ここから本文です

投稿コメント一覧 (4コメント)

  • 朝鮮人には罰を
    米韓間で固い公約である米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」、日韓間で固い公約である「日韓慰安婦合意」これらを朝鮮人は【再交渉】などとほざいている。やはり彼らの文化を理解しようとすることは無理である。我々も中国の様に朝鮮人には罰を与えなければならない。

  • UR賃貸の実態!中国人の民泊施設
    すごいぞ。UR賃貸の実態!今や中国人による中国人の為の中国人民泊施設と化してる。

    神奈川県にあるUR賃貸の日曜日では管理人が居なくなる。それを分かっているかの様に彼らはやりたい放題だ。
    大きな足立ナンバーの車がUR賃貸の正面玄関に停められb男女が下りてくる。30代の中国人カップルだ。だが急いだ様子もなく布団を次から次へと下ろし始めた。20組は有ろうか。
    カップルは雨が降っている玄関の軒先に布団を放置したままで大声で話しながら女性が昔の刑務所映画に出てくるような大きな丸い輪の中に50個位鍵が付いているその鍵の輪をブラブラと回しながら歩く、その後ろに背を丸めた男性がまた大声で答えている。そこへ杖を突いた年配の日本人のおじいさん。それに気が付くと道を開けて別方向へと杖を突く。
    女性がそれを横目に南の棟に向かった。10分もすると今度は別な棟のエレベーターに乗り込み3階で降りた。また10分もすると別な階へと渡り歩いている。それが夜まで続いた。
    そこの住人の日本人、小さな子供づれ家族4人と出会いこの話を聞いてみた。驚くことに夜中に玄関のチャイムがよく鳴ると言う。出てみると見知らぬ中国人男性が大声で何か言っている。こんな事が頻繁にあちらこちらの棟であるのだ。その夫婦は言う。怖くて安心をして住めない。管理会社であるUR賃貸や市役所にいくら言っても中国人部落は年々増殖しているというのだ。このURでは今や3分の1が中国人民泊だ。
    市が市民の税金で運営をして横O市役所仕事の結果、市民の安心安全が奪われている。これが許されることなのだろうか?住民が何度相談をしても改善をしない運営会社は事件が起きなければ行動に出さないのだろうか。街に出て町民の皆さんに聞いてみた。皆さんが口を揃えて眉を細め『そうなんだよ。あそこはひどいね年がら年中引っ越しをしてるよ。中国人が増えすぎて元から長く住んでいた人たちは安心をして生活できない為に出ていくのだと。夜中に1部屋に集まり夜中大声で騒ぐ。ゴミは分別しないで回収日通りには出さずに放置。周りに住んでいる人たちも怖くてどうにもならないと。』これでいいのが日本!UR賃貸の担当者O泉氏に直撃しても【団地なのだから中国人が夜中に尋ねても普通】との擁護するばかり。このUR賃貸と公社で中国人が増殖中である真実。何も行動しない国土交通省とUR賃貸。税金をきちんと払い真面目に生活している日本人は健康保険金まで中国人の肝炎治療費の為に支払い続けなければいけない現実。
    皆さんこれを参考にしていただければ幸せです。

  • 米国の51番目の州と化した日本の長、イエスマン阿部さんはおバカ相手にどんな作戦を実行するのか?
    トランプって脳みそが腐ってますよね!
    TPPとは何かも分からない奴にPPAPを説いたらいいのではないか。
    メキシコに壁?あほか?メキシコ人はいくつものトンネルを掘って安価な通行料でビザ無しに通行しているのに今更何兆ドルの税金で壁?作る人(トランプ&アメリカ人)頭がおかしいとしか言えない!そんな日本語も通じないアホを相手に我がイエスマンはゴルフをするしかないよね。
    為替が貿易が経済が解っていない人に誰が教育するの?
    世界が破滅に向かって行くようで不安なのは僕だけでしょうか?フィリピンに次ぎ米国、英国、フランス。お隣韓国は重症だし真面なのが北朝鮮?そんな時代に生まれた子供が可哀想すぎるよ。でも安心な事も優秀な日本人は日本を見限り他国で安心に子育てしている。優秀な人材が流出している現状を直視せずにいるボケ老人集団(自民党)
    ひと昔前にも日本の総理大臣にいたね。【自民党をぶっ壊す】とか言って日本をぶっ壊したバカ泉!お陰で未だに再生できないでいる日本。米国も暗黒の20年がやって来る。

  • UR賃貸の実態!中国人の民泊施設
    すごいぞ。UR賃貸の実態!今や中国人による中国人の為の中国人民泊施設と化してる。

    神奈川県にあるUR賃貸の日曜日では管理人が居なくなる。それを分かっているかの様に彼らはやりたい放題だ。
    大きな足立ナンバーの車がUR賃貸の正面玄関に停められb男女が下りてくる。30代の中国人カップルだ。だが急いだ様子もなく布団を次から次へと下ろし始めた。20組は有ろうか。
    カップルは雨が降っている玄関の軒先に布団を放置したままで大声で話しながら女性が昔の刑務所映画に出てくるような大きな丸い輪の中に50個位鍵が付いているその鍵の輪をブラブラと回しながら歩く、その後ろに背を丸めた男性がまた大声で答えている。そこへ杖を突いた年配の日本人のおじいさん。それに気が付くと道を開けて別方向へと杖を突く。
    女性がそれを横目に南の棟に向かった。10分もすると今度は別な棟のエレベーターに乗り込み3階で降りた。また10分もすると別な階へと渡り歩いている。それが夜まで続いた。
    そこの住人の日本人、小さな子供づれ家族4人と出会いこの話を聞いてみた。驚くことに夜中に玄関のチャイムがよく鳴ると言う。出てみると見知らぬ中国人男性が大声で何か言っている。こんな事が頻繁にあちらこちらの棟であるのだ。その夫婦は言う。怖くて安心をして住めない。管理会社であるUR賃貸や市役所にいくら言っても中国人部落は年々増殖しているというのだ。このURでは今や3分の1が中国人民泊だ。
    市が市民の税金で運営をして横O市役所仕事の結果、市民の安心安全が奪われている。これが許されることなのだろうか?住民が何度相談をしても改善をしない運営会社は事件が起きなければ行動に出さないのだろうか。街に出て町民の皆さんに聞いてみた。皆さんが口を揃えて眉を細め『そうなんだよ。あそこはひどいね年がら年中引っ越しをしてるよ。中国人が増えすぎて元から長く住んでいた人たちは安心をして生活できない為に出ていくのだと。夜中に1部屋に集まり夜中大声で騒ぐ。ゴミは分別しないで回収日通りには出さずに放置。周りに住んでいる人たちも怖くてどうにもならないと。』これでいいのが日本!UR賃貸の担当者O泉氏に直撃しても【団地なのだから中国人が夜中に尋ねても普通】との擁護するばかり。このUR賃貸と公社で中国人が増殖中である真実。何も行動しない国土交通省とUR賃貸。税金をきちんと払い真面目に生活している日本人は健康保険金まで中国人の肝炎治療費の為に支払い続けなければいけない現実。
    皆さんこれを参考にしていただければ幸せです。

本文はここまでです このページの先頭へ