ここから本文です

投稿コメント一覧 (1245コメント)

  • いよいよ大詰め!
    およそ20年かかった免疫治療薬「がんペプチドワクチン」の第三相治験が終了し、5月にも結果発表があります。
    5月といえば、まだ先に見えますが、今までかかった20年からすれば、ゴールは目前です。
    バイオフアンとすれば、ここで一口乗っておかなければならないでしょう。

    もし成功すれば、早速、医薬品医療機器総合機構(PMDA)に薬事承認申請を行い、2019年にも発売されるのではないでしょうか?
    大いに期待しています。

  • 着々と実績を積み重ねる「GNI]
    昨年は、中国でのアイスーリュイの保険採用と工場建設。
    増資による資金調達とアメリカの黒字企業買収。
    中国でのF-351の進展やRP,DNやCTD-ILDの進展。
    今年は、F-351のアメリカでの第一相開始。
    事業の黒字化宣言。

    まれに見る「成長企業」として大いに期待しています。

  • 株主価値を最大にする作戦!!
    「3月までに出るメタンフェタミン依存症第二相の結果をみて、自主開発するか導出するか、態度を決める。
     従って今は、導出相手に振り回されないように、自主開発を行うべしで急いで36億円の資金調達を実行した。」
    (岩城社長談)

    以上から見て、3月末までは「メデイシノバ」にとって重要な経営上の決断を迫られる時期になります。
    期待をもって、見守りたいと考えています。

  • >>No. 663

    上がりついでにもう一丁!
    いま買っておくと、しばらくすると「1000円を超える」と確か言っていたように思います。
    ということは、まだまだこれからですよ~

  • 高野恭寿の講演会!!
    文句なしに「5702大紀アルミ」を買っておけ。
    今期のEPSはラクラク100円を超える。
    来季がすごい。
    インドネシアの新工場がフル稼働でEPS130円を超えるだろう、

    一方、「大紀アルミ」の株価は792円。
    PER7倍台は無茶安。

    以上から、即刻買い。



  • OKウエイブのICO第一号!!
    記念すべき3808「OKウエイブ」のICO(仮想通貨技術を用いた企業の資金調達方法)進出第一号に選ばれた「ジパング」。
    「OKウエイブ」とて失敗するわけにはいかんでしょう。
    ここまで「ジパング」を立ち直らせた亀田社長、坂井専務に敬意を表します。
    あなたたちは、松藤家からもっと「ジパング」株を引き受けて、大株主になりなさい。
    そうすることによって、一層経営に力が入るでしょう。

  • 2018/02/20 17:37

    「第二相治験」結果3連発発表!!
    なにしろ、第一弾「進行型多発性硬化症第二相b」は昨年10月「成功」しました。また第二弾「ALS第二相」も成功しました。
    そして、いま第三弾「メタンフェタミン依存症第二相」の結果が3月末までに発表されます。
    もし、これも「成功」すれば、多分会社は以上3本をまとめて、メガファーマに導出し、第三相はメガファーマに委ねるのではないかとみています。

    しかし、それにしても「ブロックバスター薬」を含む3本の「導出額」ははたしてどれほどのものになるのでしょう。
    そして「メデイシノバ」の株価はどうなるか。
    3月まで大変楽しみに待っています。

  • 2018/02/20 14:41

    よく見ている。そのとおり。
    しかし、多分「導出」ですよ。
    この、「自社開発もあり」という資金調達で、驚いた導出先は、契約一時金やマイルストン、ロイヤリテイを上げてくるでしょうな~
    じつに、巧妙な戦法ですな~
    岩城社長の作戦勝ち。

  • 減資大賛成!!
    ルオさんは「2018年は当社のあらゆる方面のニュースにご期待ください」と言っています。
    それの、第一弾ですよ。
    期待しましょう。

  • 完全個別化がん免疫療法!!
    この療法は、これまでの一剤で多数の患者に均一に作用する医薬品とは根本的に異なり、患者一人一人に合わせて
    薬をがん患者に提供するという最先端の治療法です。
    このような、画期的な療法により「ブライトパス」はどれだけ成長していくのか、いまから大いに楽しみにしています。

  • 2018/02/19 19:57

    3本まとめて導出か?
    日本のバイオベンチャーの治験は失敗続きですが、ここ「メデイシノバ」は快進撃を続けています。
    まず、昨年10月  「進行型多発性硬化症第二相b」  成功
    さらに12月    「ALS第二相」          成功
    引き続いて、3月までに発表される
              「メタンフェタミン依存症第二相」の結果を待って「導出することも検討する」
    と、岩城社長は説明しています。

    もし、上記3本とも「成功」させて、それをまとめて1本で導出するとなれば、契約一時金、マイルストン、ロイヤリテイは大変なものになるでしょう。
    それを楽しみに、毎日発表を待っています。

  • LMEアルミ、急上昇!!
    またまた、LMEアルミが急上昇中。
    これで、「大紀アルミ」の今年度決算は再度、上方修正決定的。
    先般の上方修正でEPSは100円を超えていますから、さらに上方修正となるとEPS110円前後までいくのではないでしょうか。
    ということは、本日の816円はPER7倍台。

    これだけ毎期、上方修正を繰り返している会社ならば、東証1部の平均PER13倍を超えても当たり前。
    ということは、2000円目標ということか?

  • 2018/02/18 16:39

    三冠達成で導出ダ~
    1「進行型多発性硬化症第二相b」  成功
    2.「ALS第二相」         成功
    3.「メタンフェタミン依存症第二相」成功?

    3冠達成で、まとめて導出となれば、はたして導出額は?
    と考えるとワクワクしてきます。
    3月には判明するでしょう。

  • 堂々の戦略!!
    「3月までにでる「メタンフェタミン依存症第二相」の結果を待って、導出か自主開発かの態度を決める。
    そこで、導出相手の動きに振り回されないように、自主開発を行えるようこのたび資金調達を実行し、40億円を調達した。」
    これが、今行える良い戦略と考えている(岩城社長)

    以上から見て、今後3月末までの40日は「メデイシノバ」にとって、大変重要な時期だと考えています。
    面白くなってきました。

  • 目を丸くする売上の増加!
    平成28年度13億円→平成29年度26億円→平成30年度(予想)50億円。
    以上,倍倍ゲーム。

    この調子でいけば、100億円を超えるのも見ているまですな~
    しかも、普通の製造業と違って、「売上の9割近くが利益(つまり原価率が低いという意味)」ということは、
    「ものすごい利益の出る会社に生まれ変わる」ということですな~

    これは、楽しみになってきました。

  • 導出は「とてつもない金額になる」
    「進行型多発性硬化症」「ALS]「メタンフェタミン依存症」の3本同時導出となれば「とてつもない金額」になるのではないでしょうか?

    ということは、「メデイシノバ」もとてつもない株価になるのでしょうな~
    楽しみですな~

  • 2018/02/17 16:25

    立派なファイナンスをしたと考えている!
    手持ちの20億円とファイナンスで得た40億円は「進行型多発性硬化症第3相」の費用として使用する。
    つまり、自力でいけるとこまでいくよう資金を用意するという意味。
    そこまで手持ち資金を準備した上で、
    「メタンフェタミン依存症第二相」の結果をまって、導出も検討する。

    その作戦が、株主にとって最もよい選択肢だと考えている。(以上岩城社長談)

    まったくそのとおりであります。
    ひとつ、宜しくお願いいたします。

  • 完全個別化がん免疫療法!!
    世界の、最先端の療法です。
    珠玖教授は、この領域での研究を長年進められています。
    患者一人一人に合わせて、治療することを目指しているため、今までの、ひとつの薬で多数の患者に投与する療法と根本的に異なる、理想的な療法ですよ~

    これがうまくいけば「ブライトパス」は1万円!!

  • ガン、完全個別治療!
    「ブライトパス」が三重大学との連携で完全に先頭に躍り出ました。

    当然明日はストップ高!!!

  • ガン、いよいよ個別治療の時代!
    「ブライトパス」が先鞭をつけることが決定的。
    まことに楽しみな展開になってきました。

本文はここまでです このページの先頭へ