ここから本文です

投稿コメント一覧 (1561コメント)

  • 失礼、愚痴ってる輩、お仕事ご苦労様です。
    本日中間棚卸しで暇で昼間から飲んでました。(ウィーっと、、上げ場面は見てなかったな、

    >・・・ガッツリ四つに、、 ✖
    ⇒ガッツリ4桁に、、
    まずあり得んが、無きにしも非ず、、、

    私は株は夢を買うものと思うており、数%の利確などあり得ん。
    数%の損切はあり得るが、利確は100%~以上が当たり前、って事。
    それには如何に銘柄選びが大事か!!!、
    かつてバブル時代に数百の損切は経験済み、でもそれ以上の利確(バガー)あっての今が有る、
    若い衆よ、いい時代だったよ、10バガーなど日常茶飯事、(今はよほど吟味しないとね、、、)

    六条河原で敗れた光成に家康曰く、やっぱ『三河の錆槍には勝てんかったなぁー、、』って、

  • やっぱ、買ってたんだ。

    だが何故ここでたかが80円の鞘取りに執着するのか全く分からん。
    分割前のじげんやSネクスト、BBTなんかを教えてやればよかったね。

    手慣れた銘柄が一番イイか!?

  • >>No. 627

    oldiesさん、よく覚えてますよ。
    目の付け所がS****でしたね!!(笑)

    総会後のコメ等にも色々と書き込みましたが、、

    >330
    ・民間PJの終焉、新たなPJ手間取り、政府予算執行も終了により2Q迄減収
    ・RPA習得技術者は確保し対応可状態、民間でのRPA要求もあり開発・従事中
    彼ら中心にソリュの >PG組立、顧客とのコミュニケ、業務効率コンサル等含めた内部教育も進行中
    ・(DXCと)ビズ領域が近く大きなシナジー効果が望まれ、又現在進行中
    辺りが先の総会の土産でしたね。
    二つ目までは実践済みとしてもう一丁のDXCとの協業辺りも具体化してくれば金棒ですね。

    >314
    >井ノさん、総会で言ってることは理解しました。確かに2Qは駄目でしたね。
    >でもoldiesさんと私及び、参集株主の前で明言したRPAソリューション、コンサル、現預金の投資
    >及び親会社DXCとの協業・シナジーへの画策はちゃーんとやって頂かないと、、

    まだまだ初潮、認知される頃にはガッツリ四つに、、(笑)

  • 愚痴ってる輩、、一体ここを買いたいのか買わないのか!!
    売りたいのか売らないのか、はっきりせんかい!!!
    愚痴告いてて何かの利になるんかい、(他所での負けの憂さ晴らしなら止めてけれ?!)

    じゃーぁ、手持ち資金を駆使して自社株買いしてどこまで上げれば高値掴みの憂さが
    晴れるんかい!!、4桁か、半5桁か、5桁以上か??!、あっほー、
    そんなことあるはずはないことは自明の理、経営陣への恨み投稿なんぞ屁の役にも立たん。
    だから、2Q迄の業績不振は予告されてたぞ。知らんかったんかい、早く退出せんからやでー。
    ここでいくらボヤいても又、それをIRに嘆願しても無ーーー駄!!!
    言いたきゃ手っ取り早く直に社長に問いなさい。総会出るか、3%ルールまで買い込むか、、
    愚痴告けば気が済むならそれでいいが、あたしゃ他所で稼ぐが先で愚痴など告いてる暇は無し。

    今は、単に絶賛されてた阪口社長時代の時勢(かなり鞘取り輩居たよね、)が剥げ落ちただけだろう。
    今後も期待する輩なら残れば良いし、駄目と思うなら出てくだけ、って簡単な事が思いつかんか?!
    (いやよほど、友達いないんだろうね、悲しい、、、嗚呼

  • 相も変わらずのJS掲示板だが、
    ここを酷評している輩達がここにしがみついてる訳が全く分からん!?

    ここに前向きな書き込みする輩達は期待を持って見ているだけの事でしょう。

    駄目株と思う輩ならさっさと損切して退出するか、仮にノンホルダーなら
    無駄な書き込みなどせずに有望な銘柄に書き込めばイイだけではないのか??
    (、もし空売り目当てなら大歓迎するが、、、)
    愚痴を告いてる暇(無駄な労力)があったら他所で稼いで来なさい。
    私はそうしている。(含み益が増大している銘柄多数有り、、教えましょうか?!)

    さて阪さん時代にはR150で一時4桁も見た。たまたま時勢が良かっただけかもしれぬ。
    井ノさんからは減収減益で低迷が続く。たまたま事情が悪いだけかもしれぬ。

    井ノさん体制采配には特に厳しい目で見ているが、もし駄目なら撤退するだけの事。
    至極単純、来るものは拒まず去る者は追わず。。(雇われ社長に愚痴っても無駄の無駄)

    多分前記輩達、大損しての恨み辛みか、はたまた密かに爆上げ期待の裏の裏か、って!!
    (図星なら奮ってNGボタンを連打って、チョー爆、クー)

  • 何となく底打ち感がある値動きになってきたような感があるが、
    チャート分析など糞喰らえ、日計りでここを見てきた訳ではない。

    R150と言う大材料を完全否定し、なお特需消滅した今、何を為すべきか、
    それ以上の業績拡大すべく大PJを発想、構築するかが課題なのは自明の理、
    ファンダを好転できる次の大材料を見つけ任期中に軌道に乗せられるか!?
    親(DXC)に頼るのではなく自ら親に働きかけることが井ノさんに出来るか??!

    魚釣りは気の長い奴より短い奴のほうが絶対上手い!!(全知尽くすから、

    これは投稿ではなく総会で約束した社長へのメッセージである。

  • 要は井ノさん、BBTが為した稼ぎ頭の子会社処分した結果、売上激低(1/3はJS以下)、赤字転落すれども
    逆に5Gデータセンターみたいな夢ある大プロジェクトを公報して筋さん・イナゴを呼び込んだ、みたいな
    構想をオッ立ててくれればいいんじゃないでしょうか!?、いやここからのJS再興はそういう方向しかない!?

    JSならもっと具現性の高いPJを立ち上げれるんじゃないかいな??!、(社・・・っ!!!

  • >>No. 315

    >>317
    >>318

    >販管費比率について尋ねました。

    ありがとうございます。
    経表見て誰でもすぐ気付く部分が、売上下げてるのになんで販管費が嵩むのか??って、
    販管費の内訳に新規事業への投資(、試作開発整備経費)って部分が含まれているのかどうか!?が、
    私も疑問でした。(弊社では建物含め別枠設けてるので多分大きくググると原価に含まれるかな!?)

    あのイベントブース的な総会フロアを含めてエンジニア経費等を販売・一管費に計上したのかな??
    その結果が栄えあるものになれば良いですが!?、いやそうしてもらわないと怒り心頭!!?是が非でも、

  • >>No. 305

    お久し振りでごわす、(せごどん風、あーあ、又もダメ太河をやっちゃたかNHK!?)

    さて株主総会以来、ここ一/四半期、JSの板関連は殆ど見る気ありませんでした。何故なら、
    総会で2Q迄はダメ業績だとはっきり言われましたし、前期(トップ交替)以降の実態もありましたし、、
    結果やはり推移としてズルズル落ちまでは想定内、しかし今2Qの特に想定外の決算での大暴落、は
    あーあやっぱし大駄目か!?ってな感想ですね。。

    阪さんは前社長(誰でしたっけ?、やるきはある方でしたが!?、酔いで御名アルチュウハイマー中!?)
    の負債を完全完済、以後連続増収増益、復配迄達成した男の中の男、しかうしてその実態はって!?
    口ぶりは超神経質、言葉を選びながら発する気弱風にも見えるが芯は大和魂溢れる人物でした。
    (それが運かスキルか今は誰も知らず、、)

    R150が来期にぶら下げられた前期、オイオイここで社長交代は無いだろう!!!って言いたい人は
    多かれと存じます。(ファンダなぞ無視で日計り株価でどうこう言ってる人は別物ですが!!!)

    交替したイケドン風の井ノさん、総会で言ってることは理解しました。確かに2Qは駄目でしたね。
    でもoldiesさんと私及び、参集株主の前で明言したRPAソリューション、コンサル、現預金の投資
    及び親会社DXCとの協業・シナジーへの画策はちゃーんとやって頂かないと、、(怒るよ、ホント!!!
    もし期末まだ駄目(株価)で保有口数持ってて来年も行ける状況なら大荒れになるよ、総会!!
    よーく、対策練ってね、社・・・!!

  • 株主総会で聞いてきたことが現実として提示された。
    しかし想定していた(減収継続)よりその乖離があまりに大きかったことがかなりショックである。
    元より阪口さんには何の不信も抱いていなかった、、いや絶賛していたが、
    それがたまたま彼の強運のもと(特需)にあったか実力であったかはわからない。
    減益予想まで出した今、不安材料は出尽くした感(!?)があるが、もういっこの株主との約束である
    親会社とのシナジー!?でこの修羅場(現値)を脱することが出来るかはイノサンの正念場である。
    (くれぐれもよろしく、社長!!?

  • oldiesさん、次機会あれば是非お会いして色々とご教授願いたいです。

  • ドラさん、免御、、仰る通りです、

    断言できないものですから敢えて拡大して言いたくない(風説か??って事にでも、)って、、

    私はR150の進展具合で少なくも現在価格の倍位への定着を期待していたんですが、えっ終焉か??
    ってところで、この板でグダグタ言っててもしょうもないから直に聞きに行ったわけです。
    より強い口調で問い詰めてもよかったですが、確定したものを今更鞭打っても仕方ありません。
    それより今後どのような体制、経営方針で行くのかが既存株主にとっては重要と考えました。
    その話の中でこれからはIR活動(情報開示、業績予想、カレンダー更新、、、)にしっかりと
    取り組んでいくとのことだったので、今後もう少しオープンな企業になっていくと思います。

  • 同様に私も社長への采配に対する期待、これまで信頼感:不信感は2対8位でした。
    それが直に対面してからは見方が6対4位に変わりました。
    目先大きな材料が明確に提示されている訳ではないですが、んんー、、何故か、
    何かやりそうな機運も有りかなと、(それもまま母のDXC次第ですが、、笑)
    多分こういうサイトもチェックはしていると思います。レスはあり得ませんが、
    53%以上保有する変わった里親がどう養育してくれるか今後の展開でしょうか?!

  • こんばんは、又も戯言、、

    マネックス爆上げ後の様子見調整状態、今まで気にもしてなかったけど
    減収減益の銘柄、暇潰しフォリオに一応入れておこうかな!?(笑)

  • こんばんは、戯言御免

    WBS早く始まるようになったんですね??
    コインチェックをマネックスが買収するような話し出てますが、
    亭主の会社のネタを報道する女房大江さんもどういう気分でしょうか?!
    マネックスにも口座あるからこれからは仮想通貨も取引出来るようになるんかいな?!

    oldiesさん大丈夫ですよー、あの場にいた方々もこの板をチェックしてるかもですが
    個人特定できるのはJS社だけです。(あの中にここでガタガタ言う小心者俳が居たとも思えず、)
    あの時の話の中でこういう民間ブログ風も利用する弁もあったような??(チェックはしてる様な!?)
    しかしセキュリティを最大の謳い文句にしてるので漏洩すれば社の面目・存続に関わります。
    余分な心配せずに出てきて下さいよー、

    無視しろと言ってるのに敢えて覗いてNG連打する俳達にグラス翳して、ウィーっと、、、(笑)

  • こんばんは、

    訂正があります。
    >顔色だけでも排してくれば、、、
    ⇒・・・・・拝してくれば、
    どうにもWinIMEは返還効率が悪くて、、

    さて受付女性の応対は素晴らしかったです。多分総務課辺りと見受けますが、
    弊社総務部の対応よりぜーん全、イイですね。従業員のやる気が見受けられました。
    遅れて行ったので自販機用のコインを渡せなかっただけのことを切々と詫びられました。
    社員を育てる環境は整っていると感じました。野口君も見たかったです。

  • こんばんは、(多分この方はoldiesさんだなと思いました。)

    ちょっと遅れて入って図々しくも質疑で真っ先に手を挙げた者です。(笑)
    あの時、1質問に付き1項目でお願いします、と言ったように捉えたので
    2回目に手を挙げた時に、一人一質問と申し上げましたがまあイイでしょう、、、とか?!
    でもイイ感じに複数質問される方々が出て私が聞きたかったことは全て網羅しました。
    (4項目ほどメモ書きしていったんですがそれを遥かに超える実りとなりました。笑)
    私の後に数人入ってきたので、多分20名前後位の出席者かと思います。

  • >331

    ↓つ・づ・き、
    (重複したので修正)

    ・貸借対照表で関係会社株式が計上されているがどのような企業があるか?
    >子会社はNカムだけである。利益に貢献している。

    ・監査法人変更は何故か?
    >前監査はDXCとの関係(?良く聞こえず、、)があり利益相関の問題で変更した。

    ・IRカレンダーの更新を早くして欲しい。
    >努力していく。


    議案の採決は拍手で⇒全て原案通り可決、、、そりゃ親会社が53%なので当たり前か、(笑)
    役員紹介後、散会。

    阪口氏の神経質そうな言葉を選ぶ言い回しでなく、井上氏は口が滑らかでイケドンの営業出雰囲気か??!、、


    帰り際に見送りしてくれた受付譲の対応が良かったので消息を心配していた野口君について聞いてみた。
    『元気にやっています』と、会場にいたらしく『会っていきますか?』とのこと、、、
    ここで自分としては珍しく臆してしまった。
    急ぎもあったが、社長が言った『開示前の情報は控えます』が耳についていて、会えば日経記者のように
    根掘り葉掘り聞きだす姿も想像され、それをupしてインサイダー情報になるか風説になるかを考えていた。
    これからも頑張って頂くようお伝え下さい、と残してその場を去った。
    今にして思えば世間話でもして顔色だけでも排してくれば良かったと、(笑)、、、次機会あればね、

    以上

  • こんにちは、各位

    一昨日、3月では暑すぎる晴天の中、開催されたJS株総に行って参りました。
    内容についてはoldiesさんが既にupして頂いた通りですが、重複、顰蹙覚悟で敢えて
    自分のメモ書きとして記しておきます。

    今回、玄関入るといきなり受付で次のドアの向うは会場でした。
    イベントブース感のある広いフロアに席を扇状にゆったりと並べ、一昨年の狭い会議室に押込めた息苦しさはない。
    外壁側に執行部雛壇が並び最前列に役員が陣取り株主は凡そ20名以下でした。

    概況報告はパワポを使い女性ナレーターが読上げ(録音?!)、議案と詳細・質疑について
    社長が答弁する進行でした。
    質疑は私が聞いた感じでは順を追って以下のようだったかと思います。(略語と、聞き違えあればご容赦、)

    ・過去4期連増から前期減収、今期も先期からの流れで2Q迄減収と、、今後対応はどうか?
    >主要ビズである民間PJの終焉、新たなPJ手間取り、政府予算執行も終了、今期も流れが継続中。
    >之を補うべく支配株主変更による協業等での売上向上に期待して頂きたい。利益は確保していく。

    ・R150見直しやNカムM&A等の立消えだが、行政市場でのRPA導入促進有れば技術開発が必要、そこはどうか?
    >後者について、RPA習得技術者は確保し対応可状態、民間でのRPA要求もあり開発・従事中、彼ら中心にソリュの
    >PG組立、顧客とのコミュニケ、業務効率コンサル等含めた内部教育も進行中。このスペースもそれへの対応。

    ・DXCの概要、変遷経緯はどうか?
    >(企業自体はdoie氏、説明資料通り)、ビズ領域が近く大きなシナジー効果が望まれ、又現在進行中。

    ・前期は前々期以前と比べ業績が見え難い、IR活動に力を入れて欲しい。
    >今後はオープンに情報発信していく。IR含めフェイスブック等を利用する計画を立てていく。

    ・業績見通しを出して欲しい。
    >先行き業績に関し伝えられるデータが取り難かった。状況改善で下期から出し修正情報発信出来る体制にする。

    ・現預金が積み上がっているがその使途(投資、M&A、、)を知りたい。
    >利益の伸びで得たが環境変化への備えで内部留保も必要。次の利益を生む為の投資も考えていく。
    >具体的には開示前のとなるので控えさせて頂く。

    ※字数の関係で、つ・づ・く、↑
    (クドイんで続きは無視して下さい)

  • こんばんは、doieさん、

    >井上さんは社長といっても得債権はなく、
    > 取締役の1プレーヤーに過ぎません。
    >すべては53.6%を保有する親会社の
    >DXCテクノロジーの戦略に沿って
    >JSはマネジメントされます。
    > 役員個人が株を保有してもしなくても、
    > 使命は最大の大株主である
    >DXCテクノロジーの意向に
    >従わなければいけません。

    ここなんですよね、、イノサンの限界っていうか雇われ役職って言うか、一体何なんかって??
    DXCテクノロジって自体が又もや単なるHPの組織替えの一環であるのかどうなのかってのが、超疑問?!
    新たに提携した企業であるならばその持ち分比率はどうなっているかとか、、、???、そこも又ペーパー会社か、とか???

    イノサン、200株から700株に持ち分増やしたようですが、やはりここのホルダー並みの1万株以上に買い足して頂きたい、
    って、あったり前田のクラッカー!!って、少なくも創業者の次、3番手位を保有して株価動向を憂慮する位、親とは別の
    試行錯誤をして頂きたい、
    って処が新旧ホルダーの願い、出来なきゃオブザーバーとして創業者一族の安岡家の一人を外部役員としてupして頂きたい!!
    さて、

    >それは業績を上げて
    >JSの株価価値を上げて
    >配当を上げることです。

    確かに配当は必然的なものとは思いますが、タコつぼ状態で何時食料が尽きるかって軟体類では思いもよらぬ事考えてます、、
    (笑)

本文はここまでです このページの先頭へ