ここから本文です

投稿コメント一覧 (359コメント)

  • >>No. 4738

    >♪ Till There Was You
    >ポールが私の大好きなアメリカのグループ、ソフィタッカーの曲です
    >と大爆笑を誘った

    ポールは「ソフィタッカー」と言って間髪入れずに「1・2・3・4」とカウントを入れますね。あそこ、カッコいいです。
    私はこの曲初めて聴いた時、もう50年も昔の話ですが、演奏はバックミュージシャンがやっているものだとばかり思っていました。
    おっしゃられるジョージのリードギターもそうですし、ジョンのリズム
    ギターもテンションコードがたくさん出てきて、とてもビートルズに
    こんなテクがあるはずないと思っていましたから。
    間奏の最後に出てくる”ボロ~~ン”。
    ギターのコードは「G♭7-10」。ポールのベースは「C」。
    ゾクッとする響きですなーー。(笑)
    ポールはこの曲好きなんですね~、解散した後の公演でもよくやって
    いました。

     そして、このロイヤルミュージックパァフォーマンスの最後にジョンが『最後の曲をやりますが、皆さんにお願いがあります。安い席の人は
    手拍子を、その他の人たちは宝石をジャラジャラ鳴らしてください。では♪ Twist & Shoutをやります』

    素晴らしい!!

  • >>No. 4733

    ♪Bad Boyの歌詞は面白いですよ。
    「悪ガキが近所に引っ越してきた」というところから始まる。
    こいつがロックンロールに狂っていることやその悪ガキぶりを書き
    連ね、最後に「おい!お前、もっと行儀よくしろ!!」と言って、
    5フレットバレーのAでジャーーーーン!
    やはり、アメリカでも昔はロックンロールは不良の代名詞だったんでしょうねー。

  • >>No. 4731

    ポールがリトル・リチャードならジョンはラリー・ウィリアムズですね。
    私が一番好きなのは♪Bad Boy です。この歌詞も「先生の椅子に画鋲を置いておいたり、女の子の髪の毛にチュウインガムをくっつけたり」なんていうところ、舌噛みます。(笑)
    それからビートルズが録音した曲の中でイントロが一番長いのではないかと思われる♪Slow Downもいいですね!!

  • >>No. 4729

    >♪ Long Tall Sally
    >到底無理なんでEに下げてやってますが、それでもキツイです(笑)。
    >ただ抜群にノリがいいんで大好きです。

    ♪ Long Tall Sallyが初期の公演ではいつも最後の曲でしたね~。
    ポールが「次の曲が今晩最後の曲です」と紹介すると少女達の悲鳴が
    上がり、「来てくれてありがとう、みんな楽しんでくれた?」とか
    なんとか言っちゃって、「それでは今晩のショーを次の曲でフィニッシュします、リトル・リチャードの曲で♪Long Tall Sally!!」♪ド~~ン
    ((ポールがキーの確認の為にベースでG音を弾いた音。笑))そして、
    ” I'm gonna tell Aunt Mary 'bout Uncle John He said he had the misery but he got a lot of fun Baby,”と歌いだす。((yoshihuru51
    は舌噛みません??笑))
    超高音の”Woo,Woo,Woo” も含め、抜群のノリですね!!

  • >>No. 4727

    ♪ Chains。あの三部合唱は良いですね。ポールが一番上のパートでしょうが、
    ジョージは一番下のパートですか?
    ビートルズの三部ハーモニーは誰がどういう旋律を歌っているのか分かりずらい
    曲が多いですよね。♪ Please Please Me ♪ This Boy ♪ Yes It Is、
    ♪ Nowhere Manの一番最後・・・。

    ♪ Long Tall Sally。ポールのあの高音をコピーできれば凄いです!!

  • >>No. 4725

    昨日は♬ She Loves You、♬ Please Mr.Postman、♬ All My Lovingが聴けました。
    そして、驚きましたが新しくレパートリーに加わった曲として♬ She's Leaving Homeを
    やってくれました。
    伴奏のハープのパートはギターでカバー。キーボード専門の奏者がお休みの為、ピアノを
    いれて4人での演奏でしたが「凄い表現力だな~」と思いました。

    アンコールは♬ Helter Skelterで、残念ながら♬ Twist & Shout は聴けませんでしたーー。

    尚、キーボードのお休みは、それほどシリアスな理由ではないようです。(笑)

  • 明日、六本木アビーロードに行ってきます。
    今キーボードが休んでるんですよね~。
    理由とかは発表されておらず少し心配してるんです。
    なので初期のナンバー中心の構成になるんでしょうねー。

    She Loves You、From Me To You、抱きしめたい、
    Please Mr.Postman、Till There Was You、All My Loving、
    Twist & Shout ・・・・・。

  • >>No. 4720

    > I wanna hold your hand を今度演る事にしましたが、
    > この曲ってけっこう自分にとって難しい曲です。
    > イントロから裏打ちで入ってるんでしょうね?
    > 何気なく歌ってましたが、いざ正確に演奏しようとすると
    > 技術的にはギタ-も簡単なフレ-ズなんですが
    > ちょっとハーモニ-しながらリ-ドギタ-弾くの難しいです。

    ジョンはサビの部分以外EとAの二弦だけでロックンロールのリフを
    弾きながら歌っていてこれがカッコいいですね。
    サビのベースは和音弾き(一回目は途中から、二回目は最初から)
    お忘れなく。(笑)

  • >>No. 4712

    > 広島のビ-トルズ、コピ-バンド、ファブリックが4月に解散したそうです。
    > そろそろ聴きに行ってみようとライブハウスのスケジュ-ル表を見て
    > ファブリックの演奏日がないので、不思議に思い訊いてみました。
    > 残念なり~! 残念なり~! 
    >
    > ますますアビ-ロ-ドに行きたい気持ちがたかまりました。

    それは残念なニュースですね。
    代わりのバンドは決まっていないのですか?
    六本木アビーロード、お待ちしております。

  • >>No. 4711

    >ジョージが真ん中で楽しそうにレスポール弾いてます

    本当だ!♬ Revolutionでジョージはレスポール弾いていたんですね。
    今頃気が付きました。ポールのベースはこの頃リッケン4001からフェフナー
    に又戻ったんですね。撮影だけフェフナーで録音はリッケンだと思ってたので、
    本を調べたら、録音もフェフナーと書いてありました。

  • >>No. 4707

    >そうなんですね? 個人的にはこのフレ-ズ大好きです。
    >よくこんなフレ-ズを考えつくな・・・と
    >頭の中を覗いてみたいですよ(笑)。

    間奏ってAメロと同じコード進行の場合が多いですよね。
    ♬ Somethingもそうですけど、つまり歌の主旋律と同じコード進行になっている。
    なのにヴァースとはまったく違うメロディーになっている。
    楽曲を作る人の才能には驚かされますね。
    ♬ Somethingの間奏もギターの音色、旋律そしてあのプレー。雰囲気にピッタリ。
    あの間奏には泣かされます。

    ポールのベース、リンゴのドラムス、間奏に入る直前にド・シ・ラ・ソ・ミ・レ・ド
    と下降旋律をオクターブでちょこっとだけ弾いているビリー・プレストンのピアノ等
    皆で盛り上げていますよね。

  • >>No. 4705

    ♬ While My Guitarの間奏は弾いているE.クラプトンが考えたフレーズではないでしょうかね~。

    ♬ Somethingの間奏はジョージが作ったフレーズをジョージが弾いているというのが定説です。
    解説本には「この曲の使用ギターはカジノ、レスポール、テレキャス」と載っているのですが、
    間奏はどのギターを使っているんですかね~。
    私なぞはSGだとばかり思っていましたが。
    テレキャスかな~?

  • ♬ While My Guitar Gently Weeps

    エリック・クラプトンの間奏。
    ホワイトアルバムの録音ではギブソン/レスポール。
    ジョージとのLIVE等ではフェンダー/ストラトキャスター。
    でしたね~。

  • >>No. 4702

    >リッケンバッカ-はフェンダーの傘下に入ったんですか?

    済みません、私も詳しくは知らないのですが、リッケンの創立者(ギターを作った人)がフェンダーの販売会社へ移籍したとかなんとかで、かなり複雑な話しだったと思います。

  • yoshihuru51 さん、こんなニュース入ってます。
           ↓
    『米老舗ギターメーカーのギブソン・ブランズ(テネシー州)は1日、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用をデラウェア州の裁判所に申請した。
    債権者の3分の2以上と再建支援で合意しており、楽器製造などの事業を継続しつつ、経営の立て直しを目指す。』

    ビートルズではジョージがSG弾いてましたね。多分レスポールもだれかが弾いていたと思う。
    ギブソンでも破産してしまうって、フェンダーだとかは大丈夫なんですかね?
    確かリッケンバッカーはフェンダーの傘下に入っていたと思いますが。

  • >>No. 4699

    >ビ-トルズの曲はFrom me to you,I saw her standing there,
    >If I fell,Baby's in black,Chains,Rock&Roll Music,Twist&Shout

    BBQパーティーですから、ノリの良い曲中心ですね。
    箸休めに♪ If I Fell と ♪ Baby's Blackが入っていて結構でした!!

  • >>No. 4697

    yoshihuru51 さん、こんにちは。
    80人 & 『サザエのつぼ焼き、車海老等々食べきれない料理と
    ビ-ル、焼酎、ワイン、酒、高級ブランデ-等々』とは何と盛大で
    リッチなBBQパーティーなことよ!
    とても楽しそうで皆さんのニコニコ顔が目に浮かびます。
    (どなたにもお会いしたことはありませんが(笑))
    羨ましいですね~。

    ビートルズの曲は何をご披露されたのでしょう?

  • >>No. 4692

    こんなに仲が良かったのにな~。
    ジョージのギブソン/SG,ジョンのエピフォーン/カジノ、
    ポールのリッケン/4001。
    ドラムスを叩くリンゴも含め、みんな素晴らしい!!

  • >>No. 4690

    >コアなマニアを引っ掛けるだけが目的のギミックです。
    > 一応、頭韻を踏んでみました。
    =============

    色々と工夫されていているな~と感心いたしました。

本文はここまでです このページの先頭へ