ここから本文です

投稿コメント一覧 (768コメント)

  • >>No. 4755

    nagai 様:水耕栽培といいますね。最近は人件費とエネルギー大費用で儲からないそうです。東芝が売却してしまいました。水代、電気代が高いので無理らしいですよ。栽培が台所でできるキットが売っています。葉レタスなどが二人にちょうど良い収穫量だそうです。

  • >>No. 1917

    そんな狡い外交はすぐ見破られ、韓国の朴大統領の外交とおなじ末路をたどるだけ。親米から反日とつずき米から中国にすり寄ったが
    完全に馬鹿にされて目が覚めまた親米に戻ってきたいが国家機密漏洩でお陀仏となりそう。世界の何処の国民が最前線で血を流して日本を護ろうとするなら教えてほしい。兄弟、親子でもしないです。同盟の意味が分からないからです。北朝鮮、中国、ソ連に日本を護ってくれと同盟をむすびますか?それは日本国民の奴隷化か植民地化の末路です。自分で護る体制に邁進しつつ同盟で無数の援助を戦略的に、軍事的に≪後方支援)側面の日本の位置を支持してもらうのが最上です。トランプ氏はソ連と話し合いを持つと宣言しました。中国も期待する新政権と外務省の公式発表がありました。15兆円・最低の年間軍事予算あれば5-6年で日本はどうにか独自の自衛力ができます。核装備は?一番弱いのは長い夢の温暖地で平和らしい生活がつずき、命を懸けて国を国民を護る気概が抜けてしまったことです。通州事件、日本正規軍人のシベリヤでの6万人の強制労働の挙句の悲痛な残虐死亡を考えて欲しい時です。チベット、モンゴル、外モンゴルなどの運命も考えてみてください。戦後の2-28事件の台湾本省人たちの悲劇もね。

  • >>No. 4748

    長井様:もう一つ昭恵様のする仕事は野菜の水流栽培でした。相当な関心事で家庭にビジネスに使うのでしょうか。園芸が副の専攻でしたので関心があります。補足で書き足しました。

  • >>No. 4751

    長井様:昨日はVeteran' Dayで国内で戦争犠牲者の冥福を祈って花と国旗と参拝者で何処も埋まりました。オバマ大統領は花輪をアーリントン国立墓地の参拝を提供しました。在郷軍人の団体が一杯でした。今日は台湾と関係の無い面白い話題を書いてみます。クリスマスの花にポインセチアとゆう真っ赤な花があります。花の名の由来を?マジソン大統領が外交官を中南米に派遣する時、現地に出たらそこで
    騒動になる運動をしろと誘惑しました。内紛を起こしてその隙に米軍派遣で植民化を狙いました。しかし失敗してその外交官はメキシコから真っ赤な花を持ち帰りました。その外交官の名前がゾエル・ポインセチアといいました。彼の名前が付けられました。うまくいったのは
    Panama Canal Zoneを手に入れてそこを米資本でパナマ運河を作った次第です。裏の話です。クリスマスの花とは一寸悲しいが。

  • Clinton 候補が最後の立ち合い討議でトランプ氏を非難して、He makes walls, I make bridges.と申していました。米がいつか
    来た道に戻らない様に願うのみです。過去Monroeismで孤立化して失敗、経済の貧困を招いた失敗です。

  • >>No. 4739

    長井様:息子は3人いますが、先妻の息子もいるのでしょう。型破りの一家ですね。尚トランプさんの母校はUniversity of
    Pennsylvania,Warton Schoolといいます。間違って書いたので是正します。

  • >>No. 3262

    tommy様:確かに年内は一息つきましょう。日本は戦後以降失業率が低いので有名です。戦後アメリカは7%内外で来ました。自動車産業
    地域では25%の失業率でありましたが、最近は持ち直しています。しばらくのんびりと休息が最上ですね。

  • >>No. 4743

    長井様:態度を一変した白亜でのトランプでした。票数ではクリントンが多いのに、代議員数で少ないので負けたのはどうも直接選挙の
    感じがでません。選挙制度の改革が必要ですね。NYとかCAなどの大きな州ではクリントンが勝ちました。どう見ても保護主義の国際政策は自由貿易の方向と逆に向かうのが迷路に突き当たるだけですね。大多数の諸国、特にアジアの国々は自由貿易で生きています。日本もしかりですね。TPPはその代表的な仕組みで日本が「ノー」にたつことは考えられません。あらゆる自由貿易の面で長期を思うと利益がありますね。農業だけでTPPは論議できません。ほんの一部の分野です。それも農家への影響で人口の8-10%くらいでしょう。ずぶの政治家が初めてでてきました。知事をやったことがある人が大統領になりました。レーガン、カーター、クリントン、ブッシュ、ジュニアー、連邦政治の素人でした。1980年にNYでトランプタウワーのビルを見たとき、この人はただならぬビジネスマンだと思いました。このビルの住居とビジネスを同居させた誰もやらなかった仕組みの米で初めての試みであったのです。

  • >>No. 2460

    長井様:まだ米国は白人男性主義の保守的な社会ですね。思ったよりは自己の利得を守りたく他を排斥しますね。壁を作るか、橋を架けるかの違いでした。だが当選後のトランプ氏の勝利宣言はヒラリー氏を持ち上げる慇懃自重な上品さがいっぱいでした。こうなる変化を
    予期していましたが。ここでは18500ドル近くの株価に近いですよ。

  • >>No. 4737

    長井様:変えたいがもう制度の中に絡まれて動きはあまりできません。一番の変化は同盟諸国の対応です。日本は外交に裏付けできる
    国力がほしいですね。株価がどんどん上がっています。18500ドル近くにきました。石油が44-45ドルあたりです。金融混乱は最少で終わるでしょう。最後のトランプの勝利の会見の内容は慇懃自重で全く変わっていました。ヒラリーさんを褒めていました。

  • >>No. 7258

    長井様:なぜでしょうか?戦前は乾しバナナが市場に並びましたね。乾しマンゴー、乾しパイナップルは今の私には珍しい品ですね。

  • >>No. 7254

    長井様:やはり二切れの牛肉が100ドル一寸とは高価ですな。どんな肉でしょう。神戸肉、松阪肉と高価ブランドなんですね。カナダ産のアルバータ州の上肉を食べてみたいですね。CA.産の肉もここ30年は日本の肉と同じ質の柔らかい一寸霜降りのも売っています。あまり多くの霜降は嫌悪されます。脂肪を押さえる傾向は今もつずいていますので。

  • >>No. 3260

    tommy様:ご苦労様でした。次は何か考えていますか?何かあれば良いですね。朗報をくださいね。

  • >>No. 4729

    アジア最後の将来性の或る大国です。民主化が実現して独立の雄姿が彼女の父上だったかな?世界の企業が資本を投資してビジネス入りを虎視眈々と狙っています。戦時中多くの日本脱落、病気、死傷兵が部落ごとに個人により英、インド兵より匿ってもらい命を繋いだケースが多いです。支援金は無利子の貸付金でしょう。現地の雇用を果たし、環境を良くして、貿易により双方が儲けるのが大事です。5年の支援金ですから、大丈夫でしょう。今日本が出ないならば全部の貿易で儲けが他の国に持っていかれますね。日本企業がはいるのは戦略的にも位置的にも親善交流にも大きな効果があります。TPP と同じです。農業の利害が主で議論されます。飛んでもないですね。このままいけば農業は5-6年で衰退産業のトップに終わるでしょう。英国が5年ばかりでEU離脱としています。女性首相は実は圏内で経済を伸ばす賢い政治ですよ。そのうちに再度元に戻るでしょう。日本の車制作工場が入るだけで、5年経れば貸金の半分は儲けるでしょう。安いものですよ。京都大学留学生(研究員)だったので訪問中ですね。その後オックスフォード大学大学院留学して終えたのですね。サッチャーさんと同じくらいの鉄の心臓を持った婦人ですね。

  • >>No. 4716

    長井様:ほんとは井の頭恩賜公園ですかね。あの池の水が何処から流れてくるのでしょうか。
    水源地は近くにあるのでしょうか?

  • >>No. 2421

    カフェ美麗島マスター様:ハローインは静かで子供を外に夜出すのは大げさですが命がけです。テロは必ずこんな夜を狙って襲撃ですよ。何か戦前のほうが社会はずっと治安が良かったです。車も少なかったので交通の
    事故も少なかったです。家族核が存在し修身も教わり子供が親を殴り起こすなどは天変地異でした。隣組制度がよくて相互の助け合いが強かったですね。砂糖、醤油、味噌がないときは隣に行き借りてきましたね。ほんとにあの戦争がなければ日本は文化、文明、習慣、礼儀、経済、
    で誇りある、尊敬される世界のリーダーであったろう。特に歴史は秀逸でありました。どうなる将来でしょうか?

  • >>No. 2419

    カフェ美麗島マスター様:当時はタイ国ではなくて「シャム」でした。

  • >>No. 4715

    長井様:学校の新友で井之頭公園近くに住んでいた人がいました。住宅人はかなりの住宅と高級取の地域を感じましたね。川名は地方の隅にある感触ですが、井之頭公園は都心にある代表的な公園で歴史があります。巡回線も井之頭線がありますね。これに乗って友の家にゆきました。鶴舞公園ならどうでしょうか?

  • >>No. 4713

    nagai sama :どこでもハローインとやら外に出たがる若手が多いですね。CA.では子供を護る故にあまり親が出さないか、自分も就いてゆきます。テロは集団を狙います。最近はそんな事件が起きてきました。築地移転の話にも関わらず観光者も増えてきたそうです。歩行天国をつくり歩行を楽しみました。今では車か人間ミサイル(胴体に爆薬を張り付けた)で集団人殺しですね。中近東諸国ではテロか戦争の傷跡が無い国は皆無でしょう。イースタンプールなどは中東のパリと言われた綺麗な都でしたが、今は?

  • >>No. 3258

    tommy様:何か自己の記録を示す証拠文書を会得しておいてはどうですか。マネジャーからの
    就職中は団に大きく貢献してくれたとかの感謝状(?)見たいな文書です。どこでも使用できる
    品ですから貴重です。アメリカの就活とか大学受験とかはこの様な文献の積み重ねの提出如何んですよ。医学部なんかでは少なくとも2回の面接がありますね。就活も会社が欲しいタイプを採用するわけでしょう。最後まで職務をはたしてね。

本文はここまでです このページの先頭へ