ここから本文です

投稿コメント一覧 (1コメント)



  • 我我の皆さんこんばんわ。

    桜島の噴火はまったく原発稼働に影響ないのでしょうか?
    大規模な噴火ってどういうレベル?
    50km離れていれば、桜島が吹っ飛んでも火山灰も届かないんかなあ。
    東京都心から成田とか東松山とか高尾とか藤沢くらいの距離ですよね。
    地殻の変動も影響なしか。。

    どんな賢者や知識人だとしても自然災害を完璧に想定することなどできないだろうに・・

    起きてしまってから「想定外でした」とか「反省して」「この経験を活かして」とかって
    きまり文句云うんだろうなあ。

    臆病な素人目には災害リスクを想定してしまうんだ。
    九電は、政府は、日本は、世界は、人々は震災に何を学んだのだろう。

    原発稼働の是非は個人としては以前書いたように、燃料の処理ができてないことや
    事故が起きてしまえば今の人間の技術や力では手におえないことから、まだ駄目でしょう
    と思っています。

    でもどうして稼働しなければならないのか知りたくてこれを読んでみた。
    http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2015_0814.html

    うーーーーーん????

    リスク侵してまで稼働する理由があるのだろうか。。
    しかもどこかのニュースで首相だか官房長官だったかが原発稼働の責任は
    政府にあるように言ってたと思ったが、そうではなかったんだ。
    事業者だって。。


    個人のいろいろな背景を取っ払ってひとりの人間として

    おれは一庶民だ!されど地球防衛軍だ! ただちに原発稼働を止めなさい!!
    と叫びたい。。

    こんなん投稿して大丈夫かなあ  まいっか。

本文はここまでです このページの先頭へ