ここから本文です

投稿コメント一覧 (1448コメント)

  • はたしてミーテイング結果は?
    ALSは難病で適切な治療薬がありません。
    いま承認されている薬は「リルゾール」と「ラジカット」の2種類のみ。
    これも、2~3か月延命するだけとか。
    ALSの患者は、治療薬を望んでいるので、「ラジカット」などはアメリカでの治験なしで承認されたとのこと。

    その意味で、近く行われる「メデイシノバ」と「FDA」のミーテイングは注目です。
    なにしろ「MN-166+リルゾール」の治験薬は患者に大変評判がよかったとのことですから「MN-166」の承認も
    あるいは早くなるのかもしれません。

    あと一週間で結果が出ますが、大いに期待しています。

  • 疑うべからず
    7月24日開催の決算説明会のビデオを見直してみたら、岩城社長は「ALSのFDAとのミーテイング結果は
    3Q中に報告する」と言っていますので、あと2週間に迫った今、「ほんまに間違いないんかいな~」と
    疑う声もチラホラ聞こえだしたのですが、ここは意志を強くもって、じっと静かに我慢するところだと思います。

  • 「メデイシノバ」上昇拡大へ!       日興証券 8月28日
    「当面1390円どころが上値抵抗となるが、いずれ3月につけた1496円を
    上抜いて1610円どころか1720円、さらに先行き2070円かそれ以上
    の水準へ上昇する可能性があると考えている。」

    という記事が載っていますが、今月のALSについての「メデイシノバ」とFDAのミーテイングの結果によっては、そんなところでは済まないかもしれません。

  • >>No. 655

    「チームスピリット」利用者急増中!!
    昨年9月時点で、「チームスピリット」利用者は800社、10万人でしたが、
    本年5月時点で、「チームスピリット」利用者は932社、13万人と急増しています。

    今後、ますます増大していくことは間違いありません。
    当然、利益はさらに拡大していくでしょう。

  • 「働き方改革」のど真ん中の会社!!
    投資している会社が値上がりすることで有名なアメリカのセールスフォースがここの第三位株主でひかえています。
    PER1000倍とか言うてるアホがいますが、そんなものはすぐに解消しますよ。
    「国策銘柄」と考えて間違いないでしょう。

    買いあるのみ

  • 初値9700円  高値13490円のジェイテックが
    いまは、なんと5600円の安値ですよ~

    前期の季ズレによる今期の利益積み増し
    東証1部上場含み
    事業素質   などなど
    マーケットで最も好まれる会社です。

    いま、絶好の買い場と見ています。

  • 2018/09/13 19:37

    「疑い深い人は貰いが少ない」
    せっかく、岩城社長が
    「今まで、苦労していただいた投資家の皆さんとゴールラインのテープを一緒に切りたい。
     そして、美味しいお酒を飲みましょう」
    と、大きなヒントをもらっているのに、疑い深い人はまだ信用できないのですな~

    岩城社長の今までの行動からみて、うそはつきませんよ~
    いよいよ、ゴールは間近いと考えています。

  • 「われわれは、FDAとのミーテイングを楽しみにしています」
    これは、7月9日、「MN-166のALSを適応とする臨床治験でのサブグループ解析データ発表のおしらせ」
    での岩城社長のコメントです。
    その、FDAとのミーテイングの期限が迫ってきました。

    われわれ株主も、ミーテイングの結果を楽しみにしていますよ~
    岩城さ~ん、頑張ってください。
    良い結果をお願いしま~す。

  • セールスフォースが大株主!
    セールスフォースが大株主でIPOした銘柄は軒並み上昇。テラスカイなどなど。
    「働き方改革関連銘柄」として今株式市場では大人気ですよ。
    業績も、急激に改善の方向に向かっています。

    初値は2417円。まだ1594円やないですか。
    初値を超えると大相場。

  • 圧倒的に売り物うす!
    明日も、売り物うすの中、ストップを付けるでしょう。
    証券市場でいま最も「人気業種」ですから、このままでは
    収まりません。

  • 東証1部を目指すのなら、分売もやむをえない!
    希薄化は悪材料だが、15万株程度なら容認できるし、その結果1部上場が
    実現すれば、投信や、ファンドが買ってくるので、取引も活況になるでしょう。

    いずれにしても、初値9700円、高値13490円の株式が4905円と
    言うのは安すぎますよ。
    せめて7000円台にはならないとね~

  • >>No. 474

    会社四季報にサプライズ記載!!
    うれしいね~
    業績上方修正
    自動運転対応
    電気自動車関連
    新規取引先からの引き合い増

    これだけ材料がそろえば、時流に乗っている事業でもあるし、もう「上」しかないですな~

  • しかし、この発言を「岩城社長が自らが言っている」とは
    他の人の発言ならならいざ知らず、岩城社長が自ら発言しているところがミソですな~
    というのは、岩城さんは「あるいはわが社でも起こるかもしれない」と
    思っているからではないでしょうか?

    それならば、ますます楽しみになってきました。

  • 2018/09/09 15:30

    物流の繁忙が社会問題に!
    ロジザードの手がけるクラウドサービスにたいする株式市場からの注目度はハンパではない。

    その意味で、今の株価は絶好の狙い目と見ています。

  • 事前予想では初値6000円をつけていた!
    公開価格2470円に対して、ここは圧倒的な人気で、予想では6000円を付けていました。
    しかし、公開当日、マザーズ指数が1000ポイントを割るところまで低迷したため、残念ながら
    初値は4010円でした。

    しかし、来週から1部はもた~としていますが、マザーズは好転しそうな感じになってきました。
    となると、改めて6000円に再挑戦の動きが出てくると見ています。
    楽しみですな~

  • 前期の予想外の減益は季ズレのせい!
    それならば、前期の分が今期に繰り越されて、今期は大増益になるハズ。

    そのうえに、株式分割などが加わると、今の株価は絶好の「買い場」と言えるでしょう。
    なぜなら、初値で9700円もつけた人気株ですから。。。
    楽しみですな~

  • バイオはオセロゲームみたいなことが起こる!
    岩城社長は次のようなことを言っています。
    「バイオ株は面白い。
     低迷していた株価が、ある日突然変身する。
     例えば、インターセプト(ICPT)は2014年にNASHのP2成功の報で株価は暴騰した。
     1000億円だった時価総額が、1日で6000億円になった。」

    メデイシノバも進行型多発性硬化症bでP2成功、またALSでもP2成功しているのだけれど、
    いまだインターセプトみたいなことが起こっていません。
    しかし、まもなく起こりそうな気がしているのは、私だけではないと思っているのですが。。。

  • 岩城社長が面白いことを言っています!
    MSの第二相b治験にあたって
    「現在行っているMSの治験では、NIHは金は出すし、口も出すが,ありがたいことに権利はすべて
     メデイシノバにある」

    さて、いよいよ、権利を実現する段階に入ってきました。
    契約一時金はいくらか?
    マイルストンはいくらか?
    ロイヤリテイは何%か?

    遅くとも、今年中に発表があると見ています。

  • それにしても30億円も補助金をもらう会社てすごいね~
    それでわかった、この前のMSの治験のときには、アメリカのハーバード大学で治験を行うとか、
    今回のDCMの場合は、ケンブリッジ大学と治験を行うとか、とにかく超一流の大学とか
    病院で治験を行っています。
    ちなみに、MSの治験を主宰したクリーブランドクリニックも全米1ですしね~

    こういうところで行った治験データは100%信用されますから、導出交渉は大変有利に働く
    ようですよ。
    もう間もなく、導出交渉の結果が発表されますから、楽しみに待ちましょう。

  • 数少ない黒字バイオ!!
    黒字バイオ   ペプチドリーム   GNI
    赤字バイオ   サンバイオ   ソーセイ   ヘリオス   アンジェス   ラクオリア   ソレイジア
            ナノキャリア  オンコ    ジーンテクノ   ほか多数

    事業基盤が「黒字」と「赤字」で全然違うことを知っている人はどちらを選ぶか?
    当然「黒字」会社でしょう。

本文はここまでです このページの先頭へ