ここから本文です

投稿コメント一覧 (12283コメント)

  • >>No. 25196

    > バッキンガムに入った時も、捨てる前のリンゴのヘタをチェックされたなぁ。
    >
    お前さん曰くの 顔色を伺い、怯えているんだろ。国民だけではなく外国人からも。

    なにせ、罪科どうこうなら世界史上トップクラスで国内問題でテロが頻繁に起こっているイギリス国王ならば日本でああなら、なおのこと 顔色を伺い、怯えておるでしょうな。

    あぁ、イギリスの歴史を理解できない御仁にはご理解できませんか。

    > イカガワシイんだよ、日本のテンノーは、、、だから国民を見る目が怯えている。

    と、勝手に思い込んでいるいかがわしい御仁がここにいると。

    > 刑務所見学の時の受刑者に似ていたな。

    あなたのいかがわしい人生が?

    > 被災地でもひざまずいて、ワザとらしい田舎役者だよ、まったく!

    善意を善意と見られないとは確かにイカガワシいお頭ですな。


    > ロールスのコーニッシュ、「旦那グルマ」と言ったが、一人で乗るとカッコいい。
    > コーニッシュのリアシートが似合うのは、アフガンハウンドだよ。

    お前さん曰くをまとめれば英国王室はそうやって見栄張って怯えを誤魔化しているとしか思えませんな。
    で、それにまんまと騙されているおバカさんがお前さんであると。

    まぁ、天皇や日本のバッシングのために民主主義がどうのとか主権がああだのとこれ以上反論できなく、英国の歴史や実情も全く理解しないで持ち上げて誤魔化そうとしているおバカな負け犬の遠吠えなんですけどね。

  • >>No. 25198

    > 天皇はえたいのしれない地元のオッサン!笑
    > 政治思想うんぬんじゃなくそれがフツーの感覚でしょ。
    >
    どこぞの誰か曰くの5%未満でしたらそうでしょうね。


    > 明治以前は天皇なんてただの祈祷師で、今でも得体のしれない儀式してるし。正直キモいよ。

    具体的には?どこぞの誰かは挙げることできませんでした…お前さん何ら具体例をあげてくれるので?

    > 統合・国家イデオロギーの理念として人権と民主主義だけじゃ不安なら、

    フランス大革命だかのギロチンや社会主義だか新左翼のように内ゲバや粛清でもやれと?

  • >>No. 25193

    > 主語どない思いましたんや?アホでんな。(笑)

    文章の内容が支離滅裂なので主語がどれにかかるのか理解できませんな。
    主語どうこういう前に真っ当な文章を書いてから出直してほしいものですな。
    小学校からこくごとついでにイギリス史の勉強をやり直してね。

  • >>No. 25181

    > >日本はイギリスをはじめとする西欧国家以上に民意を大事にし、国民から信頼されている
    >
    > 顔色を伺い、怯えているんだよ。

    お前さんが?

    >イギリスなんか無防備で街を歩いてるか、

    一般市民ならまだしも国王を含むVIPならみなSPは付いてますよ。
    というか首都のロンドンで何度もテロが起きておりますけど。それで無防備で歩けると本当に思っているのですかね?

    >日本には、身内を戦争で殺された日本人や、身内を日本兵に殺されたり、レイプされたアジアの人たちは、命を狙ってるかも知れないよ。僅か15万人が正月に来たと言って安心は出来ない。
    > 未だに訪問できない国があるんだろ、(^.^)

    日本でその程度なら国内では日本以上に何度も革命や内紛がおき、現在でも北アイルランド問題などでテロが頻繁に起こっており、国外では世紀単位で世界中の植民地から搾取し、中東やインド・パキスタンあたりの紛争などの元凶であるイギリスではどうなるのですかね?まぁ、別にイギリスに限ったことではございませんが。

    ちなみに先の戦争の犠牲者は日英はほぼ同数ですが官:民の比率が逆なんですけどね。

    まさかとは思いますがEUを離脱してまで難民の締め出しを始めた理由が復讐されるのを恐れてとか言い出すのでしょうか?

    まぁ、それ以前にこの御仁がイギリスの歴史を知らなかった、という可能性の方が高いですがね。(笑)

  • >>No. 25185

    > >おいおい君は、国策の反日映画を真に受けている。おいおい君のような知能の足りないイワシ族の存在は,害でしかない。おいおい君の世代が死に絶えれば、状況も変わるだろうかね。
    >
    > ただの悪態ですね。考える能力ないんだ、重症ですね。必ず中国と言う文字入れないと「駄賃」が貰えない。サモシイシノギですね。(^。^)

    と、必死に考えてこの程度の御仁の悲しい遠吠えでした

  • >>No. 25180

    > >そもそも、そのような実例が存在しておりませんので、覚悟どうこう問われても困りますな。
    >
    > アホ丸出しや、実例が無くても歴史は進みますわな、(^。^)

    で、このような大口をたたくやつほど、いざというときには役に立たないと言うのも歴史が証明しておりますな。

  • >>No. 25176


    > だから、今の日本が間違っているのは、君主であった天皇が民意を蔑ろにした時に、革命を起こす覚悟が無い事だよ。

    そもそも、そのような実例が存在しておりませんので、覚悟どうこう問われても困りますな。

    > もっとも、天皇自体が怯えて、国民の顔色を伺いながら「居る」から、収まっているんだけどね。
    > 西洋だと、革命・ギロチンの世界だからね。

    つまり、日本はイギリスをはじめとする西欧国家以上に民意を大事にし、国民から信頼されていると。
    それに対してガタガタ文句を言っている後進国人がお前さんであると。

  • >>No. 25174

    > >つまり、国王大権=主権が民衆ではなく君主にある法があるイギリスは後進国であると(笑)
    > あなた基準で言えばね。
    >
    > 国王が大権を持っていても、国民は信頼している。国王も常に民意に従っている。だから、先進国として世界から信頼されていた。

    でもお前さん基準で言えば国王が主権をもっている以上は民主主義ではないし先進国ではないですな。
    で、それを擁護する後進国人がお前さんであると。

    > 国王が民意を蔑ろにすれば革命が起こる。
    > 正しいでしょ。

    つまり、何度も革命がおこったイギリスと違って建国以来一度もそのようなことが起こっていない日本はイギリス以上に民意を大事にし、国民から信頼されている=日本は古来より先進国であったと。

    それに対してガタガタ文句を言っている後進国人がお前さんであると

    > だから「議会主権」と言うのだよ。

    言いません。
    前記したようにあくまで議会制民主主義国家における考え方や方針の一つであって,主権が誰が持っているかとは関係ありません。

  • >>No. 25170

    > >これは主権が誰が持っているかとは関係ない模様。
    >
    > 先進国なら、主権は当然民衆が持っている。言い換えれば、民衆が主権を持っているのが、先進国。

    つまり、国王大権=主権が民衆ではなく君主にある法があるイギリスは後進国であると(笑)
    あなた基準で言えばね。


    >この感覚が理解出来ないのがオマエの様な「後進国人」。解ったかい?

    つまり、お前さんの基準で言えばそのイギリスをあることないこと言って先進国だと言っているお前さんは「後進国人」であると。大変よくわかりましたよ。後進国人のおいおい!さん。

  • >>No. 25159

    >英国の「議会主権」は、国王も議員も民主主義が身に付いている。

    なお、議会制民主主義国家における考え方や方針の一つであって,主権が誰が持っているかとは関係ありません。
    ようはこの御仁が民主主義を全く身につけていないと自ら宣伝していると。ご苦労なことで。

    > 民主主義も身に付いて居ない

    で、

    「君主が「主権者」だね。だから、「民」主主義じゃないじゃん」

    とは誰の言だっけ?投稿からこの時点で24時間たっていないはずなんですがね?

    言っている内容がその都度、コロコロ変わるのは核や拉致問題ので北朝鮮やレーザー照射問題などの韓国の対応と同じであり、いい加減その態度を改めないとそこの人と間違えられてもしょうがありませんよ。

    >日本の様に、沖縄県民投票の様な事は起こらない。

    そりゃ、沖縄県民投票みたいなことEU離脱(イギリス)どうこうとか独立がああだ(スペイン)やって右往左往するようバカな真似は真っ当な政治家ならさけてしかるべきですから。

    まぁ、選挙やれば民意だとか過去の約束なんか関係ないとかいっている民主主義を身につけていない衆愚様にはご理解できないようですが。

  • >>No. 25158

    > 国王は主権を持っていません、

    持っておりますが
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%8E%8B%E5%A4%A7%E6%A8%A9_(%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9)

    >英国は「議会主権」と言われています。

    それは議会制民主主義国家における考え方や方針の一つであって、君主がいるかいないかとは、主権の所在どうこうとは無関係ですが。

    というかお前さん曰く「権限がない君主は君主じゃない」理論で言えばイギリス国王は君主ではなくなりますがね。
    あぁ、少し前に宗派替えしたんだっけ

    まぁ、どちらにしろ少しは考えてから投稿してもらいたいものですな。
    95%基準で言うなら休んでいないで。

    > 国王の思想が民主主義思想なので、異論がないのです。

    日本もイギリスもオランダの君主を含めた大半の国民には異論は初めからありませんが。
    自称5%の負け犬が日本や天皇限定でキャンキャン吠えているから問題なのであってね。


    >日本の天皇には、国民の義務(英国の兵役)も果たしていないし、

    現在の日本もイギリスも兵役は志願であって義務ではございませんが。特にイギリスは世界大戦規模の戦争でも起きない限りは戦前より志願制ですけど。

    この御仁は存在しない義務をどうやって果たせ、果たしたと言うのでしょうかね?

    ついでに言えば見方を変えれば戦前は大元帥=陸海のトップ、現在でも自衛隊の最高司令官を任命できる天皇、イギリス国王に至っては現在進行形で軍のトップというのは兵役を果たしておりますが。

    >税金も払ってない。

    皇室財産はすべて政府や国=税金の払い先が委託管理しておりますからな。そりゃ、当然。


    > 日本の天皇は国民のペットの様なものですね。

    その妄言が正しけれ古今東西この世の国家元首は皆、国や国民のペットの役割を持ちますがね。

    まぁ、この場合は日本はおろか国際的にも認められている日本の国家元首である天皇に対してそれを忌み嫌っている5%未満の蛮族はそうやって負け犬の遠吠えしかできないのでしょうが。

  • >>No. 18740

    >
    > > 全員落選してもらわねば、日本が危ない、日本を貧乏にし中国に経済を取られ
    >
    > やはり保守派は、金を稼ぐことばかり考えてる。

    やはり自称革新派は、負け犬の遠吠えしか吠えられない。

  • >>No. 18738

    > 民主主義は町内会の様に、オジさんとオバさんの政府ですから、専制君主と違って、ある意味でプロではありません。
    > だから、民主主義では、政府を信用しない事が大切なのです。(ジョージ ワシントン)

    と、軍事蜂起で政府から独立したボスがいっていると。
    この点に関しては説得力ありませんな

  • >>No. 18737

    > 沖縄県民投票から逃げる自民党と政府は、政策に反対する結果が怖い?

    結果はもう出ておりますからね。
    怖いのはその結果を何ら法的根拠もなくキャンキャンとごねられて時間と経費の無駄であって。


    > 民意に配慮しない自民党・安倍政権は、民主主義を守り、人権に配慮する意識すらない最悪の政党・政府です。

    と、政府と県が結んだ協定を何ら法的根拠もなく足蹴りにしている民意を無視している蛮族がここにると。

  • >>No. 25148

    > 要するに、政治的発言が許されないオランダ国王

    ちなみにオランダでは法案を議会に通す前に枢密院に提出されますが…その枢密院の議長はオランダ国王=政治的にむちゃくちゃ絡んでおりますが。

    >敗戦時に大元帥の地位だった日本の天皇は、世襲の君主には成れないと言うこと。

    その妄言が正しければ同じ戦争でドイツ軍に本国を、植民地は日本に占領された揚句、国や民を見捨てて逃げ出したオランダ国王はそれ以上にありませんね。

    しかも本国はまだしも植民地の方は「お前のところの暦なんか使ってられるか!」と日本の暦を掲げて蜂起し、独立されたのですからなおのことですな。


    > 当人達(天皇一族)は理解しているが、95%のバカな国民が歴史を理解できないから、未だに「様」と呼び、奉っている。

    つまり支持率が95%以上あると。これほど君主としてふさわしい根拠はありませんがね。

  • >>No. 25136

    > ゴマシオは民主主義が何か?も知らないのに、もういいよ。
    >
    > 「立憲君主国は民主主義の国であり、君主が主権の憲法を作っている。」なら、君主が「主権者」だね。だから、「民」主主義じゃないじゃん。

    で、繰り返しになりますが現在進行形で国王が主権をもっているイギリスは民主主義ではないと。

    > 民主主義と言う言葉の意味は、「民」が主権者なの!そう言う言葉の意味を知りなさい。

    東洋の蛮族の妄言なんぞ知りようがないですな。

  • >>No. 25153


    > 東洋の野蛮国が一緒にするな、

    国家元首様がトイレ前に待たされた揚句、『無礼な奴だな』と女王陛下からダメだしされた中国のことかな?

    少なくとも同じ立憲君主制の民主主義国家で極めて友好的な日本ではないようですが。

  • >>No. 25128

    >大日本帝国憲法での「主権者」は天皇、つまり国民では無い。

    ちなみにイギリスには現在進行形で国王大権=国民に主権はありませんが。

    それをもってイギリスは民主主義ではないとかいう大バカな方はどこにいるのでしょうかね。もしくはそれらを無視して日本だけは例外とか喚く恥知らずな方は。

    どちらにしろそのようなよく言えば改竄、悪く言えば嘘、でたらめ、間違いを主張するのは人類では特殊例に該当しますな。この御仁曰くの5%未満程度の極少数派でしょうけど。

    >欧州の特殊な例をゴマシオが錯覚しているだけ、

    と5%未満の人類の特殊例様がなんか言われていると。

    >バカは社会の迷惑なんだよ。

    そう思うのでしたら、貴殿には社会に対して迷惑をかけない生き方をしてほしいものですな。

    >民主主義の国では、君主が主権の憲法なんか作らない。

    つまり、憲法すら持っておらず、しかも国王大権が現在進行形のイギリスは民主主義国家ではないという95%の人類が頭を疑うようなことを言いたいと。

    >専制君主制の社会を改善したのが、民主主義。流れも読めないバカ。

    そりゃ、マルクス主義系の妄言であって実際には日本やイギリス、ドイツ、アメリカなど専制君主制であった時期はない、もしくは極端に短期間であったのに民主主義制度に移行したケースの方がむしろ多いのですからね。

    まぁ、この御仁のお頭では君主がいる国=専制国家という大バカな流れか、この御仁が夢想するフランス革命やロシア革命のような成功例(笑)だったのがたまたま専制君主制の国家だっただけのでそれを一般例としてキャンキャン吼えただけでしょうけど。

  • >>No. 18715

    >韓国は、大統領が司法の独立を認めている国です。

    大統領が自分の意見を尊重する裁判官を任命して、それに反する裁判官は逮捕するほどには認めておりましたな。権力者が夢にまで見た独立性ですな。独裁者とか専制者的な意味で。

    >古くは「砂川判決」、最近では「Nシステム」「監視カメラ」などが合憲判断を保留しています

    ようは自分にとって都合がいい判決が出るか出ないかが判断基準のようで。
    だから、上記のように裁判官の恣意的な任命や解任を行っても三権分立だと言い張れるのでしょうな。独裁だか専制志向の御仁とっては確かにそれが正しいのでしょうけど

    >◯なら◯、XならXと裁定すれば良いのに、裁定しない最高裁???

    95%以上の日本人ならば考えなくても理解できますが、世の中、○×だかマークシート形式のように明確な選択肢や正解が用意されているわけではない以上ケース・バイ・ケースで判断していくしかない。
    5%未満の御仁方がそれを理解できないと言うだけのお話。

    >平壌宣言以降、拉致問題の解決を遅らせているのは安倍政権、未解決の方が都合がいいらしい。(中略)

    と、拉致加害者が被害者面して都合のいいことを言っていると。

    ついでにいえば言っている内容や言い方が韓国のレーダー照射の言い訳とほぼ同じなんですが・・・まぁ、だからこそかあちら計と間違えられるのでしょうがね。自称だか騙っているだかの日本人君は。

  • >>No. 25099

    >ゴマシオとは、通常の議論はできません。直近のやりとりでも解る様に、論点を判断できないのです。

    判断が出来ていないのはおいおい氏であってゴマシオ氏ではないのが注意点ですが。

    >その上、考える能力がありません。これは「ゴマシオ」と言うよりも、日本人の95%に言える事です。考えずに「先行者に追従する習慣を持った民族なのです。

    正確にはお前さん相手の討論では「考えるまでもない」のが正解です。

    なぜなら95%以上の日本人は1+1の解をだす程度のことならわざわざ考えませし、間違いもしませんので。

    考えたあげく1だか10だかといいって間違えている5%未満の御仁方とは違ってね

    >考えられないから理解できていない

    95%の日本人はいちいち貴重な時間や思考を使ってランクを下げるような行為をしませんからな。
    理解してもらいたければ自身のお頭のスペックを上げてから出直しましょう。


    >今回の沖縄県民投票を否定しているのが自民党で、党員である議員が、県民投票をボイコットすることを推奨する集会を催している始末です。

    そりゃ、そうでしょう。

    何のためにやるのか、結果が出た際になにをするか、そもそも、県知事が基地や安全保障問題でなにができるのかなど当の言い出した県知事が一番理解していない上に決めてもいない、もしくはそれらを理解した上でヤケクソでやろうとしている何ら意味のない、どころか、どのような結果が出てもマイナスでしかない選挙なんぞ、よく言えば経費倒れ、時間の無駄もいいところ、ですからな。考えるまでもなくね。

    それとも何ら意味もなく経費や時間の無駄でも選挙をやれば民主主義だとかで思っているのでしょうかね。この衆愚様は。

    >沖縄県民投票こそ「民主主義」を具現化したものです。

    そうですね。で、より正確に言えば「衆愚政治」を具現化したものです、けどね。

    >もし、天皇が沖縄県民投票に参加することを、人権の行使として、行う様に発言すれば良いのですがね。

    ようは常日頃忌み嫌っている相手である天皇の権威にすがるしか自分の意見すら言えないと。

    考えてこの程度とは恐れ入りますな。


    >呆れるくらい無責任という「天皇」は指導者ではいけないのです。

    お前さん曰くの天皇が責任ある指導者になると立憲君主制ひいては民主主義国家でなくなりますからな。ついでに言えば日本に限ったことではございませんが。


    >公家というのは近代ではありません。

    近代化の大前提は前近代的な公家や貴族などの階層やそれに基づく特権や権限の制限・排除・・・という95%の日本人は小学校で習っておりますが。
    この御仁は考えて、ようやくたどり着いたようで・・・どうやら本当に小学校からやり直したほうが良いお頭のスペックですな。

    >私の推論は「祈祷師族」です。

    つまり、嘘だか妄想だか間違いであると。
    何せ95%の方が小学生でならって考えるまでもなく理解していることを考えてもその域に達していない御仁の推測ですからね。

    >英国の貴族(王族を含め)は、戦時には先頭に立ちますから

    それは単に近代近世以前でも日本やオスマン帝国、中華帝国では内政・文化面と軍事の住み分けが出来ていたのに対して欧州諸国の場合はその規模や国力が圧倒的に劣るため必要がないか、やりたくてもできないだけのお話ですが。

    実際に欧州の国王は天皇やスルタン、中華皇帝、古代ローマ帝国皇帝と違って権威的にも政治的にもあまつさ国力的にもそこらの自国の大貴族にも勝てないという未熟な国家と言うだけで。

    軍の動員規模に至っては15世紀の応仁の乱や16,7世紀での日本の場合は関が原や大阪の陣などで6桁の兵力を動員、しかも朝鮮出兵のように海外遠征までやっているのに同時期の欧州では百年戦争やばら戦争、各種の宗教戦争でも無理して5桁、がんばって4桁という武田信玄や上杉謙信など、そこそこの規模の地方大名よりも下程度。

    で、それらに足元も及ばない英国王だか高位の貴族様が最前線に出ないと戦争そのものが出来ませんな。「偉い人もでているから、一緒にがんばろう」的なアピールしないと誰もついてきませんので。

    >、「公家とは違います。シャーマニズムの流れのまま、ジャラパゴス島は現代を迎えてしまったのです。

    中学生ぐらいで習う世界史をご理解していないようですが17,8世紀ごろになって欧州でも国王権威の確立にともない内政と軍事の分離がようやくでき、16,7世紀の日本や中国同様戦争になっても国王や文官係の貴族はめったに戦争に出なくなります。(もっとも日本では江戸幕府成立以降から19世紀中の幕末の動乱まで戦争や内乱そのものが存在しませんが)

    お前さんの言を借りれば
    「欧州の国王や貴族も、その権威の確立に伴い日本の公家などと同様にシャーマニズムの流れのまま、ジャラパゴス島は近代を迎えてしまったのです」
    となると。

    で、真っ当な義務教育レベルの教養がある人の場合は「英国の貴族(王族を含め)は、戦時には先頭に立ちます」と言うのは「制度や国力ではアジア圏の大国どころか大先輩である古代ローマにすら及ばない」か「西ローマ帝国滅亡以降は欧州は国家滅亡や大規模内乱クラスが日常茶飯事」となりますけどね。

    まかり間違ってもおいおい氏の妄言のような考えには至りませんし、「国王が前線に出る!」と言う将棋だかチェスでも悪手を誇るのはプロパガンダや創作的な意味以外では「単に追い詰められているだけ」でし、考えても思い至らないのがこの御仁であると

本文はここまでです このページの先頭へ