ここから本文です

投稿コメント一覧 (1コメント)

  • >>No. 73

    スルガ銀行の闇というタイトルだけど、佐藤太治氏が率いるシェアハウスビジネス会社の闇なんじゃない?
    手法や関係者の固有名詞など内容に非常に詳しいのであなたが何らかの関係者なのはわかる。しかし、読めば読むほどスルガは被害者になると思いますけどね。

    スルガは金を貸し、ほとんど回収できずに焦げ付いている。スルガが詳細を最初から知っていたとしてそれでも金を貸し続けて何のメリットがある?

    そもそも日銀、金融庁がマイナス金利にして積極的に金を貸すように誘導をしているので、その中でスルガの姿勢は評価できると思う。スルガはシェアハウスビジネス以外にも様々な特殊な商品を出しているので、その中の一つに目を付けられ、犯罪者に利用されたんだと思う。

    きついノルマを課せられ、それらが原因で融資を通すために書類の偽造などが行われたのは問題があるが、会社ぐるみで犯罪者と共犯関係だというのは無理があると思いますけどね。

    金融庁から何らかの制裁はあると思うが、あまりにきつい内容であったら、他の銀行が委縮して金を貸さなくなる。
    そうなったら本末転倒。

    スルガ銀行は貸し出しのほとんどをシェアハウス関連ではない。それは一部。本線は金持ち相手のパーソナルローンなのかな?
    株価は十分に下がっている。シェアハウスビジネスの貸倒引当金も積んでいる。会長が去り、今後は慎重に審査はするが、今まで通り特殊な商品を開発し積極的に金を貸していくべきだと思うね。

本文はここまでです このページの先頭へ