ここから本文です

投稿コメント一覧 (554コメント)

  • >>No. 106

    出来ます。
    所謂、くくり罠って言います。1け1万円以上はします。買えば取り扱い書が付いてます。
    イノシシの通り道に仕掛けます

  • >>No. 107

    害獣駆除を猟友会に依頼するから上手く行かないのです。
    害獣駆除に対して依頼された猟友会は駆除が出来ようと出来まいと何ら責任を負う事は無いのです。
    市町村は害獣駆除の依頼を入札で契約に基づき依頼しない限りは絶対に上手く行きません。
    猟友会もズルいが一番悪いのは市町村の役所です。
    山間部の過疎化された、今にも廃村に成る様な部落の住民から害獣駆除の依頼が会っても役場は真面目に対応する訳が無い。

  • >>No. 18

    馬鹿な左翼集団のせいにするな。

    沖縄県民の半数以下と思うが、其れを支持してる思考力の無い沖縄県民で有る。
    働かずに、左翼の尻馬に乗って騒いでれば金が落ちてきて働かずとも食って行けると思っる無気力沖縄県民。

    一寸前までは日本人で無かったから日本人の勤勉さを見習えと言っても無理か。
    それでも薩摩藩に併合されてから200年近く経つのでは?

  • 左翼だから中国北朝鮮に盲目的に成っても仕方ないと思う。
    所詮その様な人間達の集まりなのだから。
    情けないのは沖。
    縄県民だよ、半数に満たないとは言え、そんな馬鹿に同調してるんだから。
    翁長が馬鹿も知れないが、それ以上に由々しき問題はそんな馬鹿を県知事にした沖縄県民で有る、って事で有る。

    マッ日本で一番失業者の多い、日本で一番馬鹿な日本人の多い県だから仕方ないって言えばそれまでだけど。

    沖縄は暖かい地である、東北と違って、食い物さえあれば何とか死なずに済む、其食い物も食うだけなら自然界に豊富に有るって土地柄である。
    楽して、働かずに政府の粗を探してれば食うだけの金は出て来ると思ってる全くもって無気力な県民である。

    此れだけ馬鹿にされたのだから、沖縄県民よ、俺達は国にたからなくとも、馬鹿な左翼の助けなんぞ借りなくとも立派に自立出来るんだって処を見せるのが大和魂ではないかい。

    マッ俺の生きてる内は無理と思うけどね。

  • >>No. 3028

    業界内で実権を握った年寄りのマスコミ人が悪い。
    年老いて利権を握った年老いた教育者が悪い。
    実権を握り、利権を獲得した年老いた政治家が悪い。

    実権を握り、利権を確保してるマスコミ人、教育者、政治家は全て老人です。

    そして実権を握り、利権を確保してる老人は全老人の中の勝者の老人なのです。
    そして今の実権を握った老人が死ねば、別の老人が取って変わるだけです。

  • >>No. 3026

    人間を他の動物と比較する事自体が可笑しな事なのかも知れないけど。
    但し、私は学校で教わる生物とかを信じてるので人間も地球上の生物界の中の一部を成してると思ってます。

    そして人間だけが老後を持ち、日本人の多数派は生命体の基本の生き方「自己保存自己増殖」を止めて自己保存だけに固守してる。
    そして日本人の多くは老人に依って占められ、支配されてる。

    >そう思わないのはマスコミや野党与党の過半、其れに教育界。

    マスコミ何て生き物は居ない、教育界何て生き物も居ない、それらの利権を握って活動してるのは老人です。
    マスコミ等が悪いって事は老人が悪いって事なのでは?

    >大多数の老人は日本の繁栄を願ってます。
    同じ日本人の老人でも成功して金持ちに、或いは権力者に成った者、とそうで無い「大多数の老人」とでは意見が思いが違うのは当然と思う。

    分かってる事実は今の日本の資質を作ったのは多数派のしかも今は老人と言われる、我々老人なのです。
    何かと言えば権力が悪いとか、一寸災難に合えば政府が何とかしろ、そして生きる事にだけしがみ付いて生きてる。

    少しは「足りるを知る」って気持ちにならないのかな。

  • 人工知能って何?

    知能って何?
    多分、人間の記憶素子の事で其れを必要な時に取り出して応用できる能力の事かな。
    例えばクイズ番組で出された問題を速やかに答えられる→知識が有るとか、色々知ってるとかと。
    持ってる記憶素子を応用して別の知識を導き出すとか。

    人口ってからには多分コンピュウーターの記憶素子の事を想定して言ってるのかな?
    例えば人工頭脳と棋士が碁の勝負をするとかの。

    今稼働してる人工頭脳の全てがコンピュウーターに必要な記憶を入力し、其れに対して人間が求めたい問題を入力して回答を求める、って方法が殆どと思う。
    詰り、コンピューター的人工頭脳は只の膨大な記憶量を持ってるだけで自らは其れを使う事は出来ない。
    もしコンピュウーターが高度に発達して自ら考える事が出来る様に成ったら

    其れは人工頭脳とは言わず「人造頭脳」って事に成るのでは?

    要するに人工頭脳は只の道具、ドンナに記憶量を増やしても、ドンナに処理速度を速めても、ドンナに小型化されても只の道具。

    もし人工頭脳が発達し、人間一人の記憶量をソックリ記憶出来るコンピューターが出来たら、其コンピュウーターは自ら考える事が出来る様に成るのかな。
    私は成らないと思う、

    もし人間の記憶量を全てコンピューターに記憶させて、人間の様に考える事が出来る様に成ったら、
    其れは其れで別の意味で生命体の製造と同じ事に成るのでは?

    記憶量の蓄積に依って成される「思考」って何だろう?
    記憶量の多い少ないで思考の良不が影響されるのは間違いの無い事だし。
    記憶量→思考に移る過程は度の様に。

    此れが出来れば人間は機械の体を持った永遠の命を持つ事が出来るのでは。
    医学は不用に成るのかな?
    H→妊娠→出産→子育て、って生命体との整合性は如何するのかな。

    手束修の火の鳥って長編漫画に出て来るストーリーだけど、この時は其ロボットは権力をもたなかったけど。
    将来的に此の様な自分の全思考をコンピューターに移し、永遠の命を持ちたいと願うのは金持ちとか権力者だと思うので、実現されたら人類の滅亡と思う。

  • >>No. 3024

    >少子化や日本の将来を愁いています。

    本当に老人はエゴだよね、少子化って今愁いてる其老人が始めたんだから。
    今の老人が第一次ベビーブームの落し子。
    そして戦後の今の覇気の無い日本の風潮をを作ったのが今の老人達。
    戦後の衣食住に困らない日々の生活、精神葛藤は学校での同級生同士の人間関係、会社での人間関係、無難に世渡りをする事しか考えない今の老人。
    人間は皆平等だ、言い方は悪いとは分かってるが、身障者も平等に生きる権利が有る。
    そして生命体としての自然淘汰の減少→生命体としての弱体化。

    日本の今の風潮を払拭するには後50年以上は掛る。
    第一次ベビーブームの今の老人、第二次ベビーブームの今の日本を引っ張ってる働き盛り、これ等が寿命が来て消滅すれば新な少しはましな日本人が発生するかも知れない。

  • >>No. 431

    現在の医療の最終目標は健康な暮らしでは無いと思います。

    医療の最終目標は「不老不死」と思ってます。

    しかし私は不老不死に反対ですがね。

    今の医療が避けてる話題・・・・・・・人間は何歳まで生きれば良いのか。
    現在の最先端医療が目指してるのが
    目先の病気を治す、少しでも長生きする、・・・・これだけ、バッカし。

  • >>No. 2

    韓国ネットの事なんか信用できない、心では親日だって。
    日本の悪しき習慣を真似てるのでは。

    日本ではガキ共の虐めが問題に成ってる。
    虐めを行うのは本の一部の人で有る。
    そして殆ど虐めに参加しないガキ共は虐めを見て見ぬ振りである。

    此れって間接的に虐めを肯定してるのと同じ事だよ。

    だから韓国の親日も此れと同じ、

         殆どの韓国人は反日を容認してる。

    こんな狡賢い、汚らし、いじけた精神の持ち主の韓国人を誰が信じるか。

  • 韓国が日本製品を買うのは勝手だけど、韓国人が日本国籍を取るのは絶対反対。
    それどころか、日本国籍の韓国人、所謂在日、を一刻も早く日本から追放すべし。
    追放できなくとも、何とか日本国籍を剥奪すべきと思う。

  • >>No. 98

    「認定鳥獣捕獲等事業者」制度が出来て認定されれば度の業者も捕獲できる様に成りました。
    勿論、真っ先に認定を受けたのは各市町村の猟友会支部です。
    然し、捕獲を依頼するのは市町村です。
    そして捕獲業者は市町村の数程には登録して無いのです。
    又認定を受けた猟友会以外の捕獲業者は殆どが幽霊会社で活動はしてません。

    決定的なのは害獣駆除を依頼する市町村が自分の所の業者しか使わないのです。
    私の町には捕獲業者は猟友会だけです、町は他の市町村の捕獲業者を使わないのです。
    捕獲業務に入札は無く、町内に有る捕獲業者(猟友会)に依頼するだけです。
    今迄と殆ど変わりは有りません。

    然し、少しづつでは有りますが自覚を持った市町村も有ります、入札を町内以外から、或いは県外からの入札もOKとしてるのです。
    そして、国有林、此れは殆どの場合地元の猟友会に依頼する事は有りません。
    勿論入札には参加すると思思いますが、殆どの場合に国有林は山奥に有り、幾つかの市町村にまたがって存在するので利権稼ぎの多い猟友会支部同士の調整は付かない様です。

    別の話
    或る町では捕獲業者として駆除を依頼されても実際に捕獲する捕獲従事者は前と同じ猟友会の駆除隊員です。
    そして捕獲従事者は猟友会の時と同じ様に縄張りを持ってます、町から害獣を依頼されても町内の捕獲従事者は同じ町内の捕獲従事者の縄張りでは害獣駆除はしないのです。
    多くの林業者、農家が困ってるから法律を作って猟友会以外でも害獣駆除が出来る様に成ったのに、市町村が相変わらずの旧態依然の方法しか取らないのでです。

  • よく言われる、人間らしさ

    人間は他の動物と違う、考える事ができる。
    思考とは脳みその中の膨大な量の記憶に依って導き出されるのでは?
    人格も似た様なもので保存してる記憶の量、内容によって人格は形成されるのでは?

    思考が人間の本質なら、思考の元である記憶だけをコンピューターに移したら、そのコンピューターは思考を持つのかな?
    詰まり、完全なる「人工頭脳」の誕生である。
    人間の全記憶を写した人工頭脳が思考力を持ったら、詰まり此れって永遠の命を持った人格の誕生、永遠の命を持った人間と同じに成るのかな?

    若し此れが実現できたなら自己保存、自己増殖を生命活動に頼らなくとも実現できる事に成る。

    地球上のあらゆる生命体と余りにも異なる生き様を実現してる人間。
    権力、財産を手中にした人間ならやりかねない。
    コンピューターなら同じものを幾らでも作れそうなので、権力を握った人間が自分の分身を大量に作り、他の競争相手と成る他の人間を地球上から抹殺するかも知れない。
    そうして膨大な数に増殖した自己は地球上の覇権を握るために他の人間を抹殺するかも。
    そして最後に残り覇権を握った膨大な数の自己、
    自己は人間の全記憶をコンピューターに移した思考機械だから人間の古い記憶も生命体としての記憶も全て持ってる。
    勿論自己を増やす為に他の自己を抹殺しようとして自己同氏で殺し合いをする。

    此処に人類も人類の記憶、思考を持った機械も滅び、地球上から完全に人類は消滅し、地球は元通りの平和(?)な生命体の住む星となりました。

    此れは小説の題材に使えるかな?

  • >>No. 831

    この世に恨みを残して死んだ人間は成仏できずに幽霊と成ってこの世にさまよってる、漫画なんかでみるストーリーだけど。

    高齢者が生きる事に固守するのは此れと同じなのでは?

    自己保存→自己増殖→寿命尽きて死

    自己保存までは進めたが自己増殖が出来ないから最後の締めの「死」に到達できない。
    生命体としては此の世に生を受けたら何時でも自己増殖が出来るって訳では無い。
    繁殖期って物が有る。
    人間の場合は男性なら20歳~60歳、女性なら12歳~40歳位ではなかろうか。
    此の期間を逃したら生命体としての生き様を全うできない、寿命が来ても諦めて死を受け入れる事が出来ない、ウジウジと何時までも生にしがみついてる。

    本来、寿命とは自己同士(親と子)の無駄な覇権争いを避ける為に獲得した能力なのに。

  •   足りるを知る

    何となく思った、生命体の生き様は「自己保存、自己増殖」が基本なのに。
    そして有性生殖をする生命体は自己同士(親と子)の無駄な覇権争いを避ける為に「寿命」を獲得した。

    然るに人間は如何か、日本人は如何か、寿命が来ても生きる事に固守し、生きるだけなら未だ良い、子に覇権を譲ろうとはしない。
    有性生殖の生命体で親と子が争っては寿命を獲得した意味が無い。
    そんな事をしてたら自滅し、他の種に覇権を取って変わられる。

    何故だ、何故静かに一生を終えようとしない?何故自分の種を危険に陥れる様な生命活動の基本に反する様な行動をとるのか?

    そうです、足りるを知る、って事が無いからだと思う。
    何故、足りるを知る、を実行に移せないのか?

  • >>No. 829

    地球が生れて10~15億年位経った頃だろうか、地球上に生命が誕生したのは。
    其れから更に20億年、古生代の前の前カンブリア紀に生物の大きさはDNAの浮遊体から1㎜にも満たない単細胞へと進化し、生物同士の覇権争いはし烈を極めた。
    熾烈な生物間同士の覇権争いの中である種の生物は
    無性生殖から有性生殖へと新化した、そして今ではカビ、細菌類、植物、昆虫、ミミズ、脊椎動物に至る迄、目に見える殆どの生物は有性生殖に依って繁殖してる。

    無性生殖から有性生殖へ、其れに伴って生物は
    無限の命から寿命を持つ生命体へと変わって行った。

  •  足りるを知る

    人間、足りるを知る、って事が必要です何て聞いた事が有るけど。
    此れは誰の言葉だったかは知らない、娘から教わったから。

    ホント、此れって老人に対する言葉と思う。

  • 健全な精神は健全な肉体に宿る

    人間を脊椎動物として考えると、人間の寿命って50歳位と思う。
    根拠は人間としての文化とか科学が無くても50歳位までなら自然の中で何とか生きて行けそうだし、子供を産み育てて次世代に繋げて行けそうな気がする。
    其れと、50歳位までは風邪とか腹痛とかの病気でも痛みを堪えてジーットしてれば何とか治せた。
    50歳を超えると医者に行かないと治らない様な気がする。

    人間って50歳を過ぎたら老人・・・・・・老人って一種の病気
    老人病って治る事の無い不治の病?
    誰だかが行ってた、健全な・・・・・・・・・が事実とすれば

    老人は皆病人であるから、皆健全な精神を持って無い。

    此の、健全な精神は健全な肉体に宿る、は私の記憶ではギリシャ時代の言葉と思ったけど。
    その当時は文化は有ったけど科学医学は今程発達して無かった、だからこの様な言葉が残ったのかもね。

    今の世の中は老人に支配されてる、って事は
    今の世の中は不健全な精神の持ち主に支配されてる。

    道理で住みにくい世の中だと思ったよ。

    それにしても、老人って幾つまで生きれば気が済むのかな。
    って言う私も老人だけど。
    しかも馬鹿な事に、健康で健全な精神の持ち主と思ってる。
    老人で健全な精神の持ち主何て居ないのに。

  • >>No. 3022

    其れは仕方ないよ、人減誰しも自分を中心に考える。
    今の日本は老人が多数派を占めてる。
    そして将来の無い老人に取っては将来より今が問題なのです。
    何れは日本の人口構成(年代別の)正常に落ち着くにしても、今の老人には其れは待てません、自分が生きてる間に自分を面倒見てくれる人が必要なのです。

    其れで移民に依る若者の確保。
    良いんでないの、退化した今の日本の血を若干でも
    人間は人間で有る前に生き物である、って血を混ぜる事が出来るのだから。

    兎に角、今の日本人に欠けてるのは「他人を殺してでも生きる」って意欲に掛ける。
    マッ科学が発達して、個人の記憶をコンピューターに移し肉体無しに意識だけで日本人として生きる事が出来る様に成れば其れは其れで良いのかも知れないけど。

    私は嫌だけどね、
    ヤッパ、Hして子を産み育てて子孫を繋いで行く、此れが良いと思うけど。

  • >>No. 3020

    それにしても多産系の家系って有るんだね。

    ・母の母、私の婆さんは子供を13人生み育て勲七等を貰った。
    戦争前の産めよ増やせよの政策には直ぐに乗る家系なのかもね。
    2人戦死して戦後には11人しかいなかったけど。
    母の一番下の妹(私の叔母)と母の一番上の兄の息子が同じ年だよ。
    詰り叔母さんと甥が同じ歳。

    ・母は終戦を挟んで4人の子供を産み育てた。

    ・そして私、5人の子を産み育て(失礼、妻です)、孫が9人。

    政府の人口抑制政策、マスコミの人口抑制政策に乗って少子化に貢献した人には気の毒だが、そんな訳で私は生命体としての自己保存自己増殖を全うして満足な老後を送ってます。

    そんな訳で日本人の全人口の内の一割でも私の様な人間が居れば、今の少子化実践を行ってる人達が死に絶え、将来の日本は万々歳だよ。

本文はここまでです このページの先頭へ