ここから本文です

投稿コメント一覧 (13コメント)

  • >>No. 8445

    インド君かw
    TDK、やっぱ来てるな

    安川、そのうちまた行くよw

  • >>No. 23311

    個別は、東洋ゴム、HOYAなどそこそこ売りで取れたんですが
    ハーディング銘柄の筆頭格みたいな安川電機はやられましたね
    この辺の銘柄が本格的に逝かないと強い下落トレンドにはならないですよね…

    てか、まず米国株が逝かないと(笑)
    米国は2000年から2008年にかけて、生産年齢人口(特にプライムと呼ばれる25歳から54歳までの人口)
    が減少に転じていましたが、既にプラスに転じており、2050年までこのゾーンの人口が減少に転ずることが
    ないらしいですね
    米国のGDPの70%以上が個人消費によるものですので、若年労働人口が増え続けるアメリカのGDPは
    間違いなく成長しますが、それを先取りしてる相場だという見方もできるのでしょうかね

    上げすぎだとは思いますがw

  • >>No. 23305

    うい、メルマガの方の更新もお願い致しますw

  • >>No. 8435

    良くも悪くも予想通りの決算でしたが、欧州の好調な市況や円安の影響もあり、増収・営業増益でしたね
    ピルキントン買収に伴う償却費及び利払費用の減少が結構寄与してたように思います
    今後も少なくとも償却費や利払費の減少分は業績改善していくものと思われます

  • >>No. 8436

    今の日本の税制は所得の少ない人ほど税負担が重いという実質的な逆進課税の状態ですが
    こんな国は先進国ではあまり例がないのに、それを強化していくというのだから恐れ入りますよね(笑)

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/217071/2
    ゲンダイさんなので大袈裟に書かれてるようにも思いますが
    消費税増税は決定しましたので、次は給与所得控除見直しを狙ってるのも確かなんでしょうね
    この話半分の見直しでも、相当個人消費には響くのではないでしょうか?

    金融緩和を継続して株価をドンドン上げて雰囲気をよくしておかなくては増税は難しいですよね
    9月の1世帯(2人以上)当たりの消費支出は26万8802円で、これはドル円が70円台だった時や
    11年の震災後より酷い数値なんですけどね…

  • >>No. 8427

    外国人は先週も大幅に買い越しでしょうから、9月2週から現物+先物で5兆円以上買ったことになるので
    少し一服でしょうかね

    その5兆円のうちUBS1社で先物だけで9450億円ほど買ってます
    ここは2015年の10月~12月頭までも今回と同じようにMSMやスイスなどを使って買い上げました
    現物終値で20000円達成すれば儲かるような仕組債でも組んでたのでしょうね
    そして翌年の1~2月の暴落の最大の売り手でした
    そういう会社が現在一番の買い手になって上げてる相場ということですね

    >売買代金が1年8か月ぶりに4兆円を超えたそうです。

    TOPIXリバランス1兆5000億円ほどあったそうです

    >空売り比率は驚愕の44%

    空売り比率が上がったのはTOPIXの浮動株比率変更に伴う引け値ギャランティ取引が要因らしいですよ
    インデックスファンドの客のリバランスに伴う売買のうち、売りのほうが空売りになるらしいです 
    リバランスの注文を受けた証券会社は空売りをザラ場で執行し(空売り比率に含まれる)
    引け後に終値で株券を客から買い取る契約らしいです

  • >>No. 8419

    >先物の手口は売り方がいないんですか(笑)

    下げを狙った売り方がいなさそうということです
    パリバや日系大手は裁定取引が多いそうですし、HSBCとナティクシスは上げ相場の時には
    ショートを積み上げることが多いですが、いつの間にか解消してますし、これもなんかの裁定かヘッジ
    なんでしょうね

    UBSだけは下げを狙った業者のように思えましたが
    225先物(9/22)11439枚売り超→250枚買い超
    TOPIX先物(9/15)22473枚売り超→18906枚買い超
    実に、225先物とTOPIX先物合算で53068枚も買って買い方にドテンしてますので
    この上げの最大の功労者ではないでしょうか(笑)

  • >>No. 8416

    消費税増税決まってしまいましたね
    なんでやっとこ生きてる層からも税金を取るのでしょうかね…

    外資が買ってると言っても、先物主導ですね
    なので、足元一番上昇率の高い精密セクターであるHOYAを、日経19500円台で買っていても利が乗ってこない
    なんてことも起こります、HOYAは225構成銘柄ではないですからね
    本日も先物関与率は55%もありました

    10/23 前12766億円・後13176億円 計25942億円 先物65759枚(55.0%)

    FTの報道によれば、日本株ファンドから世界の投資家は10月12日から18日の1週間で
    44億ドル約5千億円相当を解約してるとかで、統計取り始めた2002年以来最大の純流出だそうです
    外資系と言っても様々なようで、現在の外資系の買い物は将来の売り圧力になりそうですね

    その先物、売り方が全然いません、UBSは膨大なショートを既に買い埋めてロングに転向してますし
    パリバや国内大手は裁定取引の割合が多いのではないかと思いますhttp://biglucky.php.xdomain.jp/sakimomo/today/
    崩れ出したら脆そうですが、日米ともにお上のターゲットプライスがあるようですね(笑)

    NYダウは年間の平均変動率が2000ドル程度のところ、既に4000ドル弱上げてますのでバブルの領域に
    入っていると言っていいと思います
    10月31日、11月1日にFOMCが開催されます
    大方の予想では、3回目の利上げ時期が12月のFOMCだと言われていますが
    その前に、動いてくるかもしれませんね

  • >>No. 23272

    こんばんわ!

    FTの報道によれば、日本株ファンドから世界の投資家は10月12日から18日の1週間で
    44億ドル約5千億円相当を解約してるそうです
    統計取り始めた2002年以来最大の純流出だとか

    実需の賢そうなところは、このドル建高値で日本株に利食いを入れてきてますね
    GPIFも利益確定したいでしょうね…

    順バリの投機筋がどこまで買い続けるかですよね

  • >>No. 8400

    >北海道では、農場を中国企業が買収をしてきてるそうです

    それは知りませんでした
    貴重な情報どうもありがとうございます

    >日本が冗談抜きに乗っ取られるで。知的財産とともに頭脳が流出するで

    これからも世界経済の成長を牽引するのは間違いなく中国であり、無視することはできないですよね

    >この株高は本当に不自然です

    『我々、安倍政権では14日間連続で株が上がってるんだよ』
    これが言いたかったんでしょうね(笑)

  • >>No. 8391

    プーさんこんばんは!

    働かないで過ごせるお金がありません(笑)
    10月からこんなに寒いと永住したくなりますねw

  • >>No. 8389

    週間で大型+1.72%>小型-0.25%ですね
    一週間通しても、値下がり銘柄数の方が圧倒的に多いくらいですので
    中小型株に選別投資してる方は、あまり儲かっていないのではないでしょうか?
    日銀はETF買いの大義名分で「国内の消費マインドを上げる」と謳っているのですが
    的外れのような気さえしますね(笑)

    中国共産党大会、日米のSQ、そして日本の総選挙などのイベントに向けての
    買い上げの印象が強いです

  • >>No. 23255

    また二トリの社長さんの勝ちですか(笑)
    社長さんは3年連続で日経平均の株価をニアピン賞ですw

    2014年の日経平均予想が1万8000円で結果が1万7813円でした→的中

    2015年は1万9500円と予想し実際の日経平均株価は1万9301円でした→的中

    2016年は18000円と予想して実際の日経平均株価は18496円でしたので→的中

    そして2017年の日経平均株価をニトリ社長さんは1万7000円と予想していますw

    でも、17000円だと公的年金は含み損になるだろうし、日銀のETFも危ないですよね…。

本文はここまでです このページの先頭へ