ここから本文です

投稿コメント一覧 (2339コメント)

  • とにかく三尊登山者のシコリが多過ぎ。
    こいつらが完全に掃けるのが信用期限が過ぎるゴールデンウィーク明けてから。
    価格帯別出来高を見ればいかに頭でっかちかってことがわかるけど、唯一の大きな受け皿だった1000円を、減益予想でもって大きな窓開けで突き抜けちゃったから、よほどのIRでもでないと4ケタすら難しいよ。

    次はというと、800円に薄い抵抗があるけど、こんなの簡単に突き破られちゃうから、そうすると800円より下はほぼ真空地帯なんだよねw
    で、その真空地帯のすぐ先に、昨年の9月に開けた大きな窓があるから、それ埋めちゃうんだろうね。とりあえずは。
    そうすると700円だねw

    そのまま4月も下旬になれば、信用が切れる三尊登山者の死骸がはるか上方から大量に降り注いでくるし、10連休前の駆け込み処分で大量に売られてくるだろう。
    となると、昨年の最安値で515円てのがあるから、結局500円前後まで売られるのだろうね。
    しょうがないよね、もうこれはしょうがない。必然。
    昨年の高値の3分の1だね(笑)

  • しかしここの買い方は買い煽りが下手だな。まるで駄目。文章が小学生並みw
    ロジックも糞もない。
    まだまだ下がるよ。まだまだ売れる。
    なぜならここのホルダーが馬鹿過ぎるからw
    加えて外部環境が年明けてさらに悪化w
    アップル下方修正で円が買われ、一時104円台をマークw
    こんな状況で日経上がると思う?あ?
    下がるよね?普通は。そうでしょう?
    日経下がるとどうなる?あ?
    下がるよね?ここも。そうでしょう?
    どこまで下がると思う?あ?
    チャート開いて、ほら。
    もういちいち俺に言われなくてもそのくらいやろうよ。
    で、トレンドラインくらい引けるようになろうよ、いい加減にさ。幼稚園児じゃないんだから。
    で、そろそろ損切りってもんを覚えようよ、小学生でもできるんだからさ、な?あ?
    (笑)

  • 未練たらしい買い煽り&お祈りコメントがたくさん涌いててワロタ。
    典型的な相場の末期症状だな(笑)

  • No.564

    強く売りたい

    No.771 2018/1…

    2018/12/29 02:53

    No.771
    2018/12/15 16:24

    おいおい、なんだよおまえらまたお通夜か(笑)
    ほんとおまえらって上がった時の一瞬だけだな、小学生みてえになにも考えねえでギャーギャー騒いで、妙に気が大きくなっちゃって強がっていられるのは(笑)

    せっかく新しい四季報が発売されたんだからさ、ファンダ大好きなおまえらなんだから、あ、ファンダって言葉難し過ぎちゃったかな(笑)、業績どうのって言ってもわからんだろうしな、困ったな、、、つまりテーマ株好きのおまえらなんだから、ちっとは四季報についての議論でもしたらどうだ?あ?四季報すら難し過ぎて理解できんのか(笑)

    あ?俺の解説が聞きたいって?定期的にそんなコメントをしてくる俺のファンが何人かいるよな。しょうがねえな、クレクレ君だもんなおまえらは(笑)

    まあ俺は四季報などほんの参考程度にしか読まないが、ちらっと見た感じだと、特に良いことは書いてないようだな。
    特に米中貿易摩擦問題による原価上昇問題が気になる。
    あと、売上高や営業利益の推移なんかを見ていると、今後日本での伸びしろに対し、世界の伸びしろはそれほど大きくない。とくに中国や韓国などはすでに数年前から普及されてもうキャッシュレス決済の方が多数派を占める状況。

    というのも、この会社の製品は四季報にもある通り海外比率が高く、今後日本でQR決済などキャッシュレス決済の普及が進んだところで、世界主要国ではすでに普及され、製品の出荷数は鈍化するだろうから、製品の需要、需給的に言えば日本のそれと相殺され、全体の売上高としては四季報にある通り、横ばいに近い感じになるのだろうと思われる。

    もうすでに、キャッシュレス関連という思惑相場は終わったと言える。一時的とはいえ、秋相場で株価は倍になった。それでこの会社の日本におけるキャッシュレス関連相場は織り込んだと言ってもおかしくはない。

    年明けからは現実相場に引き戻される。そうなると、売上高、営業利益は横ばい、もしくは横ばい予想なのに株価だけどんどん買いあがってゆくなんてことは、ファンダメンタル的にいえばありえないだろう、ってことになる。

    テーマ株ということだけでこれからここを買おうと思っている人はその辺とチャートの形状を勘案してよく考えた方がよいだろう。
    あ?三尊遭難者はどうしろって?せいぜい投資で凍死せんようにな(笑)

  • 日本は来年に向けてまさにこれからキャッシュレス化が本格的に普及してくるというのに、その期待とは裏腹に来期の予想営業利益が22.5%減とか言われたらそりゃ誰だって失望するわな(笑)

    とはいえ、それを匂わすものがまったくなかったわけじゃないだろ。
    ここのホルダーは四季報すら見てないのか?まあそのことについても今月の四季報が発売された時に指摘したけど。

    普段から四季報を読んでいる人は一目見たときにまず「あれ?」と思ったはずだ。
    まず見出し。業績が好調であれば見出しは少なくとも【好調】とか【続伸】、もしくは【堅調】とか【増益】とかになるはずだ。
    それが【横ばい】と【対策】となっている。

    で、よくよく中身を見てみれば、米中貿易摩擦などにより原価上昇だとか、米国の対中関税引き上げで、中国にある工場を他のアジア圏諸国に変更検討とか書いてある。
    つまり営業体制として、先行きが怪しいことくらい小学生でもわかるだろう。

    四季報の記事については、俺は四季報発売日の翌日に解説してやったけど、この掲示板では四季報の記事に関して論じている者などまあ一人もいなかったな(笑)
    ただもうキャッシュレス関連ど真ん中だとか、QRコード本命だとか猿みたいに騒いで買い煽ってる奴だけ(笑)

    あ?おまえそんな解説してたのかだって?
    しょうがねえな、その時の解説をコピペしといてやるよ。
    世話が焼けるぜまったく(笑)

    それと、この決算が語るところは、当面はもうこの株を売ることはあっても買う理由がないってことだ。
    黒字転換だなんだってのはもうとっくに織り込んでいるわけだからな。
    次くるとしたら、世界のスキャナーの買い替え需要がきたときじゃねえの?
    スキャナーってのがどのくらいの寿命なのかは知らねえけどさ(笑)
    まあそれまで現物君は辛抱強くというか、塩漬けて寝かせるしかあるめえな。
    とはいえその時まで日経が2万円台をキープしてるとは思えんけど。
    信用君は・・・ご愁傷様(笑)

  • (株)オプトエレクトロニクス
    No.951
    2018/11/22 22:25

    テクニカルは後講釈とか言ってる人がいたけど、たとえそうだとしても、テクニカルやチャートというのは、その価格内で起きている売り買いの傾きや圧力、勢いの大小を静かに教えてくれている。
    たとえば今日のオプトの終値が1185円、三尊形成前の10月12日の終値が1195円と近い価格ではあるが、その意味するところはまったく異なる。

    チャートを見ての通り10月12日の方は上にまったくシコリがなく身軽で青天井状態だが、今日の方はといえば、この1か月ちょっとの間にどでかい山を3つも背負い込んでる状態で、売り買いの均衡点が僅かに売りの方に傾いただけで一気にそのどでかい山が崩れ落ちてくる危険性を孕んでいる。
    こういったことは、実際チャートを見てみないとわからないし、その売り買いの傾きや圧力、勢いといったものはテクニカル分析をしないとわからない。

    ただ値頃感だけで買うのは、丁半博打のなにものでもない。
    上方修正がでるかも?とかいうのも丁半博打のなにものでもない。
    相場は確率に賭けるゲーム。6割、7割の勝率の部分をただひたすら追いかけるゲーム。
    いくら将来有望な銘柄であれ、国策銘柄であれ、高いところをさらに買ってくれる人がいなければ売られるし、外部環境により売られる時は売られるのだ。

  • (株)オプトエレクトロニクス
    No.943
    2018/11/22 21:47
    さて、阿呆の相手するのも飽きてきたので、そろそろ今日の解説をして終わりとしたい。

    で、日足チャート的に見れば、引き続き三尊天井からの下降トレンドが続いているわけで、なにか買い転換シグナルが出たわけでもなければ、底を打ったわけでもない。まあ強いて好材料をあげれば、終値で5日線の上に8営業日ぶりに乗っかってきたということだろう。
    とはいえ、その上には1263円付近にあるコウベを垂れてきた25日線がでーんと横たわっているわけで、ここを明確に越えてこなければ、買い転換も糞もない。

    しかもこの25日線というのが強力で、価格帯別出来高で言えば、全価格帯中、1430円前後の次に高い。
    つまりそれだけこの価格帯で捕まってる奴が多いということだ。ちなみにこの価格帯は、11月14日の、パーフェクト三尊天井完成の大陰線のときに串刺しで通過した価格帯である。
    とどのつまり、ここで掴まされたり、三尊登山者がナンピンして作ったシコリなどが蓄積されている。

    さらに、11月1日のてっぺんと、11月8日のてっぺんを結んだレジスタンスラインがちょうどこの25日線にクロスするという買い方にとってはまさに三十苦の鉄壁の壁が構築されている。さすがパーフェクト三尊天井、抜かりなしといったところだ(笑)

    この鉄壁の壁を打ち破るには相当な材料がないと無理だろう。今日後場終盤でポイント還元率5%でチョロっと上げたが、あれは他のキャッシュレス関連も同時に上げていたわけで、ああいう外部要因だけでその後グングン上がることはほとんどない。少なくともこの25日線を打ち破る材料にはならない。

    でも、今日の後場に買いから入った奴はなかなかセンスがあると思うけど、まあおまえらの中にはいないだろうな。だってもう信用余力使い果たしちゃってそんな余裕なかろう?(笑)
    それに彼らみたいな巧い奴は月曜の寄りで即売りだから。こんな相場でおまえらみたいにダラダラ持ってないよ。

    ま、それはさておき、たとえ勢いで一瞬25日線を突き抜けたとしても、今度は三尊登山者、つまりおまえらの「やれやれ売り」が馬糞のように降り注いでくるんだ。それに待ってましたとばかりに乗っかってくる外資機関。やれやれ売りが終わったら今度は狼狽売り。75日線つき破って真っ逆さま。以上。

  • (株)オプトエレクトロニクス
    No.784
    2018/11/21 07:25

    【警告】NYダウ暴落【警告】

    とにかく今まで相場をけん引してきたハイテク株が弱すぎる。
    オプトエレクトロニクス、将来性あるけど、いくら将来性があってもこういう暴落相場では株を持ち続けていたくても暴落の波に呑まれ必要に迫られて換金売りせざるをえないから、結果下げざるをえない。
    投げが投げを呼ぶ、ってやつだ。
    そこはもう、理屈じゃない。
    ここから先は、1200円以上で捕まっている登山者が梯子を外されて一気に滑落してくる。

    だから今ここで、オプトエレクトロニクスという企業がいかに将来性があってすばらしいかなどを議論してもなんの意味もないのだ。
    それは相場が落ち着いて下げ止まってからいくらでも議論すればいい。
    今はとにかくこの相場を生き延びることを考えなくてはならない。

    とはいえ価格帯別出来高を見ると、1000円前後の出来高が多い上、10月にこの相場が始まってから3日この価格帯で止まって反発しているので、いったんはここで止まる、もしくは揉む可能性が高い。
    しかし、明確に1000円を割り込んでしまうと、価格帯別出来高的には、なんと窓埋め価格である706円までほぼ真空地帯となっている!その間一応75日線があるが、その付近に出来高が伴っていない上、なにせこの世界的弱気相場なのであっさり割ってしまう可能性が高い。

    ちなみに1000円前後の価格帯別出来高よりも、1400円前後の価格帯別出来高の方がかなり多いというのも恐ろしい。1300円前後が1000円前後と同レベル。かれらが一気に滑落してくるのだ。
    その重みに1000円の抵抗帯が耐えられると思うかい?
    ここで必死に買い煽っていたおまえらだって数日中に結局一緒に滑落し、その重みに加担することになるというのに。

    とどのつまり、脅しでもなんでもなく現実問題として、来週は、800円台を戻すかどうかみたいな展開になっている可能性が高いということだ。
    悪いことは言わない、今日中に逃げろッ!!


  • (株)オプトエレクトロニクス
    No.770
    2018/11/20 19:43

    >>No. 762

    あのな、地合いコミでの三尊天井なんだよ(笑)
    今日たまたま日経上げたからとか、今日たまたま地合い悪いからどうのこうのというものじゃない。
    逆に言うと、こういう地合いだからこそ、パーフェクト三尊天井が出現した、とも言える。
    価格はすべてを織り込む、ニュースは、相場が作る。
    これ基本だけど、よく覚えときや。
    ニュースが相場を作るんじゃなくて、相場がニュースを作るんだよ。
    基本中の基本。


  • (株)オプトエレクトロニクス
    No.706
    2018/11/19 12:26

    これも下落局面の中での最後の買い場で奴だね。
    つまりグランビルの法則の買いパターン4てやつ。金曜にも書いたけど。
    売り方の買い戻しなどによる一時的な戻しだね。これも教科書通り。で、どこまで戻すかというと、すでに下向きになってしまっている25日線まで。現在価格で1269円。
    この辺が最後の逃げ場になってくる。これも金曜に書いたけど。
    ただこの辺で売ることができれば、三尊登山者であっても、トントンか微損で終われる人も多いだろ?
    1500m以上で呑気におにぎり食べてた時に滑落してきた奴は知らんけどw
    戻りなんて一瞬で長い上髭作ってその後一気にナイアガラってことも多々あるから、もう1250円あたりに売り注文出しておいた方がいいぞ。その瞬間になったらどうせ手が動かないだろ?初心者なんだから。

    俺もその辺からまた空売り参戦させていただく(笑)



    削除アイコン

  • (株)オプトエレクトロニクス
    No.569
    2018/11/16 12:56

    なんか勘違いしてる人が多そうだけど、三尊天井のネックラインてもうとっくに割ってるからな。
    14日に割ってる。
    あともうひとつ。ネックラインを割ったことで三尊天井完成となるんだけど、完成で下げ終了じゃないからな(笑)。完成してはじめてそこからダウントレンド発生スタートだから。
    だから来週も上がる日があっても5日線もしくは25日線に頭を叩かれながら上値下値を下げてゆく。
    そうなると信用で買ってる奴が追証に迫られて投げざるをえなくなってくる。
    その信用残たるや、山3つ分あるからな(笑)
    そこに付け込んで外資大手機関がさらに追撃売りをしてくる。
    外資機関てのは節目まできっちり狙ってくるからな。つまり75日線まではほぼほぼ売り込んでくるということだ。
    でもまあここまできちまったらあと-100円とか-150円とかそこらだからな。もう投げようにも投げれないよな(笑)
    ま、75日線でリバウンドする保証もないけど(笑)

  • (株)オプトエレクトロニクス
    No.412
    2018/11/15 08:03

    >>No. 375

    え?スペシャル銘柄だって?

    それはな、6664オプトエレクトロニクスじゃよ。ただし空売りでな。

    理由
    ・日足で小学生でもわかる強烈なプレミアムパーフェクト三尊天井が出現
    ・三尊天井を完成させた大陰線があまりにも強烈
    ・外部環境も悪い。外部環境というのは世界の景気、投資環境ということだ。
    ・キャッシュレス化や無人レジの思惑はわかるが、それらはいったんは織り込んだ
    ・プチ情報として、Credit Suisse Securities (Europe) Limitedが11月12日に空売り再INしてる(ネットで調べればわかる)

    以上だ。
    どうしても売りたくないという者は1000円割れはもちろん、最低でも800円台は覚悟しておいた方がよい。
    この相場を動意づいた9月25日のGUを埋めるとなれば、700円割れも十分にありうる。
    トンチみたいなオススメ銘柄となったが、しかし実際相場など確率に賭けるゲーム、となればこの推薦
    は決して間違ったものではないと確信している。

    それにどうせまだここの株持ってる奴はここの値動きばっか見てるだろうし、逆に言えばここの値動きをよく熟知しているということになろう。

    ではご武運を祈る。

  • (株)オプトエレクトロニクス
    No.375
    2018/11/14 18:04

    日足チャート見てインしたはずなのに、マズい形になったから今度は週足チャートを見てみる。まだ上昇トレンド。で、今度は週足チャートもマズい形になったから今度は月足チャートを見てみる。まだ上昇トレンド。で・・・なんてやってるうちに、どんだけ含み損増えるんですかね?

    しかも節目で反発する保証などどこにもない上に、たとえばここの週足の最初の反発ポイントが13週線である1000円あたり、それを切ればいっきに800円台半ばになるわけで、そんなところまでストレス溜めてジッと待って、しかもそこから反発するのをストレス溜めてジッと待つのであれば、今さっさと損切って別のもっと確率の高い銘柄に資金を移した方がよほど資金効率がいいってわけですよ。

    時は金なりですからね。
    で、ここまで損切りできなかったってことはここばっか見てたわけでしょう?しかも大幅下落のショックで他の銘柄の価格研究なんかしてる余裕ねえよってことですよね?(笑)

    だから僕がね、今日は特別ですよ、スペシャルですよ(笑)おまえらがあまりに憐れだから特別とっておきの銘柄をお教えしますよ。
    今夜0時過ぎまでにね、「そう思う」の数の方が多ければ、こっそりおまえらだけにお教えしますよ。
    今日は特別ですよ、スペシャルですよ(笑)(^ν^)

  • (株)オプトエレクトロニクス
    No.40
    2018/11/14 15:32

    下げ過ぎとか言ってる阿呆がいるが、こんな高値圏でどんだけ下げようがストップ安しようが、下げ過ぎなんてことはないんだよ。
    下げ過ぎで買っていい場面というのは、たとえば200日線切って今日みたいな下げがあればそれはさすがに誰が見ても下げ過ぎだろってことでリバウンド狙いで買ってもいいってことなんだよ。
    つまり今の株価レベルで言えば600円とかだ。
    今の価格帯で下げ過ぎも糞もない。ほんの2週間ほど前の、10月29日あたりの株価ほどでしかない。

    奇跡のようなIRでも出ない限り、下げトレンド確定。少なくとも75日線である900円台前半までは下げるよ。
    もうとにかく綺麗過ぎるんだよ、三尊天井の形が。その絵面だけで相当な圧力になるんだ。
    買い豚どもは今日の日足チャートを目に焼き付けろ。今後こういうチャートが出たら機械的に損切りできるようにな。

  • (株)オプトエレクトロニクス
    No.326
    2018/11/14 13:09

    てか小学生でも一目でわかるような、これだけ強烈な売りサインが出てるのにこれで売らない奴はなんだったら売るの?もしくは損切りできるの?
    塩漬けコレクターってのなら話は別だがな。

    滅多に出ないプレミアム前兆絵柄が出てるようなもんだぞ!
    パーフェクト三尊天井が完成すれば、あっという間に900円だぞ!
    悪いことは言わない、逃げとけ。明日じゃもう遅いぞ。

  • まあこうなるわな。
    あ?まぁ~たまたまたおまえら騙されたのか?
    学習能力ってもんがまったくないのな(笑)
    あのさ、先月の三尊天井完成から900円台になってそれ割ってくることは散々俺が指摘してきただろうに。
    別に適当にあてずっぽうで言ってきたわけじゃなく、ここまでは別に教科書通りの値動きで、それを小学生でもわかる簡単なテクニカル面から説明してきたのに、おまえらそれすら理解できてなかったのな。だからこういう目に遭うのさ(笑)
    しょうがねえな、じゃ、それらの俺の説明ももう一回振り返ってみようか(笑)

  • No.56

    強く売りたい

    No.799 2018/12…

    2018/12/25 16:40

    No.799
    2018/12/17 17:10

    ま、こうなるわな。
    あ?おまえらまた騙されたのか(笑)てか日経上げてる中-6%っておまえ(笑)
    てかなんでこんな下げてんのかわかるか?あ?
    それはな、俺が前から言っていた通り、三尊登山遭難者の投げ、つまりおまえらの仲間が裏切ってブン投げた結果がこれ(笑)


    結局プレミアムフォーメーションであるパーフェクト三尊天井を描いてそこを境に25MAがきっちり垂れてトレンド転換してるんだから、その下向きの25MAをちょっとくらい上抜いたところですぐ押し返されるっての。

    で、12月3日の迷いの十字線の後の4日の長い上ヒゲトンカチ陰線での25MA割れ、これがまた強い売り圧力を示していた。そして駄目押しの5MAと25MAのデッドクロス。
    三尊登山遭難者で11月14日の大陰線で逃げ遅れた人はせめて4日に逃げてないといけなかった。

    その後順調に下げ続けて、運よく日経の爆上げとセルフレジの材料で2連騰したけど、結局11月1日の高値1570円と、12月4日の長い上ヒゲトンカチ陰線の高値、1339円を結んだライン、つまりそのレジスタンスラインによって、教科書通りに綺麗に、そして華麗に押し返されている。

    で、今後。
    このパーフェクト三尊天井によって作られたレジスタンスラインと25MAが実に強力。これらを越えてさらにこれらがサポートラインとして機能するまでは決して買ってはいけない。
    そして11月16日と12月11日を結んだサポートラインとレジスタンスラインとの三角保ち合いもどんどん狭くなっていき、今月末もしくは来月初め頃にどちらかに放れるだろう。

    とはいえ、年明けからも、世界的景気後退懸念や米中貿易摩擦、ブレグジット問題など懸念材料はいーーーっぱい(笑)それらが解消の兆しを見せない限り、米株も日本株も上昇トレンドは期待できない。
    となると、下放れる可能性が極めて高いと言える。

    下に放れる場合、このままでいけばサポートラインと同時に75MAも割ることになりそうなので、そうなると貧乏三尊遭難者が一気に追証ぶん投げ祭り開催するだろうから、まずは800円台は必至となろう。
    いずれにせよ、ノンホルダーはここからはどちらかに放れるまで売り買いする必要無し。

    あ?三尊遭難者はどうしろって?

    せいぜい投資で凍死せんようにな(笑)

  • No.55

    強く売りたい

    No.771 2018/12…

    2018/12/25 16:38

    No.771
    2018/12/15 16:24

    おいおい、なんだよおまえらまたお通夜か(笑)
    ほんとおまえらって上がった時の一瞬だけだな、小学生みてえになにも考えねえでギャーギャー騒いで、妙に気が大きくなっちゃって強がっていられるのは(笑)

    せっかく新しい四季報が発売されたんだからさ、ファンダ大好きなおまえらなんだから、あ、ファンダって言葉難し過ぎちゃったかな(笑)、業績どうのって言ってもわからんだろうしな、困ったな、、、つまりテーマ株好きのおまえらなんだから、ちっとは四季報についての議論でもしたらどうだ?あ?四季報すら難し過ぎて理解できんのか(笑)

    あ?俺の解説が聞きたいって?定期的にそんなコメントをしてくる俺のファンが何人かいるよな。しょうがねえな、クレクレ君だもんなおまえらは(笑)

    まあ俺は四季報などほんの参考程度にしか読まないが、ちらっと見た感じだと、特に良いことは書いてないようだな。
    特に米中貿易摩擦問題による原価上昇問題が気になる。
    あと、売上高や営業利益の推移なんかを見ていると、今後日本での伸びしろに対し、世界の伸びしろはそれほど大きくない。とくに中国や韓国などはすでに数年前から普及されてもうキャッシュレス決済の方が多数派を占める状況。

    というのも、この会社の製品は四季報にもある通り海外比率が高く、今後日本でQR決済などキャッシュレス決済の普及が進んだところで、世界主要国ではすでに普及され、製品の出荷数は鈍化するだろうから、製品の需要、需給的に言えば日本のそれと相殺され、全体の売上高としては四季報にある通り、横ばいに近い感じになるのだろうと思われる。

    もうすでに、キャッシュレス関連という思惑相場は終わったと言える。一時的とはいえ、秋相場で株価は倍になった。それでこの会社の日本におけるキャッシュレス関連相場は織り込んだと言ってもおかしくはない。

    年明けからは現実相場に引き戻される。そうなると、売上高、営業利益は横ばい、もしくは横ばい予想なのに株価だけどんどん買いあがってゆくなんてことは、ファンダメンタル的にいえばありえないだろう、ってことになる。

    テーマ株ということだけでこれからここを買おうと思っている人はその辺とチャートの形状を勘案してよく考えた方がよいだろう。
    あ?三尊遭難者はどうしろって?せいぜい投資で凍死せんようにな(笑)

  • No.54

    強く売りたい

    No.753 2018/12…

    2018/12/25 16:37


    No.753
    2018/12/14 16:03

    ま、こうなるわな。
    あ?おまえらまた騙されたのか(笑)
    結局プレミアムフォーメーションであるパーフェクト三尊天井を描いてそこを境に25MAがきっちり垂れてトレンド転換してるんだから、その下向きの25MAをちょっとくらい上抜いたところですぐ押し返されるっての。それくらいもう学習しようぜ。

    で、12月3日の迷いの十字線の後の4日の長い上ヒゲトンカチ陰線での25MA割れ、これがまた強い売り圧力を示していた。そして駄目押しの5MAと25MAのデッドクロス。
    三尊登山遭難者で11月14日の大陰線で逃げ遅れた人はせめて4日に逃げてないといけなかった。

    その後順調に下げ続けて、運よく日経の爆上げとセルフレジの材料で2連騰したけど、こうなっちゃうともう逆に売るに売れなくなるよな、おまえらみたいな初心者、無学習者が見るとW底みたいに見えちゃったりするし、逆三尊に見えるとか言ってたトンチンカンもいたからな(笑)要は自分にとって都合のいいようにしか見ようとしてないという証だ。客観視ができない。これ、投資家として最悪。

    結局、25MAが下向きなことに加えて、11月1日の高値1570円と、さっき説明した12月4日の長い上ヒゲトンカチ陰線の高値、1339円を結んだライン、つまりそのレジスタンスラインによって、昨日の高値はそこできれいに止められている。
    さらに今日の高値もそこできれいに止められている。だから今日空売り入れた人は実にイージーだったはず。

    で、今後。
    このパーフェクト三尊天井によって作られたレジスタンスラインと25MAが実に強力。これらを越えてさらにこれらがサポートラインとして機能するまでは決して買ってはいけない。
    そして11月16日と12月11日を結んだサポートラインとレジスタンスラインとの三角保ち合いもどんどん狭くなっていき、今月末もしくは来月初め頃にどちらかに放れるだろう。

    下に放れる場合、このままでいけばサポートラインと同時に75MAも割ることになりそうなので、そうなると貧乏三尊遭難者が一気に追証ぶん投げ祭り開催するだろうから、まずは800円台は必至となろう。
    いずれにせよ、ノンホルダーはここからはどちらかに放れるまで売り買いする必要無し。
    あ?三尊遭難者はどうしろって?せいぜい投資で凍死せんようにな(笑)

  • (株)オプトエレクトロニクス
    No.951
    2018/11/22 22:25

    テクニカルは後講釈とか言ってる人がいたけど、たとえそうだとしても、テクニカルやチャートというのは、その価格内で起きている売り買いの傾きや圧力、勢いの大小を静かに教えてくれている。
    たとえば今日のオプトの終値が1185円、三尊形成前の10月12日の終値が1195円と近い価格ではあるが、その意味するところはまったく異なる。

    チャートを見ての通り10月12日の方は上にまったくシコリがなく身軽で青天井状態だが、今日の方はといえば、この1か月ちょっとの間にどでかい山を3つも背負い込んでる状態で、売り買いの均衡点が僅かに売りの方に傾いただけで一気にそのどでかい山が崩れ落ちてくる危険性を孕んでいる。
    こういったことは、実際チャートを見てみないとわからないし、その売り買いの傾きや圧力、勢いといったものはテクニカル分析をしないとわからない。

    ただ値頃感だけで買うのは、丁半博打のなにものでもない。
    上方修正がでるかも?とかいうのも丁半博打のなにものでもない。
    相場は確率に賭けるゲーム。6割、7割の勝率の部分をただひたすら追いかけるゲーム。
    いくら将来有望な銘柄であれ、国策銘柄であれ、高いところをさらに買ってくれる人がいなければ売られるし、外部環境により売られる時は売られるのだ。

本文はここまでです このページの先頭へ