ここから本文です

投稿コメント一覧 (262コメント)

  • >>No. 170957

    久しぶりに投稿します。
    大卒入団の大城と高卒入団の武田。その差も理由の一つではないですか?
    あと、大城には「失策にならない守備ミス」などで大きく減点する意見が多いと思います。武田は3割近くの高打率でも規定打席に届かなかった(打数は少ない方が高くなりやすい)です。
    「干された」とか「出場試合数による贔屓だ」と言いたくなる気持ちは分かりますけど…。
    誤文、乱文があったらごめんなさい。

  • >>No. 170225

    分かりました。
    ちなみにチキンとは同じ選手ばかり起用使い、臆病に想像し、「使われない選手の気持ちを考えろ」と勝手に決めつけていた、そう反省しています。

  • >>No. 170223

    納得しました。登板数と投球回数の少なさや比で軽視していましたよ。

  • >>No. 170207

    訂正と追伸です。
    福良監督、FA補償で加入した金田は登板数少なくなかったのに、ファームでは起用されていた一軍登板0の八木、守備要員だった岩崎を戦力外にするのですか?
    お言葉ではありますが、今季の選手起用、良くなかったのは確かです。
    そして塚田も気になります。これまで育成から支配下登録になった選手で一軍起用されてた選手っていたでしょうか?パ高セ低が進んでいるにしてももっと交換トレードを上手く使って下さい。Bs から移籍した選手の事も考えて。
    また、個人的に言いますが、こんなにたくさん「そう思わない」に入れるぐらいなら投稿で良くなかったところを注意して下さい。
    ディクソンの抑えについても自分だけ「そう思わない多数」みたいな評価だったので傷付いています。
    長文失礼しました。気にせずいるのが正しいのは分かっていますけど。

  • >>No. 170180

    僕もディクソンを抑えにするのがいいです。
    今季も10勝出来ませんでしたが、シーズン終盤には救援で勝利を増やしてして欲しいとも思いました。
    序盤の乱れ、特に初回の失点ってあったでしょうか?抑えは連投も必要ですけど先発候補も増えてきましたので。

  • >>No. 170167

    >1位田島を抽選で当て、2位鈴木康平、3位で福田はとてもいい指名でした。
    でも3人続けて社会人の後、捕手の前に、高卒で一番上が左ではなく右投手の2人目になる本田。甲子園経験もありませんからこれでいいのかって思いましたが、週ベでの評価が高かったので納得しました。
    しかし、左腕投手の指名1人だけ、大卒も0で大丈夫ですか?
    そして、近年Bs選手はオールスター投票とかの人気は低めなので田浦(秀岳館)や櫻井(日大三)とかもっと甲子園での記憶が残ってそうな選手を優先させても良かったような気がします。

    青画面になったので、意味が分かりにくいような乱文であった事、甲子園に出場した選手のほうが上であるような自己理論の表現をして、4位指名の本田投手などを侮辱するような投稿をしまいました。左投手をもっと指名してほしかったからという気持ちからその例として「田浦、櫻井」といった選手を挙げたりもした事などもお詫び申し上げます。
    これは「気がした事があった」のであり、今は違います。甲子園出場などの知名度は関係なしに2017年のドラフトでのBs指名選手、もちろん育成選手も成績、人気などを高めて活躍できるよう望んでいます。
    Bsが優勝できるように頑張って下さい。

  • 1位田島を抽選で当て、2位鈴木康平、3位で福田はとてもいい指名でした。
    でも3人続けて社会人の後、捕手の前に、高卒で一番上が左ではなく右投手の2人目になる本田。甲子園経験もありませんからこれでいいのかって思いましたが、週ベでの評価が高かったので納得しました。
    しかし、左腕投手の指名1人だけ、大卒も0で大丈夫ですか?
    そして、近年Bs選手はオールスター投票とかの人気は低めなので田浦(秀岳館)や櫻井(日大三)とかもっと甲子園での記憶が残ってそうな選手を優先させても良かったような気がします。
    今年も明徳の西浦を指名、昨年は山崎颯、など毎年甲子園行った高卒、1人は獲得していますので「甲子園経験高卒入団」だった若手の吉田凌などにはそういう面での存在、もっと高めてほしいです。

  • >>No. 2412

    Bsのフェニックス参加メンバーのうち、内野手は6人です。今日の1~3番と岡崎以外は園部と坂本だけです。それだけでなく捕手と外野手は3人ずつ。
    そこで、西武の参加メンバー見てみたのですが、合計36人、そのうち内、外野手は合わせて13人でBsの投手と同人数って…。
    支配下選手の人数もありますけど選手層の薄さ、フェニックスなどに参加させる若手選手の少なさ、感じます。三軍まで作ろうとしてるのですから、せめて育成選手だけでももっと多くしてください。

  • 今季の若月見て今年のドラフト、リード力の良さそうで高卒3年目大阪ガスの岸田行倫指名してはどうか。…という気持ちに一時はなりましたが、今では良くない可能性濃厚だと思っています。今年は捕手が凶作で、上位指名が必要そう。その上、来季もあのひどいコーチ、シドニー。リード指導がああでしたから嫌な予感。
    Bsには安田など強打の内野手と田嶋や東のような左投手というもっと必要な選手もいますし。
    ただ、1人は捕手の指名、お願いします。その後にできそうな中で一番良さそうなのはやっぱり九州学院の村上でしょうか。

  • >>No. 4475

    分かりました。
    どうやら、「代走や守備の控えとして使えそうである」、「特に若い選手はまだ将来性がある」、「立派な野手の戦力のうち1人」と考えようかとも思いましたけど、同感してくれる人は少なさそうですね。
    今、Bsにいるその程度の選手は早くクビになって、新しい戦力を補強したほうがいいのでしょうか。

  • >>No. 4469

    質問です。
    このプロテクトに「守備要員選手」などは入れないのですか?内野の鈴木や岩崎、外野の小田、吉田雄、などです。杉本もでしょうか。
    今季一軍出場無しの未知選手がいて、「打力や少ないミスで足を引っ張ったように見えた選手が外れていた」とも思いました。

  • >結局のところは全て”環境”だと思います。
    >1軍を見れば、監督は古い采配で進歩がなく、2軍から選手を上げてもあいさつ程度でまた2軍落ち。なのにお気に入りだけは失敗しても使い続け、結果が出ないままシーズン終了。オマケにコーチも「監督がやりやすい布陣」で選んでこの有様。
    >2軍を見れば、昨年監督に呆れられた連中を見ると、プロの器では無かった奥浪、育成落ち濃厚の結果しか出せなかった園部と吉田雄。及第点も課題の多い宗。チャンスはたっぷりあったのに、1軍に呼ばれることさえできず、順位が決まってやっと1軍で起用。自分たちで刺激しあってぬるま湯体質から脱出できればどれだけ1軍で使ってもらえたか。中堅だって本来であればクビになってもおかしくない選手がいるのに、2軍でさえ優秀な成績を残せず・・・。若くて知識も技術も経験も少ないコーチにもその責任の一部はある。

    その通りです。
    Bsは獲得時に「即戦力、将来性に期待」な選手はたくさん指名しています。しかし、
    タイプA 入団直後に思ったほど伸びず一軍で1年に数試合しか使おうとしない
       B 1、2シーズン活躍したがその後不調に落ち込み一軍でほとんど使わない
    この2つを比べると選手生命が長くなるのはタイプB。タイプAになったまま30歳以下で戦力外になった高卒選手にガッカリした事が「21世紀のオリックス」では多かったかと感じます。
    オリックスは支配下選手が少ない球団なので獲得選手全員思い通りに成長しないのは仕方ありません。
    「勝敗に関わる場面での出場」であるかも難しいかと思いますが若手選手に「活躍できなくても1軍に登録、出場」する形をもっと増やしてください。

  • >>No. 169845

    すみません、追伸でも誤文ありました。

    (誤) 「一軍出場機会を与えられないさせて期待選手」
    (正) 「期待しているのに一軍出場機会が少ない選手」 

    (誤) (これは取り消し、)それよりはマシだった程度と訂正します)。
    (正)           他のスタッフや監督などよりはマシだった程度です。

    何度もごめんなさい

  • >>No. 169827

    前回の投稿の訂正と追伸です。
    ここ数年のBs、ドラフトで10人ぐらいずつ指名している意味あるんですか?
    上位指名して主力になっている選手は多くなっているようでもありますけど、そうでない選手には「出場の機会を与えなさすぎ」です。「ファームで鍛え直しだ」というような「やる気」を起こさせないような「登録、起用」そこから「一軍出場機会を与えられないさせて期待選手」、「若いうちに戦力外」が出たりするのではないでしょうか?
    また、
    >宮内オーナーはよく考えていると思います。

    これは取り消し、それよりはマシだった程度と訂正します。そして、よく情報を見ていなかった中での言葉をお詫び申し上げます。

  • フェニックス、今日のDeNA戦も中止になったそうです。
    あの後味の悪い大敗の後、早くいい結果の情報聞いてその事を忘れて気分を変えたいのに。昨日の試合無しをはさんで4試合連続?
    「秋雨のバカヤロー!」と言いたい気分です。

  • 宮内オーナーはよく考えていると思います。
    しかし、下位指名選手もいることを忘れないで下さい。「こんな球団に入らなければ良かった」こう思った選手、何人いるでしょう。今年だけでなく「オリックスバファローズ」になってからずっとではないか、とスタッフや監督コーチなどには言いたいぐらいです。
    最近の戦力外、まともに一軍出場されずまだ若い選手がなり、それより年上が残るような形、多いような気がします。例えば投手では今季は27歳の高木や八木がなりました。
    残った岸田や比嘉、海田などは登板数が多かったシーズンもありましたね。投球回数や打数が多くできれば1点取られたときの防御率、1回凡退した時の打率は率は悪くなる量が低くなります。
    Bsは支配下選手の人数が少ない球団。仕方ないとは思いますけど、どうなのでしょうか。
    ややこしく分かりにくい話になってごめんなさい。

  • >>No. 169786

    すみません、口出しするような意見なのですが…。

    >さて、パリーグのホームランバッターの1ホームランにかかる
    打席数を調べてみました。
    1位 山川      総打席数293  ホームラン23  12,73打席
    2位 マレーロ        319       20  15,19
    3位 デスパイネ       545       35  15,57
    4位 ロメロ         424       26  16,30
    5位 柳田          551       31  17,77
    6位 レアード        571       32  17,84
    7位 中村剛也        486       27  18,00
    8位 T-岡田        593       31  19,12
    9位 ウィーラー       605       31  19,51
    10位 ぺレーロ        517       26  19,88

    打席より打数で比べてみたらどうなるでしょう?これでは四死球や犠打でも率が下がる事になり、規定打席以上かが関わりそうなので調べてみました。
    1位の山川が10.52、規定打席以上最高の3位のデスパイネが⒔66。Bs選手を調べてみたら、2位のマレーロが14.15。デスパイネに抜かれてる?4位ロメロが15.00で5位柳田は14.45との差が縮まってます。ソフバンのこの2人、四死球と打席が多かったです。
    ただ、四死球も多かったT-岡田は 16.25で7位の中村は15.37。10位のペゲーロが17.81で268打席228打数12本塁打の吉田正とで打席で22.33打数19.00。差が縮まってます。
    優秀なホームランバッターは出塁率もいいみたいですね。ロメロやマレーロはもっと高くして欲しいです。

    > 1位の山川は突出してますが、西武球場が狭いからかもしれません。
    なおマレーロは、幻のホームラン1本を含みます。
    こう見てみると、オリックスは3人いるんですね。
    特にマレーロ、ロメロの打席数のすくなさは、見事です。
    ここに、吉田正がくわわれば4人で120本以上も
    夢ではありません。特に怖いのはケガですが、来シーズンが楽しみです。


    本当に何度も長文や口出し返信、ごめんなさい。

  • >>No. 169721

    > そもそも 大城・若月・西野・吉田一将ってフェニックスに送る選手じゃない
    > と思う。もっと一軍の試合に出てない選手使わないから若手が出てこない。
    >
    「送る選手じゃない」というより、「送って欲しくない選手」、つまりそれこそ「ファンの希望にこたえていない登録や起用をしている証拠」だと言いたいです

    > 中堅や一軍で既に活躍してる選手で 若手の経験する機会を奪うのはやめてほしい。
    >
    そうですね。選手名鑑を見て、彼らより年上の一軍起用の少ない30歳以上やまともに使おうとせず戦力外にしそうな選手が多かったとも思いました。

  • >>No. 169428

    「もっとファームで鍛えてレベルアップしてから出せよと言いたくなる」
    という気持ちは同感です。
    今は順位が確定し、消化試合になっていますからそのせいで負けたようであっても関わらずに済んでいます。「オフの課題を見つける」ためにもいいですけど、もっと早くに一軍登録、出場経験させておけば「もっとファームで鍛える」という気持ちは高まっていたかと感じます。
    見る側にとって「勝敗に関わる場面での出場か」を間違えることはよくありそうですが、若手選手の出場、もっと増やしたほうが成長してくれそうだと思います。

  • 昨日の松葉は2 1/3回自責点4とひどかったです。
    ただ、吉田凌が初先発を3回途中で降板した後が緊急登板、つまり、「気持ちの整理が出来なかったのが原因の乱調」だったような気がします。もしそうだったなら、今回の登板でそこを反省し今後に生かしてくれれば悪くはないかとも思います。
    しかし、今のBsには先発で勝利投手の権利を得られる「1試合5回以上を投げられるスタミナの維持できる」左投手がいません。ドラフトでの田嶋を1位指名するなど、先発型左投手の補強、必要です。

本文はここまでです このページの先頭へ