ここから本文です

投稿コメント一覧 (1091コメント)

  • おー!新幹線のきしめん食べられたんですね。

    時間を気にしながら食べるところがスリリングですし
    旅情を混ざり合ってえもいわれぬ体験で私も大好きです。
    立ち食いもまたいいんですよね。

    そういえばあそこは日本語表記しかありませんかね、
    外人の人がちょっとかわいそうな気も。

    ところで新幹線のほうはいつも混んでるので
    少し乗り換え時間があるときには一度階段を下りて在来線のホームに移動して
    そっちのきしめんを食べることもあります。

    お店の人いわく、在来線ほうが出汁がおいしいとか言ってました。
    煮込みの指間の関係とかあるのかどうかわかりませんが。

    今、名古屋は新幹線口のほうはものすごい開発で
    もうすぐリニアの大工事が始まるため大変慌ただしいです。

    今年の梅雨は空梅雨みたいで雨があまり降りません。
    その割には蒸し暑さが尋常ではなく過ごしにくいですね。
    パリのさらっとした気候が懐かしいです。

     和製かーん

  • >>No. 40713

    5月の終わりに田植えで帰省してました。
    正味1日しか手伝えませんでしたが、人不足と高齢化は切実ですね。

    82歳の父も気持ちだけは若いのか、手伝おうとしますが結局午前中の日差しで昼から暫く寝込んでました。
    復活するとまた顔を出して田植え機に乗ったりしてましたね。
    自分が近くに居ればもっと力になれるんでしょうけど、何とも言えない思いです。

    一応ペースメーカーを埋め込んで一時期は足のむくみなども楽になったはずが、
    昨日弟から連絡があり、やはりまだむくんで痛がっているということでした。
    昔ならとっくに人生を終えている年ですから、あちこちガタガ来るのは無理ないのですけど、ジレンマですね。

    日本では普段より早めに梅雨に突入します。
    私のほうも往診が増えたりして、とにかく体が資本ですね。

    最近紅茶が一段落してハーブティーをいろいろと試してます。
    一番ウケがいいのがブルーベリーでして、
    他にワイルドベリー、ブラックチェリーなどのベリー系、
    ペパーミントやカモミール、レモンなど試してみます。
    最近よく耳にするルイボスティーも試してます。

    全部成城石井で買ってます。
    そう値段も高くなく種類が豊富なのがいいですね。

    施術の後にはハッキリとした味わいが好まれるみたいです。

     和製かーん

  • >>No. 40709

    すごいですね、そっちの鍼を受けられたんですね。
    いわゆる日本の針と比べてかなり太いと思います。
    私も何本か持ってますが、臀部とか深いところにしか使わなくて、普段使いは日本の細い鍼ですね。

    そちらでは痛くなければ効かないと言われてますが、日本でいうところの熱い風呂が好きみたいな感覚でしょうか。
    その感覚が快感になりつつあるとは、ベテランの域になりつつあると思いますよ。

    特に顔などにも同じ鍼をされるのはチャレンジャーですね。
    私がいつも使うのは0.1ミリという日本で一番細い鍼で、鍼というかむしろ糸みたいにひらひらしてます。

    肩こりなどに対して指圧は気持ちは良いんですが、体力の無い人は押す行為自体で疲れさせることもあるときは鍼使うとピンポイントで奥の凝りをほぐせますね。凝りに悩んでいる人は、鍼に吸い寄せられるような響きが病みつきになる人も居ますし、響いたあとは楽になりますね。
    お灸との組み合わせもいいですね。

     和製かーん

  • >>No. 40707

    GW期間に帰省して病院に行ってきました。

    思いの外元気そうでした。
    鎖骨の下に五センチくらいの傷跡で部分麻酔で翌日にはもう歩き出せてましたね。
    退院後は、腕を真横より上に上げられないとか、左腕を下に眠れないなどの制限を初めて知りました。
    病名説明には完全房室ブロックと書かれてたので、不謹慎な言い方をすれば、むしろ突然死を真逃れてラッキーだったみたいです。

    問題は排泄ですね。
    人の尊厳に関わる部分なので、出来れば自力で行きたいのはやまやまでしょうけど、間に合わず粗相しててしまったり。
    男の意地(?)もあってなかなか看護師さんには言い出しにかったみたいで、尿瓶を持ってきてもらいましたが、それとて間に合わないことがあるみたいで。

    あと、良かったのは足の痛みが軽減されたそうで、入院前ぱんぱんにむくんでいた足も普通に戻ってました。毎回帰省時に足を施術するのですが、いつもよりすっきりしてましたね。

    何か趣味でもあればいいんですけど、入院中に頭がぼけないようにと思ってます。
    一週間ぐらいで退院ですけど、その後をどうするか、退院してみないと何ともという感じです。

     和製かーん

  • >>No. 40705

    日本ではあっという間にGW突入です。
    長い人では9連休の人もあるそうですが。

    なんだかんだ大きなニュースが続いてますね。
    北朝鮮指導者と韓国大統領の歴史的会談とか、TOKIO山口メンバーの不祥事とか、今日4人が生放送で謝罪会見をちょうどワイドショーの時間に合わせてしたみたいで、ずーっと流してました。ジャニーズ、すごいですね。
    私などはSMAPはまだしも、TOKIOなど、全然思い入れがないので、どこ吹く風でちらちら見てました。
    平成も残すところ少なく平成のまとめ番組も多いです。

    ところで、弟から連絡があって、父親がペースメーカーを埋め込むことになりました。
    胸に違和感を感じて通院したら、大きな病院を紹介され、受診したそうです。
    自分の中では元気な父親ですが、実際80も半ば近いので世間的には十分おじいさんの年ですからね。
    本人もお医者さんのいうことがわからないし、弟も又聞きなので限界があるし、一人暮らしの父親との意思疎通は難儀しますね。
    GWに帰省して自分も病院にかけつける予定ですが、1年また1年と人が減るのがさみしいもんですね。

    今はまだ人ごとで、何とか今の年まで生きながらえてはいますが、いつ何時自分がその立場になるかですね。

    体が動くうちにいろいろとやっときたいです。

     和製かーん

  • >>No. 40703

    今年の桜は名古屋では3月28日に超早く咲いてあっという間に散りました。
    本当にこの時期だけ一瞬だけ咲くというのは散り際がいいといいますか、日本人の心情に合っているんでしょうね。
    今年はお客さんの話のネタと思って、一度だけ近くの散り際の桜を見に行きました。
    添付の写真です。
    桜は綺麗に取るのが難しいですね。

    雨が降りつつも確実に気温は毎日上昇してますね。
    来週は最高気温27度とか。

    ところでマリアージュフレールが結婚式の引き出物として使われていたんですね。

    最近はコーヒーを本当に飲まなくなりまして
    紅茶ばかり入れてます。
    お客さんにお出しをするときに多めに作って飲んでます。

    最近買った物のなかでは
    おいしなと思ったものをいくつか

    ヨークシャーゴールドの紅茶
    TAYLORSのアールグレイ

    うまく入れられたときには充足した気持ちになりますね。

    あと、政治も含め
    なんかものすごい早さで世の中が動いてるみたいで
    それが当たり前と思って感覚が麻痺してしまいますね。
    平成がもう少しで終わるからでしょうか。

      和製かーん

  • >>No. 40701

    お久しぶりー。
    仕様はだいぶ変わってますね。
    もはや昔の使い勝手はありませんし、過去ログも古いのは検索にひっかかりませんね。
    テキストベースの掲示板は使いやすいのでもっと力を入れてもいいと思うんですけどね。
    トリノ五輪、もう2006年なんですね。早すぎる。

     和製かーん

  • オリンピックは見るともなく見ています。

    特に昨日の羽生選手の競技の時にはちょうど施術中だったのですが
    お客さんが、テレビありますか?といわれて
    チャンネルを合わせたら、ちょうど金メダルを取ったところみたいで
    それからはお客さんは大騒ぎで喜んでました。

    名古屋手はむしろ地元の宇野選手の銀メダルに騒いでますね。
    今年は中日に松坂選手が加入したり、渋く盛り上がってます。

    最近お客さんにお出しするのを
    オレンジジンジャーティとかジンジャーの入った紅茶を出してます。
    思いのほか温まりますね。
    最近ようやく砂糖無しの紅茶が普通に飲めるようになりました。

    あとは、キャメル紅茶というのをたまに入れて
    どこかで記憶のある風味だなと思ったら
    フランスのマリアージュフレージュの味そのものではないかなと。
    キャメルと言われてみればその感じもしますが。

     和製かーん

  • >>No. 40698

    今年の日本は寒くないですか?

    実家に戻ると木造なので本当に寒いです。
    冬は家の中にいても寒いという印象しかありません。
    本当に隙間風は冷たく、いくら温めてもすぐに寒くなりますね。

    名古屋は雪が今年は数回降って溶けないまま
    日当たりの悪い道路はアイスバーンで歩行者も難儀してるみたいです。

    ところで、「君の名は」の新海監督の作品はなるほどなという感じでした。
    実はその少し前の「秒速5センチメートル」というのを最初に見てました。
    こちらはうって変わって悲しいすれ違いの物語で
    「君の名は」では少々強引のハピーエンドなので少し溜飲がおりた感覚でした。

    マニアが一般受けする作品を作ったらこんなふうになるのかなぁと。
    またあのリアルすぎる映像も最初は苦手でしたが、
    うまく作品と絡めていると思いました。

    この作品はたぶん、好き嫌いが分かれると思いますね。

     和製かーん

  • 先日初めて「君の名は。」が民放で放送されたので見ました。
    大変良かったです。
    もともとの昔の「君の名は」の実写版も見たことがあって
    そちらもそちらで良かったんですが、うまくエッセンスを抜き出してました。

    そもそも新海監督の映画は「秒速5センチメートル」というのをたまたま拝見したときから
    興味があって、あの大変リアルな映像が少し苦手なようでありましたが
    雰囲気は大変好きで、今回はそのリアルさも自分のものにしていたようでした。

    最後に二人が出会うところは「秒速・・・」の悲しい終わり方のリベンジをしたようで良かった。
    キャラクターも良いし、永久保存版にしました。

     和製かーん

  • >>No. 40695

    今年もよろしくお願いします!
    今年は父親が一人暮らしということもあり、少し長めに1週間くらい帰省しました。
    正月といっても昔みたいな特別感は全くなくなりました。
    店はどこも開いてますし、正月の飾り付けは昔は車のフロントまでお飾りがあったんですけど。

    おそらく子供や若い人がいると盛り上がるんでしょうけど。
    農家で餅米は作ってますが、今は餅つきもせず、業者に餅米渡して作ってもらってます。

    ただ、小学校の同窓会が30年ぶりに開催されてと、それは大変良かったです。
    いろいろと社会が便利になっても、人とのつながりがよりどころだなぁと思いましたね。
    今は名古屋は最強寒波で寒い日が続いてます。
    こういうときにはお灸が大変に喜ばれますね。

     和製かーん

  • 何か最近、値上がりを押さえて容量が減ってる食品が多いですね。
    いつの間にかブルガリアヨーグルトは500グラムから450に減ってますし
    今日ベビーチーズ買ったら小さくなってました。
    雪印の6Pヨーグルトも薄くなってましたし。

    まー、年を取るに従って量も食べられなくなるし
    少なめのほうがありがたいことはいいんですど。

    あと、ミカンとかは、大粒よりも小粒のほうが安いし
    自分的にも小さいほうがおいしく感じます。
    最近近くの小さい、本当に小さい食料品屋の300円の小さいみかんが
    ぷりぷりしておいしいことがわかって買ってます。

     和製かーん

  • >>No. 40691

    フルーチェは今日もまた作りましたが、いつも何種類か買ってきます。
    イチゴ、ピーチ、オレンジ、ブルーベリーくらいだったでしょうか。
    この食感とか味とか、ぷるぷるして本当においしくて、最近目覚めたという感じです。

    あっという間に11月も半ばになってしまいました。
    少し前からもうクリスマスの雰囲気になってまして
    自分も焦り気味に治療院にクリスマスグッズをいくつか飾りました。
    ツリーは小さいのでもどうするか考え中です。

    水と空気が合わないのは辛いですね。
    大事な体の構成要素ですからね。
    自分は名古屋にいても田舎に帰ると何となく調子よくなったりしますし。

    今年の紅白の司会者も発表になりましたし
    どんどん年末モードで進むんでしょうね。
    温かい冬だといいんですけど。

     和製かーん

  • >>No. 40689

    心不全とは大変ではないですか!
    回復に向かっているということで何よりです。
    風邪をひくと気持ちも滅入りますし体の免疫も弱って他の病気を呼びがちになるんでしょうね。

    ここのところずーっと曇りばかりが続いてますね。
    少し前まで夏の晴天が当たり前だったのに、
    天気が悪いとテンションも下がり気味です。
    来週からは最低気温も一桁台になるっていってました。

    先日小学校のときの同窓会の通知が来ました。
    正月なんですけど、参加しようと思ってます。
    今参加しないと次は60歳くらいだろうから、記念ですね。

    最近よくフルーチェを食べてます。
    100円ショップのやつは量も少ないので
    一人分にはちょうどいいサイズで。
    他にも簡単に作れるプリンとかはまってます。

    それにしてもいつの頃からかハロウィーンが大変な賑わいですね。
    自分には全然ぴんとこないんですけど
    世間の盛り上がりかたを見るとかなり浸透しているみたいです。
    収穫祭だから、農家の自分も関係あるのかな。

     和製かーん

  • >>No. 40687

    体調のほうは大丈夫ですか?

    自分も人生の折り返し地点をとうに過ぎて1年ごとに体調の変化を感じます。
    体調をす崩さないのが一番なんですが
    一度悪くすると、なっかなか戻りにくくなってます。
    風邪で咳が続くと、胸の筋肉痛くなりますし、
    裏側の背中もがちがちに、続いて首にも来ますし。
    一通り悪くなってやっと直る感じです。

    名古屋のほうでは、ちょっとスーパーにいかないうちに
    殆ど青みかん消えてました。
    買ってきたのは青っぽさが1/3くらいしかないものです。

    それにしてもあっという間に夏が終わって、
    もうおせちとかのニュースも流れてきて、早いです。

    そういえば、こっちで初めてIKEAが出来たみたいで
    テレビをつけるとそのことばかり流れてます。
    おしゃれな家具やお値打ちな食べ物あるそうですね。
    家族連れとか押し寄せているみたいで、パワーがすごいです。

     和製かーん

  • >>No. 40684

    そうですねぇ、自分は酸っぱいのが大好きなんですが、案外少数派なんですよね。
    常に冷蔵庫にあると幸せな気分になれますね。

    あっという間に10月になってしまいました。
    本当にお盆を過ぎたら早いですね。

    ところで
    先日フランスの頃の友達がらみの用事があって東京神楽坂のほうにいってきました。
    テレビで幾度となく見ていましたが
    実際現地に立つと感動しますね。

    街は綺麗だし若者が多いし、
    何より裏道も綺麗。
    店も一件一件がコンパクトにやる気ある感じです。
    坂が思った以上に急だったのはおもしろかったです。
    ブルゴーニュやブルターニュというカフェは満員で入れませんでした。

    フランスの仲間ということもあって
    食事ではシャンパンと白ワインを、カフェでは赤ワイン(cote de Rhone)を注文しました。
    cote de Rhoneはフランスの日本レストランでバイトしていたときによく飲んでいたもので
    しっかり味覚は覚えていたみたいです。

    ワインで一番すきなのは、渋いボルドーなんですが
    あんまし皆飲みませんね。

     和製かーん

  • 今しか買えない青いみかんを今年初めて買いました。
    この酸っぱさが何とも言えずおいしいです。
    冷蔵庫にネットに入った青みかんがあると何とも言えぬ幸せ感になりますね。

    ところで外国人の人が、スイカのカット切りが信じられない
    試食かと思って食べそうになるといっていたを聞きましたが
    すっかり慣れたカット切りのスイカは確かに最初は違和感があったような・・・。
    今では必須の存在でありますが。

    最近フルーチェにはまってます。
    ダイソーとかの100円ショップのフルーチェは小さめで150CCの牛乳でいいので
    食べきりサイズとしては具合がいいですね。

     和製かーん

  • >>No. 40681

    私の場合は中学校は一学年18名の本当にこぢんまりした学校で皆家族みたいでしたから
    その同窓会は大変嬉しく出席してますが。
    (といっても最後に集まったのはもう10年くらい前)

    高校のほうは、全く思い入れがなく
    案内をもらってもいまだ参加したことありません。
    田舎に帰るタイミングが合わないということもありますが。

    共通の話題というのは大変大事で
    友達が結婚して子供が出来た時点で
    別の人種になった気がしました。
    子供の話題がメインになりますから
    どうしてもついていけなくなって。

    私達くらいの年齢になると
    皆抱えている物が違いますからね。
    現役を退いた定年くらいになると
    同窓会が懐かしく思えるのかもしれませんね。

     和製かーん

  • >>No. 40679

    そうそう、うかつにフランスの話題を出すと引かれる可能性がありますね。
    話題を共有出来る友達は本当に貴重です。

    ガンで亡くなった女性はおそらく同じ人でしょう。
    パリではいろんな意味でかなり有名な人でしたから。

    当時バブル時代に向こうで仕事をしていたときには
    誰と誰が知り合いというのはしょっちゅうの話で
    数万人といってもすぐにつながっていたような感じはします。

    ところで当たり前のことかもしれませんが
    近しい人やそうでない人の訃報を耳にするようになりました。
    年齢的にも仕方ないことなんでしょうけど
    健康で自由に動けるということは本当に貴重なことでありますね。

    この掲示板も17年ですね。長い!

     和製かーん

  • 今年は例年に比べて秋への変化が大変早く感じられます。
    朝晩は8月終わりくらいから涼しく
    エアコンを切ることが多々ありましたし
    9月の今日などはずーっと3連休雨模様らしく台風も強いのが近づいているみたいで。

    本来は今くらいから稲刈りをやる予定が
    天候のせいで育ちが悪く月末まで延びました。

     和製かーん

本文はここまでです このページの先頭へ