ここから本文です

投稿コメント一覧 (425コメント)

  • >>No. 175652

    ネゴシエーターとか、利権に拘わりあっているだけて゜す。
    本質を質の議論を望みます,

  • 相変わらず無知に無恥をかさねて、再稼働賛成派は悲しいね。

  • >>No. 175257

    バカ者の「hollow」(175257)へ
    ここで何時もバカなことばかり言って公然に恥を晒してバカドラだな。死傷がゼロの原発事故くらいで放射能がそんなに長く残るなら10万人も死亡した広島には今でも高濃度で極めて危険な放射能が大量に残ってることになって今からでも向こう50年は住めなくなるから有り得ないな。まさにバカ丸出し!

     セシウム137の放出量は、広島89テラベクテル、福島は15,000テラベクテルと、政府の調べらしい。他の放射性物質もあるので、福島の事故で放出された放射性物質は広島型原爆37個分なんだって。
    しかも大気汚染だけのことで、地下水とか海水に流れてしまった膨大な放射性物質は含まれていないらしい。

     相変わらず死傷者がいないとの不可解なロジックでごまかしているが、未だに避難者がいる現実をどう説明できるのかな。
    原発再稼働推進派の論理は破綻しているし、無知に無恥を重ねないようアドバイスしておきます。

  • 太陽光発電って、物質の電子に光が当ると、物質の電子が光のEを吸収し、それを外部に放出して電子は元に戻る。この放出のお陰で、太陽にさらされていると暑いと感じる。これは「光電効果」と言われているらしい。

    この放出されるEを半導体(電子回路なんだが、物質を構成する電子と区分するため、あえて半導体と言う。)を通じて電気に変換するのが太陽光発電の仕組みと理解している。
    つまり日照時間が長い地域こそ、太陽光発電に向いているんだね。
     では日本で日照時間が長い地域はどこでしょう、気象庁にデータはあります。
    1位は山梨県、2位は三重県、3位は静岡県、4位は群馬県、5位は徳島県です。
     
     既存の電力会社は大き過ぎて発電業態変換は困難なんだろうと思うけど、自らの地域の優位性を認識した方が、ガス会社から攻められない有力な防御方法と思うね。
    少なくとも原発に拘ると、松永さんの理想からは遠ざかりそうだね。

  • 「ntf」へ
     とても上手な比喩ですね。僕は問題提起しているので、答えてごらん。
    君は議論する気がないようだ。

  • 「gen」(174224)へ
    原発は重要なベースロード電源として位置付けて、新規建造するほど比率を上げることで閣議決定したのが事実です。

     そんな閣議決定を、見たことも聞いたこともない。いつの閣議決定なのか明示してください。
    原発の新規建造など、住民が許すわけもない。新規建造予定地を選挙区に持つ自民党の国会議員は、全員落選するだろうね。

    「もん太もん助」(174218)
    元々、再生エネルギーなんか世の中に存在しないことが良くわかっただろ。明日はまた九州で太陽光発電の出力抑制だろ。変動が大きくて直ぐに余る太陽光発電は使えず捨てるだけ。捨ててるんだから無くて良いじゃん。

    「どらちゃん」(174232)に同感です。僕も(173451)で書いているが、極端に言うと、原発はフル稼働か停止しかないので、一度動かすと発電量の調整はできず、調整はその他の電源で行うしか選択肢はないので、原発の未熟さが今回の大口太陽光発電業者にしわ寄せされたのです。

    「もん太もん助」(174213)
    原発事故では誰も死んでないが原発停止で酷くなった温暖化では大勢が死んでるから火力発電の方が怖いだろ。ものの分別が付かないお前は頭が悪い。お前の意見など世の中に通るわけがない。

     直接死者の数が問題なのではないと過去に決着しているのに、いまだに更新されていないマニュアルのごとくの書込みだ。本国から更新されたマニュアルは届いていないようだ。
     原発の冷却水が排出されている海は、周辺と色が違うんだよ。当然なんだけど、高温度の水を排出して、低温度の水を取水して、グルグル回しており、海水の温度を上げているんだよ。
    アホな原発推進派は、原発は環境に優しいとほざいているが、原発が海水の温度を上げていることを否定できないよな。

  • It(174121)へ
    しかし、太陽光発電設備を設置するのは大変ですよね。今、設置認可待ち状態が凄いみたいですよね。

     中国とは違って、誰も待っていません。

  •  今現在、供給側で言うと、電力もガスも自由化されています。つまり法律上は電力会社はガスを供給できるし、ガス会社は電力を供給できます。
    このことで両業界は、顧客確保の熾烈な競争をしています。
    首都圏で言えば、東京ガスが東電から顧客を奪っており、かつては公家集団と言われた東ガスが攻めています。
    この現象は大都市部で顕著であり、阪神では関西電力と大阪ガス、中京では中部電力と東邦ガスといった具合です。
     ここでややこしいのは自由化なので、電力もガスも地盤以外の地域に攻め込むことができるのです。その手段は提携です。例えば関西電力と東京ガスが組んで、関西電力の取引先が川崎で発電する電力を東京ガスに売る、相互供給できる体制を作ることが、両業界の死命を決すると考えられています。
     ここで考えてみませんか。両陣営がやっきになっているのは個人契約数なのですが、個人は電源の源と安定供給を求めているのです。原発由来の電気はいらないという需要に対して、電力会社は区分供給できないのでどんどん契約数は東ガスにシフトしています。
    我が家も東ガスからセールスを受けましたが、お断りしました。受動E(エネルギー)は多様であるべきという信念に基づいており、原発由来の電気はいらないのですが、ガス一辺倒もリスクがあるという考えです。電気に限らず、Eは多様化が望ましいと思っています。
    タワーマンションの最上階に居住していて、非常時に水は誰かが運んでくれると考えている無思慮な行動より、水道・ガス・電気の分離は必然かなと思います。但し首都直下地震が発生すると同時に破壊されるので、自虐的かなとは思っています。
     多様なEの供給源が必要と考えますが、原発由来の電気は必要ありません。

  • 原発再稼動賛成派は、再稼動だけが目的のように書いているとしか思えません。何故原発の安全性・コスト・環境への負荷等の個別の事項を地道に積み重ねないのでしようね。あまりにも断片的と思わざるを得ません。
     発電で言うと、分散型の小規模発電と、蓄電に期待しています。
    小規模発電では現在の7電力会社体制は維持できないので、政治的にもかなりのエネルギーが必要になるでしょうね。でも多分、技術革新が後押しするように考えます。
    蓄電に関しては、楽観的に思っています。
     僕が最初にCPルームを見たとき、数百台の箱がウンウン唸り、随分冷房がものすごく効いていました。今はスマホと名前を変えていますが、電話機だけではなく、実際は昔のCPルームを自分のポケットに入れているのです。
    世界のCO2排出の主力である車は、EVに移ることは間違いありません。
    定義に疑問はあって、ハイブリットが該当するか否かは別議論になります。
     ほんの数年で夢のような技術革新は実現しており、蓄電はどうでしょうか。

     原発は安全ですか、コストは低いのですか、co2はどうなりますか、
    原発再稼動よりもっと優しい電気はありませんか。再稼動前提の議論は不毛と感じざるを得ません。

  • 北海道のブラックアウトだって、泊をあてにしすぎていたからだろうね。
    政府が原発廃炉の方針を打ち出していたら、発電の多様性があっただろう。
     今後の電気は、地産地消(小規模発電)、蓄電に行き着くだろう。
    今の7電力で実現できるかな?松永さんはどう思うだろうね。

  • >>No. 173462

    「トンタ」(173462)へ
    しかもコストは太陽光発電は原発の5倍だから尚更だ。

     こいつらが具体的な数字を出すたびに、唖然とせざるを得ない。
    5倍の根拠は?。泊は6年稼働していないが、コストをどう計算かるのかな。
    原発のコストを計算できないのに、コストだってさ。
    幼稚園児なみだな。

  • >>No. 173404

    「ちゃぶ」(173404)へ
    太陽光発電が制御不能になって大暴走するから買取り停止になるではないか。

     相変わらずバカなことを言っている。制御できないのは原発なんだよ。
    原発は一部稼働ができないので、止むを得ず太陽光をストップせざるを得なかったのさ。
     チェルノブイリ事故は、原発の稼働を制御するテストをしていて、そこにヒューマンエラーが重なって発生したもののようだ。
    九電だってアホではない。世論の批判を浴びるのは承知の上で太陽光発電にしわ寄せしたんだ。そのくらい原発の部分発電は困難で制御できない施設なんだよ。

  • 極めて簡単な構図なんだよね。
    電力会社は、自然E発電電力は買うことになるんだけど、自己所有の原発を稼働させれば原発の減価償却を賄うことができる、つまり単年度利益を重視するなら原発再稼働がベストなんだよ。
    何せ、役所出身の電力会社役員は多い。日本のEを考えるより省益、もっと言うと自分の天下りが最優先の役人をコントロールできないどっかの政権に疑問を感じます。
     僕は右派でもないし左派でもない普通の市民と思っていますが、もし原発の残留物が原爆の材料になるのら、一部原発は残すべきと過去に書いています。
    軽水炉型では原料にならないことは、このスレで教えていただまましたが、プルトニウムは現存します。
    所詮使えない武器は外交で有効でしょうね。半島の北が証明しています。
     純粋にEを考慮するなら原発は不要だし、再稼働賛成派の主張には無理があるね。

  • 今回の九電の太陽光電力買取制限は、現在の電力会社の横暴だが、現状では当然かもしれない。そもそも買取りしたくない電力なので、ブラックアウトを全面に出せることは願ってもいない理由だろうね。
    自社が自然Eを採用していたら、全く逆の行動に出ていただろう。つまり火力を低減して調節したことは明白だね。
     自然Eの伸長は止めようがないのです、世界的な風潮だからです。
     僕は以前に書きましたが、北海道電力は泊に希望を繋なぎ過ぎたのです。
    6年間稼働しない原発は再稼働しますかね?
     NTTは今でも強いのは、インフラがあるからと思っていまして、同様に護送船団で守られている電力会社はいかがなものでしょう?
    自分の知恵で生き残る気概はあるのでしょうか?

  • 2018/10/07 00:17

    >>No. 172325

    2018.10.0 7 0:20
    「excider_j_d」さんへ(172325)
    不安定な電力は全て買い取り禁止になるのにバカだね。

    そうなの、不安定な電力って何。泊原発は6年間稼働していないので、不安定だと思うがいかが。

  • >>No. 172327

    「excider_j_2nd」さんへ(面倒なので、以下「ex」さんとさせていただきます。)
    (172327)再生エネは不安定なので、蓄電する必要が出てきて、法外な蓄電池のコストが上乗せされる。
    原発と再生エネではコストの差額が更に大幅に広がった。

     使用済み核燃料の処分方法も決まっていないのに、原発コストを計算できますか?
    蓄電技術は今現在未熟です。でも電池は進化してきています。
    貴方はスマホをお持ちですか、30年前のcpの上を行く機器を、アホもバカも携帯しているのです。
     蓄電を研究する人は世界中にいると思いますが、原発離れはいかんともしようがありません。

  • 少し気ずいたことがあるのです。
     原発再稼働に反対する方は、原発はリスクがあるし必要ないと主張しています。
    ところが再稼働賛成の意見の方には二種類ありまして、リスクはあるがコストは低いから再稼働すべきという理屈を垂れる見方と、リスクはなく原発の安全性は保たれているという主張です。
    では提案します。原発のリスクについて、再稼働賛成派で決着を付けてくれませんか。再稼働にリスクがあるのか否か、その後僕はどんな意見を申すべきか。
    書込み屋は関係ないか。

  • 少し気ずいたことがあるのです。
     原発再稼働に反対する方は、原発はリスクがあるし必要ないと主張しています。
    ところが再稼働賛成の意見の方には二種類ありまして、リスクはあるがコストは低いから再稼働すべきという理屈を垂れる見方と、リスクはなく原発の安全性は保たれているという主張です。
    では提案します。原発のリスクについて、再稼働賛成派で決着を付けてくれませんか。再稼働にリスクがあるのか否か、その後僕はどんな意見を申すべきか。
    書込み屋は関係ないか。

  • >>No. 171513

    中華思想で、構いませんが...

  • >>No. 171511

    「誰が」って、相当頭が悪いようだね。住民だよ。
    最初から原発無理と判断すべきなのに、高橋は何もしなかったでしょう。

本文はここまでです このページの先頭へ