ここから本文です

投稿コメント一覧 (23コメント)

  • いよいよ現れた鴻海の中国式買収。賄賂、家族親戚への利益供与、昇進への口約束。
    これに引っかかった取締役が出てきた。ひょっとすると鴻海側に立つ取締役は
    半分くらいいるのかもしれない。すべて買収されているのだと思う。
    決して油断してはならない。奴らは手段は択ばない。シャープもこのようにして
    取締役への賄賂によって買収されたのだと思う。

  • 中国での鳥インフルエンザの影響で関連株がジリジリ値上がっている。中国で鳥インフルが抑えられるかによって200円超えも夢ではない。

  • この会社は基本的に技術力がない。ディーゼルエンジンを開発しても株価は上がらない。高燃費ガソリンエンジンを開発しないことには株価は上がらない。

  • 電通の問題は過労死もあるが、デサントと結託したオリンピック利権の問題が大きい。必ず談合や裏取引があるとみている。次は検察庁の出番だ。

  • 2016/09/30 09:33

    ホンダの経営はちぐはぐだ。初めから売れないフリードを作ってしまい、売れるシャトルはマイナーチェンジでほとんど変更しなかった。燃費も悪いまま。性能面ではトヨタを意識しすぎで、燃費やその他の装置、デザインなど決してトヨタを超えない。これでは売れない。トヨタを大幅に引き離すような燃費設定やデザインを採用しないと売れないのに。株価もどんどん下がっていくのではないか。

  • 本当に優良な会社だ。味の素やカルビーなどと違って派手にならず、長期的目標のもと、着実に実績を積み重ねている。この会社の株は買いだ。

  • シエンタと勝負あった感じ。ホンダはどうしてこんなダサい車しか出せないのか?デザイン面でも、二列目折り畳み、三列目折り畳み機能面でもシエンタに負けている。新車時から大幅な値引きをしないと売れない車だ。ホンダにイノヴェーション意欲を感じられない。

  • 新幹線問題は全国の問題になってきています。四国新幹線、山陰新幹線、東九州新幹線など、この流れは予算が緊縮化しても止められないものだろうと思います。北陸新幹線は比較的早く実現しそうですが、もっとも経済効果が一番大きいのは四国新幹線だそうです。ただ、瀬戸内海を渡る大橋をつくらねばならずコストがかかり過ぎてJRなども足踏みしているとのこと。

  • 東海道新幹線がダイヤが過密化しており全く使えないのが問題。当初JRなどは工事費が安く済む米原回りを暗に推進しようとしていたが、新幹線ダイヤ過密化の壁にあっさり方針転換し若狭京都回りを推進するようになった。いずれにしろ東京から大阪までつながないことには新幹線建設の意味がない。

  • 若狭京都回りは予算、文化交流効果が最大です。もともと北陸地方は関西との結びつきが強く中京方面との結びつきは弱かった。近年は違うが将来とも関西地方が地盤沈下しているとも思えない。観光は段とつ。他にも文化、教育等その結びつきは大きい。若いころは私立大学というと立命館、同志社、関学、手塚山、近畿、京産と有名私立大学は関西ばかりだった。名古屋の私大といっても今でもなんとなく馴染みはない。新幹線も米原経由になるかもしれないが、それはあくまで関西との結びつきの延長上にあるべきもの。名古屋との結びつきを第一に考えれえると新幹線は要らないかもしれない。

  • 鳥越の滑舌の悪さが目立つ。滑舌-思考も物事の立案、プログラム、見通し力にも影響しているはず。この人の政策主が雑で稚拙なのもこのせいと思っている。子どもじみた言動も納得できる。立候補すべき人ではなかった。評論家としてもその能力が疑われる。

  • 若狭・京都ルートでないと意味がない。北陸は関西とのつながりが強い。北陸新幹線の導入経緯を見ても若狭を通すことが経済的利益が大きい。

  • 今オリンピック組織委員長におさまっている森喜朗は金沢以西への延伸について発言したことが話題になったことがある。かねてから北陸新幹線の利権に深くかかわっていた森喜朗からすると金沢以西は自分の利益にならないと思うのか上納するお金が少ないのか「小松、大聖寺、福井県の熱意が足りないから」と。要するにもっと森喜朗にお金が入ってくるようにしろということだろう。勝手に国土庁側と金沢どまりで手打ちしてしまっておいてそれはないだろう。福井県はともかく、小松や大聖寺
    の人はどんな思いで森の発言を聞いたのだろうか?石川県の中でも選挙区が異なるためなのか非常に冷たい発言だ。ワニの脳しか持たない森だが利権の匂いには非常に敏感だ。
    次は、オリンピック関連事業で自分の利権を最大限に利益に結び付けるのだろうな?

  • 東京都連は森喜朗に遠慮して、小池でよいといえないらしい。森は小池が嫌い、つまり自分のいうことをきかないからだろう。森喜朗をこのままにしていいのか。北陸新幹線では利権の匂いがプンプンしていた。次はオリンピック組織委員長におさまって腰巾着の武藤事務局長と最大限自分の利権に結び付けるだろう。その意味で、都知事選は森喜朗対小池百合子という図式が浮上してくる選挙でもある。

  • 小池氏を応援する理由の一番はオリンピック組織委員長森喜朗とそりが合わないこと。森は自分の利権ばかり考えている無責任男だから、圧力はあるだろうが、東京都民のことを考えて圧力を跳ね返してほしい。

  • ドンキは私の田舎にまで出店し、インバウンドも勝ち組といわれながらも終わろうとしている。今後ドンキに売上高増や収益増はあるだろうか?

  • トヨタやソニーなど熊本に工場を持っている企業の経営者の危機管理能力は?
    単に中国に近いという理由だけで工場を建てるべきではない。すぐ近くに活火山を
    抱かえている地域、今後とも天災は今以上のものが起きる可能性だってある。火山学者は当面は阿蘇山噴火はないといっているがいうことなんてあてにならない。今度の地震も全く予知できなかったではないか。
    活火山を持つ熊本県や長崎県、鹿児島県、静岡県、神奈川県、山梨県などに投資するなど
    地震や噴火活動が活発になってきた時期からするとこれらの県への工場立地はハイリスクすぎると
    いわざるを得ない。今後ともっと大きな天災があり工場が操業停止に追い込まれるような気が
    してならない。今回の熊本地震は東日本大地震とは違いますよ。東北の被害は地震やそれから来る津波によるもの。火山の被害はない。熊本や鹿児島、静岡などの活火山はいつ大噴火してもおかしくない状況。賢い経営者ならこの地域の工場は静かにできるだけ早く天災のリスクの少ない県に移転すべきなのだ。

  • この国の株式市場は名前ばかり。庶民からお金を吸い上げて国有企業へ。
    「共産党国有企業利益誘導部門」といった方がいい。

  • マツダの値段が高いのは表面的。実際は値引き幅の大きさに驚かされます。
    デザインは若者に受けると思います。私も好きです。
    ただ、買ってしばらくして後悔し次の車は他メーカーに移る人が多いのも事実。
    部品の耐久性のひどさの問題、乗り心地の問題等。安物買いの銭失いの会社です。
    販売店の修理屋さんと親しくなりますよ。
    将来とも二流の会社ですから株価も上がりようがないです。

  • マツダは所詮ニッチ狙い企業。
    従って、トヨタやホンダのように野心的に技術開発を行っている会社とは
    違い、大きく株が上がることはない。
    せいぜい1割上昇が天井。12月ごろの株価上昇は総選挙がらみの
    狂乱もの。
    技術的にもスカイアクティブなどニッチそのもの。
    欧州向きといわれる車作りも日本でははやらない。
    乗り心地ひとつ見ても日本にはあわないもの。
    デザインだけで販売している会社だから評価されない。

本文はここまでです このページの先頭へ