ここから本文です

投稿コメント一覧 (1334コメント)

  • 米国NYダウで5日連続下落だ。しかも昨日は暴落。チャート的にはさらに値下がりする可能性が高い。ゴールデンウイーク中に連続下落になれば、アルプス電気は2200円~2300円になるだろう。

    キャタピラは1~3月が景気のピークと言っており、NYダウは暴落した。

  • アルプス電気の崩壊相場のおかげで損切りはない。他の銘柄も崩壊相場のおかげで損切りはない。

    崩壊相場:万歳! 万歳! 万歳!

    アルプス電気の崩壊相場は根が深い。これに気付いた人はアルプス電気を絶対買わないだろう。

    崩壊相場の波に乗る⇒これでしか生き残れないだろう。

  • 株は9割以上の人が損をすると言われている。自営業は始めて4~5年で9割がつぶれるという。株も自営業のようなものだ。

    無理をせず、絶えず少しづつでも儲けるが一番。大儲けを企んでいるといつかは大損してつぶれることになる。

    アップルが4.1%下げているので、アルプス電気は明日100円安?場合によっては2500円割れ?

  • 世の中の流れの方がもっと大事だが、チャートの流れがもっと大事だ。

    今は多くの銘柄に空売りでぬれ落ち葉みたいにくっ付いている方が大事だ。さらに5銘柄ほど空売りしている。すべて薄くだけどね。

    含み益が出たら利確し、同じ銘柄に再度空売りをする。らくちん運転だ。

  • 4月26日の決算発表が残っているけど、4月高はそろそろ終わりでしょう。

    5月、6月は値下がりして買い方さんはボコボコにされるでしょう。(売り方はほくそ笑んでいます)

  • 米国金融大手のモルガンスタンレーが今日テレビで警告している。

    警告:「マーケットの最も良い時期は終わりに近づいている。財政刺激策は短期的に成長に寄与するが、市場は織り込み済みで景気後退の可能性が高まってきた。株式相場はピークに達してしまった。」



    やはり今年の初めがNYダウのピークで、長年にわたる崩壊相場が始まっていることを示唆している。

    買い方さんはこのままではさらに致命的損失を受けることになる。

    アルプス電気も自然な流れに沿って行くのだろう。347円への長い道のりがすでに始まっている。

  • 10年以上の超長期では株は半分上昇で半分下降です。買いだけでは成功しないことがわかります。超長期的には空売りも必須条件です。

    半年から数年程度での上昇トレンドや下降トレンドで相場は構成されています。これに数年程度の大底もみ合いが加わります。上昇トレンドでは買い、下降トレンドでは空売りでそれぞれほっぱらかしておくのが自然な方法と思います。

    今は2年にわたる上昇トレンドが終了し、今年初めから下降トレンド入っています。今は空売りをしてほっぱらかしにしておくのが自然な方法です。逆では必ず失敗します。

    今年初めから下降トレンドに入っているのはアルプス電気だけでなくほとんどの銘柄が下降トレンドになっています。日経平均、NYダウ、上海株も同じような下降トレンドになっています。

    全体に下降トレンドの中、アルプス電気を持っている人を全く理解できません。

  • さらに厄介なことにNYダウに危険が迫っています。まだ崩壊相場ではありませんが、4月末に23300ドルを割れば本格的な崩壊相場になる可能性があります。

    アルプス電気を持ってじっと耐えるのも笑ってしまいます。アルプス電気が再び3000円を超えるのは10年以上先のことです。10年以上無駄に過ごすことになります。

    347円になるのを待ってたっぷり買いましょう。

  • 何度も言いますが、アルプス電気の相場は年初から崩壊しています。他の銘柄もほとんど崩壊しています。アルプス電気は他の銘柄に巻き込まれてさらに下がるでしょう。決算は2年にわたる上昇で完全に織り込み済みで何の意味もありません。

    多少は戻りがあるかもしれませんが、今は着実にアルプス電気は347円への道を歩んでいます。安いので買うは陥りやすい地獄です。

    つなぎ売りはもっともらしい方法ですが、下げがきつくなれば大やけどをする可能性があります。

    空売りしてほっぱらかしにしているのが一番。あとは空売りを徐々に増やしていくだけ。

  • コンスタントに儲けているので金のパンツだ。バカ!

  • kin***** という人物、株とはどのようなものか全く知らない。株が崩壊しているときに買いで攻めて損切りを繰り返し、さらにギャーギャー損切りを毎日投稿している。資産を減らしながら「資金管理、資金管理」と物知り顔でバカみたいに騒いでいる。

    kin***** という人物、つける薬がない。現物だけでなぜ資産が減り続けるのか理解できていないのだ。投資法でカバーできると思っているバカ。

    今は空売りの天下だ。現物しかできないkin***** という人物は悲惨としか言いようがない。

    株レベルからすれば20%程度だ。

    kin***** という人物は空売りでもいろいろな投資法があることなど思いもよらないのだろう。

  • 今年に入って空売りしている人は資金が年初から1.3倍になっている。

    kin***** という人物は現物だけなので年初から資金は0.7倍になっている。少ない総資金の15万円が10万円になったことになる。毎日ギャーギャー言っても負け続けていることは確かだ。資金が少ないので損失額が毎日数百円か多くても数千円なので自慢したいのだろう。笑ってしまう。

    kin*****という人物さん、現物だけなのでこれからも負け続けるのは間違いない。悲しい話だ。

  • 今年初めからアルプ電気の相場は崩壊していると何度も言っているのに・・・

    月曜日にはさらに下げるので買い方全員負け、売り方全員勝ち。

    株は簡単。本格的に崩壊していれば空売り、本格的に上昇していれば買い。濡れ手に粟とはこのこと。簡単でしょ。


    株式投資法などいろいろ言われていますが、買いか空売りか二者択一の投資法だけで成果は決まるのです。

  • 株をやっていると言っても、ジリジリ儲ける人とジリジリ損する人では全く違う。

    業績が良いと言っても、円高や日米の景気ピーク打ち、外人空売り比率5割超えなど懸念材料がジリジリ出てきている。

    空売り専門業者は気楽ですよ。

  • どんな相場でも現物ディトレで儲かると思っているバカのkin***** 。調べなくてもkin***** の今日の損は明らか。大笑いの連続だ。今までかなり傷ついているのだろう。

    悔しかったら信用でもしてみろ。なに、信用できる資金がない? こりゃダメだ!

  • 野村さんは株のプロ中のプロ。野村さんが空売り攻勢をかけているときに買うのはバカとしか言いようがない。多くの人は唖然としたバカと言わざるを得ない。

    他人を責めるより自分を責めたほうがいいよ。株は常に利益が基本。

  • NYダウ先物が高いのでとりあえず様子見。戻りが伸び切ったところで空売りを仕掛けたほうがよさそう。

  • kin***** も悲惨。

    買い方はすべて悲惨だが、kin***** もかなり悲惨。

    現物しか取引できないkin***** はこれから徐々に10~20円万程度の総資金を失っていくだろう。すでに今年に入って3~4割は損で資金を失っている可能性がある。資金が小さくても損する比率は同じ。総資金が小さいため損失額が小さいのを常に自慢しているようだ。自分がわからないkin***** 。大笑い。

    買い方悲惨は本格的調整が続く限り続く。

    売り方は先週の金曜日の下げ1日で資金が1割増を軽く超えている。1年分の日本酒が1日でタダになる。笑いが止まらない。

  • 多くの銘柄は一昨年半ばから今年初めまで1年半上昇し、今年初めから下降してます。おそらく下降は1年以上続く可能性があり、安くても買いは危険でしょう。長い目で投資した方が良さそうです。

    買いは当面やめて1年以降に十分下がってから買うか、空売りで儲けるしかないでしょう。

    買いは全く無しで、カラ売りのみで相場を乗り切るのがベストと思います。

  • 超長期的には株は半分上昇、半分下落となります。株で生き残るためには買いだけではダメで空売りが必須条件です。上昇は長期間ですがゆっくり上昇し、下降は短期間で急激に下降する特徴があります。

    空売りはむつかしいイメージがありますが、なるべく早く空売りの手法を確立する必要があります。空売りは好景気から不景気になる時期に使います。今はさらなる好景気を望めず、不景気へのスタート地点とみる方が理解できます。

    三菱UFJ銀行は大型株なので危険性は買いと空売りは同じです。

    安全なところで三菱UFJ銀行を「買い100株、空売り100株」で数年放置し、まず安全に空売りになれることをおすすめします。

本文はここまでです このページの先頭へ