゴマシオ、rug、ポン助などです。彼らが妨害することは、彼らに都合の悪い事です。

    で、ここで言う都合が悪いことというのは論も根拠もない、誰からも相手にされない妄言を指しますが。

    >
    > 彼らにとって都合の悪い事は、間違いなく続けなければならない事です。(^。^)

    でしたら真っ当な論と根拠を提示してから出直してくださいね。勝者の権利とはいえ負け犬の遠吠えを聞くのははいささか飽きましたので。

  • >>No. 19405

    > やはり、わらいものです。
    > 選挙が近づいています。色々なマスコミが巧みに色々と誘導しようとしているのがなんとなく感じられます。
    >
    >  ところで、昔よく引用されるエピソードとしてとある野球選手が「共産主義の世の中になったら野球が出来なくなる」と発言しというのが紹介されたのを覚えています。言ったのは長嶋茂雄だとかなんとか。で、マスコミはそれを嘲笑するかのようにまるで「野球選手は浮世離れしている」かのように論評し、様々な形でその発言が引用されたものでした。
    >  でも、これって間違っています?いや、共産主義になったら野球ができない、というのは違いますが、でもこの選手が言いたかったのはつまり「共産主義の世の中になったら(商業)野球ができなくなる」という意味だと思うのです。

    ようは万事、共産党のいいなりでしか物事が動かない=自由が存在しないと言うことなんだがね。
    だから国策で野球やっているキューバ選手でも海外遠征の都度に亡命しまくるていると。

  • >>No. 19475

    > 猿山でボスを求めるのも、天皇を奉るのも同じです。集団統治(民主主義)が出来ない共同体なのでしょう。
    > つまり、ディベート出来ない、意見交換で出来ない、民族なのだろう。95%のアホと言いましたがが、ディベート出来る知見がない。

    と、ディベート出来ない、意見交換で出来ないことを誹謗中傷で誤魔化そうと必死な数値上表記不要だか不可能なほどの少数派に属するアホ以下がここにいると。

    > イワシ体質だから、猿山社会だから、追従してればいいから、不自由はないのだろう。

    と、ディベート出来ない、意見交換で出来ないので誰からも相手にされない御仁の悲しい遠吠えでした。

    > なら、保守体質のままで、世界の映画村からは抜け出せないね。(^。^)

    自己紹介がお上手で。

  • >>No. 19435


    > 南シナ海で中国の行っている干拓事業を、日米のメディアは「不法行為」と言ってたが、日米の両政府は「不法」とは言わなかった。

    言わないどころか艦隊を派遣するわ近隣諸国に警備・軍事的に言支援しているわなんですが…。



    >案の定、仲裁裁判所には、「仲裁にのみ付することができる。」裁判所で海事犯罪を裁く場所ではなかった。

    犯罪者がその判決内容から逃げ回っておりますからな


    > 米国や日本政府は何の目的で中国を誹謗中傷するのか?

    アジアの安全保障のためだが。

    > これらの行為に加担する安倍政権で日本国民にリスクは無いのか?

    で、この御仁曰くのこれらの行為に加担しないで中国を調子づかせた結果が日清戦争や日中戦争であり、チベットやウイグル、モンゴル等への侵攻とそれに伴う民族浄化なんだがね。

    そういう意味では戦争が起こる前にあきらめさせると言う”これらの行為”のは極めてまっとうな話ですが。

  • >>No. 19445

    > ネトウヨと言われる連中は、事実を無視して投稿します。
    > 板門店の兵士脱北事件でも、監視カメラがパンしながら、白昼車両を追った事実、クルマを乗り捨て、国境を越境して侵入してくるのに、威嚇発泡すらしなかった。
    > 明らかに「仕掛け」である。金正男殺害にしても、監視カメラの多い場所を選ぶ暗殺者はいない。
    > 犯罪の実行者は、受益者を疑う事から始めます。一連の流れから、KCIAが最も利益を得るので、彼らの仕事と考えられます。
    > しかし、日本のメディアの無関心具合いには、おどろきます。

    以上「事実を無視して投稿」しているネトウヨさんの妄言でした。

  • >>No. 42180

    >  違うで。

    お前さんの投稿内容が?

    >  フランスは第一共和政の後、社会統合機能を模索するなどして帝政、王政、共和政を変遷したものと考えられる。その結果、最良として辿り着いたのが、現在の第五共和政。

    ようは国体が維持できない=ポスト・ブルボン体制を確立できず国がまとまらないので数十年単位で国の興亡を繰り広げているだけ、なんですがね。それをお前さんの逃亡理由同様屁理屈いって誤魔化そうとしているだけで

    実際にWW1でまとまったのがほぼ奇跡の部類で、それ以外の政争や戦争ではまとまったためしがないのがフランスなんですが。

    だから、WW2であっさりとドイツに負けたし、そのドイツの軍事的台頭とその衝突を起こす原因もWW1以降の政争のため外の敵・ドイツを必要以上に挑発する政策を取ったため、ですが。



    >  「君主や天皇制以上にダメな制度が共和制であるし、それを日本に押し付けようとしている」とか妄想に生きるダメな人が君となるのだが…(笑)

    ”この御仁曰く”が抜けているよ、ド素人以下君。

    付け加えると意味が全く違ってくるのだが…まぁ、揚げ足取りしかできない御仁には理解できませんし、理解しても目的が目的なので関係ありませんか。

    > * 「第五共和制」と違うて「第五共和政」って書こうな。ド素人くん。

    はい、残念。フランスの現行の政体は第五共和制憲法を使用しているから第五共和制または第五共和政と呼ばれている=どちらでも問題はありません。

    参照:https://www.bengo4.com/other/1146/1287/d_1135/


    まぁ、こうやって揚げ足取りと妄想の押し付けしかできないド素人以下様にはご理解できないようですが

  • >>No. 19191

    > 要するに、この国は歴史を明確にしたくない。

    お前さんが?

    > 明治から天皇を、西洋に倣って君主にしたからだ。

    自称2700年、歴史学的にも4,5世紀の建国から現在進行形で天皇は日本の国家元首ですが。

    >廃仏毀釈が政府方針であった事もはっきり示していたのは、来年度以降の歴史教科書改定に期待して良いかも知れない。

    示しておりませんけど。明治政府はあくまで宗教行政上の神仏の分離を命じた、だけで特定宗教の迫害まで命じておりませんが。

    お前さんみたいな斜め上に解釈した連中が勝手に暴れまわっただけで。

本文はここまでです このページの先頭へ