ここから本文です

投稿コメント一覧 (1599コメント)

  • >>No. 278

    > 子会社設立って規模は?
    >
    > 社長は、名前だけだし、おそらく社員も1名かな?
    >
    > その社員も、今まで業務委託かなんかの契約で使っていた現地の人を社員に登用しただけで、何ら変わりないと想像するが。
    >

     中国の企業と提携等考えているとするならば、人脈を持った現地の人を1人採用すれば十分だと思いますけどね。

     私は中国で現地の企業に採用されて十数年仕事してましたが、中国の場合、たった1人でも人脈を持った人物がいれば、それで会社は劇的に変わります。まして、その人の親戚や親しい友人に政府関係者がいるというような状況であれば、なおさらです。この辺のことは、私自身も目の当たりにしましたが、物事が考えられないほどスムーズに運びます。

     今回、モルフォがどんな意図で会社を設立したかは知る由もありませんが、「なぜ今なのか」、を考えた場合、何か大きな可能性を秘めているような気はしますけどね。

  •  中国での子会社設立は深圳、「より市場に近い場所で、顧客ニーズへの対応力を強化することで、既存顧客との取引の拡大を図る」とあり、華為辺りが対象なのかと考えてしまいますが、「今後成長が見込まれる新規事業分野の成長を取り込む」とIRの後半部分にあります。

     もし、本気で新規事業分野の成長取り込みを考えているならば、なぜ北京や上海に設立しなかったのか疑問です。広東省に事務所を置く海外企業は少なくありませんが、通常东莞辺りに工場を設立して、セットでの進出が多いです。何か他の思惑があるような気がして仕方ありません。

     もちろん、スマホ分野での強化が唯一の目的で子会社設立なのであれば、「今更?」って感じですけどね。

  • >>No. 435

    おっしゃる通りですね。上蓋、売り崩し、引値関与等は相場操縦的行為とされていて、個人投資家に対しても注意喚起されています。適格機関であることを良いことに、それらの行為を繰り返し空売りで利益を上げているのですから、批判が出て然るべきだと思います。本来は、他の投資家の手本となるような取引をすべき人たちなんですけどね(汗)

  •  上蓋、成り売りの連続による売り崩し、かなり露骨です。恐らく売り残の多い害死の仕業だとは思いますが、何しろ数万株買い戻しただけで、大きく上がってしまうので(チャートと空売り残の動きを参照にするとわかります)、連中にとって都合の良い材料が出た時に全力で操縦して、少しでも株価を下げておこうという算段だと思います。

     この2社とて、イオン銀行やりそな銀行との提携が今後少しずつ効いて来る上に、メガバンクも巻き込む可能性もある、なんてことはわかっているでしょうから、それまでに何とか利益を出しつつ戻して行きたいのでしょう。だからこそ、必死の株価操縦なんでしょう。

  •  昨日、今日のような好地合では申し訳程度の上げ、地合が悪ければ、周りの数倍以上は下がる、こんなことの繰り返しでは買い手がつくはずはありません。

     デンソーやみらかは、高値で引き受けて「失敗した」で済ませてしまっているのでしょうか。それとも、自分たちとモルフォとの間に守秘義務があって、それ故、モルフォ側が何の発表もできないから、株価は当面やむなし、と考えているのでしょうか。

  •  今日の戻りの鈍さを見ていると、もはや上昇転換することはないのではないか、と考えてしまいます。下値は未だに見えず。高値で掴んでいるホルダーとしては、コストを下げながら、少しずつさばいて行くしかないと思いますが、底値を見誤ると更に含み損が増える可能性があるので、難しいところです。個人的には2,000円台前半まで下がったところから少しずつ、とは思っていますが……

  •  4月安値時にGSが400円以下でかなり売り増ししたので、この地合を利用して上蓋しながら、何とか利益を出しながらの買い戻しを狙っているのでしょう。今日は必要以上に下げているのは、この辺が大きな要因かと……

  •  一番の問題は自分たちの技術や製品の活かしどころがわかっていない点でしょうか。だから、未だにスマホ依存。直近2年は地合に関わらず下落続き、空売り機関の悪質な株価操縦が大きな要因を占めるにしても、会社がきちんとした方向性を示せていれば、デンソーやみらかの価格は割らなかったはずです。

     今後もスマホ頼みが続くようであれば、下落はまだまだ道半ばかもしれません。Soft Neuroなんか使いみちはいくらでもあると思うのですが、その使いみちは思いつかずに迷走続き。キャッシュ豊富なのだから、商品売り込める人材を採用して欲しいですね。

  •  下方修正の話が出ているので、ちょっと参加させてください。私が問い合わせをした限りでは、修正を後に回すという感じではなく、通期目標を達成できる「見込み」のため修正しない、というような主旨の返答でした。前回の数字見て、個人的には下方修正必至と見ていたので、良い方向に意外でした。

     以前に問い合わせした際は、わかり次第発表します(修正を)、という感じだったのですが、今回は、それとはちょっと違うように感じました。まあ、あくまでも現時点での見通しなのでしょうが……

     いずれにしても、株価の下落が止まらなければ、何を言っても始まりませんけどね。

  •  450円以下での空売りがかなり多いので、とにかく落とすだけ落としてからの買い戻しを狙っているのでしょう。大量の売り玉を抱えて決算跨ぎたくないでしょうし……

  •  存在忘れておくのはいいかもしれませんね。。。。ただ主力の1つなので、損失が大きく増えているとすぐにモルフォだとわかってしまいます(汗)

  •  長期間3,000円台へ戻ることもないとなると、区切りの2,000円くらいまでは簡単に落ちて行きそうですね。会社が自社の株価に関心がない銘柄はほんと困ります。とは言っても、いくら下がろうが、持っておく以外、方法はないですけどね。

  •  まあ、下方修正という悪材料が隠れている限り反転は望めないでしょう。何年でも塩漬けにする覚悟はできていますので、どうでも良い心境ではありますが……

  •  下方修正必至な状況だけに、「出すのであれば早めにお願いしたい」という主旨の話も会社にしてみましたが、現状、「必要なし」、と判断しているようですね。年末まで粘って、そこで下方修正、って可能性も大いにあるでしょう。こんな状況では株価対策などは望めないですね。残念ながら、年末までは売り方のやりたい放題が続きそうです。

  •  現物が売られている訳ではなく、売り圧力が特に強いというより機関の空売りによる下げですから、1円刻みになってどうなるかも興味ありますね。

  •  デンソーやみらかはあれだけの高値で引き受けて、今の株価が続いてもおとなしくしているのでしょうか。それとも、デンソー・みらかに絡む守秘義務により大きな発表ができないから、下がるのは仕方ないと見ているのでしょうか。ここまで来るとその辺も見ものですね。

  •  私も先週、会社に質問をぶつけてみました。ホルダーの方で通期の業績や今後に不安を感じる場合、どんどん問い合わせしてみれば良いと思います。空売り機関の息のかかった売り煽りさんたちの投稿見るより、余程有益な情報になると思いますよ。

  •  損切りなんて、不正に株価を操作する空売り機関を喜ばせるだけ、どこまで下がっても売る気はないですし、資金的に買い増し可能な価格まで下がれば、少しずつでも増やそうと思っています。

  •  11日に機関2社が比較的多くの売り増し、こうなると今後しばらくは3,300円台より下での株価操縦になるんでしょうね。まあ、極度に下がったところでは、買い増し、のスタイルで待とうと思います。

  •  チャートと空売り機関の残高を照らして見れば一目瞭然、空売り増やせば下落、買い戻せば上昇、ザラ場でも売り玉使って落としては少しずつ買い戻し、株価が上昇して行かないよう操縦しています。こういう不法者が居座る限りは、連中の希望価格で推移することになります。連中が丸焼きになるような超絶ネタがない限りは大きな上昇はないと思います。まあ、辛抱しかないですね。

本文はここまでです このページの先頭へ