ここから本文です

投稿コメント一覧 (1コメント)

  • この会社のビジネスモデルなら精々、持って2~3年というのが分からないのが、セントレックスの上場審査の凄いところです。さらに、凄いのは、この会社が、とっくに終わっている太陽光発電に出ていき、1億5千万前後の特損を計上したことです。卓越したバカとしか言いようがありません。自らこれで、さらに1~2年以上寿命を縮めました。現在は、もはや手がつけられない財務内容と事業状態になってるはずです。どうしようもないです!

本文はここまでです このページの先頭へ