ここから本文です

投稿コメント一覧 (15725コメント)

  • >>No. 68408

    1ヶ月の短期間でしたけど、志木に寮があって職場と行き来してました。
    (・∀・)

    当時から痴漢で有名だった埼京線使って新宿まで行ってたんで、痴漢に間違われないかドキドキもんでしたよぉ
    (;◔ิд◔ิ) ドキドキ・・・

    わずか1ヶ月の間でも色々あって仕事の休日に東京府中の競馬場で遊んでたら、何とその日に秋葉原で強烈な通り魔事件があって、職場の人に「まさかアキバに行ってないよね?」とか心配されたりしましたよw
    あと埼玉でだったと思うんですけど、ウェイトリフティングの三宅宏実選手が同じ列車に乗って来たり。

    若いうちは関東で仕事したり遊んだりは、刺激があって楽しいでしょうねぇ。
    (^ω^)

  • >>No. 68404

    この馬は、走りが優雅ですな。
    (⊙ロ⊙)
    力感はそんな感じないけど、4コーナー回って追い出したらヒューンと加速。
    走りに余裕と涼しさを感じさせる、貴公子ですな。

    おがた「ワシは日シリで余裕を無くしてしまう…|ω・`)」

  • >>No. 68405

    >なんで寮に おるんか?新井さん

    おにぃ「えっちな動画を、1人でコッソリ見られるからです(ノ´∀`*)」

  • 今日の朝日杯 楽しみな馬が出て来ましたねぇ。
    ダノンプレミアム
    来年クラシック3冠行けるかな?

  • >>No. 68398

    嫁はんに隠れて下半身強化の合コンしたいとか言うてる場合じゃないですよね、九里は。
    (¬¬;)

    今年はコントロールに神経質になり過ぎて四球増やしたので、今年後半の投球を期待したいですねぇ。
    あと年齢重ねるに連れてだいぶ苦しい経験も積んで来たので、そろそろ打者に対する下から目線は脱却して上から少し見下ろして投げるくらいで良いかとも思います。
    九里に限らず、26歳~28歳くらいの投手は。

  • >>No. 68396

    子供さんがプロのテニスプレーヤー目指すとなると、練習環境やコーチも東京の方が恵まれてるでしょうしね。
    ワイの予想では2人共ロッテに行くんじゃなかろうか?と思ってたんですが、同じセのヤクだったですがチーム力が弱ってる所へ行って強くしよう・・・っていう心意気が良かったと思います。

    内田元コーチのようにうちと巨人を行ったり来たりする前例もあるので、タクロー&目ヂカラ両氏も子供さんが独立して家庭環境が落ち着けば、また広島に帰って来れば良いと思います。

    ワイは1ヶ月程、宿舎のある埼玉の志木っていう所と職場の新宿ど真ん中を通った経験から感じた事は、
    「広島は歳取って暮らすには、エエとこだなあ」
    ってしみじみ思いましたw

    そこそこ都会・そこそこ田舎なので、50歳越えて暮らすには程良いとこじゃなかろうかと。
    若いうちは刺激が足りなくて、大阪・東京目指す人は多いかもしれませんが。
    (・∀・)
    両氏もあと10年くらいすれば、カープに戻って仕事しながら広島を終の棲家にすればええんですよw

  • >>No. 68385

    確か年俸は、2月~11月の間月毎に分割して給料として振り込まれるやで。
    (・∀・)
    選手と球団の契約期間が2月~11月(12月~翌年1月はオフ)だから。


    ちゅうか菊池と田中が更改まだなんかぁ。
    <(´3`)>
    菊池は1億8千万円
    田中は1億2~3千万円
    の攻防かの?

    菊池なんかは、WBCあったんだから開幕前は1週間くらい遅らせて(休ませて)シーズン入らせてやれっちゅうのに、首脳陣が無理矢理やらせてシーズンヘロヘロになったんだから、緒方のポケットマネーで2千万円上乗せ→二億に乗せてやれいよw

    今年の菊池は酷使されて、ちょっと可愛そうだったなあ。
    ( ;∀;)
    まあヘロヘロでやったシーズンも経験にはなったろうけど。

  • シーズン半ば、二軍に落ちる前は良い面悪い面半々で五里霧中な投球内容だったのう。
    人によっては良く投げていると評価する人も居たかもしらんが、ワイとしては前半戦は四苦八苦しとるのう・・・な評価。
    (´∀`;
    2軍から上がって来てからは、割と良く投げたと評価はしてやれる。

    九里みたいな打たせて取るタイプは、コントロールを気にするより
    『ゴロ打球を打たせる』
    事にこだわれ。

    野手の基本はライナー性の打球でヒットを狙う事。
    そうさせないように、ゴロをバンバン打たせて内野手に絡め取って貰う。
    ゴロ打たせるには
    ①タイミングを少しでも外す
    ②少しでも、バットの下っツラに当てさせる
    「少しでも」狙うのは、コントロールじゃなくて上の二点ですな。

    コントロールばかり気にしてたら、今年の前半みたいにまた四苦八苦繰り返すでぇ
    (ノ∀` )


    一岡のメンタル的な話は、『自己投資』の良い手本ですな。
    「先にお金使って自分に投資→後でリターンを回収」
    お金使わんでも図書館行けば知識はある程度手に入るし、野球選手で高給取りなら金使って知識を得ようw
    お金使って上手くいかなかったとしても、経験にはなるでしょ。
    (・∀・)

    カープ九里、メンタルトレで10勝へ 来季は先発一本勝負
    ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171216-00000027-dal-base

  • 白い中田氏

    …他意はないですよ、他意はね。
    いやホント
    (;・∀・)

  • >>No. 68191

    この記事からいけば、選手の心理として
    ○「球団の言うてる内容は、よく分る」
    ○「説明のされ方も、理解しやすい」
    ×「でもプレーや評価のされ方が、なんぼ説明聞いてもチンプンカンプン( ゚д゚)?なんですわ」

    こんな状況ですなあwww
    球団も選手も、働いたら働いた分だけ双方納得して給料決められればええんですがね。
    野手は攻撃力、投手は防御力、更に銭闘力も磨かねばならぬ大変な職業ですな。
    (´∀`;


    このネット全盛の御時勢なんだから、ヤフー意識調査みたいにファンに「年俸どれくらいが妥当か?」ネットでアンケート取ってみたら面白いんだけどね。
    選手も球団も参考になろうし。

    例;中田選手の来シーズン年俸は、どれくらいが妥当か?
    ○1億~1億5千万円
    ○8千万円~1億円
    ○5千万円~8千万円
    ○3千万円~5千万円

    なかた「゙(*・・)σ○1億円~を、ぽちっとな♪」


    プロ野球「チーム満足度」調査 ドラフト目玉候補の親と恩師に読ませてみたら…
    ttp://news.livedoor.com/article/detail/13801521/

  • >>No. 68192

    おぉ、黒さんご無沙汰でしたね
    (・∀・)
    ワイはOGTから名前変えて、トラックになってしまいましたよ。

    また、へんた・・・戦隊モノのネタで遊びたいですね
    ( ゚∀゚)

  • 緒方監督を武将や過去の名将と比較されてますが、俺が見る限りでは現時点でどうも参謀止まり
    の器かなあとは思いますね。

    戦略や用兵の戦術などは持ち合わせてるんだろうが、日シリみたいないざ修羅場になるとどうも緊張してるからなのかチビってしまうからなのか、急にシーズン中のような冴えが消える。
    シーズン中の野手の用兵は起用すればズバっと当たるのに、それすら影を潜める感じになる。

    選手は日本一になるだけの能力は既に十二分にある。
    あとは大将としての肝の太さ如何でしょうな。

    2軍の水本監督なんぞは監督業わずか二年で豪胆さを身に付けたようですが、緒方監督が残り二年の任期で身に付けられるかどうか。

  • 安いっ!
    安過ぎる!

    ワイの給料と一緒で、中田の評価が低すぎる!
    2000万円→3300万円

    球団は、倍増の4000万円くらい出したらんかい!( ゚д゚ )クワッ!!
    それくらいの活躍はしたと思うで、中田は。
    仕事した年くらいは、バーンと出したろうでゃ・・・(´・ω・`;)

    ちなみにワイは給料上がる余地なし!(キッパリ)

  • >>No. 68186

    ワイ「カッコい~♪(囲い)」



    及びでないですね、これまた失礼しやした┣¨┣¨┣¨─=≡Σ((( っ'∀')っ

  • >>No. 68147

    立て続けに愛車がぶつけられるとか、朝吉さん災難でしたなあ
    (;・∀・)
    体が無事だったので、不幸中の幸いでしたね。

  • 選手諸君は暖かいワイハでボール転がしに、ビーチで水着の金髪オネェちゃんガン見放題かあ・・・。

    ええのう(´・_・`)


    広島V旅行先でゴルフコンペ ブービーメーカー薮田は…
    ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171203-00000105-dal-base

  • 今年のオフには會澤には捕手出身の元プロに、教えを乞いに行って貰いたいんですがね。
    (´◔_◔`)

    去年からリードは向上してるとは思うけど、それでもまだ60~70点くらいの優・良・可評価で良の部類。
    見る者をうならせるような『優』のリードを目指すには、超一流だった元プロに教わるしかあるまいて。

    今年うならせるような試合見たのは、日シリでのホークス・横浜の試合でした。
    特にホークスの高谷・甲斐の2人は、リードを口酸っぱく説いた工藤に加え、うちの超一流ペテン師頭脳を持った達川までバッテリーコーチに居るんだから、「そらリードも上手くなるわな…」と感じざるをえない優なリードでした。


    古田が現役でやってた時に感じた事。
    うちの打者は、相手ヤクルト投手と勝負してたんじゃない。
    相手の『古田と勝負』してた。
    おまけに勝負というより、完全に翻弄・手篭めにされてリードにやられていた。

    會澤だけでなく磯村も投手で相手を抑えるより、『捕手スタメンの名を聞いただけで相手の打者がげんなり(ヽ'ω`) する』リードを備えて欲しいですな。


    古田なんぞは長年解説やって遊んで(失礼w)るんだし、侍ジャパンの編成部門に就いた伊東前ロッテ監督などに聞きに行けばええんよ。
    伊東さんは東京五輪に向けて一人でも捕手を代表候補作りたい構想持ってる筈なので、喜んでリード教えてくれるワイ。

    會澤は「B0ー2S・B1ー2Sと追い込んでボールをドコに要求して、次の球で打ち取る為の『布石の打ち方』」
    「相手の意表を突く(考えて無い球)遊びのリード」
    そこらを勉強せねば。

  • うちの大将、B判定だってさ
    <(´3`)>

    名将か愚将か…セ・リーグの監督を査定する!【2017年版】〈dot.〉
    ttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171124-00000021-sasahi-base&p=1

本文はここまでです このページの先頭へ