ここから本文です

投稿コメント一覧 (63コメント)

  • 丸三証券さんのレポート出ましたね!
    -------------
    18/2 期決算を考慮し当部予想を修正するが、長期的な成長シナリオに変化はない

    投資判断:買い
    目標株価:
    2,650円(今回)
    2,550円(前回)
    -------------

  • RPAの商品だしてきましたね!PRの領域にもRPAの波が来そうな気がします。
    ---------
    RPAテクノロジーズ社と業務提携、提携事業第一弾としてWEBクリッピング&レポート制作サービス「RPAレポート」の提供を開始

    総合PR会社の株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役:西江肇司、東証1部:6058、以下ベクトル)と、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大角 暢之、以下RPAテクノロジーズ)は、「BizRobo!」を活用したWEBクリッピング&レポート制作サービス「RPAレポート」の提供を2018年4月18日(水)より開始いたします。

  • 結構取り上げられてますね、、

  • 丸三証券、ベクトルカバレッジ開始しましたね。
    これで、エース、東京東海、丸三は、全部目標株価2000円超になりました。

    投資判断:買い
    目標価格:2,100円

    丸三証券調査部は、同社の投資判断を「買い」とする。理由は、①インターネットやスマートフォンの普及に伴い、同社が主力とするPR のニーズは高まっており、PR サービスをワンストップで提供できる同社
    には優位性があると考えること、②注力している動画を活用したPR サービスの成長が期待できることなど。

    目標株価はヒストリカルのPER 水準等を考慮して、19/2 期当部予想EPS の約39 倍の2,100 円とする。

  • これはかなり将来的にも安心できるインタビューですね。

    h
    ttps://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20170829-00212511-mosf-stocks

    ----
    日本の広告市場は約6兆円で、PR市場は約1000億円です。当社の『モノを広める』インフラは、企業の広告予算で消化していただくことを想定したものであり、その成長余地は非常に大きいと考えています。
    ----
    6兆円の土俵で戦っているのがインフラカンパニーとして有望な感じがします。

    あとさっきでたウィルズとの資本提携もいいですね。

  • 来ましたね、既出ですが、これはかなり将来的にも安心できるインタビューと思います。
    https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20170829-00212511-mosf-stocks

    ----
    日本の広告市場は約6兆円で、PR市場は約1000億円です。当社の『モノを広める』インフラは、企業の広告予算で消化していただくことを想定したものであり、その成長余地は非常に大きいと考えています。
    ----
    6兆円の土俵で戦っているのがインフラカンパニーとして有望な感じがします。

  • 日経産業新聞記事と、リリース来てますね。

    AIを活用したPRコンテンツ開発はかなり来そうです。
    ---------
    データセクションとの共同開発プロジェクト、PRコンテンツ制作サポートツール『AI-PR』を始動

    ビッグデータを人工知能(AI)が解析し、PRコンテンツを自動制作

    総合PR会社の株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役:西江肇司、東証1部:6058、以下ベクトル)は、人工知能(AI)を使ったデータ分析サービスなどを手がけるデータセクション株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:澤 博史)と共同で、膨大なビッグデータを人工知能(AI)が解析しPRコンテンツの制作をサポートするツール『AI-PR』のサービス提供を目指し、2017年4月より同プロジェクトを本格的に始動いたします。

  • 日経産業新聞に新浪との業務提携について記事出てますね。
    アジア展開相当加速しているようです。

    越境ECも視野に入っているそうです。
    19年に2.1兆の市場規模だそうです、、、

  • 今日、リリースされてました。
    「インターネット企業としても有望とみている」
    だそうです。いい感じですね。

    レーティング:A継続
    フェアバリュー:1,233円→1,500円

  • クレイジーの買収はPR会社の領域から二三歩先に行っている戦略と思います
    海外だと企業の伝えたい情報を以下にコンテンツ化し、どうやって情報流通させるか?というのがコミュニケーション会社の手法になっていると聞きます。

    開示内にあった下記の文言が非常に重要なところかなと感じています。
    皆様いかがでしょうか?

    ---------
    今後、ベクトルグループは、これまでの戦略PRやITを駆使したマーケティング手法と、ラフテック独自のSNS解析ツールをはじめとしたデータ測定、SNSの拡散力で国内最大級の実績を持つ「CuRAZY」のクリエイティブ体制を組み合わせ、めまぐるしく進化を続ける市場環境にもいち早く対応しながらサービスの拡大・強化を進め、顧客のコミュニケーション戦略を総合的にサポートしながらさらなる成長を実現して参ります。

  • 本日リリースされましたね!

    レーティング A継続
    フェアバリュー 3400→3700

    明日以降楽しみですね

  • 2016/07/15 17:24

    営業利益は4.16億で前年同期比22%ですし
    株探記事にある通りにある進捗率はこれまで通りなので、
    良い押し目だったのでは?

    経常利益について言及されている方がいますが
    為替差損は一時的なもので、逆に円安に振れるであろう2Qに期待と思います。

    【決算】ベクトル、3-5月期(1Q)経常は8%増益で着地

    ベクトル <6058> が7月14日大引け後(15:00)に決算を発表。17年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益は前年同期比7.7%増の3.4億円に伸びたが、3-8月期(上期)計画の7.9億円に対する進捗率は44.2%となり、4年平均の41.9%とほぼ同水準だった。

    直近3ヵ月の実績である3-5月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の15.0%→14.4%に低下した。

  • 2016/07/14 17:48

    1Q時点の進捗率は前年と変わらないので
    計画通りの良い決算だと思います!
    8月の分割もありますし、エボラブルの上昇もありますし、ストロングホールドで!

    有言実行で、結果を出し続けてる経営陣に期待ですな。

  • 2016/05/18 14:25

    ウフルとの資本業務提携好感してる感じですね
    これでIoT銘柄いりですかね?

  • マイクロアド売却益をAbemaTVに突っ込んで欲しいですね!ちなみに決算説明資料ではAbemaTV1000万視聴となっていましたが、決算説明会では何を持って視聴と言及していましたでしょうか?5秒以上?30秒以上?

  • ベクトルは、マイクロアドとの合弁会社ニューステクノロジー社があるので、ベクトルにもいい影響ありそうですね

    去年、ジオターゲティングのリリースしてましたし、いろいろ連携していきそうな気がします

  • イベントさえなければ、予想通りの17億越えてたのでは?
    引け後のIR楽しみにしています。

  • 中国での動画事業も来ましたね
    -----
    ベクトルチャイナ、企業ニュースに関する動画コンテンツを無料で作成し、ターゲットに効率的に配信するビデオリリース配信サービス「NewsTV」中国での提供開始

    総合PR 会社の株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役社長:西江肇司、東証一部:6058)の中国現地法人である維酷公共関係諮問(上海)有限公司(本社:上海市、執行董事:長谷川 創、以下ベクトルチャイナ)は、企業/商品/サービスに関するニュースを無料でビデオリリース化(動画コンテンツ化)し、アドテクノロジーを活用してターゲットに直接配信するサービス「NewsTV(ニュースティービー)」の提供を12月9日(水)より開始いたします。

    prtimes.jp/main/html/rd/p/000000141.000000204.html

  • 出尽くしにしても下げすぎな気がします。

本文はここまでです このページの先頭へ