ここから本文です

投稿コメント一覧 (76コメント)

  • >>No. 655

    私の集計にいちゃもんをつけないでください。
    > 6/29ウリ 87,300@6,703 (6/29現在売残838,400株@6,664)
    > 7/02カイ 130,000@6,450
    > 7/03ウリ 102,300@6,634
    > 7/05カイ 124,300@6,305
    > 7/09ウリ 89,800@6,607
    > 7/10カイ 264,400@6,492
    > 7/11カイ 209,000@6,275
    > 7/12カイ 165,100@6,402
    > 7/13ウリ 240,000@6,773
    > 7/18ウリ 146,900@6,883
    > 7/19ウリ 200,000@6,897
    > 7/24ウリ 89,300@6,502
    > 7/25ウリ 50,000@6,367
    > 7/26カイ 35,000@6,124
    > 7/27ウリ 100,000@5,971 ←削除して無いものにしたな、これで丸儲け(笑
    > 7/31カイ 150,000@5,801 (7/31現在売残 796,900株@7,149)
    >               評価益10.9億円

    7/27の100,000株ウリは名ばかりあなりすとさん、削除はしていません。
    便宜上、会員全員の報告をまとめて集計しています。売り残796,900株の明細は、
     アトは実践さん、471,200株
     heartsick_shocckさん、50,000株
     名ばかりあなりすとさん、95,000株
     木偶の坊さん、15,000株
     peace forezerさん、165,700株

  • >>No. 445

    >はっきりいって集計は何の役にも立ちません、即刻やめさせましょう。
    あなたのように特に算数に弱い人には参考になりますよ。
    そんなに悔しがらずに、これをどうぞ・・・・・・

    5/14ウリ 38,000@6,153
    5/17カイ 40,200@5,840
    5/21ウリ 50,200@6,016
    5/24ウリ 50,000@6,081
    5/25ウリ 50,000@5,957
    5/28ウリ   5,000@6,007
    5/28カイ 50,000@5,834
    5/30カイ 102,700@5,773
    6/04ウリ 50,500@6.043
    6/05ウリ  7,800@6,151
    6/06ウリ  9,700@6,054
    6/13ウリ 224,000@6,617
    6/15ウリ 14,600@6,702
    6/18ウリ 56,200@6,647
    6/19ウリ 250,000@6,698
    6/20ウリ 123,600@6,661
    6/21ウリ 135,500@6,750
    6/22ウリ 17,700@6,711
    6/26カイ 209,400@6,288
    6/27ウリ 159,400@6,570
    6/28カイ 88,800@6,460
    6/29ウリ 87,300@6,703 (6/29現在売残838,400株@6,664)
    7/02カイ 130,000@6,450
    7/03ウリ 102,300@6,634
    7/05カイ 124,300@6,305
    7/09ウリ 89,800@6,607
    7/10カイ 264,400@6,492
    7/11カイ 209,000@6,275
    7/12カイ 165,100@6,402
    7/13ウリ 240,000@6,773
    7/18ウリ 146,900@6,883
    7/19ウリ 200,000@6,897
    7/24ウリ 89,300@6,502
    7/25ウリ 50,000@6,367
    7/26カイ 35,000@6,124
    7/27ウリ 100,000@5,971
    7/31カイ 150,000@5,801 (7/31現在売残 796,900株@7,149)
                  評価益10.9億円

  • >>No. 436

    > atさんは、場中のコメントは買った売ったの短文でしたよ

    2013年11月5日に例の会を再結成したときのアトは実践さんの投稿です。
    【私どもは、旧会員7名から計2,100,000株(投稿は1,050,000株)の再拠出を受けて、例の会を再結成しました。当面は一部を売って他の銘柄に乗り換えることを考えています。(中略)
    なお、旧来の売買報告の方法を改めて、売買の方針を報告したあとその結果を報告する形に変更させていただきます。例えば、「5,000円以上を最大で10,000株売ります」と報告したあと、その結果を「平均5,020円で80,000株売りました」という風に報告します。またどのような相場観に基づいて売買の判断をしたかについても可能な限り書き込むようにします。
    また、過去の苦い経験から個別のご質問には原則としてお答えしません(後略)】

  • >>No. 435

    > 例の会はかなり昔 解散しととおもわれます?

    たしかに、2011年1月19日に一度解散しています。
    これは、そのときのアトは実践さんの書き込みです。
    【当面の目標だった1,000円(投稿は200,000円)をつけました。会員7名に持ち分2,100,000株、取得コスト333円(投稿は10,500株、取得コスト66,600円)を引き渡して、ひとまず例の会を解散します。
    この会社は圧倒的な成長力を秘めています。私どもは会員の総意として、5年後の株価を3,000円~3,500円(投稿は600,000円~700,000円)と見ています。
    例の会結成から2年弱の間、お騒がわせしたことをお詫びします。
    と同時に、誹謗中傷するだけのオオバカモノは無視すべきだったと反省しています。】

  • >>No. 432

    > 木偶の坊さんは、例の会のメンバーではありません
    > atさんも
    > メンバーでなかったと思います
    > 雇われディラーです

    【2009.04.01(例の会設立日)の発起人ごんべいさんのコメントです 】
    私どもは、外資ヘッジファンドの横暴なやり口に対抗するため、有志7名が各1億円を拠出してプライベートファンド例の会(仮称)を設立しました。早速ヘッジファンドの売り崩しに買い向かうことから運用を開始します。
    なお、私どもの考え方は下記のメンバーがそれぞれの立場から投稿しますので、よろしかったら参考にしてください。

    ■アトは実践(AT practice)
     元外資系ファンドのチーフマネージャー
     ディ―リングを担当します
    ■heartsick_shock
     経営コンサルタント
     経営状態を継続的に把握します
    ■名ばかりあなりすと
     証券アナリスト、税理士
     株価分析、適正株価の算出を担当します
    ■木偶の坊
     元大手証券幹部、業務・法務知識豊富、市場メカに精通
     アトは実践と共にディーリングも担当します
    ■取材者
     私の古くからの盟友で経済記者、証券金融業界に幅広い人脈を持つ
     業界の声を拾うほか、会社への取材を担当します
    ■peace_forever(恒久平和)
     私の中学校時代からの旧友で、弁護士
     コンプライアンス、ガバナンスの観点から会社を観察します
    ■サッパ
     私の主治医で、群衆心理学の大家です
     相場を群衆心理学の見地から分析します

  • >>No. 412

    > 例の会 空売り入れてまだ売り残解消してないみたい
    解消どころか、金曜日も売り乗せしています。
    5/24のコメント通りにトレードしています。

    5/14ウリ 38,000@6,153
    5/17カイ 40,200@5,840
    5/21ウリ 50,200@6,016
    5/24ウリ 50,000@6,081
    5/25ウリ 50,000@5,957
    5/28ウリ  5,000@6,007
    5/28カイ 50,000@5,834
    5/30カイ 102,700@5,773
    6/04ウリ 50,500@6.043
    6/05ウリ  7,800@6,151
    6/06ウリ  9,700@6,054
    6/13ウリ 224,000@6,617
    6/15ウリ 14,600@6,702
    6/18ウリ 56,200@6,647
    6/19ウリ 250,000@6,698
    6/20ウリ 123,600@6,661
    6/21ウリ 135,500@6,750
    6/22ウリ 17,700@6,711
    6/26カイ 209,400@6,288
    6/27ウリ 159,400@6,570
    6/28カイ 88,800@6,460
    6/29ウリ 87,300@6,703(6/29現在売残838,400株@6,664)
    7/02カイ 130,000@6,450
    7/03ウリ 102,300@6,634
    7/05カイ 124,300@6,305
    7/09ウリ 89,800@6,607
    7/10カイ 264,400@6,492
    7/11カイ 209,000@6,275
    7/12カイ 165,100@6,402
    7/13ウリ 240,000@6,773
    7/18ウリ 146,900@6,883
    7/19ウリ 200,000@6,897
    7/24ウリ 89,300@6,502
    7/25ウリ 50,000@6,367
    7/26カイ 35,000@6,124
    7/27ウリ 100,000@5,971 (7/27現在売残946,900株@6,935)

  • アトは実践さん、5/23
    > 先月からの上げは私どもの推察通りM社の買い集めです。
    M社には買い集めて3・4か月後には売るという特徴が見られます。
    転換社債の株式転換促進の目的があるとしても、買い上がるのは7,000円までと読んでいます。
    私どもはM社の買いが止まるまで売り向かうつもりです。
    もちろん7,000円まで売り上がることになることも想定しています。<

    コメント通りにトレードしていますね。
    5/14ウリ 38,000@6,153
    5/17カイ 40,200@5,840
    5/21ウリ 50,200@6,016
    5/24ウリ 50,000@6,081
    5/25ウリ 50,000@5,957
    5/28ウリ  5,000@6,007
    5/28カイ 50,000@5,834
    5/30カイ 102,700@5,773
    6/04ウリ 50,500@6.043
    6/05ウリ  7,800@6,151
    6/06ウリ  9,700@6,054
    6/13ウリ 224,000@6,617
    6/15ウリ 14,600@6,702
    6/18ウリ 56,200@6,647
    6/19ウリ 250,000@6,698
    6/20ウリ 123,600@6,661
    6/21ウリ 135,500@6,750
    6/22ウリ 17,700@6,711
    6/26カイ 209,400@6,288
    6/27ウリ 159,400@6,570
    6/28カイ 88,800@6,460
    6/29ウリ 87,300@6,703(6/29現在売残838,400株@6,664)
    7/02カイ 130,000@6,450
    7/03ウリ 102,300@6,634
    7/05カイ 124,300@6,305
    7/09ウリ 89,800@6,607
    7/10カイ 264,400@6,492
    7/11カイ 209,000@6,275
    7/12カイ 165,100@6,402
    7/13ウリ 240,000@6,773
    7/18ウリ 146,900@6,883
    7/19ウリ 200,000@6,897
    7/24ウリ 89,300@6,502
    7/25ウリ 50,000@6,367
    7/26カイ 35,000@6,124
    7/27ウリ 100,000@5,971 (7/27現在売残946,900株@6,935)

  • >>No. 182

    > アトは実践さん、5/24
    > 先月からの上げは私どもの推察通りM社の買い集めです。
    > M社には買い集めて3・4か月後には売るという特徴が見られます。転換社債の株式転換促進の目的があるとしても、買い上がるのは7,000円までと読んでいます。私どもはM社の買いが止まるまで売り向かうつもりです。
    > もちろん7,000円まで売り上がることになることも想定しています。

    符合しますね。
    5/14ウリ 38,000 @6,153
    5/17カイ 40,200 @5,840
    5/21ウリ 50,200 @6,016
    5/24ウリ 50,000 @6,081
    5/25ウリ 50,000 @5,957
    5/28ウリ  5,000  @6,007
    5/28カイ 50,000 @5,834
    5/30カイ 102,700 @5,773
    6/04ウリ 50,500 @6.043
    6/05ウリ  7,800  @6,151
    6/06ウリ  9,700  @6,054
    6/13ウリ 224,000 @6,617
    6/15ウリ 14,600 @6,702
    6/18ウリ 56,200 @6,647
    6/19ウリ 250,000 @6,698
    6/20ウリ 123,600 @6,661
    6/21ウリ 135,500 @6,750
    6/22ウリ 17,700 @6,711
    6/26カイ 209,400 @6,288
    6/27ウリ 159,400 @6,570
    6/28カイ 88,800 @6,460
    6/29ウリ 87,300 @6,703
    7/02カイ 130,000 @6,450
    7/03ウリ 102,300 @6,634
    7/05カイ 124,300 @6,305
    7/09ウリ 89,800 @6,607
    7/10カイ 264,400 @6,492
    7/11カイ 209,000 @6,275
    7/12カイ 165,100 @6,402
    7/13ウリ 240,000 @6,773
    7/18ウリ 146,900 @6,883
    7/19ウリ 200,000 @6,897(7/19現在売残742,600株)

  • >>No. 18

    バーチャルかどうかは関係ありません
    参考になるから注目しています
    あなたの指図は受けません

  • >>No. 4

    >2016.07.11月の6104円だけは調整株価になっていないけど?(笑
    >チャートを見ながら集計したにしてはおそ松君
    すべて調整後の株数と価格に直して集計しています。
    4/21投稿21、22、24、25、26、5/11投稿474を見てください。

    >私の記憶ではat氏が登場したのは2010年秋以降
    >当時の株価は安値12万位だった(調整株価で600円)
    それは記憶違いです。リーマンショック直後の2008年10月5日にはごんべいさんが登場しています。例の会を設立してATさんが売買報告を始めたのは2009年4月1日からです。あなたがうだうだと理不尽な中傷を始めたのは2010年8月4日からです。

    >今年の5月11日にも100万株借株を返済したとき上のようなコメント残しているが
    210万株しかなかったのにさらに70万株たんすに眠っていたのかい?
    >とすると5月11日のat氏の取引は嘘報告になりますな。
    >空売りが70万株(0.5%超え)残っていたら当然報告しなきゃな。
    >それが嫌でのちに急遽7人に小分けしたが小分けする前に既に超えていたことになる。
    例の会の内情は分かりませんが、現物700,000株は担保か何かに使っていたのではないかと思います。空売り報告義務が生じるのは「空売り残高ー現物残高」が0.5%を超えた場合です。

    せごどんさん、
    イチャモンをつけるなら、ちゃんと勉強して、よく確認してからにして下さいね。
    バカバカしいので今後はレスしません。

  • 理論立てて売りを主張しているのは、例の会だけ。
    私は9年越しの例の会の熱烈支持者です。
    今回も的中すると思います。

  • 例の会のCA売り、スタトゥ買いは本気モードですね
    2016.7.11以降、CAを126万株を売り越して、スタトゥ300万株を買い越しています。
    (300万株の買い越しは、2013.11.29時点のミクシィ400万株買い越しに次いで2番目。ちなみにCAの最高買い越し株数は、2011.1.19時点の210万株)

  • >>No. 598

    >こいつは、サイバーが2000円くらいの時から売り煽って踏まれて気が狂ってる。
    >出来高以上に売買したとか、有名な掲示板荒らし。

    自称公認会計士先生、
    事実でないことは書かないでくださいね。
    私は例の会の報告を毎日チェックして集計しています。
    出来高より多い報告があったなどは、とんでもない言いがかりです。

    例の会が2,000円以下でサイバーを売ったのは、MIXIを買ったときの現物売りです。
    スタートトゥデイを買う資金を作るためにも売っていますが、売値は6,100円です。
    空売りを始めたのは今年5月からで、現在は686,400株(売値6,766)のショートポジを持っています。

    例の会の実績については私の投稿を読んでください。
    私は9年来の例の会の大ファンです。

  • >>No. 597

    > とりあえず同じ投稿をサイバーエージェントでもやってくれ。
    サイバーには、もっとキツイこと書いてますよ。

  • > 年初来高値が6790円なのに6766円の売値で68万株とかありえない。

    例の会のショート&スウィング(吹き値を売って押し値を買いながら、徐々に売り残を増やして行く手法)の効果が出始めましたね。
    私は9年越し例の会の熱烈ファンで、昔から売買明細は毎日集計しています。
    私の集計では5月14日以降の売買は次のようになっています。
    5/14 ウリ  38,000 @6,153
    5/17 カイ  40,200 @5,840
    5/21 ウリ  50,200 @6,016
    5/24 ウリ  50,000 @6,081
    5/25 ウリ  50,000 @5,957
    5/28 ウリ   5,000  @6,007
    5/28 カイ  50,000 @5,834
    5/30 カイ  102,700 @5,773
    6/04 ウリ  50,500 @6.043
    6/05 ウリ   7,800  @6,151
    6/06 ウリ   9,700  @6,054
    6/13 ウリ  224,000 @6,617
    6/15 ウリ  14,600 @6,702
    6/18 ウリ  56,200 @6,647
    6/19 ウリ  250,000 @6,698
    6/20 ウリ  123,600 @6,661
    6/21 ウリ  135,500 @6,750
    6/22 ウリ  17,700 @6,711
    6/26 カイ  209,400 @6,288
    6/27 ウリ  159,400 @6,570
    6/28 カイ  88,800 @6,460
    6/29 ウリ  78,300 @6,703
    7/02 カイ  130,000 @6,412
    7/03 ウリ  102,300 @6,634
    7/05 カイ  124,300 @6,305(残高 686,400株ウリ@6,766)

  • 私は9年来の、例の会の熱烈ファンです。
    この掲示板でも私が最も詳しいと思いますので、あらためて概要を書きます。
    ファストリテとスタートト゚ゥデイの明細は省略していましたが、ぽっぽさんが書きましたので追加しました。

    ■例の会の結成は2009年4月1日
     ヘッジファンドの売り崩しに憤慨した有志7名が7億円を出資してプライベートファンド「例の会」を結成。ヘッジファンドのやりたい放題にさせてはならない。狼狽売りしないようにと掲示板やブログで訴えながら、自ら率先してヘッジファンドの売りに買い向かい、2,100,000株を333円で取得した。
    ■2011年1月19日、CAの目標株価は3,000円と宣言 した上で、会員7名に現株を返還して例の会を解散。
    ■2013年11月5日に例の会を再結成
     旧会員から現株2,100,000株の再拠出を受ける。
    ■2013年11月5日から11月29日にかけて、CA700,000株を1,740円で売り(実現益10億)、mixi 4,000,000株296円買いの大勝負に出る。
    ■2014年11月4日から11月11日かけて、mixi 4,000,000株を6,230円で売却(実現益237億)
    ■2015年4月3日から5月12日にかけて、CA700,000株を3,218円で売却(実現益20億)
     ファストリテの株価は外資の恣意的吊り上げと指摘して、100,000株を48,570円で空売り
    ■2016年6月24日から7月8日にかけて、ファストリテ100,000株を27,380円で買戻し(実現益21億)
    ■2016年7月11日から2018.5.11にかけて、CAの残り700,000株を6,104円で売却(実現益40憶)
    ■2018年1月4日から、ヘッジファンドの売りに買い向かうとして、スタートトゥデイを買い付け
     7月4日現在の取得数は230万株、コスト3,554円
    ■2018年5月14日以降、社長言動に信頼性が乏しいと指摘して、CAに対して「ショート&スウィング」を展開中、
     7月4日現在の空売数は810,700株、コスト6,634円
     【ショート&スウィング】とは、
     吹き値を売り、押し値を買いながら、徐々に売りを増やして行く手法で、アトは実践さんが名付親と言われる。

  • > 出資者については例の会が紹介していますので、次項に書きます。

    【2009.04.01(例の会設立日)の発起人のコメントです 】
    私どもは、外資ヘッジファンドの横暴なやり口に対抗するため、有志7名が各1億円を拠出してプライベートファンド例の会(仮称)を設立しました。早速ヘッジファンドの売り崩しに買い向かうことから運用を開始します。
    なお、私どもの考え方は下記のメンバーがそれぞれの立場から投稿しますので、よろしかったら参考にしてください。

    ■アトは実践(AT practice)
     元外資系ファンドのチーフマネージャー
     ディ―リングを担当します
    ■heartsick_shock
     経営コンサルタント
     経営状態を継続的に把握します
    ■名ばかりあなりすと
     証券アナリスト、税理士
     株価分析、適正株価の算出を担当します
    ■木偶の坊
     元大手証券幹部、業務・法務知識豊富、市場メカに精通
     アトは実践と共にディーリングも担当します
    ■取材者
     私の古くからの盟友で経済記者、証券金融業界に幅広い人脈を持つ
     業界の声を拾うほか、会社への取材を担当します
    ■peace_forever(恒久平和)
     私の中学校時代からの旧友で、弁護士
     コンプライアンス、ガバナンスの観点から会社を観察します
    ■サッパ
     私の主治医で、群衆心理学の大家です
     相場を群衆心理学の見地から分析します 
    ■化石人間
     私の大学時代からの親友で、世界経済・国際資本市場専門の大学教授
     出資はしていただいていませんが、顧問としてご意見を頂きます。

    当会のファンドマネージャーはアトは実践ですが、運用の基本方針は出資者7名の合議で決定します。
    毎週金曜日にメンバーのミーティングを開く予定ですので、その様子も可能な限りお知らせするつりです。

  • 私は9年来の、例の会の熱烈ファンです。
    この掲示板でも私が最も詳しいと思いますので、概要を書きます。

    ■例の会の結成は2009年4月1日
     ヘッジファンドの売り崩しに憤慨した有志7名が7億円を出資してプライベートファンド「例の会」を結成。ヘッジファンドのやりたい放題にさせてはならない。狼狽売りしないようにと掲示板やブログで訴えながら、自ら率先してヘッジファンドの売りに買い向かい、2,100,000株を333円で取得した。
    ■2011年1月19日、CAの目標株価は3,000円と宣言 した上で、会員7名に現株を返還して例の会を解散。
    ■2013年11月5日に例の会を再結成
     旧会員から現株2,100,000株の再拠出を受ける。
    ■2013年11月5日から11月29日にかけてCA700,000株を1,740円で売り(実現益10億)、mixi 4,000,000株296円買いの大勝負に出る。
    ■2014年11月4日から11月11日かけてmixi 4,000,000株を6,230円で売却(実現益237億)
    ■2015年4月3日から5月12日にかけて、CAが当初の株価予想に達したとして、 700,000株を3,218円で売却(実現益20億)
    ■2016年7月11日から2018.5.11にかけてCAの残り700,000株を売却
     社長言動に信頼性が乏しいと指摘して、「ショート&スウィング」を展開、1年5カ月をかけて700,000株を6,104円で売却(実現益40億)
    【ショート&スウィング】とは、
     吹き値を売り、押し値を買いながら、徐々に売りを増やして行く手法で、アトは実践さんが名付親と言われる
    ■2018年5月11日以降もCAに対してショート&スウィングを展開中
     2018年7月2日現在のポジションは、売り越し708,400株(売値6,704円)になっている


    出資者については例の会が紹介していますので、次項に書きます。

  • 例の会のショート&スウィングが稼働し始めましたね。
    今回もまた外資大口を手玉に取ってボロ儲けするのでしょうか?
    私は9年越し例の会の熱烈ファンで、昔から売買明細は毎日集計しています。
    せごどんhdtさんが、例の会に対抗して連戦連敗したこともよく知っています。

    ちなみに、私の集計では5月11日以降の売買は次のようになっています。
    5/14 ウリ  38,000 @6,153
    5/17 カイ  40,200 @5,840
    5/21 ウリ  50,200 @6,016
    5/24 ウリ  50,000 @6,081
    5/25 ウリ  50,000 @5,957
    5/28 ウリ   5,000  @6,007
    5/28 カイ  50,000 @5,834
    5/30 カイ  102,700 @5,773
    6/04 ウリ  50,500 @6.043
    6/05 ウリ   7,800  @6,151
    6/06 ウリ   9,700  @6,054
    6/13 ウリ  224,000 @6,617
    6/15 ウリ  14,600 @6,702
    6/18 ウリ  56,200 @6,647
    6/19 ウリ  250,000 @6,698
    6/20 ウリ  123,600 @6,661
    6/21 ウリ  135,500 @6,750
    6/22 ウリ  17,700 @6,711
    6/26 カイ  209,400 @6,288
    6/27 ウリ  159,400 @6,570
    6/28 カイ  88,800 @6,460
    6/29 ウリ  78,300 @6,703
    7/02 カイ  130,000 @6,412(残高708,400株、@6,704)

    ケチを付けたいなら報告内容を確認すべきだと思います。
    「買い向かう」「買い下がる」「売り向かう」「売り上がる」「持高修正」「ショート&スウィング」の意味も理解できないまま、腹いせまぎれのイチャモンをつけるのは趣味が悪すぎます。

  • > 凄いぞ例の会! 
    > 弁護士や税理士が7人集まって各1億円拠出し計7億で株の売買を行い、
    > 数10億の莫大な利益を上げたらしい・・・・・・
    >
    >
    >
    >
    >
    >
    > でも、なんかみんなハナクソがついてるようだけど大丈夫かな?


    数百億円です

本文はここまでです このページの先頭へ