ここから本文です

投稿コメント一覧 (1492コメント)

  • 「財務省に踊らされたフリ」解散を実行し、旧態然とした増税縮小均衡棄民清算主義の党員を排除して
    肉を切らせて抵抗勢力の骨を断ち、党を再編し、
    全力で成長戦略(金融緩和・消費税減税を含む財政出動・そして「真」の規制緩和)
    に邁進する議員を集めてみようではありませんか!!

  • >>No. 8237

    ガソリンスタンドはだいじょうぶだよ。航続距離800㎞で80万円~100万円で時速180㎞まで出る13年もつ電気自動車
    が販売されなければね。
    バイクも航続距離300㎞で40万円で時速160㎞でて10年もつ電気バイクが販売されなければ大丈夫。

  • >>No. 8239

    こりゃ普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようにし
    普通車免許で125まで乗れるようにするしかないでしょ
    事故との因果関係ないんだから。

    規制強化が販売を直撃、国内4メーカーラインナップ全体の38%が生産終了...AJ集計
    ttps://response.jp/article/2017/09/25/300218.html

    国内4メーカーの二輪車の生産終了が相次いでいる。新しい環境規制に対応できないなどが主な理由
    「売りたくても商品がない」と、販売不振に拍車がかかる

    全国オートバイ協同組合連合会(大村直幸会長)が、メーカーが公表するラインナップをもとに、
    排気量別に生産終了モデルを調査した
    ホームページ上に表示されたラインナップと生産終了モデルをピックアップ
    ABS付など派生するモデルは、まとめて1モデルと数えた。生産終了は25日時点で公表されているもの

    その結果、国内4メーカー全車種180のラインナップのうち69が生産終了になっていることがわかった
    生産終了率は38%だった

    全車種を排気量別に6クラスに分けて、最も生産終了率が高いのは、車検が不要の軽二輪クラスで排気量126~250cc

    全46のラインナップで26モデルが生産終了して、生産終了率は57%だった。ホンダ、ヤマハ、スズキの3社で生産終了率60%、カワサキで37%だった

    次いで高かったのは、排気量251~400ccのモデルで18のラインナップで9が生産中止で、4社全体で生産終了率50%

    モデル数が少ないため、生産終了の影響も大きかった

    販売が下げ止まらない排気量50cc以下の原付バイクは、生産終了率35%
    カワサキを除く3社で最も多様なラインナップを持つホンダで
    16のうち7が生産を終了、生産終了率は46%に上った
    ヤマハは9のラインナップのうち2、スズキは6のラインナップのうち2を生産終了した

    各クラスの生産終了率は以下の通り。
    排気量=ラインナップ数 / 生産終了数 / 生産終了率
    排気量751cc~=39 / 13 / 33%
    排気量401~750cc=23 / 6 / 26%
    排気量251~400cc=18 / 9 / 50%
    排気量126~250cc=46 / 26 / 57%
    排気量51~125cc=23 / 4 / 17%
    排気量~50cc=31 / 11 / 35%

  • こんな道を示しているのです。
    私は日本を救いたいんだよ。
    早急に実施願います。

    今年の目標は、
     ① 環太平洋でのアメリカをハブとした二国間FTAの集合体としてのトランプ版TPPバージョン2を実現し、
       EUを脱退するイギリスも誘い、アメリカブロック経済圏で 日本の立ち位置を確立し、
       日米同盟を深化させること。
     ② ロシアと北方4島共同主権共同統治共同経済を確立し、平和条約を結び、日露安保による千島列島樺太
       日露共同防衛を目指すこと。
     ③ 全品目5パーセントの特別税率を適用し、事実上の消費税減税を行うこと。
       また消費税は地方税化し、地方の消費増が 消費税収増という形で住んでいる人に還元するさまが
       見えるようにし、地方創生を促進すること。
     ④ 年収650万円以上の所得税の累進課税を超強化。また650万以下は大幅に減税し、
       隠れた身分制度の温床になっている企業内の病んだ人事評価評定制度に対するカウンターパンチを撃つこと。
     ⑤ 構造失業率2・7%(最近の試算では2%前半かも)になるまで徹底的に金融緩和をすることを全力で提唱、
       目標に向き合わない日銀総裁ならばクビにできるようにすること。
     ⑥ アメリカ合衆国大統領並びにロシア大統領の金融緩和、財政出動を促し、日米露で世界経済をけん引
       することを確認し、ロシアのG8復帰を促すこと。
     ⑦ 二輪免許制度400区切を撤廃、普通車免許で125まで乗れるようにすることで
       米露に対する非関税障壁を撤廃すること
     ⑧ 中型免許、準中型を撤廃し、昔と同様、普通車免許で総重量8トンまで乗れるように免許制度を元に戻す
       16歳から普通車免許(8トン)までとれるようにし、成長戦略。超高齢化社会に備える。
       自動ブレーキ普及後アメリカ合衆国と同様、普通車免許で18歳から総重量11.7≒12トンまで
       乗れるようにする。
     ⑨ マイナンバーを利用して、公務員同士の結婚や政党内ブルジョワ結婚や特定利権団体同士、
       宗教団体同士の結婚や経済界の子女同士の結婚世帯などいわゆる勝ち組同士の夫婦で
       世帯収入1000万円を超える世帯はかなりの増税になるように税制を抜本改革し、消費税の「減税」を
       行う素地うつくること。

  • >>No. 8232

    欧州では普通車免許で125まで乗れるのは常識だよ。
    ロンドンなどの大都市では渋滞緩和の絶大な効果を上げているのです。
    地球環境を保護をしなければ人類は滅んでしまうのに、
    何を利権確保に執着しているのだろうか。早急に実現すべきだ。

  • >>No. 8229

    はい、物価上昇2%の目標に達していません。賃金上昇も弱い。
    さらなる金融緩和と財政出動、減税、そして規制緩和が不可欠です。
    隣国で核戦争になる可能性も高いのに、いま経済のブースト圧を上げとかなければ12月以降悲惨なことになるぞ。

  • 「財務省に踊らされたフリ」解散を実行し、旧態然とした増税縮小均衡棄民清算主義の党員を排除して
    肉を切らせて抵抗勢力の骨を断ち、党を再編し、
    全力で成長戦略(金融緩和・消費税減税を含む財政出動・そして「真」の規制緩和)
    に邁進する議員を集めてみようではありませんか!!

  • 普通車免許で125まで乗れるようにしない当局が官製不況を招いているだけだと思いますので、
    早急にヨーロッパを見習い、普通車免許で125まで乗れるように改正すべき。

    二輪車産業政策ロードマップ、目標100万台を軌道修正...BLFで経産省説明
    ttps://response.jp/article/2017/09/19/299926.html

    二輪車産業政策ロードマップの柱の一つである「2020年、国内市場100万台」の目標について、BLF(バイク・ラブ・フォーラム)は、その達成方法を見直す。

    BLFは、日本自動車工業会、全国オートバイ組合連合会など二輪車関係8団体と地方自治体など関係行政で構成され、
    産業育成や環境改善の課題を話し合う会議体だ。ロードマップは初めて官民共同で策定した二輪車産業の成長戦略で
    、国内、海外、ユーザー向けの大きく3つの目標があり、100万台は国内市場向けの目標と柱だ。

    ただ、国内市場はロードマップ策定時の2014年から16年まで、約42万台から約34万台と減少傾向にある。
    17年見込みでも、有効な歯止めがかからない状況にある。

  • 大事なことなのでもう一度。

    アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプ様 新駐日大使ウィリアム・ハガティ様

    アメリカ合衆国に対する日本の自動車関連規制の中で、もっとも非科学的で情けないバイクの普通自動
    二輪免許400㏄規制の撤廃と、現普通自動二輪免許所持者がすべてのバイクに乗れるよう日本の規制
    当局の政令の改正を強力に要請していただきたいです。

    私は普通自動二輪免許で貴国のハーレーダビッドソンに乗りたいのですが、
    このような強力な免許制度による非関税障壁のせいで、アメリカ製の素晴らしいバイクに乗ることができません
    正直400区切りは科学的根拠もありません。

    貴国にはこのようなバカげた規制は存在しないと伺っており、
    貴国の見解のとおり、事故との因果関係もないことは明らかだと思います。

    日米同盟は日本にとって安全保障上も経済的にも極めて重要であり日本にとって生命線でありますが、
    貴国との関係性を損ないかねないこのようなバカげた規制が1975年からなんと42年間も放置
    されていることにわたくしは憤りを隠しきれません。

    ぜひ強力な圧力と対話で、官製不況を招きアメリカに対する非関税障壁である
    バイクの普通自動二輪免許400㏄規制の撤廃を実現していただきたいのです。
    日本国民として切にお願いしたいと思います。

    早く普通自動二輪免許でエレクトラグライドなどの素晴らしいアメリカ合衆国製のハーレーダビッドソンに
    乗りたいです。

  • 3連休で台風も来てるしどうせ暇なのだろうから、ちゃんと勉強してください。

  • 消費税大増税・緊縮財政清算棄民主義は日本の既定路線、これが現実だ。
    だが、お前たちは踏みとどまれ!!

    私の意見はこれ。
    『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇 月の鏡PV
    https://www.youtube.com/watch?v=d-h-qRi11zU

  • 私が産業を救っておきました

    “大型ベビーカー”は車道に?
    ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20170913/k10011138051000.html

    私たちが取材した後、動きがありました。警察庁が14日、手押しの大型ベビーカーに対する見解を明らかにしたのです。

    手押しのものは大きさに関わらず、すべて「歩行者」と同じ扱いとなり、歩道を通行できるというものです。
    ちなみに、障害者や高齢者が使用する電動の車いすも「歩行者」として扱われ、歩道を通行できます。
    歩行者もベビーカーも歩道を安全に通ることができるよう配慮しあえるといいなと思いながら取材を終えました。

  • >>No. 8214

    こんな道を示しているのです。
    私は日本を救いたいんだよ。
    早急に実施願います。

    今年の目標は、
     ① 環太平洋でのアメリカをハブとした二国間FTAの集合体としてのトランプ版TPPバージョン2を実現し、
       EUを脱退するイギリスも誘い、アメリカブロック経済圏で 日本の立ち位置を確立し、
       日米同盟を深化させること。
     ② ロシアと北方4島共同主権共同統治共同経済を確立し、平和条約を結び、日露安保による千島列島樺太
       日露共同防衛を目指すこと。
     ③ 全品目5パーセントの特別税率を適用し、事実上の消費税減税を行うこと。
       また消費税は地方税化し、地方の消費増が 消費税収増という形で住んでいる人に還元するさまが
       見えるようにし、地方創生を促進すること。
     ④ 年収650万円以上の所得税の累進課税を超強化。また650万以下は大幅に減税し、
       隠れた身分制度の温床になっている企業内の病んだ人事評価評定制度に対するカウンターパンチを撃つこと。
     ⑤ 構造失業率2・7%(最近の試算では2%前半かも)になるまで徹底的に金融緩和をすることを全力で提唱、
       目標に向き合わない日銀総裁ならばクビにできるようにすること。
     ⑥ アメリカ合衆国大統領並びにロシア大統領の金融緩和、財政出動を促し、日米露で世界経済をけん引
       することを確認し、ロシアのG8復帰を促すこと。
     ⑦ 二輪免許制度400区切を撤廃、普通車免許で125まで乗れるようにすることで
       米露に対する非関税障壁を撤廃すること
     ⑧ 中型免許、準中型を撤廃し、昔と同様、普通車免許で総重量8トンまで乗れるように免許制度を元に戻す
       16歳から普通車免許(8トン)までとれるようにし、成長戦略。超高齢化社会に備える。
       自動ブレーキ普及後アメリカ合衆国と同様、普通車免許で18歳から総重量11.7≒12トンまで
       乗れるようにする。
     ⑨ マイナンバーを利用して、公務員同士の結婚や政党内ブルジョワ結婚や特定利権団体同士、
       宗教団体同士の結婚や経済界の子女同士の結婚世帯などいわゆる勝ち組同士の夫婦で
       世帯収入1000万円を超える世帯はかなりの増税になるように税制を抜本改革し、消費税の「減税」を
       行う素地うつくること。

  • 世界をも左右しかねない力。。
    我々は禁断のメギドの火を手にしてしまったのだろうか・・・

    いや、今は思うまい

    これが試しであるならば、我々はその行動で、
    よき道を示していくだけなのだ

    https://www.youtube.com/watch?v=kp7BQojwh2k

本文はここまでです このページの先頭へ