ここから本文です

投稿コメント一覧 (1471コメント)

  • 日ハムが人的補償に岩瀬を指名したが岩瀬が引退を仄めかし移籍を拒否し、日ハムはやむなく金銭補償に切り替えたという報道、東スポだしどこも追随しないし、そもそも岩瀬クラスの選手がそんなわがままを言ったのかなど、本当かどうかは微妙だが、仮に本当だとすれば、FA制度に大きく関わる問題になりかねない
    人的補償を選手が拒否した場合は資格停止処分(任意引退ではないので復帰はほぼ不可能)となるという規定があるけど、今回の件が本当ならば、これは全く意味のない規定となり、拒否した選手の所属球団へのペナルティとか、ドラフト指名権を補償の対象に加えるとか既に色々言われてるように、改善が必要になる

    プロテクトという最重要機密に関わることなので、今後この問題が進展するとは思えない(というか進展させてはいけない)が、抜け道の可能性が現れた以上、何らかの規定の変更を検討すべきかもしれない

  • >>No. 8405

    まだキャンプが始まっていない状況なので、評価基準はあくまで昨年のシーズン終了直後でしょうし、昨年とメンバーや並びがほとんど変わっていないのは当然ですね。神里ではなく細川と言っているのも、神里のプレーを間近でまだ見たことがないからで、WLを間近で見ていれば細川よりも乙坂が先に挙がるはずです
    ラミレスの言うことに関しては、いい意味で全て鵜呑みにしてはならないので笑

  • >>No. 32

    赤星は頸椎を痛めているにもかかわらずダイビングキャッチを何度も試み、結局脊髄損傷という大怪我を引き起こして引退に追い込まれたというのは有名な話ですね
    ダイビングキャッチでないと届かない場合もあるので100%否定はしませんが、相応のリスクを背負っているのは確かで、連発するのは良くないでしょう。また、どんな打球でも普通に捕れるように練習した方がよっぽどマシです。守備範囲が狭くても派手な方が素人受けするのは間違いないですが

    ただ、個人的には、桑原のセンター守備に致命的な欠陥がない(どころかセンターUZR12球団1位)以上、そもそも桑原をセンターから動かすという発想や主張は起こり得ないのではないかと思います。あるとしても梶谷が何らかの理由で欠場した場合にライトを守るくらいでしょう

  • あと2週間ほどでキャンプインとは時間が経つのは早い
    笠井の支配下登録で支配下人数は67人。トレードの可能性はあるかもしれないがそれ以外の補強はもうなさそう。元ブリュワーズのユングマンが日本のどこかの球団に来るという報道があったけど、どうも巨人っぽいし
    あとは、FOR REALの最後にあったスローガンも気になるところ。待ち遠しい

  • 今年こそ優勝が厳命、というのは、ラミレスの単年契約からもうかがえるけど、個人的には、今季の新戦力と現有戦力の底上げで広島を抜くには、全員キャリアハイレベルの成績を最低でも残さないと厳しそうで、勿論倉本をメインで使わざるを得ない状況になれば不可能
    ただ、補強しやすいポジションが埋まっている上に、外国人4人が残留ということで補強しにくかったのは否めない。だからこそ大和の獲得は大きい。あとは現有戦力がどれだけがんばれるか、そこが大きな鍵になると思う

  • >>No. 270433

    「仮想敵国」を作ることでしか国民をまとめられないという、戦前の日本と同じ思考回路しか持てない可哀想な国ですから、仕方ないですね

  • >>No. 549

    横槍失礼します
    浜田の黒塗りなんて、あれはエディー・マーフィーを真似たものであって、黒人そのものを笑い者にするものでは到底ないことは明白なはず。にもかかわらず黒人差別だと批判するなんて、いくら黒人差別の歴史があっても、ただの自意識過剰か、むしろそういう連中こそ黒人差別意識を持ち、黒人差別を助長しかねないと言わざるを得ませんね。意図を正確に読み取れずず、機械的に批判することしかできないとは……と、正直なところ思います

    ベッキーは元々バラエティータレントでもあったことが大きいでしょうね。宮迫は芸人仲間にネタにはされていますが、円楽や渡辺謙、桂文枝などの大御所がそういうことしても軽々しく叩いてはいけないというのが暗黙のルールなんでしょう。ベッキーはキャリア的にもそういうのじゃないので、いくらでもおもちゃにできると(そもそも日本では不倫は犯罪ではない(倫理的問題はあれど)のに、まるで極悪犯罪者のように扱われていたのは少々不憫ではありました)

  • FAカウンターという、全選手の一軍登録日数とFA取得年が記載されたとても便利なサイトがあるんだが、そこではプロテクトリストの投票とそこから漏れた選手の誰を獲得するかの投票ができるので見てみたんだが、確かに尾仲はプロテクトの方に入っていたが、ギリギリ28番目、しかも29番目と票数に差がほとんどなかったので、ボーダーラインの選手で獲られても何ら不思議ではないことはファンの共通認識と言える。騒いでいたのはただ叩きたいだけの阿呆だろう
    一方、高木勇人は18番目で、優先順位は高くすべきだったかもしれない。正直、こっちの方が尾仲よりもはるかに愚策だったのでは。統計学的な根拠はないし、所詮ファンの予想にすぎないとはいえ

  • 人的補償高木勇人ということで、ルーキーイヤーに規定到達9勝、その後伸び悩むも今季は接戦での登板が多かったとはいえ一軍で防御率2点台、二軍で1点台。これで漏れるというのは(皮肉ではなく)さすがの層

  • よその板だが、未だにGMの仕事を知らない人がいるらしい
    無知の無知は怖いね

  • >>No. 6499

    補強=育成放棄とは必ずしも言えないところがあります
    補強選手が活躍する数年の間に、二軍でそのポジションの若手を育成して、補強選手が衰えたところに育成した若手を併用し、徐々に世代交代していく、ということもうまくいけば可能です
    DeNAも、若手が多いと言えば聞こえはいいですが、裏を返せば絶対的な経験値が足りていないということでもあります。後藤と下園の衰えで代打陣は12球団最低レベル、倉本という高くない壁すら乗り越えられない内野手。レギュラーと控えの差が大きく乖離しているのが実情です。そこで大和を補強し、即戦力で活躍してもらうだけでなく、大和が活躍している間に二軍でじっくり後釜を育てるという方針にしたと思われます

    足りないところをちゃんと補強しないと、学徒出陣のごとく育ちきっていない若手を無理に一軍に上げることもあるでしょうし、育成プランが崩壊しかねません。的確な補強は悪ではないんです

  • >>No. 7491

    そんな謝ることではありませんよ笑

    自分も日本時代のベタンコートのことはあまり覚えていませんが、ベタンコート自身は2年前まで現役でしかもメジャーで投げていたんですよね。横浜退団後、MLB通算12年で680登板、防御率3.36、07年にはリーグ最多タイのホールドを記録するという、立派なメジャーリーガーとして活躍しました
    横浜に残っていてどうなったかはわかりませんし、佐々木の後釜としてとったと記憶しているので理想が高すぎたかもしれませんが、あのまましばらく契約更新していたらどうなっていたのか見てみたかったと今更ながら思います

  • >>No. 7481

    高崎が引退を決意した時はまだ一軍が順位争いをしていた最中だったため、大原とともに一軍での引退試合は固辞したそうです(球団公式ブログにその旨の記述があったとか)
    新沼ごときが引退試合したのに、などとよく聞きますが、世間のイメージとは正反対に、このチームはこのチームで引退を決意した選手にはとても寛容です。やらなかった=しようとしなかった・呼ぼうとしなかった、とみなすのは早計かと
    ちなみに下園や小杉は公式戦が終わったあとに引退を表明したので、引退試合の用意は物理的に不可能です。それでも公式HPで"Thank you & you're baystars family forever"という言葉とともに引退が発表されたのに、冷たいと言えるわけがないでしょう

  • >>No. 993

    あの内容でそのまま先発させるのは2013年以前のDeNA(横浜)くらいでしょう
    短期間でも輝いた時期があってよかったですね。何の思い出なしに移籍するよりかはましだったかもしれません

  • 阪神(というか金本)は尾仲を先発でも、と考えているという話だが、オープン戦で尾仲が先発した試合を見た限りでは球が上ずるか外に抜けるかばかりで到底公式戦の先発でいけそうなものではなかった。だから一軍で一度も先発で使わなかったのもあるんじゃなかろうか
    ただ、その日は雪がちらつくくらいの寒さだったみたいだし、約1年経って変わったかもしれないし、金本もどこまで本気で言っているのかもわからない。DeNAの選手でなくなるので個人的にはもう気にかける必要はないんだが

  • >>No. 986

    ちなみにもしこれがトレードだとしたら、阪神は頭が悪いとしか言い様がないレベル。逆にDeNAは高笑いするだろう
    FAだからこういうことが起こるわけで、実際はこんな不釣り合い極まりないトレードは起こり得ない(小久保のトレードみたいな裏の事情がない限り)ので、今回のこれを実質トレードと言ってる人たちは何を考えているんだろうか

  • 大和と山崎+尾仲+補償金2000万で実質トレードというの、大和を低く見すぎだし山崎と尾仲を高く見すぎ
    GG賞をとったことがあり、センターラインならどこでもプロ最上位の守備ができる油の乗りきった選手と、靭帯を切って戦力外になった選手・まだ未知数のドラフト下位リリーフでは、2000万を足して見積もっても釣り合わないだろうに
    FAがwin-winになっては意味がないので、大和にはこの阿呆どもを見返す働きをしてほしいところ

  • >>No. 983

    誰がとられても文句言う人は確実にいますからね。向こうもプロでお人好しじゃないので、ファンの都合のいいように思い通りにいくと思う方がよく考えたらおかしいんです
    DeNA戦以外で活躍してくれたらありがたいです笑

  • >>No. 922

    予想は見事に外れ。難しいね
    ただ、大方の予想でもボーダーラインに近い選手ではあったと思うので、大穴という訳でもないか。答え合わせができないのが少しもどかしい

本文はここまでです このページの先頭へ