ここから本文です

投稿コメント一覧 (302コメント)

  • >>No. 23814

    仕事終わりで夕方のフェリーに乗れないなら一日無駄になりますよね。
    数年前の深夜0時頃、山陽道下り線岡山市付近で仕事終わりで東京から走って来たというT-MAX乗りのお兄さんに遭遇しましたが、このまま朝まで別府目指して走るんだとか。
    ひょえ~!東京~別府を一気走りかよとびっくりしましたが、これやってみます?酷暑の弥山に登る体力と気力があれば・・。
    まあ、これは現実的じゃないので2日かけて別府まででしょうね。別府は地獄めぐりなどの観光もできるし、宿も見つけやすい、そして別府から由布岳の麓を越えて湯布院に至る道はなかなかの絶景ですからね。
    (山陽道と中国道がありますよね。山陽道が早いということですが、がらがらの中国道の方が私は好きです)
    さて、私も10月の休みが決まったので、明日から北向きのツーリング計画を立てます。まずは手堅く宿決めからです。

  • >>No. 23811

    くのいちさん、もうコースは決まりましたか?それともぶっつけ本番?
    もしここを覗くことがあれば参考にして下さい、
    「新門司から阿蘇に直線的に行け!」なんて言われても、道がぐちゃぐちゃで戸惑うでしょう。
    私ならこのコースかなと記載しておきます。ポイント地点は「  」で。

    新門司からR10で「中津」まで南下(市街地に入らずバイパス走行)→R212へ右折し川沿いに山の方へ走り、「青の洞門」へ。休憩がてら覗いてみる?→さらに進み、K28へ左折「耶馬渓ダム」へ、「一目八景」を通過。→R387に合流して「玖珠町」に入ります。→R210にぶつかったら左折して湯布院、別府方面へ進む。→数キロメートル進んでからK40へ右折、「九重夢大吊橋」を目指し通過。→真っ直ぐ進むとK621となっていますが「飯田高原」へ。→さらに進むと九重連山麓の「長者原」に到達。ここはやまなみハイウェイですから、阿蘇方面へ。
    阿蘇に着いたら外輪山を下らず、ミルクロードへ右折、「大観峰」へ到達です。さらに進むと「ラピュタの道」がありますが見落としやすい。ミルクロードをさらに進み下って行くと、「大津町」へ出て、近くにR443がありますので「八代」まで到達できるでしょう。
    時間があるようでしたら大観峰から外輪山を下って、阿蘇山に登るのもありでしょう。
    (先の熊本地震で道路状況が変わっていますので要注意)
    阿蘇山は北から見ても良し、南から見ても良し、東から見ても良しですから、帰りは別ルートで。

    ウルセーオッサンだなあ。それくらい自分で決めるわい!・・と思われるかもしれませんが、私としましては
    「私のことは嫌いでも、九州のことは嫌いにならないでください!!」でやってますので悪しからず。
    それでは良い旅を!

  • いえいいえ、私もすでにセミリタイアの身で、今日も仕事休みで一日中家に籠っております。
    私にとってもいい時間潰しでした。
    天候に恵まれればいいですね。

  • >>No. 23809

    くのいちさん、思いついたので最後にもうひとつ。
    今回の最大目的が知覧で、四国にさほどこだわりがないのであれば、徳島下船は止めて新門司から早朝スタートしたらどうでしょうか。
    新門司から阿蘇に向けて直線的に山中を突っ切るルートはいくつかありますが、4hくらいで到達できるのでは?正午前には大観峰に立てると思います。四国ルートはフェリーの待ち時間や乗り遅れなど、時間が読めないと思います。
    この辺りはhanajinさんのホームグラウンドですから、ベストなルートを教えていただけるでしょう。
    都合がつけば途中まで道案内してもらえるかも?
    何しろいい人ですから。ヨイショ!

  • >>No. 23802

    少し訂正。
    5日目
    宮崎市経由で国道10号線を走るのはちょっと距離があるし単調かなあ。サトウさんには悪いが、宮崎のチキン南蛮と炭火焼鳥は諦めてコース変更。
    九州山地のど真ん中を阿蘇に向かって北上します。
    鹿児島、宮崎、熊本県境の加久藤峠を越えて人吉へ。ここからR445で五木(子守歌の)に北上し、途中から熊本県道25号で国道443号に出て右折、その道で熊本市東端を走り西側から阿蘇に入るか、もしくは国道216号に進み阿蘇外輪山の南側を走り南側から阿蘇の高森に入る。
    少し複雑ですが、鹿児島から阿蘇までは到達できると思います。但しガソリンに注意。田舎では日曜休業、pm5閉店はザラですから。
    阿蘇を越えて九重あたりまで進めたら翌日は楽勝でしょう。
    6日目
    別府方面には進まず、青の洞門を目標に中津に向かい、国道10号線で新門司へ。このコースもちょっと複雑ですがナビがあれば大丈夫でしょう。
    なお5日目の国道443や216は知覧に向かう時に使えば、熊本市近郊の渋滞を避けて国道3号線に出れます。
    写真は五木。球磨川の本流?支流になるのかな?この辺りで県道25へ。R445を真っすぐ北上すると酷道になります。(と思う)

  • >>No. 23805

    広島は観光でしょうか?
    原爆ドーム、宮島、もみじ饅頭、あなご丼、お好み焼きしかありませんよ。(笑)
    呉の大和ミュージアムや江田島の旧海軍兵学校、とびしま海道(しまなみとは違う)などもお薦めですが、現在は先の水害で交通状況がかなり悪いようです。
    まさか特攻隊の生き残りの年齢の方じゃないですよね。(笑)
    それだけ走れれば十分知覧まで行けそうな気がしますが・・。

  • >>No. 23803

    志布志のサンフラワーも今は大阪までなんですね。昔は関東までの航路があったような気がしますが。
    今日は仕事休みで暇にしてます。
    10月に信州近辺のツーリングを計画して、すでに宿も予約しているのですが、昨日思いがけなく休みが長く取れて北海道も可能になりました。
    10月初旬の北海道ってどうなんでしょうかねえ?雪が降るのは11月だなんて書いてますが、時折9月末頃には峠で雪が降って通行止めになるニュースも見かけるような気がしますが・・。

  • >>No. 23801

    鹿児島生まれ育ちで広島在住のkuboと申します。先のサトウさんとは知り合いです。
    東京を夕方のフェリーに乗って、徳島14:20着の便として・・。
    1日目
    14:20なら高松市近郊がやっとでしょうね。
    2日目
    西へ向かって走り、フェリーで大分県へ渡る。佐多岬先端から最短で九州に渡るフェリーは予約制なので、要注意。
    大分からはサトウさんと違ってやまなみハイウェイ、阿蘇を走る。やはり九州の華ですから。でも熊本市まではたどり着けないでしょうね。湯布院か阿蘇がせいいっぱいか?
    3日目
    熊本市に近寄ると渋滞するので、それを迂回するように国道3号線を南下。面白くないです。鹿児島県に入ったら吹上浜沿いに南下し、なんとか知覧にたどり着けるかも。
    4日目
    ここまで来たら開聞岳は見ておきたい。途中、唐船峡の「そうめん流し」は体験して欲しい。「流しそうめん」とは違います。近くの山川からフェリーで大隅半島に渡り、夕方の大阪行きフェリーに乗る手もありますが、東京までフェリーで帰りたいなら錦江湾沿いに陸路を北上。知覧観光のことを考えたら鹿児島市泊くらいか。宮崎市までは無理でしょう。
    5日目
    この辺りでは疲労困憊でしょうから、もう四国には渡らず新門司に向かい夕方の新門司~徳島~東京のフェリーに乗るのはどうでしょうか。
    鹿児島市から宮崎市経由で最低限延岡市まで、別府まで行けたら見所も多いでしょう。
    6日目
    新門司まで走り夕方のフェリーに乗ると、7日目船上、8日目の朝東京着ということになりますかね。

    紙上の計画ですが、実際はかなりハードと思われます。特に2,3日目が。ご検討ください。
    写真は山川の砂蒸しと開聞岳

  • >>No. 23796

    いやあ~暑い、暑い。
    エアコンの効いた屋内にいるのが一番なんですが、R1100の車検出しに走らないといけない。
    ピッタリ12万km走で車検入りさせようと思っていたが、2kmオーバー。わずか10数kmの走りですが、汗だくになりました。
    今回もパーツ交換が多くて高くつきそう。思うに4,5,10,11月のわずか4か月しか乗らないのにもったいない話だ。
    車検切れは8月末なので、R1100も屋根のあるバルコムの車庫でしばらく避暑してもらおう。

  • >>No. 23793

    サトウさん、まだ途中かも知れませんがツーレポありがとうございます。
    雨の中でも見るべきところはちゃんと見て回ったのですね。ホテルからホテルで居酒屋直行とばかり思ってました。
    今回何日か早く帰途についたのは大正解でしたね。
    この週末の大雨で高速道も一般道もJRも全部ダメ。国道には車が出ているのか、それとも大渋滞してるのか分かりませんが、下手したら帰れなかったかも知れませんね。
    国道2号線は広島市東側で護岸から流されているので、修復時間がかかるぞう、迂回路無いし物流どうなるんだろう、
    なんて心配してます。しばらくお土産は届かないのでは?
    (写真は3月に廃線になったJR三江線の「天空の駅」と呼ばれた宇津木駅。廃線直前に見に行きました。サトウさんがそこまでの鉄オタとは知らなかったので・・)

  • >>No. 23778

    お疲れ様でした。
    こんな天気予報でも北海道へ渡るバイクの多いことよ。
    「北海道には梅雨は無い」は今や都市伝説のようですね。
    来年、いい時期を選んでリベンジしてください。
    私的には、9月がホテルが安くて取りやすいし気候的にも安定しているのでは、と思っているのですが。

  • >>No. 23770

    お疲れ様です。風が強かったら橋は通行止めになるんじゃないかと心配してました。無事に渡れてなにより。
    松山に着いたらここに行くと予想してました。
    今回は「ツーリングリポート」ではなく、「居酒屋放浪記」になってしまいましたね。(笑)
    あと一踏ん張り。

  • >>No. 23764

    「やまない雨は無い」と念じても、あの天気予報には心が折れますよね。
    お互い今年は不運だったようですね。
    でも北海道は逃げないですから、リベンジ、リベンジ!

    明日は一気に舞鶴~宮崎でしょうか。まだ雨が降り続くようですので、無理なさらぬように。

  • >>No. 23762

    苦労したツーリングは記憶に残りますよねえ・・としか、かける言葉はありません。

    さて2~3日前から流れているカローラスポーツのCM。尾根の上の凄い道を走っているが、これ日本かなあ?こんな所どこかにあるかなあと考えをめぐらす。
    ひょっとして瓶ケ森林道じゃないかとネットで調べたら、やはりそうでした。
    路面状態が良くなっていて、すぐには思いつかなかった。
    最近はUFOラインと呼ぶようですね。
    これで観光客が増えたら嫌だねえ。

  • >>No. 23758

    ツインルームを一人で使う人が高速代をケチってはいけません。
    でも確かに最短のルートかも知れませんね。
    次回、私も試してみようかな。
    いずれにしても気をつけて。

  • >>No. 23755

    ずっと高速道かと思ってました。
    深夜0時の出航だから早く着き過ぎても・・と少し色気をだしたのでしょうか。長い下道走行ですね。これは疲れるでしょう。
    明朝から北海道走行ですね。安全と晴天を祈ってます。

  • >>No. 23750

    いつもの四国~舞鶴のコースでしたら、今日は一日中土砂降りだったのでは?
    気を付けて走ってください。というか、もう舞鶴には着いてるでしょうね。
    この大雨後、西日本は梅雨明け宣言のような感じですが、残念ながら北海道はずらりと傘マークのようですね。
    でもご安心ください。台風が近づくので、ガラリと天気は変わると思いますよ。
    何の根拠もない俄か気象予報士の見立てですが・・。

  • >>No. 23746

    この新日本海フェリーのe乗船券は今年のものですか。
    予約は2カ月前からだから、北海道は8月初旬ということですね。

  • >>No. 23746

    気仙沼で走行不能となってレッカー車を待っている間、サトウサンのことを思い出しましたよ。
    確か北海道でモトグッチが走行不能になりましたよね。
    あの時、サトウサンはどうしたんだろう?なんて。
    (写真は青葉城址からの仙台市街)

  • >>No. 23733

    hanajinさん、ツーリングに出ることに妻が一切文句を言わなくなったんですよ。
    でも買い替えは中古車でもダメ。今回の件もグチグチ文句を言ったのですが、一喝されました。
    本当に、こいつが先か?私が先か?になってしまいました。
    最近、ヘッドをオーバーホールして20万kmまで乗ろうかななんて思ってます。
    写真は、こいつのおかげで8万円と一日半。

本文はここまでです このページの先頭へ