ここから本文です

投稿コメント一覧 (11160コメント)

  • クロちゃん 木村拓哉・・・もう~44歳にもなってるの?
    事故起こしていたんですね!
    矢沢永吉・・もタクシーと?
    どちらが悪いのか  運がわるいのか・・・
    有名な人の方が 損をしがちですね~
    矢張り 顔を曝しての仕事をしてる人は
    ホント!  あらゆる事に気を配り 週刊紙に
    出ないように 気をつけないとね
    それと 特定の病気には為らない方がいいわね~
    元気で 現役をこなすのは 努力と福運が
    いりますね~
    芸能人や スポーツマンは 本と大変ですね~

        私は普通で良かった~  ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・押し寄せる カラッと晴れれば まだましね
    〇・・・まだマシね マシな方だけ 選べるから
    ★・・・選べるが 雨もまた良し 落ち着ける

    ミコリンは 雨が降ると 結構きげんがいいのです
    人も来ないし お外に出なくていいし
    お家に籠もって  好きな事出来るから
    最高! 
           お菓子作ったり色々しています

              ミコリン

  • しりとり短歌

        
      〇

       こころよき
           唄こそ人の
               やすらぎに
                  救いを求めて
                      歌い継ぎたし

       ★

       やすらぎに
          持って来いのは
            好きな歌
              カラオケ最高
                健康最高!

    右近ちゃんお好きなカラオケを
    毎日の様に 気兼ねなく楽しめる
    境涯は 素晴らしいですね~
    ミコリンみたいに 人を気にしすぎて
    カラオケ出来ない 性分はしょうおへんね~
    時々お部屋で 一応練習はしてるんどっせ~
    イザ! カマクラの為に・・・ハハハ~

       ミコリン

       ミコリン

  • 俳句

    ★・・・万緑や 夢幻浄土の 果てしなく
    〇・・・木漏れ日の 爽やかな朝 山の径
    ★・・・夏草や 廃寺に残る 礎石跡

    右近ちゃん 丹精の結果ですね~
    植物は手を掛けただけの事はありますね~
    植物は正直です 裏切るのは
    人間だけかもね~ (笑)

       ミコリン

  • しりとり短歌

        〇
       蘇えり
         歌で昔を
            懐かしむ
               歳は増えても
                    名曲忘れず

        ★

       懐かしむ
         昔の歌ほど
            こころよい
              時代時代の
                思い浮かびて

    右近ちゃん  「心凍らせて」の歌は
    いいですね~
    ミコリンも  よく聴きましたわ~
    なんか 懐かしいもの~

         ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・イライラす まあ其の内に 梅雨も明け
    〇・・・梅雨明けは ドッと暑さが 押し寄せる
    ★・・・押し寄せる カラッと晴れれば まだましね

    右近ちゃん 地域に拘わって
    もう 随分になりますね~
    良く頑張られて  お元気ですね!
    まぁ~  御体だけは 
    御大事になさって下さいませね~

        ミコリン

  • 俳句

    ★・・・瓶に梅 氷砂糖を タップリト
    〇・・・ヤマモミジ 植えて秋待つ 人の居る
    ★・・・万緑や 夢幻浄土の 果てしなく

    そうですね~  
    お庭や お部屋の建具など 凝り性の
    お方が残した物は  末永く 使いこなして
    行きたいものです まぁ~ 色々と
    趣味も違うかも知れないけれど 先人の
    気持ちを大事にしてるならば 必ず
    イザのときは 守られますね~
    ミコリンは  そう信じています
                        ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・返しても 何の応答 無いままに
    〇・・・無い侭に 反応求めぬ 侭が良い
    ★・・・侭が良い 思いながらも 気になりて

    何処も 皆さん歩いていらっしゃいますね~
    家でテレビばかり見ていても 体の為には
    なりませんものね~
    ミコリンも  2時間ドラマ見た後などは
    300メートルぐらいの場所を 2周して来ます
    体が軽くなりますね~

        ミコリン

  • あ~~ら  右近ちゃん
    全く 同じ時間帯で パソ打ちしてはりましたね~
    「林修さん」の 番組終ったので
    気分転換しょうとおもいました
    右近ちゃんは?
    今夜は少し蒸し暑いです 〇
      
        ○
      
       動く程に
         体も元気に
             保てます
                作業止めたら
                     汗ドッと出る

        ★

       保てます
         ズボラした分
           あちこちと
             関節鈍る
               ついこの頃は

    矢張り 人間は ジットしてないで
    外にも出て  小まめに体を動かしてれば
    元気で居られます 二日ほど外に出ないで
    家でノンビリしてると 300mも歩いたら
    足が疲れました  怖いですね~
    矢張り 毎日日課のように  決めた事は
    実践しないと 直ぐ弱りまする~

       コワイコワイ~     ミコリン

  • 俳句

    ★・・・アメンボや 水を凹ます 足六本
    〇・・・他人の歌 聴くのも役立つ 歌唄い
    ★・・・雨続く 部屋で歌聴く ひとりかな

    歌の好きなお人は 通い詰めてる
    お店は勿論ですが
    たまには 新しく 良いお店を見付けるまで
    彼方此方 渡り歩くみたいです
    先ずは雰囲気や  音響 ママさんのタイプ
    色々有るみたいですね~(笑)

        ミコリン

  • クロちゃん 14歳で こんな凄い記録を
    打ち立てて 凄い!としか・・・
    将棋は 何百手・・と云う先を読んで
    試合いに挑むんでしょう?
    ミコリンは はさみ将棋しかした事無いし
    将棋の駒の役割も  全部は知らないから
    余り  ピンと来ませんが 将棋を為さるお人は
    興味あるんでしょうね~
    此の世界には 数知れない将棋フヮンが
    居てはると思うけど  とにかく凄いです~
    正座して 対戦するのは いいですね~
    最近は 関節を痛めてる人が多い中
    長時間正座は 先ず素晴らしい
    ミコリンも 今年になり昔 交通事故で 脛を割ってから
    もう片方が使いすぎて 時々正座しにくいです
    お腰の下に 小さな座椅子を敷いて10センチほど
    お腰を浮かせています~  歳ですねぇ~(笑)

       ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・雨雲垂れ 降るか晴れるか どっちかに
    〇・・・どっちかに ぐずぐず天気に イライラす
    ★・・・イライラす まあ其の内に 梅雨も明け

    もう~梅雨の間はイラついても
    仕方ないから  雨が降れば こうする
    天気なら こうすると決めるんです
    今日は4時間くらい 雨が降らず 草は引きやすかったので
    色々お花の終った茎とか引いて 落ち葉もお掃除するから
    4時間 5000円で 近所のおじさんに お願いに行くと
    喜んでしてくれました 枯葉一枚残さず お持ち帰り
    助かりました~ついでに 裏まで綺麗にしてくれました
    おじさんは 3000円でいいと お玄関に2000円置いてました
    いい人でしょ!   又メロンでも 奥様に渡しておきましょう 

        ミコリン

  • しりとり短歌

        〇
      楽しんで
         昔の歌を
            思い出し
               歌えば懐かし
                    若き日のこと


         ★

         思い出し
           あの頃の事
             甦り
               歌は世につれ
                 夜は歌につれ

     近ちゃんが前に一緒に
    唄った方が 覚えててくれて居て
    又  ご使命してくださるのは
    本当に 毎日のように お歌唄ってて
    良かったですね  こんな事が案外
    嬉しい物ですよね~
    下手だったら お声もかからないけど
    右近ちゃんは  益々お上手になるばかりですね

      頑張れ~ 右近ちゃん  ミコリン

  • 俳句

    ★・・・七変化 雨の匂いを 身に纏ひ
    〇・・・グリーンカーテン 植えたメロンに 陽の恵み
    ★・・・瓶に梅 氷砂糖を タップリト

    美味しい梅酢が作りたくて 頑張りました
    秋頃からもう飲めますが ミコリンは
    来年の夏まで 置いときますわ
    2升ほど作りました~   飲物の中で一番です
    一本分は 焼酎を入れましたわ

        今日は頑張りましたえ~   ミコリン

  • 俳句

    ★・・・締め切に 追われポストへ 雨の中
    〇・・・朝顔よ コーヤ追い越せ 水肥遣り
    ★・・・アメンボや 水を凹ます 足六本

    歌が ずば抜けて上手いお人は
    少し 辺鄙な所に 出没したくなるのでしょうか~
    何時も同じ顔ぶれでは 物足りなく
    なって 来るんでしょうね~
    聴いてあげて  誉めてあげてくださいね~

         ミコリン

  • しりとり短歌

       〇

      転ばぬよう
          病気せぬよう
              体に留意
                 年取るにつれ
                     動きも鈍くて

        ★

        体に留意
          遊んでいるより
            動くなば
              体の節々
                何時も活き活き

    右近ちゃん 此の2・3日
    蒸し暑いですね~
    暑いと喉が渇きますから お庭の仕事
    為さる時も 1合半くらい入る 小さな
    ボトルに お茶を入れて腰に吊るして
    再々  喉を潤してくださいね~
    夏は 飲みすぎには なりませんからね~

       気が付かない内に 体の水分不足に
       なります  飲みたくなくても 定期的に
          水分補給なさいませね~

       ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・的一つ 定めば思い 通じるか
    〇・・・通じるか 善意は善意で 返すしか
    ★・・・返しても 何の応答 無いままに

    右近ちゃん 頑張ってるんどすね~
    まぁ~ 午前中2時間づつ 
    ボチボチ  遣られてる事をお聞きして
    安心致しました
    そうやって  体の為になるくらいが
    調度いいですね~ 
    其の後は 好きなカラオケ  最高ですやん!

        ミコリン

  • 33歳にも なってるのに 10代の子と
    問題を起こしたら あきませんよね~
    幾ら 判らないようにしてるつもりでも
    女は お金がちらつくと 直ぐバラしてしまうから
    気が付いたとて 後の祭りですよね~
    芸能界でも 世間でも色々 よくありますよね
    こう云う事で 世間で騒がれると 一端の
    芸能人の資格の様な考え方を持ってる人も
    居ますから   芸能関係は いい加減な人が
    いるんですね~
    こんなハレンチな事で 名が知れても
    信用がなくなるだけです~
    まぁ~  男はんにはよくある事ですから~

       ミコリン

  • 俳句

    ★・・・人々々の 病院静か 梅雨最中
    〇・・・ヤレ伸びろ ヤレ広がれと 朝顔よ
    ★・・・七変化 雨の匂いを 身に纏ひ

    右近ちゃん ゴーヤは生命力が強いから
    根を張り巡らせて 特に 
    メロンとか 近くに植えないほうがいいですよ~
    栄養は全部吸い取って メロンにまで
    廻りませんえ~

       メロンの方を可愛がってあげてね~

         ミコリン

  • しりとり短歌

          〇
      
        晴れ晴れと
           心は空のように
               スッキリだ
                  今日も午後から
                       カラオケに行く

         ★

       スッキリだ
         唄って語って
           楽しんで
             悩みも無くて
               何時も極楽

    右近ちゃん  好きなお時間を
    過ごせるなんて お幸せどすねぇ~
    ミコリンも 再婚もせず未だ一人でも 寂しいとか
    感じた事が無いです 生命力は強いし
    使命を果たすかのように 元気です
    何をしても 楽しいです

         ミコリン

本文はここまでです このページの先頭へ