ここから本文です

投稿コメント一覧 (1264コメント)

  • きくさん、待ちに待った入れ歯が出来ても、
    食べるのに大変なようですね。
    早くあたる場所の調整が出来ると良いですね。

    私は上の臼歯の部分が、左右ブリッジ型の入れ歯で、
    両端がバネ式のでなく、二本の円錐台の形状をした
    歯の金具に、入れ歯を被せて使うものなので、

    どちらか一方の歯が与太ってしまうと、
    使えなくなってしまうので心配でした。

    今日、治療に訪れたら、まだもう少し歯根が
    使えそうなので、総入れ歯は先延ばしにする、
    と言われ、ほっと胸を撫で下して帰ってきました。

    パソコンのアップデートの件、流石ぱんださん。
    適切なアドバイスなので、お気に入りに入れ、
    後日のトラブル防止に備えておきます。

    きくさん、藍さんの手作りの干し柿も、
    そろそろ食べごろでしょうか?

    我が家の干し柿も、柔らかくて美味しくなりましたが、
    夢中でガブリと中の種を齧ってしまって、
    歯を痛めないかとびくびくしながら食べています。^^;

      空(カラ)

  • 藍さんは、少々風邪気味でお喉が痛いそうですが、
    我らの年代は肺炎に注意しなければなりません。

    ピンクレディーの「サウスポー」でも歌って、
    風邪のウイルスを吹っ飛ばしたらどうかと思ったら、

    翌日には同窓会で、お仲間とのダべリングで
    楽しく過ごされたようなので、なによりです。

    パソコン教室に通われてでおられるようですが、

    私は、自分のしたい作業や分からいことは、
    ネット検索して、何とか適当に済ませています。

    と、分かっているような言い方をしていますが
    どうしても分からないことは、ぱんださんに助けて
    貰っているので、大きなことは言えません。

    今は調べてみると、ユーチューブの動画でも、
    スマホやタブレット等の設定や操作方法等が
    あるので、大変便利です。^^

    今回の「タブレットは8インチ」ですが、
    ケースを含めて380gで以前の7吋より、
    20g増えただけですが、持ち歩くには重いです。

    しかし、数年の間に機器の性能が進歩しており、
    昨夜は、見忘れた「ドクターX」を 
    ベッドの中で見ていて、ガミさん叱られました。^^;

      空(カラ)

  • きくさん、パソコンに詳しくないので、分かりませんが
    設定が自動更新になっているなら、何か変ですね~~!

    確か私がやらかしたのが、このようなものだったかと・・??

    ぱんださんはおでかけなのでしょうかね??

    内容を端的にまとめて、検索してみると、
    対処方法が分かるかも知れませんが、それにも
    やばいのがあったりするので、素人は・・・?

    一昨日の夜、タブレットが不調になったので、
    新しのを注文したら、昨日の3時頃には到着・・!^^

    畑から帰ってセットアップを始めましたが、
    分からないことばかりで、検索しながら
    何とか無事に開通させることが出来ました。

    その際、分かったことは、如何に「ネクサス7」の
    機能を知らずに使いこなしていなかったかと、
    己の勉強不足を痛感させられました。  --;

    今回は、使い道を考えて、携帯は今までのガラケーを
    胸ポケットの入れて、メールと電話専用で使い、

    タブレットは、家ではWi-Fiでネット接続して、
    出先では<通信用シム>で、接続することにしました。

    これですと、私の使い方ですと月に1000円で済み、
    光通信の方を系列のプロバイダーの方へ移行すると、
    1000円安くなるので、実質円で使えるのです。

    明日は雨らしいので、上げ鉢巻きで勉強です。^^;

      空(カラ)

  • きくさん、いよいよ新しい歯との御対面となり、
    待ちに待った瞬間が近づきましたね。

    亡くなった私の兄は、総入れ歯が出来上がったとき、
    沢庵が食べられると、嬉しくなって報告に来ました。

    我も遂に上の歯を総入れ歯にすることにしたので、
    3本ある差し歯の根を抜くことになったので、
    麻酔注射の痛みと、その後の歯なしの食事を、
    どうしようかと怯えています。☜ 意気地なし・・。

    迷惑メールといえば、先日楽天メールがあったので、
    受け取り拒否にしたら、その後は入りません。


    藍さん、ミサゴは、午後に着いたので空振りでした。

    知人の話では、午前中は3回も出たそうですが、
    大きなサケは、狩りやお持ち帰りが難しいのか、
    上空を旋回しただけて狩りをしなかったそうです。

    私は空振りも悔しいので、魚道を遡上するサケを
    観察窓から覗いて撮ってきました。^^;

      空(カラ)

  • >>No. 24621

    見事な柿簾が出来上がったようで、
    仕上がりも順調のようで何よりです。

    昨日のチー・ポン決戦は「小吉」でまずます。^^

    今日は好天の予報なので、出爺カメの餌場探し、
    首尾よく大物がゲットできるか期待にワクワク・・。

    間違っても収穫なしにならないように、
    途中、畑で富有柿や白菜などを収穫して、
    利根川に遡上するサケを狙う「ミサゴ」を狙います。

    ついでに、沢庵用の理想大根の出来具合が確認し、
    沢庵漬け終われば、七味づくりが始まります。

    貧乏暇なしトホホのホ・・・。

      空(カラ)

  • 藍さん、200個の渋柿の皮をむいて、
    紐で縛って軒に干す作業、お疲れ様・・・。

    奇麗な柿簾の情景が目に浮かぶようですが、
    無事に乾いて甘い干し柿になればよいですね。

    しかし、独りでは食べきれない数なので、
    山仲間の方々が、首を伸ばして待っているかも・・?

    次は「葬儀保険のパンフレッド」の上で、
    ミルサーを使って唐辛子を粉砕する作業ですか?、

    食いしん坊万歳の、何とも大胆な取り組みで、
    これなら50年の余命は確定でしょう。 ^^


    きくさん、世界一流チームの胸を借りたゲームで、
    PK2点は仕方ないとして、後半の試合運びは見事!

    あれだけの気力剥きだしのプレーが見られただけでも
    監督が言うように、大きな成果だったように思います。

    また、次に試合が水曜日にあるようなので、
    新たな楽しみが出来ました。

    ぱんださん、里の最低気温が7~8度になってきたので、
    遠くまで紅葉狩りに出かけなくとも、近場で見られるので、

    奥方が衣類の虫干しをしながら、昔人気になったCM
    「亭主丈夫で留守が良い!」を思い出していたりして・・?

    小生、今日も日曜恒例のチーポン決戦に出かけるので、
    ガミさんは持参する菓子を用意して、待っています。^^

       空(カラ)

  • 今日は入れ歯を支える奥の差し歯が抜けてしまい、
    歯科医へ出かけていくと、駐車場が満車・・。

    仕方なく、耳鼻科へ向かうと駐車スペースはあったが、
    患者がいっぱいで時間がかかりそう・・・・。

    我慢して待つこと50分、診察受ければ完治で終了。
    これで一件落着と見栄を張ってみたいものだが、

    とんぼ返りで歯医者へ向かい、歯を直してもらってから、
    総入れ歯の相談をしてみたら、早速型取りされて来週から
    新たな治療を始めるとか・・・?

    午後は居間で日なったぼっこ、おつむが痒くてかきくけこ。
    掻けば頭皮の華吹雪、それ見た何処かの仁王様・・・。

    バイキンマンは、あっち行けホイと、追い出され、
    皮膚科へ出かけて薬を貰えば、何時もの病気と何時もの薬。

    老い者のお医者巡りとは洒落にもならないが、
    秋の一日は儚く消えて、財布の金はつるべ落とし。

    おや?テレビをつければ女子のスケート。
    おメメの保養に心もなごみ・・・。

    九時からのサッカーブラジル戦を
    心静かに待ちましょう・・・。

     空(カラ)
    応援練習、

  • 明日、ベニマシコに会いに行こうと思っていたら、
    知人から、7日に熊が二匹出たとのメールが入り、
    考えてみたら、その前日、そこに居たので吃驚・・・!

    二匹というので、多分危険極まりない子連れ熊・・。
    今まで猪は出ていたが、熊など出たことがない場所。

    これから。山へ入るには当面注意が必要のようです。

    先日は近くの小学校の庭にイノシシが現れて、
    パートカーが町内をパトロールしていました。

    夜、ヒーヒーと鹿の鳴き声が聞けることがあるので、

    その内、猪・鹿・熊の三匹揃い踏みが見られるかも?

      空(カラ)

  • 昨日鳥撮りに出かけた先の物産所に寄ってみたら、
    きくさんがアップしたツルウメモドキの写真の
    右端にある大きさのもので、¥1000円でした。

    大きなリースなら、2000~3000円でしょか?
    材料は無料で高く売れるので、近頃は高枝切り
    で採っている方が見られるようになりました。

    藍さん、其方でも猪の被害が出ているようですが、

    当方でも十数年前から猪が出るようになり、
    今は田畑を荒らしまわる厄介物になっています。

    捕獲して食用肉にして売れば一石二鳥ですが、
    山が原発事故による放射能塵で汚染されたようで、

    猪がそんな環境の中で育った物を食べていると、
    放射能が蓄積されてしまうので、食用には出来ず、
    専用炉を設けて焼却するしかないそうです。

    今日は、昨日玉葱の苗800本ほど植えたたら、
    腰が痛くなったので、安息日にしました。

    これで当面の仕事は、遊びがメインになるので、
    プチ遠出の鳥撮りが楽しめそうです。

      空(カラ)

  • 食欲の秋、スポーツの秋、行楽の秋、芸術の秋等と、
    話題の尽きないで季節となりましたが、

    プロ野球も何時しかストーブリーグに突入して
    FC宣言の話題が飛び交うようになりました。

    昨日の日曜日、我ら爺様族のチーポン連盟は、
    相変わらずのお遊びで、椅子に座ってパイをいじくり、
    甘いお菓子を食べながら、チー・ポン・リーチと戦えば、
    嬉しいことに独り勝ち・・・!体に良いのか悪いのか? ^^;

    対局場所へと向かう途中では、たわわに実る柿の木に、
    ムクドリとオナガの軍団が群れてお食事中・・・。

    今の若い人たちは柿を採って食べなくなったようで、
    鈴なりの柿の実は、観賞用となっているようです。


    「サルトリイバラ」は、当方の河川緑地でも、見られますが
    「ツルウメモドキ」より数は少ないようです。

    「サルトリイバラ」の名の由来は、
    蔓が絡みついて猿も捕れる程ということのようですが、

    一昨日、今期初撮りした人気の「ベニマシコ」(紅猿子)は、
    猿の古名に由来するそうです。

      空(カラ)

  • >水やりが大変だから地に下したので、
    そのせいか葉ばかり茂って いまだに花が咲きません!<

    藍さん、「老爺柿」は地面に植えても実がつくのですが、
    葉ばかりで実がつかないのは何故でしょうかね。

    一度「老爺柿の栽培の仕方」で検索してみたら如何?
    もしかして、「老婆柿」が出て来たりして・・・? ^^;

    ぱんださん、車文化のおかげで遠出が楽しめますが、
    その分肝心の足が衰えてしまっては困りものです。

    今日は畑で苺の植床の間に除草シートを5本敷いたら、
    立ったりしゃがんだりのスクワットの繰り返しで、
    足腰が痛くなって、湿布薬のお世話になっています。

    筋力は使わないと衰えるが、その上老化が加わるので、
    年ごとに身体が衰えて行くのを実感します。 --;

    先日、ツルウメモドキのリーフを知人から頂戴したので、
    ガミさんにっこり、早速玄関に飾りました。

    今は物産所で売っていますが、結構な値がついており、
    きくさん宅でも取り扱っているのでしょうか?


      空(カラ)

  • けんさん、今は何でも見たい・知りたい・聞きたい
    のがあったら、ユーチューブで検索すればありますね。

    しかし、鍵の開け方まであるとは知りませんが、
    これを見て悪用する輩がいると困りますね。

    そういえば十字軍の遠征で、貞操帯が使われたが、
    鍵職人は、予備鍵もつくって奥方にも売ったとか?

    何時に時代にも面白い話があるものです。^^;

    藍さん、朝からとろろご飯と羨ましい・・。

    我が家の朝は、一汁三菜の粗末な食事で、
    大根の浅漬けに昆布の佃煮と納豆のみ。

    昼は盛うどんで、夜は手抜きのすき焼き弁当。

    餌が戴ければ文句は言わずに黙ってもぐもぐ。
    下僕は生かしておいて貰えれば文句は言えず。

    ぱんださんは、新潟の県境から福島まで、
    奥方を伴い紅葉狩りのドライブでしたか?

    紅葉は木の種類で様々な色合いがありますが、
    単色では銀杏や瓜肌楓、カラ松の黄葉の風情。

    高山の赤・黄・緑が混じっているのが奇麗ですが、
    紅葉・黄葉の単色でも別の味わいがありますね。

    きくさん、佐多岬の偵察お疲れさんでした。
    久しぶりの旅行をご夫婦で楽しまれたようで、
    夜は十三夜を眺めて昔の歌を思い出したり・・。^^

    これも健康あってのことですね。

      空(カラ)

  • ぱんださん、ミューズパークはいいですね。
    銀杏並木の黄葉見学だけではもったいないです。

    食堂あり、日帰り温泉あり、物産所あり、
    そのうえ、野鳥探索も出来そうとあれば、
    暇潰しには最高の遊び場では・・・・・?

    昨年も見せて頂いたような気がしますが、
    いろんな遊び施設があるので驚きました。


    きくさんは、正月飾り作成の下見のようで、
    プチジプシードライブが楽しめますね。

    車中泊で風邪をひかなければ良いがと、
    車中泊未体験者は心配します。^^;

    藍さんは山歩きに出かけれたようですが、
    私も赤城山麓の公園墓地へ出かけて散策、

    鳥果は今一でしたが、何人かの知人に出会い、
    鳥撮り情報の交換をして楽しん来ました。 ^^

    朝起きたら少々腰の痛みが出ており、
    日毎に衰えてゆく体に悲哀を感じながら、

    まだ、墓地は要らぬと気持ちだけ・・・。 ^^;

       空(カラ)

  • 北海道の富良野はいつみても良いものですが、
    今日は早くも雪景色になっているようです。

    今日は木枯らし1号が吹くというので、
    畑の蜂谷柿を干し柿にするためもいで来ました。

    太秋は早生種なので、鳥用を残して全て収穫。
    これが食べ終わるころには、富有柿の出番となります。

    野菜は一部のハクサイに軟腐病が出だしたので、
    後日消毒しなければなりません。

    タマネギとニンニクの植え付けですが済めば
    当面の作業は収穫がメインとなります。

    先週末、何故か都会の悩民?が仮装して
    ハロウィン騒ぎをしていたようですが、

    我が家は仮装しなくともフランケンと魔女。
    収穫祭はいつでもできます。 ^^;

     空(カラ)

  • 今回の台風22号は宮崎の地方によっては、
    400ミリの豪雨と聞きましたが、

    どうやらキクさん宅の方は無事だったようすね。

    当方は静かに降り続いておりますが、
    10時ころには通過しそうでほっとしています。

    明日は台風一過の快晴になりそうですが、
    風が強そうなので鳥撮りはお休みにして、
    物産所巡りでもして、銀杏探しでもしまう。

    電子レンジでチンして、ペンチで割り、
    酒のつまみにすると、止まらなくなります。 ^^;

      空(カラ)

  • 「シラカンバ」と「シラカバ」について調べてみたら、
    正しいのは「シラカンバ」で、「シラカバ」は俗称でした。

    私も今まで「シラカバ」が正しい名だと思っていました。^^;

    今は温暖化の影響で、白樺の生育範囲が次第に少なくなり、
    その分野が「ダケカンバ」にとって変わられているので、
    夏の高原の爽やかな風情が消えて行くようです。

    日光の戦場ヶ原には、有名な白樺の木があり、
    今でもカメラマンが押し寄せているのかな・・?

    北海道にあった有名な白樺は、観光客が押し寄せて、
    無断で畑に入り込むので、地主の方が伐採してしまったとか?

    ぱんださんのように風景写真を撮られていた方は、
    憧れの風景で、薄暗い内からカメラを設置して、
    シャッターチャンスを待っていたのではないでしょうか?

    現在鳥撮りをしている方には、老いて遠征するのが難儀となり
    冬、近場で遊べる鳥撮へと、路線変更をされた方おります。

    明日は台風接近で一日中雨のようなので、
    明日の暇潰しを思案しております。

       空(カラ)

  • >ナンキンハゼは、こちらでは街路樹でみる程度ですが、
    山に自然に生えているものですか?<

    ナンキンハゼは、木蝋(もくろう)を採るため、
    江戸時代に中国の南京から輸入されたもので、
    「ナンキンハゼ」の名前の由来のようです。

    時代ともに木蝋採取の役割は少なくなり、
    紅葉が奇麗なのと、剪定しても枯れないので、
    今は街路樹として各地に植えられているようです。

    >蚊がうろうろ目の前を飛んで、叩いても空振りばかり!<
    もしかして、左右水平に叩いていませんか?
    蚊に逃げる方向、上下方向から叩くと良いそうです。


    きくさん、サンゴ草のことを、今頃思い出しましたが、
    サロマ湖から網走へ向かう途中の海辺で見たようです。

    今はLDEの時代なのに、古い蛍光灯のようです。^^;

    そちらにもイノシシやシカの食害出るようですが、
    当方はサルが加わるるので、電柵の効果も今一で、

    次第に耕作放棄地が増えております。

    私の畑は山から遠いので、獣の被害はないですが、
    イチジクや柿やイチゴは鳥たちに食べられます。

    今日は小春日和のような暖かな日だったので、
    ナスやピーマン、モロヘイヤを等を引き抜いて、
    タマネギの植床作りをして来ました。

    ぱんださんは赤城山の紅葉を見に来られたそうですが、
    地元に住みながら、今年は山頂の手前までしか行かず

    山頂の方には一度も行かなかったようです。^^;

      空(カラ)

  • ぱんださん、車で自由に走り回れる内が華というもの、
    紅葉の名所巡りをして、出不症を楽しませてください。^^;


    昨日、「認知機能検査通知書」(運転免許関係)
    というハガキが来たので、開いてみたら、

    75歳以上の高齢者は、認知機能検査と高齢者講習を
    受けてないと、次の免許更新が出来ないとのことで、

    早速近くの自動車講習所へ申し込んだら、
    大変混んでいるらしく、2月の下旬になりました。

    最近、高齢者の運転事故が毎日のように報道され、
    テレビでは運転免許の返納問題が取り上げられており、

    老体は日毎に苦しい立場へ追いやられていくようです。

    のろのろ走って、若者からの嫌がらせを受けないか?
    事故に備えて「ドライブレコーダー」をつけようかと、
    思い悩む今日この頃です

    写真は我のような「ヘクソカズラ」です。
      
     空(カラ) --;

  • ありゃ?吃驚・・・・。

    あれはすべての野山の無料の産物でして、
    玄関の飾りとして、ケチなお方が採って来たものです。

    オレンジ色4個と蔓で繋がった緑2個と黄色1個が「烏瓜」、
    手間の一番大きな実とその奥にある小さい実がが椿の実で、
    その他、ミズナラの実と樫の実と黒いナンキンハゼの実です。

    これらの色合いが、日毎に変わっていくのが楽しめて、
    ナンキンハゼの実は殻が割れて、白い実が飛び出て来ますが、

    昔はこの白い実の脂分が、蝋燭の原料でしたが、
    今はメジロやムクドリの餌になっております。

    サトーハチロウーの「小さい秋」に、歌われている
    このナンキンハゼの奇麗な紅葉と散った後の白い実が
    何とも言えない風情があって、大好きなのです。

    誰かさんが 誰かさんが 誰かさんが みつけた
    ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた
    昔の昔の 風見の鳥の  ぼやけたとさかに
    はぜの葉ひとつ はぜの葉あかくて 入日色
    ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた

       老い先短い童心の 空(カラ)

  • きくさん贔屓の赤ヘルは、残念な結果に終わりましたが、
    今回DeNAの3位からの下剋上は初めてとか?

    勝負というものは運・不運、好調・不調に、ツキもありますが、
    今回のDeNAには勢いがありしたね。
    また、来年に期待してください。

    一方、藍さんは、思いリックを担いで買いものに出かけて、
    山登りに備えた体力づくりをされておられるようなので、

    中性脂肪や悪玉コレストロールの心配は無縁でしょうね。

    ポンコツ爺は、足の帯状疱疹が治ってきたら、
    今度は聞こえない役立たずの方の耳が中耳炎・・・。
    次から次へと故障が続きます・・・。--;

    昨日は、河川緑地へ散歩がてら鳥撮りに行ったら、
    鳥撮り名人に出会い、一緒に行動させて貰いました。

    すると、「あれ?キビタキの声がする」と、
    鳴き声のする方向を指さして、あそこにある
    山椒の木を見ていれば、きっと姿を現わすよ。

    と言われ、やがてその周辺に何やら鳥の姿が出現・・・。

    鳴き声を聞き分け、餌のありかを見つけ出す早業に、
    ベテランの探鳥能力の違いを思い知らされました。!

    ぱんださんが撮られた「ソウシチョウ」は
    赤城山でしょうか?小生はあまり良いのが撮れてないので、
    来年の5月の連休頃に、挑戦しようと思っております。

      空(カラ)

本文はここまでです このページの先頭へ