ここから本文です

投稿コメント一覧 (646コメント)

  • >>No. 1160

    こんばんは。またまた、少しご無沙汰してしまいました。
    スマホには、まだ慣れていないのですが、色々と便利ですね。
    >あおいさんの髪形―ーーーーー。
    紅茶のCMのあおいさんの姿。びっくりしました。
    本当に、私もあの短さにはビックリしてしまいました。

    そして、今日は政治がらみで不快な気持ちになってしまいました。I大臣。あの方だけではないかもですが。
    政治のことは書かないようにしたいですが・・・。すみません。

  • >>No. 1155

    こんばんは。お気遣いいただき恐縮です。お酒は好きなのですが、お酒の席が続くとしたいこともできないので、愚痴っぽくなってしまいました。
    「オクニョ」は、おっしゃるとおり楽しめそうですよね。「ブラックリスト」は、録画がたまっていて少しずつみているのですが、おっしゃることはよくわあります。いつまではっきりしない関係の真相がわからないので、見ている方もつらいです。
    それと、約ひと月ほど前に、ようやく?というかスマフォに替えました。いまだに使い方で戸惑っていて、ホンと情けない状況です。

  • こんばんは。ここ数日、毎日のように懇親会(お酒あり)が続き、ついつい寝入ってしまいました。
    休日出勤もあり、ドラマのことなど今日は書きこめませんが、次回にはと思っています。

  • >>No. 1150

    こんばんは。あたたかいお言葉ありがとうございます。
    私も「ブラックリスト」、「メジャークライムス」を遅れながらですが見ています。
    >あ、それとBSで始まった「オクニョ」これもなかなか面白くて嵌りそうです。
    私も見ています。出生の秘密、そして復讐劇と、いつもながらの韓国時代劇ですが、否定的な意味ではなく好きなんですよねぇ、こういうタイプのドラマ。楽しめそうですよね。スーパーヒロインですが、好きなドラマになりそうです。
    >さっきのニュースで来年の大河「西郷どん」で篤姫を北川景子さんが
    演ずると言うのを見ました。
    (西郷さんとの間に恋心が芽生える?とか。)
    なんだかこの記事を見てすごーく寂しい気持ちになりました。
    私も微妙な気持ちというか、何か違和感?とも違うかもしれませんが・・・。
    私のなかでは、篤姫は、あおいさんという感覚が強すぎるせいかなぁ。なにしろ、あおいさんをきちんと認識して、大ファンになった記念すべき作品だったので。
    私は、今年の大河ドラマを見ていませんし、余程のことがない限り今後の大河ドラマをみないと思います。
    そして、おっしゃるように、ドラマであおいさんを見たいですね。

  • こんばんは。ほんとうに長らくご無沙汰してしまいましたので、申し訳ありませんでした。
    ずっと忙しくて・・・。言い訳に過ぎないですが。
    ご迷惑でなければ、これからも書き込ませていただければと思っております。

  • 3月になって、少し暖かくなったと思ったら、夜はまだまだ寒く、冷え込む日もあったりと・・・いまだ炬燵から抜け出せません。でも、こんな日も、そうは続かず桜咲く日が来るのでしょうね。
    梅の花は咲き、あちこちで梅花のまつりが開かれていますが、やはり桜が待ち遠しいです。

  • >>No. 1118

    こんばんは。日本アカデミー賞。最優秀主演女優賞、最優秀助演女優賞。やはりあのお二人ですか。なんとなく、そうなるのではと思っていましたが・・・。あおいさんをテレビで見ることができて、うれしかったですけど。

    話は変わってしまいますが、火曜ポップスチャンネルで、松田聖子さんのシングル曲のうち20曲をチョイスして歌詞つきで流していて、ついつい聴き入ってしまいました。アイドルとしての松田聖子ファンというわけではないのですが、良い曲多いなぁと。実は昔、松田聖子さんのファンだったものですから(以前にも書き込んだかも)。まあ、聴き始めた動機は、作家陣に「はっぴぃえんど」人脈の方々が起用されていたのが、きっかけなので結構、動機が不純というかいい加減だったのですが。今はカラオケなどほとんど行きませんし、歌いませんが、ついつい番組を見ながら(聴きながら)一緒に口ずさんでしまいました。

  • >>No. 1115

    こんばんは。
    >最初の二作品を見てないと、多分意味がわからないし、映画全体の良さもわからないと
    思いますが、まあ興味があればご覧ください。
    情報ありがとうございます。後半の2作品ですか。う~ん。迷いますねえ。
    >堀北さんの引退のニュース。
    驚きましたが、前からそんな空気があったので、すんなり受けとめました。
    たしかに少しビックリしました。「篤姫」での和宮、思い出しますねえ。
    >あおいさんも結婚して幸せになって欲しいとも思ったりしました。
    映画やドラマの作品で見られないのは寂しいですが、女性としての幸せも掴んで
    欲しいと思う気持ちがあります。
    そうですよね。新聞の「週刊文春」の見出し広告で、あおいさんと岡田さんのことが書かれていましたが、どうなんでしょう。週刊文春の記事を読んでいませんので、内容はわかりませんが。見出しが、ちょっとね。

  • >>No. 1113

    こんばんは。本当に、ちょっと買い過ぎかも。どうにも捨てられないし、物がたまるばかりです。
    >日本アカデミーでは政治がらみはあり得ないでしょうが、賞の間違いだけはぜったいに
    して欲しくないです。
    そうですよね。アメリカの(という言い方もおかしいけど)アカデミー賞はハプニング続きだったようですね。

    あと少しで、テレビでも、あおいさんが見られるんですね。ドラマではないのは残念ですが。

  • >>No. 1108

    こんばんは。
    >30代にしか出来ない、いい役に巡りあって欲しいものですねぇ。
    本当に、そう思いますよね。

    さて、ここからは独り言のような。
    ここ最近、少し仕事が忙しく、思うようにテレビが見られなかったり、本が読めなかったり・・・。
    ストレス解消というのか、またまたCD(いつまで媒体として続くのか心配ですが)を買い続けています。
    聴くことが後回しになってしまい、もう自分にあきれるばかり。

  • >>No. 1101

    こんばんは。すみません。ご無沙汰してしまいました。
    >それにしても、あおいさんの情報ないですねぇ。
    (何してるんでしょう・・・。)
    後は日本アカデミー賞を待つしかないですねぇ。
    本当に、あと少しで日本アカデミー賞授賞式まで来てしまいました。

    NHKBSで放送された「龍の歯医者」をみました。結構、面白かったです。私がアニメ好きということもあるのかもしれませんが、ファンタジー作品はアニメという表現があってるかもなんで・・・思ってしまいました。
    とは言いつつ、あおいさんがファンタジーの実写作品に出演することになったら好きになってしまうのだろうけど。

  • >>No. 1098

    こんばんは。
    >整理と言う物は、多分自分が本当に必要だと思った時に初めて出来るのかもしれません。
    お気遣いありがとうございます。私の場合、まだまだ整理しようという気持ちになっていないということでしょうか(苦笑)。
    でも、そろそろ整理することも考えないと・・・。

  • >>No. 1096

    こんばんは。書き込もうと思いつつも、この2日こたつで寝入ってしまい・・・。良く風邪をひかないよねと良くいわれるのですが結構大丈夫なんです。と言いつつもやはりこたつで寝るのは身体に良くないのはわかっているのですが。
    >昨日、書いた米原万里さんの著書「ヒトのオスは飼わないの?」について、
    ここに書き込んだ後、なんとなく調べ直したらなんと。
    続編が出版されていました。(知りませんでしたー。)
    私も米原万里」さんの著作は好きでしたので何冊か読んでいます。
    この作品の続編は多分読んでいないと思います。続編があったのですね。私は何回も書き込んでいますが、整理ベタで本(ほとんどが文庫、新書ですが)をきちんと整理していないのでどこに何があるのかもうわからない状態です(恥ずかしいことに)。
    >これからもご自分の独り言、どんどん書いて下さい。
    ありがとうございます。ただ私の場合は話題、関心の幅がないので、もう独りよがりのないようになること必至ですが。

  • >>No. 1088

    こんばんは。
    >カットニスが好きになれるかどうかで、この作品が魅力的に見えるかどうか
    なんでしょうねぇ。
    まだ見ていないので、余談でいうのもおかしいですが、「ジョジョ」よりは好きになれると思います。
    >もう次回はそろそろ、朝ドラ見るのは止めようかなあ・・・なんて思い始めてます。
    私は現金なもので、あおいさんが出演していた「あさが来た」以外は最近の作品は見ていないのですが、次回作は良いドラマになるといいですね。あっ、「マッサン」は見ていました。動機は、単純でウイスキー好きという理由からですが。

  • >>No. 1086

    こんばんは。
    >また、好きな事なんでも書き込んで下さい。それが私は嬉しいんです。
    ありがとうございます。この間の書き込みは、ついつい酔った勢いで同じようなことの繰り返した内容になってしまい・・・。
    >機会があればご覧になると、もっともっとたくさんアメリカ由来の名前が出て来るかと
    私は、原作の漫画もアニメも見ていなんです。苦手だなぁという先入観がありまして。
    ただ作者がロックファンらしく、イギリスなどのロックグループの名前が多用されているらしいということは聞いたきがします。イエス(イギリスのロックグループ)なども出てくるのかなぁ。
    ちなみに、つまらないことなんですが、キングクリムゾンもセックスピストルズもイギリスのバンドです、勿論イエスも。
    今のクリムゾンは、イギリスのバンドとはいえないかもしれませんが。
    またまた蛇足ですが、私は、もともとがアメリカンロックよりブリティッシュロックやヨーロッパ系のロックバンドが大好きでした。
    >私達二人は、ハッピーエンド好きなんで、それでお勧めしたしだいです。
    そう伺うと、俄然見たくなってきました。

  • >>No. 1084

    こんばんは。今日も新年会があり、少し酔っています。
    「ハンガーゲーム」面白そうですね。
    そして、「ブラックリスト」シーズン4始まりました。今日は、録画して、後で見るつもりです。

    さて、ここからは独り言のような内容です。
    パソコンを開いたら、ジョン・ウエットンガ亡くなったというニュースをみました。最近はあまりロックミュージックを以前ほど聴いていませんが、70年代キングクリムゾン(第1期後期?)のリードボーカリストでありベーシストということで寂しい思いが募ってしまいました。勿論、これまでも大好きなミュージシャンの死亡ニュースに度々接してきましたが、思い入れもあったのでショックです。
    私がキングクリムゾンを初めて耳にしたのは高校生の頃。その時は第1期(という言い方が適当ではないかも)クルムゾンはすでに解散していたのですが、ファーストアルバムに収録されていた「エピタフ」を聴いて感動して翌日にレコード店に駆け込んで・・・。
    これも昔を懐かしく感じての想いと思われるかもしれませんが、ただ、単なる回顧趣味ではないという思いもあります。以前にも書いているかもしれませんが、今でもクリムゾンの未発表ライブ音源があると聞くと触手がのびそうになってしまいます。嗜好が刷り込まれてしまったという事でしょうか?でも、それを楽しみたいという思いの方が強いです。
    ちょっと、ながながと同じことを繰り返してしまいましたが、好きなものは好きということだけなんです。
    つまらないことをかきこんでしまい、すみません。


    まあ、好きなものは好きだし、

  • >>No. 1079

    こんばんは。
    すみません。余計なお気遣いをさせてしまいました。
    >綾瀬さんの「精霊の守り人」は録画してます。(でもまだ見てないんです)
    今回の新シリーズ、私は見ていなんです。前シリーズにがっかりしたこともありまして・・・。
    >たまたま見た映画に嵌ってます。 「ハンガーゲーム」です。
    私も、第1作がアメリカなどで大ヒットしたことは知識としてはあったのですが、見たことはありません。
    CSやwowowで何度も放送されているなあとは思っていました。
    >SFファンタジーでもあり、恋愛作品でもあり、バイオレンスでもありと。
    多分、好きかもしれないです。
    色々と感想など教えていただきありがとうございます。
    SFファンタジー作品は好みなので、機会をみて見ようと思います。もともとは児童文学ものですが、「ソニン」シリーズを正月休みに読んでいました(まだ3作しか読んでいませんが)。結構、面白いです。
    「精霊の守り人」も面白い作品はないかなあと思って原作を読み始めました。

  • >>No. 1069

    こんばんは。ご無沙汰してしまいました。
    先週末に新年会が続いたり、ちょっと飲み過ぎて体調がおかしかったり・・・。
    パソコンに向かう前に、いつの間にか寝入ってしまい、不規則な生活ばかりで、いったい何歳なんだと自分に突っ込みたいというか・・・もっと自制しないと。
    >来週からいよいよ「ブラック・リスト」ですね。
    今はシリーズで見続けているのはこのドラマくらいなんです。
    楽しみですね。
    私も、今はあまりドラマを見ていなんです。今回の大河ドラマを見てはいませんし、たぶん来年も・・・。
    まあ、NHKBSの「刑事フォイル」は、何となく見ていますけど。
    本もちょっと読んではいますが、なかなか進まないんです。「オスマン帝国500年の平和」などという概説書を読み始めまして、興味深く読んでいます(知らないことが多いので)。

  • >>No. 1067

    こんばんは。
    >「宮沢りえ、宮崎あおい。どれだけ業界人に好かれているんだ?」
    「もう他の人に受賞させたら?」
    みたいな書き込みが多くてびっくりしました。
    う~ん、一般の人の方々には、そう見えているのですね。おっしゃるとおりちょっと驚き。
    たしかに主演、助演と優秀賞に選ばれてはいますけど・・・。
    >二宮さんとの共演の映画。
    今年はあれしかまだ発表されてないですよね。
    そうなんですよね。ホント、寂しいですよね。
    テレビドラマで見たいですよね。

  • >>No. 1063

    こんばんは。
    >日アカデミー賞だけはテレビであおいさんが見られるので、これだけは楽しみに
    しています。
    本当にテレビで、あおいさんを見ることができるので楽しみですね。
    >「怒り」で主演を。助演はどの作品かはまだわかりませんが、とにかくダブル受賞
    でした。
    嬉しいですね。助演は「バースデーカード」でしたね。個人的には、この作品好きなんですよね。映画通の方々からは、あまり評価されないかもしれませんが。あおいさんの演技ということではなく、ほのぼのとした作品で、新鮮味がないとか、刺激がないとか言われそうで・・・。まあ、これは私の勝手なひがみのようなものですが。
    >ごくごく普通の感覚で選んでいるなあ…なんて思いました。
    たしかにそう思います。
    >早くテレビ放映が見たいです。
    早くみたいですね。楽しみです、ほんと。

本文はここまでです このページの先頭へ