ここから本文です

投稿コメント一覧 (1664コメント)

  • >>No. 3449

    私の場合、余裕のある資金での購入だったので上がるまで待ちます。今回の解消云々は相手方の経営不振からのあせりから生じた事だと思います。見返す意味で研究員の方々、是非頑張って成果を上げてください。

  • 一時は60万まで値を上げた同じ東大発の医薬系ベンチャー企業ナノキャリアも上場4年間は泣かず飛ばず。成果が出てきてIR連発で一気に高騰した。この会社の株を購入されておられる方も一喜一憂するのではなくてしばらく放置されたら。必ず化けます。苦あれば楽有りです。

  • No.5089

    強く買いたい

    この会社の株は余裕のある金で

    2013/07/09 20:03

    株価が下がってすぐに投げる人は信用買いかなけなしの金で買ってる人。上場1ヶ月で良いIRなんか出やしないよ。窪田社長も今やっと芽が出始めたところとTVで言ってらしたものね。秋ぐらいまでには出ると思う。賢者~を見て何がしか心にくるものがあった人はそれまでホールドしましょう。果報は寝て待て。

  • No.5840

    買いたい

    無事終了

    2013/07/24 15:09

    今日は会社の休みでPCの前で朝からにらめっこしていましたが最初はマイナスばかりで一時は-290円までいきましたが、さすがに3日続落はないだろうを思っていたら最後の10分で急騰。結局プラス90円で終了しました。やはり大手は終了間際に買い集めているということがよく分かりました。専門家の大手が触手を動かすと言うことはやはり何か持っているのでしょう。秋ぐらいまで一進一退が続き、少しづつ上積みされて秋ぐらいにドカーンと来そうな気配がします。

  • 創薬は通信やゲームと違って成果が出るまで時間がかかります。同じ創薬のカイオムも2011年12月の上場で翌3月下旬に2分割、その後も一進一退が続き今年の1月に上場時の10倍の値を乗せました。(今は又少し下がっていますが)このように結果が出るまで忍耐強く待つこと。これしかありません。多分カイオムの例から見ても亜季ぐらいには分割なり新たな提携先の発表とか良いIRが出ることはかなり確率が高いと私はにらんでいます。それまで男は黙って……です。

  • >>No. 6680

    そういうあなたは生まれた時から大暴落人生ですね。お可哀想に。哀れの一言!!

  • 国債を買ったつもりで2,3年寝かせます。賢者で社長がおっしゃった2016年に自社製薬販売の言葉を信じて持つ続けます。株に惚れたらいけないことはよくわかりますがの乗っかった船です。それとPD社重役のパトリック氏の10月末のアメリカでの講演にて海外の投資家の注目が高まる事を祈っています。必ずや成果が出ることを祈ってPD社の研究員の頑張りを期待しています。

  • 今回、新たにPD社との技術契約をしたブリストル・マイヤーズ スクイブとは以下に記す内容の会社です。

    ブリストル・マイヤーズ スクイブ(Bristol-Myers Squibb、略称:BMS、NYSE:BMY)は、ブリストル・マイヤーズ社 (Bristol-Myers Company) とスクイブ社 (Squibb Corporation) が合併して1989年に設立されたアメリカの医薬品会社である。抗生剤・抗腫瘍薬・HIV治療薬に有力な製品群を持っており、一般には「バファリン」(解熱鎮痛剤)シリーズが広く知られている。

    まずは第1弾!! これからも更に契約は増えると思います。
    それぞれの研究員の切磋琢磨により画期的な新薬が生まれることを切に望みます。

  • >>No. 8251

    この会社、どこかで耳にしたと思っていたら『賢者』で窪田社長が目標と明言していたアムジェン社と並列して述べておられた会社ですね。会社の沿革もアムジェン社と似たような1990年前後の創設ですね。世界有数の製薬会社に成長しています。『賢者』での発言時には水面下で提携に向けて動いていたのかも。

  • ナノキャリア3年、カイオム1年 これは上場後、暴騰までの雌伏期間です。まだ上場3ヶ月のPDに上がらないだのIR担当者の不慣れだの文句を言うのは少し酷かも。今手放している人は個人の利確(大して儲けは無いと思う)かデイの人ですかね。今回,初のライセンス供給にこぎつけたスピードから行くと上記2社よりも早く成果が出るかもしれません。10月のパトリック氏の講演以降、外国投資家の注目が集まることも大いに予想されます。少なくとも年内一杯はガチホで暖かく見守ってやるのがベストかと思います。この会社の業務形態や安定した財政基盤からみて必ず上がると信じています。

  • 2013/09/15 19:30

    >>No. 8748

    単位引き下げは来年1月から実施されるNISAを見越しての事だね。1万円を超えると100株では資金オーバーで利用出来ないものね。株価は今より上昇することを想定しているんだね。この会社はよく考えているよ。

  • No.8962

    強く買いたい

    Re: 上場10日でぺプチショック

    2013/09/22 14:49

    >>No. 8958

    どうして昔の事を取り上げるの?訳がわからない!!いまやPDは証券会社からの推薦もあり、上昇モード突入ですよ。何かPDに対して恨みでもあるのですか?上昇前に手放した人だったりして。

  • No.8999

    強く買いたい

    こんな情報が出ていました。

    2013/09/25 08:09

    ペプチドリーム(4587・東証マザーズ市場) 細胞内PPIを標的。(いちよし経済研究所) (13/09/24 13:28)
    標的が決まったみたいですね。一日も早く成果が出るように研究員の方々、頑張ってください。

  • この掲示板で数名の方が分割、分割と掲示されていますが、会社は分割については一言も述べておりません。分割ではなくて投資単位の引き下げです。今は最低100株からの受け入れですがこれが半分ないしそれに近い数値になるということです。もっとこの会社のことをよく理解して例えば賢者の選択とかを何回も鑑賞されて勉強してください。分割云々に関しては今のところ、あまり意味が無いと思います。分割後、下降気味のところが最近多いです。

  • No.9709

    強く買いたい

    1時以降に誰が売った?

    2013/10/07 21:08

    GOOD IR を好感されて11500円まで伸び、その後急落。この訳は9時前後で買った、デイと地合の悪さに押されて利確した人たちか?売った人は目先の利益にばかり目が行き、ろくにIRなんか読んでいないんだろうね。今回のIRは創薬に向けての世界の製薬会社の注目に値する価値ある記念碑。リプロセルの新IRとはレベルが違うよ。
    今回、終盤の下落により明日もIRの影響は良い意味でかなりあると思うよ!!

  • No.9714

    強く買いたい

    内分泌疾患とは?

    2013/10/07 21:37

    今回、イプセンとPDがターゲットにするのは既報の通り、治療の困難な内分泌疾患です。どういうものかネットで検索したら、いわゆるホルモンの病気によって引き起こされる病気で最も有名なものはパセドウ病です。他にも患部により8種類ほど多種多様にあるようです。パセドウ病というのは眼の飛び出すというイメージがあるのですが完治まで長い年月とお金がかかり、是非とも有効なシーズを見つけて上市までこぎつけて下さい。上市の際には全世界にこのNEWSが飛び交うことでしょう。なんかPDホルダーも上市の後押しをしているみたいな気分になってきます。PDはじめイプセンの研究員の方々、山有り谷有りの困難が待ち受けている思いますが絶対に是非とも必ず確実に実現して下さい。影ながら応援します。

  • 決算とか契約とか直接お金に反映するIRでないと市場は反応しないと言うことか。これが現実なんだね。機関も個人も将来への希望的思惑では動かないということなんでしょう。希望ではなく悲観的思惑もありうるからね。それでもこの会社は11月の決算や契約などのIRは出てくると思います。なかなか株は一筋縄では行かぬという事。でも私は希望にかけます。すんなりと夢を見れるとは思っておりません。ホルダーの方は機関のふるい落としなどには負けず信念を持ってガチホールドしましょう。

  • 今日利確した人は信用買いの人ですか? もったいないですね!! 11月の決算IRはS高近く行くと思います。他にもGood IR が出そうな予感もありますしね。

  • No.11563

    強く買いたい

    買っているのは外資!!!!

    2013/10/24 19:52

    買っているのはモルガン始め、外国の投資家や機関投資家です。先週金曜日の爆上げもその前の千円上げもそうです。規模が違うので日本のちまちました金額とは訳が違います。みずほの目標上方修正とかで上げているのでないと思います。今までもっと素晴らしいIRがあったのに上げていなかった反動が今、現れているというか注目されての爆上げでしょう。日経で外国人投資家の動向など探られると分かると思います。パトリック氏の講演以降の反響を見守りましょう。

本文はここまでです このページの先頭へ