ここから本文です

投稿コメント一覧 (649コメント)

  • >>No. 631

    > 一挙に償却など税務当局が認めません。

    私もそう思います。が、会社が素人の会計士/法人を使っているとも思えないので専門家の意見が聞きたいです。

  • >>No. 626

    解説、ありがとうございます。

    >建仮の中の35億円くらいが、川崎プラントではないか

    とすると20億円近くが多気町の建設仮勘定ということでね。

    ここは粗利70%を超えていて現金がジャラジャラ入るものだから攻めっ気というか、大胆というか。。

  • >>No. 618

    > 次年度決算予定もさらに大赤字が拡大する理由は何ですか?

    私の個人的な想像ですが、中国市場への広告宣伝費だと思っていますが。。


    日本経済新聞 朝刊
    2018年8月9日 2:00
    資生堂の業績拡大に弾みがついている。
    --
    けん引役は中国の消費者だ。所得水準の上昇とともに消費の軸足が生活の質向上へとシフト。「ぜいたく品」の中でも比較的手が届きやすい化粧品の人気が高い。日本メーカーの製品は訪日客の需要を中心に拡大中だ。
    --
    資生堂は中国人消費者に対し、アジア全域で国境をまたいだ販促策を展開。
    --
    需要好調のなか、供給力不足という課題もある。

    --
    というわけで、絶好のチャンスなのでガンガン攻めているという妄想です

  • 実証プラント 投資総額 約58億円
    *基本設計費用、土地整備用等の諸費用(一部は既に支払い済み)を含む金額

    建設仮勘定 2018/9期3Q 約56億円
    (建設仮勘定は、建設中の建物や製作中の機械など、完成前の有形固定資産への支出)

    ということからあと2億円ぐらいの支出?

    「引渡時に一括費用計上予定」
    会計は専門外で素人ですが、今後の利益58億円と相殺可能(控除される)ということですか?

    専門の方の解説を期待します。

  • >>No. 249

    > 市場が期待も感心も無いから。「反応無し」
    問題は市場ではないんですよね。
    (1)空売り機関の担当者がある日、そのことに気が向いたときに何かが起こる。
    (2)化石燃料に関連する企業が保険のために脱化石燃料企業への投資を考える
    (3)動物的勘の大口の個人が。。
    てな、トリガー問題なのです。

    いずれにせよ、(売る人がほとんどいないので)
    今の株価水準で買い戻せるのはほんの一握りで、銀行への取り付け騒ぎに似たことが起こるんでは。

    と、私(素人)は見ているのです。。。

  • >>No. 198

    > 売り禁銘柄になりましたね
    ”自己責任”で売らせてあげればよいのに。。

    昨日の日経朝刊1面の記事が気になったです。

  • > > 水棲植物に餌を与え。。
    > 爆笑(神鋼ソに行けばよろしいかと)

    参照元がいなくなったので補足です。
    ---------------------------------------------------------
    微細藻類ユーグレナの特徴と食品・環境分野への応用
    株式会社ユーグレナ 嵐田 亮

    以下、抜粋

    微細藻の培養方法には、光合成のみによって行う光独立栄養
    培養と有機炭素源を利用した従属栄養培養の2通りがある。

    グルコース等の有機炭素源を利用した従属栄養培養も可能であるが、
    有機炭素源の調達コストや閉鎖型培養槽の設備コストを計算すると採算性のあ
    る事業にすることは難しい

    ----------------------------------------------------------------
    エサやり方式は従属栄養培養で神鋼ソが採用しているようです。

  • > 水棲植物に餌を与え。。
    爆笑(神鋼ソに行けばよろしいかと)

  • ユーグレナ IoTでバイオ燃料の生産を管理 :日本経済新聞

    2018年7月25日 18:14
    バイオベンチャーのユーグレナはシステム開発の日本ユニシスと組み、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」や人工知能(AI)を使ってバイオ燃料用ミドリムシの生産効率を高める。8月1日からミドリムシの生産の安定や管理コスト削減を目的と ...

  • >>154808
    はスマホアプリでの番号で、
    WEB版では
    >>975
    ですね。

    #私はWEB版でみていたので?でした。

  • > 大幅な公募増資も十分に考えられるので怖くて手が出せないです。もし公募増資したら増資後には500円以下になるのではないか?

    仮定の話なんぞ意味ないです。

    例えば、

    地球を救うのでということで孫さんファンドにとりいりそれなりの規模の支援を得るなんて・・
    怖くて、空売りできないです。

  • >   まあ、とどめは、たった日産5バレルの実証プラントに58億円かけているから、本格的な生産設備には、その何倍もの費用が必要になり、

    ここは、私は賛成しないですが、(無駄な)説得はしないです。

    途中、いろいろ書いてみたですがあほらしくなったので削除、省略です。

    #自己責任の世界では失敗する権利は尊重されなければなりません。

  • >このところは化粧品のコマーシャルを見なくなった。

    でも、宣伝費は増強されている。ここで、違和感を持たないのか?

  • >実証プラント

    とは?

    たとえば、航空機の開発時において実験機に稼ぐことを期待するの?

  • > 基本知識を身に付けなければね
    > 分析力は生まれません
    > 君には勉強が必要

    これはうなずくしかないですね。

    ただ、「自己責任」ということは基本の”き”と思っています。

    あなた様のご多幸をお祈りします。

    では。

  • > 何故下がるのかを考えてごらん
    > 赤字をどう評価しているのか

    ここが分かれ道ですか。

    #評価されていないことを考え付かないのか無視しているのか

    別に説得しようとは思っていません。
    時の審判を待つだけです。

  • > 赤字が道を塞いでいる

    ”考えてみて”をお返しします。

  • >決算書を読む知識がない

    知識はないが自分で考える。これ大事。
    知識はこれからAIがサポートしてくれるが考えない人は。。。

    ”赤字”という言葉にとらわれて、考えを停止していませんか?

    決算書で売上高にしめる宣伝費の割合の推移を見ていくと気が付くところがあります。皆さんも自分で考えてみてください

  • 結局、ラベルの付け替えだけの話で、ユ社の事業内容的には何ら変わる話ではないですよね。

    あるとすれば税金や会社の帳簿上の価値に関心のあるかただけでしょうか。

    とにかく、2Qで29億もの宣伝費を使える会社にとって、すでに支払い済みを含めて2,3年間での58億の投資がどれだけの負担なのかです。

    とにかく、数字で語って、その数値の出どころを検証可能なように参考資料のあり場所、検索キーワードの記述はお願いしたいところです。

  • 宣伝費とくらべて研究開発費がしょぼいと思っていたんですけれど58億円なら立派な数字ですね。

    #2018/9期(1,2Q)での宣伝費29億なので、一括費用計上が58億で騒いでいるのが不思議に思っていました。

本文はここまでです このページの先頭へ