ここから本文です

投稿コメント一覧 (4008コメント)

  • 皆さん、今週の怒涛の相場、本当にお疲れ様でした。
    どの銘柄も我も我も、、と競うように爆下げしていく中で、
    今日のフューちゃんの強かったこと、強かったこと!!
    株の醍醐味って、正統派としては長期保有での成長期待ですよね。
    この子は地味ではありますが、着実に伸びてきています。
    今回も増配となったので、下がったら買い増ししてホールド、、、が、
    正解かなぁ?と考えています。
    では、1500円を目指して、気長な旅を一緒に楽しみましょう!!

  • フューチャー、今期最終は6%減益、2円増配へ
     フューチャー <4722> が2月8日大引け後(20:00)に決算を発表。17年12月期の連結最終利益は前の期比69.5%増の37.4億円に拡大したが、18年12月期は前期比5.7%減の35.3億円に減る見通しとなった。

     同時に、今期の年間配当は前期比2円増の28円に増配する方針とした。

     直近3ヵ月の実績である10-12月期(4Q)の連結最終利益は前年同期比2.0倍の13.3億円に急拡大したが、売上営業利益率は前年同期の12.7%→12.0%に低下した。

  • >>No. 880

    nkさん、お久です!

    姫はフューちゃんを利確するたび、買い戻せなくなるリスクと闘ってきました。
    かなり手放してしまって、600円台3枚を筆頭に、片手からあふれる数しか持っていません。
    下がったらもちろん信用でINしますが、持ち株の方は全部恩株だということもあり、
    これ以上の利確はしないつもりでいます。

    昨日は、やはり数年前からNISAを含め現物で集めてきていたレカムちゃんがS高を付けました。
    この子もかなり騰がってしまっているので、信用での値幅取りをしながら現物が育つのを待つのみ。
    姫はかなり少ない資金から株取引を始めました人でありますが、
    おかげさまで資産は数倍に育っています。

    新しい年がnkさんのご活躍の場でありますように!

  • 2017/11/22 07:51

    h
    ttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000240.000004374.html
    h
    ttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000244.000004374.html

  • >>No. 860

    大株主であるSGホールディングスが12月13日に上場します。

  • SGホールディングスが新規上場を発表、資金吸収額は1200億円規模に
    16時39分配信 みんなの株式


     佐川急便グループの持ち株会社であるSGホールディングス <9143> が6日、株式上場を発表した。12月13日に東証1部または2部へ新規上場する。資金吸収額は約1240億円で今年最大規模のIPOとなる。

  • フューちゃん、
    フューちゃんを信じてついてきてくれたホルダーの皆さん、
    年初来高値更新、おめでとうございます!

    姫はこれから先は、フューちゃんから、安定した配当をもらい続けるつもりでいます。
    今後動くようならトレードでも参戦するんでしょうが、その場合は信用で。
    下手に売ると、買戻しができなくなるくらいの強い子に成長してくれたようなので!

  • フューちゃん、
    ホルダーの皆さん、
    年初来高値更新、おめでとう!!

  • フューちゃん、頑張ったねっ!!
    ホルダーの皆さん、おめでとうございますっ!!!!

  • 皆さん、お疲れ様です!
    今日は酷い相場でしたが、フューちゃんはそんなに下げなかった。
    やっぱり、業績が良くて高配当の安定銘柄は、下で待ってるトレーダーも多いので、
    なかなか下げないものですね^^

    四季報と一緒に「会社四季報プロ厳選500銘柄」を購入してあって、
    忙しさのあまり本日まで開けないでいたのですが、
    フューちゃんの評価が高くて嬉しくなり、書き込もむことにしました。

    まずは、、期待銘柄200に入っていたので、そこから、、、

    独立系ITコンサル、下値不安小さくジリ高
    銘柄特性
    ➡独立系ITコンサル。開発が柱。中堅・小中企業向けに自社開発ERPソフト販売も。
     企業再生ビジネスとして買収した新潟地場スーパーは16年9月売却。
     横河電機からはITサービス子会社買収。
     小型好業績株。
    株価見通し
    ➡ITコンサル復調で業績持ち直す。株価はボックス形勢だが、利回り支えに下値不安少ない。
     26週線がサポート機能果たす。 
     中段での根固め経て上値試す。
     戻り待ちの売りを順調に消化できれば1000円台回復も。

    秋相場をリードする有望テーマを徹底解説、から、フューちゃんを探したところ、これだけ出てきました!
    1好業績(最高益更新)
    2高配当(高利回り)
    4バリュー株(低PER)
    9テクノロジー(IoT ロボット ビッグデータ)

    。。。。。。。。。。。。

    皆さん、今後もフューちゃんをよろしくお願いいたしますね!
    この子は基本的に現物長期投資が向きなので、日経が下げた時が仕込み時ですよ~~!!

  • >>No. 814

    amadeusさん、お初です^^
    姫は数年前、金丸様に魅せられて以来ずっと一ホルダーとしてフューちゃんを支えてきたつもりでいます。
    以前ここで書いたことがあるんですが、姫も金丸様の引退が一番恐れていることなんです。
    金丸様は1954年 3月12日 のお生まれですから、トップには定年という概念がないにしても、
    動き回れるのはあと数年なんですよね。。。
    その数年のうちで、どれだけのことをやっていただけるのか、不安半分、期待半分。

    金丸恭文、ビルゲイツを袖にした男!
    姫はこれまで通り、信じてついていきたいと思ってますーー!

  • さてさて、、、
    フューチャーは長期保有に向く優秀銘柄。
    日頃、投稿は抑え目で、平和な掲示板なんです。
    最近、勘違いされてる方が数名いらっしゃるようなので、、、?

    B社だろうがなんだろうが、フューちゃんには敵はいませんよ~
    他銘柄の応援とか、それが行き過ぎてフューちゃんに絡んでくるような方、
    そろそろ、慎みというものを学んでくださいね。
    自分の応援する銘柄に関する投稿は、そちらですればいいだけのこと。
    他所で暴れれば暴れるほど、自信のなさの露呈となりますからね^^;

    姫は、自分銘柄がどこに勝ったとか負けたとか、全く気にしません。
    そうでないと、こんなジミーちゃん銘柄を数年間応援なんてしてこなかったでしょうね。

    閲覧者の中には、フューちゃんは監視だけで他銘柄に力を入れてる方も多いかと思います。
    皆さんの銘柄が順調に伸びていってくれるよう、姫はお祈りしています。

    では、
    幸多きトレード、
    幸多きインベストメント、、、を!

  • >>No. 781

    *1 Amazon.com により提供される各種遠隔コンピューティングサービスの1つです。柔軟かつ低コストなITリソースをインターネットを通じてオンデマンドで提供しています。

    *2 ARSは、2010年10月にABCマートとフューチャーアーキテクトが独自に開発しました。

    *3 両社は2017年3月に、IT全般のパフォーマンスと経営への貢献を最大化し、競争優位を高める次世代システムの企画、設計、構築、運営で協力する戦略パートナーとして提携することに合意しました。

  • ABCマートの海外仕入・卸売業務を支える基幹システムをクラウド上に全面移行
    ~IT基盤コストの約30%圧縮とシステム品質の強化を同時に実現~

    フューチャーアーキテクト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:東 裕二、以下フューチャーアーキテクト)は、株式会社エービーシー・マート(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野口 実、以下ABCマート)の海外仕入・卸売業務を支える基幹システムを2017年6月末にAmazon Web Services(以下AWS)*1上に全面移行したことをお知らせいたします。

    国内939店舗、海外237店舗(2017年5月末時点)を展開するABCマートは、国内1,200店舗を目指し年間に約60店舗を出店し続けています。さらに、消費者を中心としたIT革新の流れを踏まえたオムニチャネル戦略の強化やさらなる需要創出のための新業態事業に挑戦しています。また、こうしたビジネスの急成長や環境変化にコンパクトなIT基盤でスピーディに対応するため、クラウドサービスを効果的に活用しています。

    フューチャーアーキテクトは、国内の店舗・小売業務を支える基幹システム「ABC-Mart Retail System(以下ARS)*2」を既に2014年11月末にAWS上に移行しています。今回の海外仕入・卸売業務を支える基幹システムの移行をもって、ABCマートの国内ビジネスを担う全基幹システムのクラウド化を完了させ、高品質で変化への強い対応力を備えたIT基盤を構築しました。

    本プロジェクトでは、クラウド化の対象システムのみならずABCマートのITインフラ全体を最適化したことで、IT基盤コストの約30%圧縮とシステム品質の強化を同時に実現しました。さらに、複数のシステム開発ベンダーを統括しシステム構成も統一したことで、運用をシンプルにしています。
    フューチャーアーキテクトは、ABCマートのIT全般の戦略パートナー*3として、ABCマートの成長をより一層加速させるべく尽力していきます。

  • >>No. 763

    え。。。と??
    フューちゃんは被害者側だと思うのですが、、、?

  • >>No. 751

    フリーザ社長さん、お疲れ様です!
    姫は株歴自体は短くはないのですが、ずーーっと兼業トレーダーでやって来ているのもあり、
    テクニカルはそんなに強くないんです。
    >4桁を超えれば目標は1565円超えに向かいます
    この根拠というか、数字の出処を教えていただけませんか?
    姫は直近高値から考えての7月10日の995円より上は未知の世界だと思ってました。
    少しずつ、できる方にご教授いただくことによって、テクニカルに強くなりたいです!

  • フューチャー、上期経常は一転14%増益で上振れ着地
    みんかぶ
     フューチャー <4722> が7月28日大引け後(16:30)に決算を発表。17年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益は前年同期比13.7%増の21.6億円に伸び、従来の2.6%減益予想から一転して増益で着地。
     通期計画の45.2億円に対する進捗率は47.8%となり、5年平均の45.6%とほぼ同水準だった。

     会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益は前年同期比39.7%増の23.6億円に拡大する計算になる。

     直近3ヵ月の実績である4-6月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比56.1%増の11.4億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の9.1%→10.8%に改善した。

    株探ニュース

  • ◎フューチャー、中間連結純利益31.7%増 14億8700万円
    時事通信
     フューチャー<4722>中間連結決算(日本基準)
    (2017年1月1日~2017年6月30日)      7月28日発表
               2017年6月中間   2017年12月期予想
    売上高        172億6500万円    368億3000万円
                   (0.2%増)       (9.4%増)
    営業利益        19億1200万円     45億0000万円
                   (1.3%減)      (23.5%増)
    経常利益        21億6000万円
                  (13.7%増)         (---)
    純利益         14億8700万円     27億3500万円
                  (31.7%増)      (23.8%増)
    包括利益        14億0500万円
                  (15.1%増)
    1株当たり利益        33円26銭        61円18銭
                  (25円26銭)


    配当第1四半期
      第2四半期    13円00銭    (12円50銭)
      第3四半期
      期末                 (12円50銭)    13円00銭
      合計                 (25円00銭)    26円00銭
    ( )内は前年同期比または前年同期実績、 ▲ は赤字

  • 第二四半期決算に向けた下げ??
    拾ったものが勝ち、、っての、姫だけかしら?

  • >>No. 748

    フリーザ社長さん、おはつでーす^^
    安いところでINができるといいですね!!

本文はここまでです このページの先頭へ