ここから本文です

投稿コメント一覧 (395コメント)

  • >>No. 627

       にせ占い師の「かず」が何回も名前を変えて、
         いつの間にか「鼻スパ」になっているじゃないの!

  • 「この国の行く末2 前編」で窪田会長と菅氏の信頼関係が堅持されていることが
         証明されましたね。
    「知的好奇心の追求のために新しい研究を始めたい」PDはこの菅氏の気持ちを大切にしたい。
        みんなが理解しているようにこの通りでしたね。

    頓珍漢ミノはいつも頓珍漢なことを言って笑わせてくれるが、今回もそうだった。

         そもそも毎日株でさや稼ぎをしたいと血眼で生活をしているような
      あさましいlet詐欺かしこや頓珍漢ミノには学者の崇高な信念など理解できないのは、
               当然といえば、当然でしょう。

    毎週、1回しかPDのホームページを確認する機会がありませんが、今週もirなしなんだ・・・って、
          思うね。
    事業は順調だそうですが、プログラムがこんなに増えているのにどうなん?って感想ですよ。

       トヨタとかキャノンでしたら一年中irがなくても日々売り上げ・・・が積み重なっていくけれど、
    バイオ企業にとってはirが売り上げに大きくかかわってくるので、あれ?って感じはあるね。
      頓珍漢ミノのようなろくでなしを退治する意味でも早急にirをお願いします。
        let詐欺かしこはこれまでに出没していたろくでなしの例に倣って自滅したのかな。

        PDへの信頼は今のところ強固なので、とにかく 事業の進捗を期待しております。

  • 今年初め株価が1,500円台だった時にかなり自信を持って、
       「年末は2,800円前後、来年末は4,500円前後、翌2020年東京オリンピックの年は
           10,000円に到達! だよ」って投稿をしましたが、
       早々と、今年の予想値を9月に飛び越えてしまいましたね。
          予想が外れそうでくやしい・・・ってえことはないですよ。
          下げたり上げてりを繰り返しながら、じりじり↑がいいですけど。

       国立がん研究センターで続けている「1滴の血液で13種の癌を検査」プロジェクトが
       来年4月に保険適用になる見込みです。
     この検査で癌が見つかった方にどの薬が効くかを探し出すためのゲノム解析作業。
    これにタカラバイオが関わってきているので、これが今後の大きな事業の柱になりそう。
        急遽新工場を建てることにも。
     来年9月竣工、12月稼働、おお忙しいねえ、多忙になってくるよ。

  • >>No. 92

    let詐欺かしこはモルガンとは全く関係ないでしょう。
    個人の問題です。
    ただの粘着質の強い変質者ですから。

  • 株価が安定しているね。
    過熱感がないのがいいです。

    材料が豊富でその成果が今後次々に出てくるんでしょう。
    3月本決算発表時、次期の業績予想を公表する時に増配の発表もする事は、
        今までになかった。

    今期はよほど業績に自信があるものと思います。

    1滴の血液で13種の癌検査で癌が見つかった人に、効く薬を探すためのゲノム解析。
       これタカラバイオの大きな事業の一つになってくる・・・・・。
      来年4月から保険適用の予定です。

  •     「この国の行く末2」録画で見ました。
    まあペプチドリーマーであれば、皆さんだいたい知っている現状の話が
         多かったのではないですか?
          次週が楽しみですね。
    今後の展開、10年後、20年後・・・・・日本の基幹産業に育ってゆく・・・・
        のような話だろうなと期待をしています。

           ペプチドリーマーには、
            時間が必要です。
            余裕の資金も必要ですね。      
        どっかりと抱えて、じっくりと事業の進展を
            楽しみながら過ごすことだね。

      ところでlet詐欺かしこが見当たらないですね。
     調べてみると6日に 合掌 って拝んだあと消えて、以前の投稿もほとんど消えている。
        合掌が効かなかったのかな、拝み足りなかったのかな。

         この輩はやはり罰でもあたったのでしょう。
           とんでもないろくでなしだったからね。

  •     ペプチドリーマーの皆さん今日は!
    久し振りに掲示板を覗きましたが、相変わらずろくでもない人間の
          浅はかな投稿が多いね。
    毎日毎日いくら暇だとは言え、一日中情けない時間を過ごしてますね。
        株のことなど忘れて世の中、一杯楽しい事がありますよ。

     ペプチドリームはプロジェクトも大きく増えてきました。
        しかし ir が乏しいですね。
    自分も今年あたりからはプロジェクト数から言って ir も矢継ぎ早に出て来るものと    
          思っていましたよ。
     その点では失望をしています。
    しかし、事業は順調なようだしそれを信じてプロジェクトの進捗を待つしか
             ないですね。
    とりあえずは8日と15日のBSフジのテレビ番組を録画しておいて、
          じっくりと見てみようと思っています。

    数年後に株価が30,000円~50,000円位になったら、毎日1,200円安、2,500円高って板を
           見ていたいです。
    毎日、500万円くらい株価資産が動かないと刺激にならないですものね。
        皆さん、日々の値動きに右往左往せずに、それまでホールドですよ。

    ねたみによる嫌がらせ投稿など放っておけばいいのです。
      たまにはからかって遊んでやる位にしておきましょう。

          1級さんとか2級さんとかいう輩、間違い投稿をして
             皆さんからお叱りを受けてばかりじゃないですか。
           もう少し学習をして1級免許、落第しないように
                   頑張ってくだされよ。

  • PSSでがんを発見してからの、その患者に対する治療です。
      今までは胃がんとか肺がんとかの癌の部位別による治療薬でしたが、
     今後はゲノム解析によって部位に関係なくどの治療薬が効くかを決めると言うことのようです。
    そのゲノム解析を大阪大学が国から指定を受けタカラバイオと共に研究をしてますね。
          そのゲノム解析をした結果、この患者にはCAR-Tが効くか、CTRが効くか、
      HF10(旧名)が効くか、他の治療薬が効くのか、効く治療薬がまだ開発されていないのか
             判断をするようです。
         これ2012年頃からの一連のプロジェクトで、やっとここまで来たのかと
                  言う感じですね。
        ちなみにPSSは初期からこのプロジェクトに参加していて、この成功に
               社運がかかっているのかなと思っています。
           タカラバイオが関わってきたのはごく最近だと思います。
              専門的知識はないので、これ位の説明でご勘弁を!

  •     じりじり、じりじり・・・・・
     3歩進んで2歩下がる、着実な右肩上がりが良いですね。
    古参の方々はずっと先を見ているので、日々の値動きは眺めているだけでいいかな。
        もう以前のようなストップ高やストップ安はないほうがいいですね。

          今年初めに年末の株価2,800円! と宣言しましたが、もうそこまで来ちゃって。
            安定して上げればいいですが、スピード違反は好まないよ。
     今年末は2,800円、来年末は4,500円、翌2020年東京オリンピックの年は10,000円となるかな?

          1滴の血液で13種のがん検査が来年4月から保険適用になるようです。
       その検査でがんが見つかった場合、より詳しく遺伝子を解析してがんの根源遺伝子を追求。
            それでどの遺伝子治療薬が効くのかを見つけ出す。
         しかし今のところ、その治療薬の種類が少なくて10%位しか該当しないようです。
            現在政府は治療薬の種類を増やすべく、早期承認制度を設けて
               各メーカーに治験を急がせています。
        タカラバイオのがん遺伝子治療薬、CAR-TとTCRも早期承認制度の適用を受けて
              臨床実験を急いでいました。
         そんな中、今年4月急に大塚製薬に導出して臨床実験のより効率化を進めています。
           当初2020年度中(後半)の上市目標が早まる可能性も、との
             アナリスト・レポートがあったのを覚えております。

            2020年東京オリンピックの年に株価10,000円! 
               可能性がますます濃厚ですね!!!

  • ペプチドリーマーの皆さんいい夏を過ごしましたか?
    ペプチドリームの成長は、優秀な研究者や優秀な経営者に任せて
       「果報は遊んで待て」ですよ。

    自分はこの10日間この前招待した2名に、学生時代からの友人も加えて
       4人で里山の my second house でのんびりと過ごしました。

    久し振りに株価を確認したらPDは4,000円台回復してますね。
    2週間前に3,700円台で少し増やしておいたのはラッキーでした。
    お陰で当面の目標持ち枚数には到達しましたが、今後は他の持ち銘柄を整理して
    最終的に5銘柄に集約して行こうかなと思っています。
      整理してゆく銘柄からは主にPDに移行させようと考えていますよ。

    しばらく離れている内に8月16日付けでみずほ証券がPDの今後10年間の
           業績予想を出していましたね。
       
              2020年        2025年       2028年
        売上  13,317百万円     42,017百万円    89,513百万円
       営業利益  8,279百万円     34,835百万円    80,713百万円
      営業利益率   62.2%        82.9%       90.2%

                と予想を出しています。
          注目はどんどん高くなってゆく営業利益率ですね。
     今の時点ではペプチスターについては未知数なので触れていないのですが、何年か後には
           当然ペプチスターからの配当金が乗せられて来るので、
             経常利益が売上額を大きく上回って来るという
               とんでもなくすごいことになって来るのかな。

        もう妬みによるつまらん嫌がらせ投稿や頓珍漢な売りあおり連中を
             相手にしている時じゃありゃしませんよ!

  • 8月8日から里山の古民家で過ごしていました。
    自分は出先では株のことは全く考えてなくて検索もしません。
    この度は友人2人を招待して過ごしていたのでつい楽しさのあまり、日曜日に帰宅するつもりが
    一日延長して月曜日の夜遅くに帰宅することになりました。
     ペプチドリーマーの皆さんいい夏をすごしていますか?

       投資は将来有望な企業にたっぷりと投資して優秀な経営者にお任せすればいいんですよね。
     現役の有職者は一生懸命に働く。
     定年退職をして仕事を持ってない人は、今まで一生懸命に働いた褒美に人生を楽しむ。
          ペプチドリームの研究者がその間、一生懸命に研究を重ねて、
          我々が投資した財産の価値をますます高めていってくれる~。

    8月9日の決算発表を遅ればせながら昨日に確認しました。 
    ん~~んまあ決算の内容は良かったと思います。4Qであそこまでいったんだから。
    ただ売り上げが70憶円以下なんだから「予想に変化が生じていた」ことは確か。
    「速やかな開示」をするべきだったと自分は思う。
    そうすればそれ以後株主もすっきりとしていたのではないでしょうか。
    ノンホルは何がどうなっても文句を垂れるんだから、こういったろくでなしが何を言おうと
         関係がないことですが、株主にはもっと配慮が必要かなと思う。
    業績予想はあまり一杯一杯の額を公表しないことだね。
    で、今期はかなり保守的な業績予想と思っており安心しています。
    3Qあたりで上方修正する企業が多いし、そのほうがよほど信頼性があるでしょう。

    まあそんなことで株価が思った以上に下落してしまいましたが、今日も枚数増やせたので、
        ピンチはチャンス・・・チャンスに持ってゆくのがペプチドリーマーであります。

    だんだんと里山生活に比重が大きくなってきて株価のチェックやirも検索する機会が減ってきました。
    頓珍漢ミノやletペテン師かしこなどのろくでなしを相手して遊んでやる暇もなくなってきましたが、
               マイペースで生活しながらペプチドリーマーと、
             PD応援し心からその成長を楽しみにしています!!!

  • 会社の発表を正確に理解できずに右往左往している人がなんと多いことかねえ。
       昨年の8月9日に発表した2018年6月期の予想売上は「70億円以上」であること。
         「70億円」であれば70億円前後を予想していることになります。
         しかし、「70億円以上」と言うことは69億円でも、予想に変化が生じているので
         速やかに開示をしなければならなかったことは会社は100も承知です。
             だ・か・ら・絶対に69億円以下ではないのです。
       開示しなかったということは、もう70億円は超えているというはっきりとした会社の
                意志表示なんですよ。
        自分はあえて80億円超えと察しています。
      
    バイエルやヤンセンの契約からは、総額最大1,250億円などという表現に変わってきています。
    ジェネンテックの拡大契約がかなりの「拡大」であること。
    パートナー間の競合から、以前は ir していた企業も公表をしなくなっている。

          色々と変化が出てきていると思います。

    頓珍漢ミノ、letペテン師かしこ、pin 等の邪悪な人間が執拗に投稿するろくでもない内容に
    惑わされずに現実を良く見つめたらいいと思います。
       これらの邪悪な人間は9日に発表される好決算におびえ、妬み、狂っているのです。
                           (もともと狂ってはいるが)
      
         この好機に枚数を増やせた方はもうすぐ幸せ感に浸れるでしょう!

  • 自然の中で5日間いい空気吸って、いいもの見て・・・ゴキゲンです。
      森林浴も、カヌーで川遊びも、山菜採りも心身共にリフレッシュ出来ます。

       いよいよ楽しみにしていた前期の決算発表は今週になりましたね。
         2017.8. 9 2018.6期 予想ウ売上70億円以上・・・発表。
         2018.2.13 業績予想に変更なし(きっぱり)
         2018.5.14 業績予想に変更なし (きっぱり again)
    2018.6.29 業績予想に変化が生じれば速やかに開示いたします(はっきり)
           以後     コメントなし(さっぱり)

      これ常識的に考えれば「以上」に達していれば開示する必要ががありません。
      開示して何をコメントするんですか?
      この「以上」と言うのはかなり大きな意味があります。
      売上予想が「70億円」と表示してあればその上か下で10%の差があれば開示したかも
      知れません。
      しかし「70億円以上」と表示していれば、80億円でも、90億円でも、変化は生じては
            おりませぬ。
        自分は・・・・・おそらく・・・・80億円超えだと察しております。

      窪田会長はサービス精神旺盛で、つい言っちゃってしまいがちだったと思います。
      BMSの進捗の件ではそれが裏目に出てしまいました。
      今後はかなり自信があっても予想額はやや控えめに公表するのではないかと
            思っています。
        まあ前期は間違いなく予想売上は達成しておりますよ。

        ここ暫くの株価低迷で、かなり枚数を増やせたので
            後はじっくりと待つだけ。

      株価が上昇し出すと、あの時買っておけば良かったっていう投稿が必ずあるが
           それはかなわぬこと。
         皆が猜疑心を持った時に、「自己責任で判断して実行する」
            株式投資ではこれが全てです!

  • 訂正です
    思わしくなると→思わしくなくなると(笑)

  •    株価の動きが少し思わしくなると、イナゴ・ギャンブラーが次々に
          離散していくね。
         長期ホルダーに仲間入りしていくのは極一部のホルダーなんだろうね。

    毎日一日中株のことで頭が一杯の方にはじれったくて耐えるのが難しいのでしょう。
      株式投資は余裕の資金で長期目線が重要ですよ。

    タカラバイオは製薬会社へ材料を提供する地味なバイオ支援企業ですからゲーム会社のように
      あっという間に人気会社になるということなないです。
      地味な研究を長年コツコツと積み上げていかねばなりません。
    ですから投資するほうも余裕の資金で事業の進捗を気長に楽しみながら見守っていくことに
     幸せを感じる人間でなければ無理でしょうかね。

      このたびの1Q決算で前期の5倍の営業利益があったのは大塚製薬からの契約金が入ったからで、
          2Qでも5倍にもなるというわけにはいきません。
       これは目先のことで、株価に即反応しなくても今期の業績好調は徐々に株価に効いてくるんでは
           ないでしょうか。

       自分は今年初めに、今年の株価期待を含め予想を2,800円位かなと投稿しましたが、
           やはりそのあたりだと思うよ。
         あと5か月でそのへんまで行くかなと思ってます。
          どんどん上がるようには期待して失望に変えないほうがいいと思います。
            
           しかし2020年には大変身すると期待しています。
       この年にはすでにHF10が上市してある程度の売り上げで貢献しているだろうし、iPSの需要が
            ますます高まっている。
       CAR-TとTCRの上市がまじかにせまり、国家プロジェクトの「一滴の血液で13種の癌検査」には
          ゲノム編集と遺伝子解析の技術で大阪大学と協業・・・・・
             
           日々の株価変動に右往左往しない、一喜一憂しない、
      タカラバイオに期待を持ち続けることができる長期保有者だけで末永く応援していきましょう!

  • 虫かごに入れている頓珍漢ミノとletペテン師かしこ、
      少しは学んで賢くなっているかなとたまに虫かごを覗くが
         相変わらずのアホでした。
          カワイソすぎます。
    妄想がますますひどくなって、妄想性人格障害って言うのはほんと悲惨な人生です。

        ところで前期の決算発表日が近づいてきましたね。
           とにかく待ち遠しいです。
        それから今期の予想業績はいかに?
          「予想売上100億円以上」って宣言してまた妄想性人格障害の連中を
             一年中あれこれと妄想させて悩ませてやってほしいです。

               昨日少しだけ増やしたのでもうぼちぼち
                上に参ります~でお願いしますよ。

  • 京大の「iPS細胞でパーキンソン病の治療始まる」いいですね。
    タカラバイオはiPS細胞、HF10,CAR-T,TCR,オートファジー・・・・・
       基礎を着々と固めていってますよ。
    現在あまり大きく取り上げられていませんが、「1滴の血液で13種の癌検査」は
    2年後に保険適用に認可される予定です。
       最近、阪大付属病院がこのプロジェクトの全国中核の11か所のひとつに指定されたことは
    今後の大きな飛躍につながっていきます。
       現在タカラバイオは、大阪大学と共同でこのプロジェクトに対応すべく取り組んでいます。
     自分は10年近く前に、HF10の上市を期待してホールドを始めずっと枚数を増やし続けていますが、
    事業はどんどん拡大してきていてわくわくしています。
      古参の方はこんなところで売ったり買ったりのさや稼ぎはせず、ずっと遠くを見つめていると
        思います。
      1Q決算は大塚製薬との契約金が入ると思うので大幅増収増益でしょう。
    まあこんな目先で一喜一憂せずに、2020年東京オリンピックの年に10,000円到達を願っています。
      古参の方は億り人もあちこちで出現しているだろうね、自分も含めて!

       その頃は売りあおり、嫌がらせ連中はどうなっているの?
         ritは→sit(嫉妬)に  明日リートは得意の「オワッタ」が→「シマッタ」に
         もちゃは→おもちゃに  寒天おじさんは→昇天おじさんになって得意の500円や
          1,000円貼り付けが→10,000円札貼り付けに変わって「12,000円は割高、これが
           妥当じゃ内科医」と叫んでいるんだよ。

        これからの毎年が楽しみだよなあ~~~~

  • あのう ところで君は1級だか100級だか知らんが何の級持ちなんじゃ?
    FPってFake Pasteのことかいなあ、「嘘貼り技能士特級」かもしれんぞよ。
     何回も嘘を貼り付けては指摘されて、謝っているようじゃが。

      パイプラインがいよいよ進捗を速めてくるかな。
     ノバルテイス、第一三共、BMS、自社のインフルエンザ、DMD・・・・・

       2017.8.9  2018.6月期売上予想  70憶円以上と発表
       2018.2.13 & 2018.5.14   業績予想に変更  なし(きっぱり)
       2018.5.14    ブログにて「現時点において、2017.8.9に発表した業績予想は、
                据え置きといたします。これが業績に関する当社の皆様への
                 メッセージです」(きっぱり)
       2018.6.29    業績予想に変更が生じる場合には、速やかに開示します(きっぱり) 
          ↓ 
       その後、うんとも、すんとも言いません(きっぱり)

          業績予想に変更が生じず、70憶円以上の売り上げがあったからでしょ。
                    わかってあげてくださいな。
         
         そろそろ枚数を増やしておかないと
           落ち着けなくなってきたぞなもし。

  • ミノは空売りで含み損を抱えたまま、letは損切でずっとノンホル。

     株は自己責任であるにもかかわらず、これを逆恨み、被害妄想。
    ホルダーをねたんで嫌がらせ投稿を繰り返している。
    「妄想性パーソナリテイ障害」だけならここまでしつこくないが、
    生来の「変質者」も重なって異常なことになっている。

       嫉妬に狂って行動不能になるのを待つしかないかな・・・・・

        あっと、もう出かけま~す・・・・・・・

           今週はgood ir 出るんかな?

  •      8月9日の決算発表楽しみだな。
    「パイプラインの進捗一覧表」で、あれ? ir無しにいつの間にこんなに増えているんだってことになる?
    各企業の競合も増えてきて、いろいろと策もありそうだ。

       ところでちょっと調べたんだが
     letペテンかしこ と 頓珍漢ミノ は「妄想性パーソナリテイ障害」を患っていると思うんだ。
    何かのことにこだわって、どんどんと妄想を膨らませ、それを修正できないので周囲と会話が成立せず、
    コミュニケーションが取れないという状態です。
     ミノとletの場合は、もともとの変質者が妄想性パーソナリテイ障害を患ったということで、その人間性が
       より複雑になってしまったということなんでしょうかね。

    2025年になってもミノは「PDPSはまぼろしダ~ッ」って叫んでいるだろうし、
      letは「株価57,000円は割高ダ~ッ、こんな会社に投資してあなたの老後は大丈夫ですか。
         これは長年の取材による個人のイメージです。合掌」泣き叫んでいると思う。

        もっともそれまでに、どこかの病院が拾ってくれることを願ってはおりますが。

          今週は明日から里山生活です。しばしの間   さ・ら・ば

本文はここまでです このページの先頭へ