ここから本文です

投稿コメント一覧 (1347コメント)

  • 最近、直近IPOに資金が集まってきている。ココは明日から反発しそうな雰囲気だよね(*´ω`*)

  • >>No. 1057

    【好材料】(3月2日発表分)

    ■JMC <5704> [東証M]
    約6億円を投じ、鋳造事業の工場を拡張。(株探ニュース)

  • 「JMC」大物トレーダー注目を材料にストップ高 2017.03.02 夕刊フジ

     まるでイナゴのように次から次へ銘柄を食いあさるイナゴトレーダー。彼らの中には数匹、いや数人の「親玉イナゴ」がいる。特筆すべき材料が出たわけでもないのに突然、株価がストップ高するような時は、「親玉が取り上げた」ことが理由であることも少なくない。

     3Dプリンターによる試作品メーカーのJMC(5704)もそのひとつだ。昨年11月の上場初日が株価天井となっていたが、親玉の一人が取り上げたことで上昇が加速。昨年の高値更新を契機に、さらに買いが集中したようだ。ネット上では「○○○(※親玉の名前)銘柄すげーな」と影響力に感心する声が続出。中には、「○○○銘柄に全てを賭ける!」といったツイートも見られた。

     JMCとは対照的に、業績の大幅上方修正で買われているのが超純水装置大手の野村マイクロ・サイエンス(6254)。14日の決算発表から株価はすでに2倍超に暴騰している。同じ賭けるなら、せめてこのような銘柄に賭ければと思うのは私だけだろうか? (新井奈央)

     【2017年2月23日発行紙面から】

  • 【要保存】四季報先取り 新興株50
    ※時価総額が大きく、人気の高い50銘柄。
    ※3月2日~3月15日に業績記事・予想を先行配信。

    ■四季報先取り 新興株50
    ゲーム関連株は
    2121 ミクシィ
    2497 ユナイテッド
    3664 モブキャスト
    3689 イグニス
    3758 アエリア
    3810 サイバーステップ
    3928 マイネット
    3932 アカツキ

  • 注目のテーマ株「遠隔医療」関連銘柄

    4323 日本システム技術
    6034 MRT
    3694 オプティム
    3902 MDV
    3845 メディカルネット
    6656 インスペック
    6095 メドピア
    2191 テラ

  • ★6081 アライドアーキテクツ 祭り♪

    スナップチャット相場+テンセント相場 何も言わなくてもいいでしょう(^^♪

    アライドアーキテクツ、テンセントのアプリに広告配信 
    2017/2/21 23:40 日本経済新聞 電子版

    ■マーケティング支援のアライドアーキテクツ 4月、中国のネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)が手がける対話アプリなどに広告を配信できるサービスを始める。テンセントが持つ累計8億人超のデータを活用し、中国の消費者一人ひとりに対して最適な広告を出せる。越境EC(電子商取引)を狙う日本企業向けに売る。国内で…

  • 6081 アライドアーキテクツ 

    スナップチャット相場+テンセント相場 何も言わなくてもいいでしょう(^^♪

  • アライドアーキテクツ、テンセントのアプリに広告配信 
    2017/2/21 23:40 日本経済新聞 電子版

    ■マーケティング支援のアライドアーキテクツ 4月、中国のネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)が手がける対話アプリなどに広告を配信できるサービスを始める。テンセントが持つ累計8億人超のデータを活用し、中国の消費者一人ひとりに対して最適な広告を出せる。越境EC(電子商取引)を狙う日本企業向けに売る。国内で…

  • ■ロシア関連銘柄

    9610 ウィルソンW
    5271 トーヨーアサノ
    4616 川上塗料
    5277 スパンクリートコーポレーション
    9355 リンコーコーポレーション
    5612 日本鋳鉄管
    7897 ホクシン
    9380 東海運
    9377 エージーピー
    9351 東洋埠頭
    7896 セブン工業
    9362 兵機海運
    8085 ナラサキ産業
    7745 A&D
    9812 テーオー小笠原
    6445 蛇の目ミシン
    9603 HIS
    6440 JUKI
    8835 太平洋興発
    1662 石油資源開発
    6199 セラク
    2768 双日
    6346 キクカワ
    6618 大泉製作所

  • ロシア人の日本旅行、ビザ緩和した途端に急増 2017年02月17日 Sputnik(一部抜粋)

    16日、日本政府観光局(JNTO)モスクワ事務所のオープニングセレモニーが行われ、日系およびロシアの旅行会社の代表者ら、マスコミ関係者が多数集まった・・・

    今年1月1日からロシア人旅行者の日本ビザ発給要件が緩和されたことを受け、1月のビザ申請数は56パーセントも増加。わずか一ヶ月でこれだけの伸び率ならば、情報の周知とともに、今後も旅行者は増えていくだろう。また、ロシア連邦観光局のオレグ・サフォノフ局長によると、ロシアも日本に観光事務所を設置する計画があるという。開設は今年の末か来年の頭を予定している。


    ■ロシア関連銘柄の本命銘柄

    9377 エージーピー
    4616 川上塗料
    9380 東海運
    5277 スパンクリート
    5271 トーヨーアサノ
    5612 日本鋳鉄管
    9355 リンコーコーポレーション
    9362 兵機海運

    ■9377 エージーピー

    駐機中の航空機向けに電力供給をしている。幹線空港の固定式電源でほぼ独占と圧倒的なシェア。同社は2016年4月に植物工場による野菜の生産、販売を手掛けるエージーピーアグリテックを吸収合併する事を発表しており、経済協力の中に植物工場の技術導入促進が検討されているだけに関連銘柄としてチェックしておくべき銘柄。既にこの植物工場では低カリウムレタスを出荷が開始されており、今後の更なる生産拡大に期待。ALSOK<2331>と業務提携に関する基本合意書の締結をしたと発表している。両社は、空港を中心としたセキュリティ事業の今後の発展に寄与するため、必要に応じて技術・人材といった相互の経営資源を活用する。新たな商品・サービスの開発に取り組む予定としている。ロシア関連銘柄として再確認しておきたい。

  • ロシア人の日本旅行、ビザ緩和した途端に急増 2017年02月17日 19:27 Sputnik(一部抜粋)

    16日、日本政府観光局(JNTO)モスクワ事務所のオープニングセレモニーが行われ、日系およびロシアの旅行会社の代表者ら、マスコミ関係者が多数集まった。・・・

    今年1月1日からロシア人旅行者の日本ビザ発給要件が緩和されたことを受け、1月のビザ申請数は56パーセントも増加。わずか一ヶ月でこれだけの伸び率ならば、情報の周知とともに、今後も旅行者は増えていくだろう。また、ロシア連邦観光局のオレグ・サフォノフ局長によると、ロシアも日本に観光事務所を設置する計画があるという。開設は今年の末か来年の頭を予定している。


    ■ロシア関連銘柄の本命銘柄

    9377 エージーピー
    4616 川上塗料
    9380 東海運
    5277 スパンクリート
    5271 トーヨーアサノ
    5612 日本鋳鉄管
    9355 リンコーコーポレーション
    9362 兵機海運

    ■9377 エージーピー

    駐機中の航空機向けに電力供給をしている。幹線空港の固定式電源でほぼ独占と圧倒的なシェア。同社は2016年4月に植物工場による野菜の生産、販売を手掛けるエージーピーアグリテックを吸収合併する事を発表しており、経済協力の中に植物工場の技術導入促進が検討されているだけに関連銘柄としてチェックしておくべき銘柄。既にこの植物工場では低カリウムレタスを出荷が開始されており、今後の更なる生産拡大に期待。ALSOK<2331>と業務提携に関する基本合意書の締結をしたと発表している。両社は、空港を中心としたセキュリティ事業の今後の発展に寄与するため、必要に応じて技術・人材といった相互の経営資源を活用する。新たな商品・サービスの開発に取り組む予定としている。(好材料)

  • 3967 エルテス 今日の日経産業より

    3967 エルテス 9,090(14:41)上場来高値更新
    ※上場来高値:9,090(2017年2月15日)
    ※上場来安値:4,970(2017年1月18日)

  • >>No. 10067

    3691 リアルワールド(ビットフライヤー)追い風報道ですね♪

  • マイネット アカツキ モブキャスト いいね~♪

  • メガ銀、仮想通貨やAIに出資 フィンテック加速  2017/2/14 1:59 日本経済新聞 電子版

    仮想通貨取引所のビットフライヤーにみずほ、SMBC、第一生命が出資。三菱は出資済みで3メガがそろって出資。また、三菱はAIを使ったデータ分析に強みを持つゼノデータ ラボに出資。17年春にもフィンテック企業を買収出来る改正銀行法を施行する。

  • 三井住友建、コンクリひび割れ対策システムを開発
    | 建設・住宅・生活 ニュース | 日刊工業新聞 電子版(2017/2/14 05:00) 

    三井住友建設は、コンクリート打設後の温度変化によって生じるコンクリート構造物のひび割れ対策に有効なシステムを開発した。コンクリ内に埋め込んだパイプに通す水の温度...

  • ■炭素繊維関連

    5401 新日鐵住金 炭素繊維複合材
    6327 北川精機 CFRTP、CFRTPを成形する真空プレス装置
    6469 放電精密加工研究所 CFRTPの成形技術
    6217 津田駒 炭素繊維複合素材の積層機械や周辺装置。米ボーイング社の最新鋭旅客機787の製造に使われる
    3896 阿波製紙 複雑な形にも薄く成型できる炭素繊維強化プラスチック(CFRP)を開発
    3580 小松精練 炭素繊維複合材料「カボコーマ・ストランドロッド」を⾼性能建材として、耐震補強に使用
    6111 旭精機工業 米ボーイング旅客機「787」の機体部品の加工設備
    5413 日新製鋼 自動車向け炭素繊維強化プラスチック(CFRP) 新日鉄住金の子会社
    5310 東洋炭素 工業用炭素材料。炭素複合材料
    7847 グラファイトデザイン CFRPゴルフクラブシャフトの製造・販売。ドローン。
    4208 宇部興産 先進複合材料セラミックス繊維「チラノ繊維」
    3408 サカイオーベックス 炭素繊維中間材料。東レ(3402)や、帝人(3401)などに供給
    8101 GSIクレオス 炭素繊維の強度を約20%高められる樹脂フィルム

    ※航空機、自動車の車体、燃料電池、高速道路・橋梁などの補修向け。軽量で鉄よりも強度に優れる
    ※CFRP(炭素繊維強化プラスチック)とは、プラスチック樹脂に炭素繊維を入れて強度を向上させたもの


    ■東レが炭素繊維など重点投資 新中計、3年で1.1兆円:日本経済新聞 電子版 2017/2/9 15:17

    東レは9日、2019年度までの中期経営計画を発表した。3年間でおよそ1兆1000億円を投じる。設備投資に5000億円、研究開発(R&D)に2200億円を投じる。M&A(合併・買収)は投資枠は設定しないが4000億円程度を想定する。19年度の連結売上高は17年3月期見通しと比べて3割増の2兆7000億円、連結営業利益は同6割増の2500億円を目指す。炭素繊維やおむつ材料、エアバッグ生地、リチウムイオン電池のセパレーターなど成長分野に重点投資する。設備投資は5000億円のうち約6割を成長分野に振り向ける。海外での投資も6割程度を見込む。5つの重点施策としては(1)新規事業の創出(2)研究・技術開発、知的財産(3)設備投資(4)M&A、アライアンス(5)人材確保・育成を掲げた。

  • ■フィンテック関連
    ■仮想通貨関連・ブロックチェーン関連

    6172 メタップス プリペイド型の電子マネー「SPIKEコイン」
    3696 セレス 「bitFlyer 」と業務提携 「coincheck」レジュプレスと資本業務提携
    8704 トレイダーズ
    3853 インフォテリア
    3778 さくら「mijinクラウドチェーンβ」を金融機関やITエンジニア向けに無料提供
    3917 アイリッジ テックビューロ社と事業提携
    3690 ロックオン EC受注エンジンの実証実験
    3744 サイオステクノロジー 証券業界向けシステム・アプリケーション開発 
    3691 リアルワールド bitFlyerと、ビットコインへのポイント交換に関する業務提携
    6862 ミナトHD 認証・決済アプリケーションサービス。の認証技術ライセンスを利用したフィンテック事業
    8732 マネパG ビットコイン取引所「Kraken(クラーケン)」を運営する米Payward社へ出資
    3688 VOYAGE GROUP bitFlyerと提携。「PeX」でビットコインの交換サービス
    3825 リミックス 仮想通貨交換所「ビットポイント」の運営、フィンテック関連事業を行う子会社設立
    2330 フォーサイド
    3769 GMOペイメント(仮想通貨)
    6180 GMOメディア(仮想通貨)
    3798 ULS  ビットコイン取引所「QUOINE」を運営するQUOINE社と業務・資本提携
    4304 Eストアー 通販システムにビットコイン決済導入
    6050 イー・ガーディアン「ブロックチェーン推進協会」に発起メンバーとして参画
    3909 ショーケース
    3666 テクノスJ クラウド型人工知能金融市況サービスの研究開発でフィスコと提携
    3031 ラクーン 

    ■ブロックチェーン、20年までに8割が導入=アジア太平洋地域の金融機関

    フィンテックの本命はブロックチェーン:ブロックチェーンとは分散型のコンピューターネットワークであり、中央集権を置かずにして信憑性のある合意に到達する方法を可能にする技術。ブロックチェーンを使えば第三者機関を通さずにしてトランザクションのコンセンサス(合意)を得る事が可能になり、買い手と売り手が直接取引できてしまう。ブロックチェーン・テクノロジーの誕生はインターネットの誕生に匹敵するくらい革新的な技術。

  • 8732 マネパG 時価総額180億円 532円 前日比 +10(+1.92%)
    2017年1月の月次概況(連結ベース)を発表した後、急伸。

    ■マネパG、さくらなど高い、ビットコイン対応店舗急増で思惑買い 
    2017年01月24日09時36分 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
     
     マネーパートナーズグループ<8732>が反発。トレイダーズホールディングス<8704>も一時3%超に買われたほか、さくらインターネット<3778>、インフォテリア<3853>も上昇するなど、フィンテック関連株の一角が買いを集めている。

     ネット上の仮想通貨ビットコインの普及が進んでいる。24日付の日本経済新聞によると、「国内でビットコインを支払いに使える店舗は2017年中にも現在の約5倍の2万カ所まで増える見通しだ」と伝えており、これを受けて軒並み動意づく展開となった。中核技術となっているブロックチェーンは、決済や送金時のコストを大幅に低減させるほか時間短縮など合理性も注目され、国内金融機関などが取り組みを本格化させており、つれて関連銘柄への関心も高まっている。


    ■マネーパートナーズグループ<8732>は7日、2017年1月の月次概況(連結ベース)を発表した。
    2017年02月08日14時30分 提供:フィスコ

    外国為替取引高は米ドル/円が大きく増加した結果、前月比25%増加の958.75億通貨単位となった。一方、営業収益は、米ドル/円の取引高が増加した一方で、米ドル/円以外の通貨ペアの取引高が減少したことから相対的に収益性の低い米ドル/円の割合が8割を超えるなど、全体としての営業収益は収益性が低下したことなどから前月比18%減の4.58億円であった。

    顧客口座数は前月比1,733口座増の292.553口座となった。外国為替取引預り証拠金はBtoB取引先である金融法人からの預り証拠金が大きく減少、前月比9.80億円減の602.21億円。


    ■仮想通貨関連銘柄 注目銘柄

    8732マネパG 
    3778さくらインターネット 
    3691リアルワールド

  • メディカルシステムネットワーク 3Q売上高2.6%増、新規出店やM&Aによる店舗が業績に寄与
    2017年2月8日 17:36 記事提供元:フィスコ

    *17:36JST メディカルシステムネットワーク---3Q売上高2.6%増、新規出店やM&Aによる店舗が業績に寄与
    メディカルシステムネットワーク<4350>は7日、2017年3月期第3四半期(16年4-12月)決算を発表。売上高が前年同期比2.6%増の662.17億円、営業利益が同53.3%減の12.66億円、経常利益が同53.0%減の12.66億円、四半期純利益が同71.2%減の3.31億円だった。

    医薬品等ネットワーク事業は、新規加盟件数が順調に推移し、受発注手数料収入が増加したが、システム販売が伸び悩んだ。調剤薬局事業では、新規出店やM&Aにより取得した店舗が業績に寄与した。賃貸・設備関連事業では、サービス付き高齢者向け住宅「ウィステリア小樽稲穂」及び「ウィステリア千里中央」にかかる減価償却費が先行した。給食事業は、M&Aにより取得した事業所が業績に寄与したが、利益面は食材仕入コスト増と労務費の増加により減収となった。

    17年3月期通期については、売上高が前期比2.6%増の900.00億円、営業利益が同39.2%減の23.00億円、経常利益が同40.4%減の23.00億円、当期純利益が同62.2%減の6.50億円とする11月8日に公表した業績予想を据え置いている。《TN》

本文はここまでです このページの先頭へ