ここから本文です

投稿コメント一覧 (871コメント)

  • うららさん、やはり間食のお菓子がよくないのでしょうね。
    何とか工夫して間食は食事に近いものにしたらどうでしょうか?
    長年の習慣はなかなか変えられないかもしれませんが、健康のため頑張って!

    あんずさんは本当にピアノがお好きなのですね。
    それほど打ち込めるものがあって心底羨ましいです。
    くもさんの絵、金魚さんのバレエも同じ印象です。
    私は仕方ないから籠作りを頑張ります。

  • おはようございます
    昨日と今日の朝は朝食前に庭の草抜きをしました。
    梅雨が明けて草が伸びて憂鬱でしたが、何とか8割りくらい抜いたので気分が楽になりました。
    もう一日頑張ればきれいになりそうです。
    狭い庭なのに草抜きは大変です><

    昨日の朝は保育園送迎しましたが、赤ちゃんは元気ににこにこして登園しました。
    お母さんもこれまでになく明るくて、赤ちゃんの熱は辛かったのでしょう。
    あれから熱が高い間は短期の里親さんに夜は預けたそうですが、いろいろな制度があるものですね。
    以前、市ではこのお母さんには子育ては無理と判断し施設に預けるように説得したそうですが、
    お母さんが絶対に子供は手放さないと頑張っているそうです。
    問題もありますが、可愛がって大事に育てているのが分かるので、何とか母親のもとで育てさせてあげたいものです。

    市役所に注意されたのは、支援員の私達には責任が取れない事態も発生する可能性があるので私たちのことが心配だからだそうです。
    でも夜たまたま電話したら19歳のお母さんが高熱の赤ちゃんを抱えて自分は喘息の発作が出ていると聞いたらほっておけませんよね。
    (次の日は昼間だったので市に電話したら担当者は出張だったり外出中だったし)
    冷静に「タクシーで行きなさい」とか「救急車を呼びなさい」と助言したらよかったみたいです。
    でも市からの要請で関わっている時には今度からはそうするしかなさそうです。

  • こんばんは~
    毎日暑いですね。

    くもさんの「おしゃれな牛さん」と「おしゃれなカメさん」は珍しいですね。
    見つけるのがお上手というか、視点が少し違っていて、さすがくもさんと思いました^^
    陶器でできているのでしょうか?

    うららさん、私も顔にばかり汗をかくのでとっても嫌なんです。
    夏はおしゃれも出来ずただひたすら暑さをやり過ごすのみ、早く通り過ぎて欲しいです。

    間食はお菓子を食べるという意味ですか?
    一度にたくさん食べられなくて食事を分けて食べるだけなら1日の摂取量は同じですよね。
    間食にお菓子を食べるのがよくないのかなあ。

    今ボランティアで1歳2か月の赤ちゃんの保育園送迎をしています。
    お母さんは19歳です。
    お母さんはうつ病と喘息の持病がありますが、子供はとても可愛がって大切に育てています。
    先日送迎の連絡を取るために夜電話をすると、今赤ちゃんが40度の熱があり自分は喘息が出ていると言いました。
    夜なので市役所に連絡も取れず私も出かけられないので勝手にもう一人の支援員さんに連絡したらその人が夜間病院に連れて行ってくれました。
    次の日のお昼に電話をするとまだ40度あると言うので市役所に連絡しました。
    でも担当者が二人とも不在だったので私が勝手に小児科に連れて行ってあげました。
    ただの夏風邪だったようですし、点滴を受けて赤ちゃんは随分元気になったので良かった~と安心していました。
    ところが夕方市役所の担当者から連絡があり、援助は保育園の送迎だけにして勝手に病院に連れて行くようなことはしないでくれと注意を受けてしまいました。
    ボランティアとは難しいものだなあとしみじみ思いました。

  • こんばんは~
    毎日蒸し暑いです。
    もうエアコンの中から出れないよ~

    あんずさんバッグのことありがとう^^
    「売ったらいいのに」と言われますが、手作りバッグだけならいいけどステッカーを張って売ると商標権に引っかかるでしょうね。
    カープ好きの友達へのプレゼントにはなりそうです。

    >『楽譜もろくに読めない私が習う先生じゃないのかもしれないなあ…』って、気分が落ちました。

    ピアノの先生はお母様のことで動揺しておられて少し感情が高ぶっておられたのでしょう。
    教師というものは出来の悪い生徒ほどかわいくて心配なものではないでしょうか。
    私も最近教師のまねごとをしていますが、理解できていない生徒さんのことは気になって何とか理解してもらえるようにといろいろ考えてしまいます。
    前年度は合格圏内すれすれの人のことが一番気になってなんとか合格してもらいたいと私も一生懸命になりました。
    すごく努力されていたのが分かっていたので合格したと聞いて本当にうれしかったです。
    休みが多く予習も復習もほとんどしない生徒さんがいましたが、その人は不合格。
    残念でしたけどやる気のない人は仕方ないかなあと思います。

  • こんばんは~

    今週は月曜日は長男夫婦と、水曜日は元職場の同僚とカープ観戦でした。
    1週間に2回も言ったのは初めてです。
    両方とも勝ったので乗りまくって応援しました。
    間の火曜日は負けたのですから運がよかったです。
    それにしても広島の夏の夜は今年も熱いです!!

    先日作ったカープ観戦用のかごにカープマークのステッカーを貼り付けました。
    なかなかの出来と自己満足していたら、カープ好きの元同僚や友達が同じものが欲しいと言うのでこれから材料を仕入れてせっせと作ってプレゼントしようと思います。

    流石に今朝は疲れて何もしたくなかったです。
    午後は刑務所の教育支援に行く予定でしたが、午前中は出来るかどうか不安になるほど疲れ果てていました。
    なんとか午後になると元気が出てきて無事済ませることが出来てホッとしています。
    やはり歳は争えないものですね。
    もう次は9月まで行けない(前売り券は完売、当日券を手に入れるのはほぼ不可能><)ので残念です。

    まだ梅雨は開けてないようですが、もう真夏のような暑さです。
    皆さん熱中症にならないよう、暑さに負けず頑張ってくださいね。

  • こんばんは

    九州地方は大雨で大変な被害が出ています。
    やはり地球温暖化のせいで雨の降り方が従来よりも変わってきたのかもしれませんね。
    熊本、大分地方は昨年の地震に続いて本当にお気の毒です。

    ヤシガニって写真を見る限りでは「どこを食べるの?食べられるの?」って感じですね。
    ロブスターは大味というイメージを持っていましたが、バリ島の海岸にあった屋台で食べたロブスターは本当においしかったです。
    バリの豪華ホテルも楽しみですね^^
    >来年はベトナムで、再来年はハワイで、三年後がバリで、それで二人の海外旅行は終了です
    いえいえ、きっと4年後も5年後もお二人で海外を楽しんでおられることでしょう。
    くもさんは旅行の楽しみ方が本当にお上手で、ほかの人よりも2倍も3倍も楽しんでおられますね。
    風さんの存在あってこそでしょうけれど。
    私は一度でいいからそらさんと一緒にヨーロッパに行きたかったです。
    心残りはたくさんありますが、それが一番大きいような気がしています。

    今日は友達ご夫婦と一緒にカープの2軍戦の応援に行く予定でしたが、お天気が悪くて中止にしました。
    せっかくそのためにカープ応援バッグを急いで作って、赤いTシャツも新しく買ったのに。
    来週はマツダスタジアムに2度行きますので、それまでお預けです。

    パソコンを持ち歩くためのバッグを作りました。
    今持っているパソコン専用のバッグは使いにくかったのですが、これからは持ち運びが楽になりそうです。
    私にしては思い切り華やかな色使いで作ってみました。
    ちょっと目がちらちらしますが、自分用だからいいや~

  • >>No. 19221

    こんばんは〜

    PCに精通しておられるくもさんでもそういうことがあるのですね^_^

    この頃私はデジカメは使っていません。
    スマホで撮った写真をメールでパソコンに送り、データ管理しています。
    トピにアップするのも簡単です。
    便利な世の中になったもんですね。

    これからくもさんの写真アップが増えると楽しそう〜〜

    ヤシガニは蟹には見えませんね。
    食べる前に実物を見ると食べ難くありませんか

    でもわたしも昔バリで生きたロブスターを目の前で調理して貰って食べた思い出が・・・
    やはり食欲の方が勝ちますね。

  • おはようございます。
    台風が近づいてきているようだけど、まだ風は強くありません。
    今のうちに出かけて用を済ませなくっちゃ~
    (と思いながらPCに向かっています)

    カープを象徴するカラーは鮮やかな赤ですが本来の球団カラーは紺、それにホームゲームのユニフォームカラーは白、
    その3色で作ってみました。
    この歳になって真っ赤なバッグは恥ずかしいけれど、応援に行くときには堂々と持てるんですよ。
    赤いユニフォームのお陰で若い女性ファンが増えたそうですから、今の隆盛はカープ球団スタッフの作戦勝ちなのかな。
    三男と二人暮らしの時代は息子をジュニアメンバーズクラブ、私はレディースメンバーズクラブに入って、外野席の年間入場無料パスをもらい、たびたび行っていました。
    でも三男が部活を始めて応援に行けなくなるとそのままカープ観戦から遠のいてしまっていました。
    でも2年前にお客さんから入場券をもらったので久し振りに応援に行くと、老若男女問わず赤いユニフォームだったので、その後すぐ私もカープグッズショップで赤い服とバッグと応援バットを買いました。
    昨年初めて長男夫婦と3人で応援に行った時には
    「おかあさん、凄いですねえ!!」
    と、お嫁さんが目を丸くしていました。
    それほど好きなのならと、それからはたびたび私の分まで入場券を買ってくれるようになりました。
    今ではカープグッズも増えてきて、バリバリの応援モードでマツダスタジアムに出かけています。
    極め付きが自作の応援バッグです~♪♪
    次回の応援に持っていくのが楽しみです^^

    くもさん、写真付きの投稿が増えて楽しみです。
    私はプレミアム会員になったことはないのですが、写真はアップできていました。
    どう違うのかな?
    ワンちゃん可愛いですね。
    以前ぼろ雑巾のようなワンちゃんと表現されていましたが、こんな可愛いぼろ雑巾だったんですね。

  • こんばんは~
    昨夜から突然蒸し暑くなりました><
    今朝から汗びっしょりですが、エアコン使うにはまだ早いかなあと思いながら我慢しています。

    くもさんの絵は流石ですね。
    写真をパッと見た時、以前見せていただいた絵とは雰囲気が違うので「あれ?」っと思ったのですが、
    指導者の先生が変わられたことも影響しているのですね。
    どちらにしてもこれだけの描けるなんて素晴らしいと思います。

    金魚さんはバレエ、あんずさんはピアノ、そういえばはなさんは二胡をしておられたと聞いたことがありました。
    でも私は芸術とは無縁、神様はそんな感性をプレゼントしてくださらなかったみたいです。
    そんな話題の中恥ずかしいのですが、今日出来上がった最新作を見ていただきたくて写真をアップしました。
    カープ応援用に作ったクラフトテープバッグです。
    形も大きさもほぼ自分の望みのものが出来ました^^
    これからカープグッズショップでカープマークかワッペンを買ってきて籠バッグにバーンと貼り付けようと思っています。
    今月は二軍の試合を含めて3度応援に行く予定です。

  • こんばんは~

    今日はバレリーナの森下洋子さんの講演会に行きました。
    69歳とのことですが見た目も話し方も可愛い女性でした。
    バレエポーズでの挨拶のお辞儀でまず心を奪われてしまいました。
    なんと優雅で艶やかできりっとしていることか・・・
    どれだけバレエが好きでバレエひとすじに生きてこられたかというお話にも感動しました。
    この頃は50代、60代でバレエを始める女性が多いそうです。
    みんな一生懸命で、発表会でトウシューズを履いて踊る姿が素敵だそうです。
    金魚さんのお話とダブり、羨ましく思いながら聞きました。
    金魚さん、バレエ、続けてくださいね^^

    うららさん、
    姑さんの法事の差配は私がしています。
    これからお墓や仏壇をどうするかお寺さんに相談に行くつもりです。

  • おはようございます。

    うららさん相変わらず早いですね。
    そういう私も最近は5時ごろ目が覚めます。
    午前0時より早く寝ることはないので5時間くらいしか睡眠がとれてないけれど、この歳になるとこれでもいいのかなあ?

    二人しかいない息子さんのうち次男さんを20代前半で、長男さんを39歳で見送られたご両親のことを思うと本当に胸が痛みます。
    昨日は精神的な負担で体調を崩したシングルマザーのこどもの保育園送迎のボランティアをしましたが、そのお母さんの方がとても心配です。
    市のこども支援課のフォローがあるのでその点は恵まれているのですが、話を聞くとあまりにも可哀そうでこちらも辛かったです。
    だからと言って私がしてあげられることは保育園の送迎くらいしかないのですが。
    ここの皆さんはシングルマザーとして子育てをした経験者の方ばかりですが、当たり前のようであって当たり前ではない、本当に立派なことなのだ、その子供さんたちは恵まれていたのだとつくづく思います。
    心身ともに健康であることがどれほどありがたいことかと思います。

    「マリメッコ」って初めて聞きました。
    すぐ通じるくもさんが凄いのか、私の知識が狭すぎるのかよくわかりませんが、検索してみるとなかなか素敵ですね。
    オシャレ心も大切だと思うのですが難しいです。

    うららさん、初めてお会いした(15年くらい前?)のショートカットはとてもお似合いでしたよ。
    短くてもそれはそれで素敵だと思います。

    以前作った小さいサイズの籠を、手持ちのテープを使ってカラフルに作ってみました。
    お世話になった方へのプレゼントのつもりで作ったのですが、初めての編み方があったのでうまくできずとても他人様に差し上げるものには仕上がりませんでした。
    また色違いで作ってみます♪♪

  • おはようございます。

    くもさん、楽しいグアム旅行だったんですね。
    風さんのお陰という意味の言葉を何度も聞くと、私の心もほっこりします^^

    うららさん、お母様のことで大変なのだろうなあと思っていました。
    久々のカキコを読んでホッとしました。
    無理をされませんように。

    ももこさん、お久しぶりです。
    私も一度北欧に行ってみたいと思いながらいまだチャンスに恵まれません。
    オーロラも見てみたいんですよねえ。
    お元気そうで安心しました。

    私の方は一昨日姑の一周忌を済ませてやっと一息ついています。
    5~6月はめまぐるしく過ぎていったけれど、これでようやく落ち着きそうです。

    ネットのニュースである記事を見つけ落ち込んでいます。
    長男の前妻の元御主人はプロ野球選手でしたが、その人の訃報を目にしてびっくりしました。
    前妻さんからその人のことを何度か聞いていたので、とても他人事とは思えませんでした。
    (今は全く無関係の人なので他人事なのですが・・・)
    虚血性心不全だそうです。
    一度はその人の子供さんと私の長男は養子縁組していましたが、養子縁組を申し出た時に快く対応してもらえたことでとてもその人には好感を持っていました。
    結局離縁になりましたが、あの子には本当のお父さんがいるからと思うことで慰められていたので、そのお父さんが亡くなったと聞くと胸が痛いです。
    もう中学生になったはずですが、どうしているのでしょう。

    長男の今の奥さんがとても可愛くて優しくていい人なので前の奥さんのことを考えるだけで罪悪感を感じてしまいますが、
    あの子のことは幸せになってもらいたい、立派に成長してもらいたい、二度と会うことはないだろうけどそんな噂を聞く日が来るといいなと思っていました。
    それなのに実の父親をこんなに早くなくすなんて可哀そうでたまりません。
    その人の弟は20代で交通事故で亡くなっていますから、その人のご両親は二人しかいない子供を二人とも見送られたことになります。
    いろんな人生を送る人がいるものなんですね。
    辛いニュースでした。

  • くもさん、グアムからの投稿なんて凄いですねえ。
    スマホなら世界中からこの掲示板に投稿できるのですか?
    ホテルにはWiFiのサービスがついているでしょうから無料なんでしょうね。
    のんびりホテルライフなんて、最高の贅沢だと思います。

    >楽しすぎる時間を過ごしています。風さんと来て、よかったです。
    風さんもくもさん一家と一緒だと何倍にも楽しいことでしょう。

    私もグアムには二度行きましたが、ホテルのプライベートビーチで泳いだことが一番楽しかった思い出です。
    それ以後泳ぐ機会には恵まれません><

  • こんにちは~

    金魚さん色使い褒めてくださってありがとう。
    実は私色オンチなんです。
    籠教室の先生もほかの生徒さんたちももっとカラフルに華やかな色使いの作品を作られます。
    先生から材料のテープを買うとき、私が主体の色のためにこげ茶や紺のテープを選ぶので、先生が「え~?」と心配そうな顔をされていました。
    だから金魚さんやあんずさんに褒めていただいてすごく嬉しかったです^^(お世辞?でも)
    猫のクッションを手作りされるのですか?
    可愛くて仕方ないんでしょうね。

    あんずさん、
    私が先生から習ったのはカチッとした形のかごです。
    でも友達が持っていたので真似してみた小さい方のかごは細い糸で編み上げてあって、見た目よりも籠自体が柔らかかったのでこういうやり方ももあるのかと思って同じようなものを作ってみました。
    友達はあの小さなバッグを大きなバッグの中のバッグインバッグとして重宝しているそうです。
    私は車で移動することが多いので、大きめのカチッとしたバッグにいろんなものを詰め込んで車に置いておくために便利なので作ってみました。

    先生が体調が悪くしばらく教室はお休みなので材料が変えなくて困ってしまい、仕方なくネットで材料や道具を買いました。
    支払いは銀行振り込みでよいとのことだし、8千円を超えると送料無料だったので大量に買い込んでしまいました。
    でも届くまですごく不安です。
    インターネットの動画サイトでも作り方の講習があったのでそれを見ながらしばらく籠作りを楽しもうと思います。

    くもさんは明日からグアム旅行でしょうか?
    気を付けて楽しんできてくださいね。
    お土産話、お待ちしています^^

    うららさんはお母様のことで大変なのかな?

  • こんにちは〜
    爽やかないいお天気です。

    クラフトテープの籠作りの先生が体調が悪く教室は暫くお休みなので、自分流で二つほど作ってみました。
    小さい方は友達が持っていた籠と同じ物を作ってくれと頼まれて、まだ知らないテクニックも含まれていたけどなんとか似たような物が出来ました^_^
    大きい方はA4サイズの書類が入るように作りました。

  • こんばんは~

    あんずさん、
    蛍の時期がいつ頃なのか私もはっきりとは知りませんが、梅雨に入るともう蛍はいないと聞きました。
    気候、気温、川の状況の影響を大きく受けるので、蛍はその年によって数も現れる時期も違うそうです。
    先日見に行った川ではこの4~5年ぐらいで今年が一番たくさん飛んでいるそうです。
    あの夜取材に来ていた中国新聞の記事は今日の朝刊に載っていました。
    でも「市の中心部」と書いてあるだけで場所についてははっきりとは書いてありませんでした。
    新聞を見て見物人がどっと押し寄せて地元の人に迷惑がかかるのを避けたのでしょうね。
    これからも近くの人達だけで蛍を楽しむことが出来そうです^^
    ひょっとするとあんずさんの近くの小川でも蛍を観ることのできる場所は案外あるかもしれませんよ。

    ヒノキのまな板、いいですね。
    私も小型のヒノキのまな板を持っていて、その包丁の当たった感触がしびれるほどいいので大きいのを買いたいのですが、高価なので手が出ません><

    今日はドキュメンタリー映画「ふたりの桃源郷」の舞台になった県北の山の中に行ってきました。
    大阪からUターンし、老後を二人だけで電気もガスも水道もない山の中で自給自足の生活をしていた夫婦の物語です。
    今はやはり大阪から移住してこられた老夫婦の三女さんご夫婦がその山や畑を守っておられます。
    すぐ近くまで車で行けますが、いったん主要道路から山道に入ると舗装されていない狭くて曲がりくねったがたがた道で、運転するのも怖かったです。
    蕨やウド、タラの芽等の山菜を摘み、アザミ、ウツギ、ヤマアジサイ、ヒノキの花等の山野草を楽しみ、畑で採れた野菜を頂いて帰り、今夜は野菜尽くしの夕食でした。
    電気もガスも水道もない自給自足の生活をしろと言われても出来ませんが、時々はここに来て自然の中でゆったりと過ごしてみたいなと思いました。

  • こんばんは〜〜
    蛍を見に行ってきました。

    卓球をしているとその近所に住む人が今年は近くの川に蛍が沢山出ているよと教えてくれました。
    蛍好きの友達に連絡すると「見たい!!」というので二人で先ほど行って来ました。
    住宅街を少し奥に入っただけなのに、小さな川に沿って沢山の蛍が飛んでいて、それはそれは幻想的な美しさで感動しました。
    これまでこんな近くに(車で10分くらい)こんなに沢山の蛍が居る場所があるなんて知りませんでした。
    友達は明日もまた行くそうです。
    今日は中国新聞が取材に来ていたそうなので、もしかしたら明後日くらいはどっと人がおしかけるかもしれません。
    わたしも明日もう一度行ってみようかなあ。
    いい目の保養をしました^_^

  • こんにちは~

    昨日総会が終わりホッとしています。
    当日の私の役目は最初の挨拶と協議事項の議事進行くらいなものですからたいしたことはないのですが、
    毎年何を着ていこうかと悩みます。
    ほかの参加者がラフな格好でも私がラフな格好というわけにはいかない、だからと言って周囲から浮き上がるようなフォーマルはまずい、スーツやワンピは着たくない、今風のおしゃれな服も着たくない、季節が中途半端で暑さ対策も必要・・・
    なるべく持ち合わせの服で済まそうとあれこれ組み合わせて着てみましたが何を着てもピンとこず、とうとう黒のインナーと黒に近い七分袖丈の夏物ジャケットを買ってしまいました。
    この出費は痛いけど、来年からは今年買った服を総会用の制服にすればまあいいかと自分で自分を慰めています。
    それまで持っていた服はどれを着ても似合わないし不細工なんですよねえ。
    その理由は体型の変化によるものが一番大きく、「あ~あ、自分の体はこんなに醜いのか」と気分が悪くなりました。
    年齢を重ねる悲哀を初めて感じた出来事かもしれません。
    まあこれも受け止めるしかないですね。

    しわやシミが増えるのは実感しますけど、上唇が薄くなって鼻の下が長くなるなんて考えたこともありませんでした。
    でもここでうららさん、金魚さん、あんずさんの書き込みを見て思い当たることがあり、そうだったのかと納得しました。
    私はあんずさんの逆で、若い頃は下唇に比べて分厚い上唇がコンプレックスでした。
    でもここ最近、なんとなく自分の上唇が昔より形がよくなっているような気がしてちょっと嬉しく感じていたのです。
    「気のせいかなあ。虫歯の治療のせいかなあ。」と不思議だったのですが、加齢のせいだったのですね。
    がっかり><
    まあ鼻の下の長さのことには気づかなかったんですから、それを気にしなければ昔より口元美人かも??

    くもさん、運動会は大変でしたね。
    でもくもさんお手製のお弁当を大家族で食べて貰えるなんて幸せなことですね。
    そうやって家族のために尽くされるくもさんって偉大だなと思います。
    私も昔は運動会には両方の両親を招待してお弁当作りを頑張っていたこともありましたが、もう30年くらいやってないです。
    またやってみたい気持ちもありますが、その機会はもう来ることはなくて寂しいです。

  • こんばんは~

    あんずさん、
    ネットで検索しようとしてもどう入力すればいいのかわからなかったのですが、「アマゾン」で「草取り」と入力したら出てきました!!
    値段も1317円だし、COOPのモノとは別物でした。

    >コープの製品なら間違いないでしょうけど、良ろしければ試しに一つ送りますよ。
    気にしていただくような値段じゃないし。( ^^)

    ご親切にありがとうございます。
    あんずさんはたくさん買われたのですか?
    本体は安くても送料が高くつくのでご迷惑なのであきらめます。
    ホームセンターに行って似たような道具を探すか、少し高いけどCOOPのモノを買おうかな。
    くもさんもあんずさんもネットで上手にお買い物をされているので私も挑戦してみようかな。

    お隣さん2軒がCOOPをされているので最近仲間に入れていただきました。
    (随分昔に利用していて出資金も残してあったのですぐ入れました)
    私は外出が多いので迷惑が掛からないように食品以外の物だけを注文しています。
    普段着のブラウスを2着買いましたが、両方とも結構気に入ったのでまた違う夏用のブラウス(これも普段着)を注文しました。
    20年以上前にCOOPで買ったお風呂の掃除道具がとうとう壊れてしまったのですが、何年も同じものをあちこちのお店で探したけどどこにも売っていませんでした。
    でもCOOPにはまだ同じものがあったのですごく嬉しくなって早速注文しました。
    まだ届いていませんが楽しみです^^

    仙人みたいに暮らしたいと言いながら、理想とは程遠い、物欲にかられた生活です><
    凡人なんだから、主婦なんだから、仕方ないか・・・

  • おはようございます。
    今日はいいお天気、風も涼やかで気持ちのいい日です。

    明日は女子刑務所の指導日なので卓球を休んで準備しています。
    卓球は午前中だけなのですが、卓球した日は午後は疲れて眠くなり、勉強ごとには集中できません><
    (夜の睡眠に影響するので昼寝するわけにはいかないし)
    二年目なので昨年に比べるとずいぶん楽なのですが、
    あまり早くから準備すると指導日当日には細かいことを忘れてしまっていて、
    あたふたして焦ってしまうこともあるので直近に準備するようです。
    情けない指導員です><

    >この道具、刃の部分は先に向かって細くなった10センチほどの緩やかなカーブになっていて、
    ギザギザの刃が付いてます。

    あんずさんのこの言葉からなかなかイメージできなかったのですが、きょう届いたCOOPのパンフレットの中にそれらしい道具がありました。
    小さい鎌のような形で、先の方のギザギザと手元のギザギザが違う形状ですよね?
    これは便利そう、申し込もうかな。

本文はここまでです このページの先頭へ