ここから本文です

投稿コメント一覧 (1735コメント)

  •  ジオニーの件は、2Q後の大幅下落ですでに織り込んでいたでしょうから(債権回収不能は会社も準備してたでしょうし)、今後の問題は華為だと思います。この件で、問いただしたいのは、2017年初めより中国国内で債権回収の滞りがあったことをきちんと調査していなかったことですね。

     ただ、中国には他でもこの会社の技術に興味を持っているところありますから、如何に営業するかでしょうね。まあ、この会社の営業力ですから、過度には期待できないでしょうが……

     深圳という地にオフィスを構えたことを存分に活かして欲しいですね。華為との関係強化だけでは無意味ですよ。

  • >>No. 709

     私はリーマンショック時に薄利撤退した銘柄が、その後、皆、そう時間をかけずに数倍以上に上がってしまったのを指を加えてみていただけ、という悔しい思いしていますので、ここも超長期戦覚悟のホールドです。頑張りましょう!

  • >>No. 706

     お互いきついですね。でも、含み損は大きくなるばかりですが、売らなければ損失確定しないと割り切ってホールドしています(汗)。

  •  以前会社に問い合わせした際に、配当出さないのは企業価値を上げて株価が上がればそれで還元できる、というような主旨の返答をもらったことがありますが、今や長く持てば持つほど含み損は大きくなっています。業績で株価向上させる力がないのであれば、とりあえず、大量の自社株買いして株価維持に努めるべきですね。それと機密保持もいいですが、あまりにも不透明過ぎますね。進捗状況が全くわかりません。この辺りを改善しないと……

  • >>No. 688

    ご返信ありがとうございます。先行投資期間の大きな増益は期待できないでしょうが、売上が今後どの程度伸びて行くかも1つのポイントではないでしょうか。

     対中は、営業次第では華為以外にも広がる可能性は秘めているんですけどね(もちろんスマホ以外の分野で)。ただ、国内の営業もうまく行っていない会社が海外でとなると……

  •  研究開発費等が多くなっての増収減益ですから、新たな材料が随時出る可能性はあると思います。今週中にもう1つくらい何かビッグなニュースが欲しいですね。

     高値づかみの私は見ているしかありませんが、空売りさん同士の駆け引きも見ていて面白いですね。

  •  ニュースの出し方について投稿されている方が結構いましたが、確かに出し方は大切ですね。せっかくの大きなニュースも決算当日では台無しでしたね。ここまで下がると、高値で掴まされたデンソーやみらかはどう考えているのだろうか、と気になってしまいます。

  •  IRが出た時のような売り買い交錯という感じではなく、個人の短期空売り勝負と見ました。現物保有者は含み損大きすぎて動けないでしょうから、大きな悪材料の割には商い膨らんでいないですよね。投げ売り出ていたら前場だけで50万株くらい出来そうなものですが……

  • >>No. 613

     クアルコムの件、考えてみると確かに凄いですよね。あくまで個人的な見方ですが、この会社を巡っても米中の駆け引きがあるのかなぁ、なんて思っています。中国に事務所を設立して、中国を拠点にアジア各国へ、それに対して、クアルコムが「こちらも忘れてもらっては困るよ」って感じ(?)、に
    妄想しています。

     決算は減益が大きな焦点になってしまっていますが、恐らく控えめに出されたであろう売上は大幅増、「この会社の製品は今年よりも売れる見込み」って言うことですよね。減益については、中期計画で明らかになるとは思いますが、「Soft Neuro」「Visual Slam」に次ぐ大物が出てくるのでは、と期待します。

     現株価は最悪であった2Qの延長線上にあるものですから、本来なら悪材料出尽くしなのでしょうが、イメージ的に良くないですし、それを見越して空売りして来るでしょうから、しばらくは下落。年内中にもう1つ大きな材料出してくれると変わるんでしょうけどね。

     私は損切りしない主義なので、もうしばらく放置しておきます。下がり切ったところでの買い増しは考えたいです。

  • 本来なら今日の決算を受けて、今日の終値まで下げる程度だったでしょうね。ただ、10月から余計に下げた分、来週も余計な分を下げに行くことになるでしょうか。売上伸びるも、減益。最近、この繰り返しですから、経営に問題ありと思わざるを得ませんね。先行投資と言いたいのでしょうが、利益に繋がるのが遅すぎる、これでは体質を根本的に変えない限り、スピーディーさの必要なこの業界で生き抜くのは厳しくなると思います。

    良い技術を持っている、という認識は今も変わりませんが、その優位性は時とともに失われて行きます。迅速に売上、利益に変えられる体制を整えなければ、今日のような決算が続くことになってしまいます。とりあえず、1月の総会は厳しいものになるでしょうね。

  •  無視リストさんの連続投稿、何書いているかわかりませんが、大量の売り玉の処分に困り売り煽りでしょうか。もしかして2,400円台でも大量の売り玉保有しているとか??

  •  そう言えば材料出た後も下げていましたね。空売り勢が逃げるため? そうでないにしても、決算発表当日に出されても動けない人がほとんどかもしれません。でも、この材料を織り込み切るまでには、かなりの上昇があると考えます。決算当日で目立たないですけど、かなりインパクトある気がします。

  •  今日は決算持ち越したくない空売り勢が現物投げさせようと売り崩して来ると思うので、それに乗せられないことですね。連中は売り崩して、損切りが出たところでせこく買い戻していますからね。この安値なら、現物ホルダーであれば、持ち越しても全く怖くないと思っています。

  • 上場されている会社なのだから、ここへ投資して儲けても特に問題ないんじゃないですか。売り崩し行為連発、上蓋で株価操縦、引け値に関与しては安値へと誘導、こうした空売り機関の違法行為、そうした違法行為に乗じて、空売りして儲ける方が余程人に言えないと思いますけどね(自らが株価操縦している訳ではないから違法ではありませんが)。また、インサイダー発覚の前に大量の空売りをして儲けた機関、その行為の方が余程ダーティーな気がします。

  •  引け乙でした。昨年は悪い決算を予めフォローするかの如く、決算前にやたらIRが出て賑やかでしたが、今年は何もない状態で迎えることになりましたね。

     この水準で迎えるのであれば、通期達成率50%超え程度でも悪材料出尽くしとなる気がします(個人的には80%超えくらいはあるのではと考えていますが)。19年度に関しては数字よりもどんな文言が盛り込まれるかに注目したいです。

  •  ここは現状、何も考えず空売りしても100%儲かるという状態が続いていますので、後から後から空売りされて、株価はどんどん下がっているのだと思います。いくら損切りする人が多い銘柄だとしても、こんな安値で現物を損しまくって売っている人がたくさんいるとは思えないですからね。

     決算あるいはIRがきっかけでも良いので、丸焼きになる前例を作らないことには、いつまでも空売り専用銘柄であり続けると思います。会社側も何らかの株価対策をする必要があるでしょうね。

  •  引け乙でした。引け間際に出現した上蓋が、下げは空売りの仕業であることを物語っていましたね。現物なら、損をしてまで売る必要ないと思います。スマホで各社と提携が進む前でさえ、今日の終値より高い価格でした。

     成果はまだ出ていなくても、今はスマホオンリーではないし、ここからの下落なんて、空売り勢の希望にしか過ぎません。デンソーもみらかも遥かに高い価格で割当引き受けています。それだけの価値のない会社なら、引き受けしないでしょう。もう少し辛抱して行きましょう。株価に対する不満を1月の株主総会でぶつけてから売っても遅くはないと思います。

     とにかく売り煽りの口車に乗って売らされないことが肝要です。

  • >>No. 282

     私なんかほぼ半値ですが、それでも売りません。こんなところで売れば空売りさんを儲けさせるだけですから(昨日もそうですが、一気に下げてから必ず上蓋して来ています)。

     私は、空売りさんに大切なお金をただであげるほど人が良くないので(笑)…… 資金あれば100株ずつ買い下がるのもありかもしれません。ただ、全力買いは避けるべきでしょうね。

  •  売り玉回転させて来ていますね。売れば空売り勢を喜ばせるだけで、自分は損失、何の得にもなりません。売り煽りには騙されないよう気をつけましょう。

  •  この水準で必死の空売り、本気で2,000円以下での買い戻しを目論んでいるんでしょうか。この水準から大きく下、というのは、現物ホルダーの投げがなければ、多分買い戻しは困難でしょうね。空売り勢も決算跨ぎたくないので、損切りさせようと必死なのでしょうが、ホルダーさんたちは協力しないことが肝心ですね。

本文はここまでです このページの先頭へ