ここから本文です

投稿コメント一覧 (423コメント)

  • 国会で、確証もないのに総理に平気で嘘つきと言ったり、罪も確定してない人を犯罪者扱いして、上司にあたる人に責任とって辞めろといったり、脅迫めいた口調で国会で発言したり、インタビューで答えたり、そうかと思えば、今度は国会を休みだしたりと、余りにも自由すぎて恐ろしいと思います。自由は大切と思いますが、ルールを無視した自由は凶器と同じ気がします。

  • 恐れながら申し上げますが、審議拒否とか仰ってますが、相手は過半数をもっていますので、国会にお出にならないということは、全てお任せしますと、委任状を渡しているのと同じと思います。少数ですが、政策への現実的な対案や建設的な質疑をして、いつでも与党を担えるとの姿勢を見せて頂ければ幸いです。

  • 気に入らないから、行きたくない。当たり前の話です。自分達の思い通りにならなくて、気に入らない話を聞かなくてはならなくて我慢できなくてそんな場所に居られないからです。あの方たちがいなくても国会は進行できて、大してダメージも与えれないのに、欠席するのは、その理由と、やはり、自由な時間や休息が欲しいからではないでしょうか。法律で議員は国会に出る事を義務づけて、欠席の場合は、報酬の減額や懲罰をするとした方が良い気がします。弁論が重要の国会で、欠席なんて、幼稚な気がします。

  • どんな報道や放送も許されるとして表現の自由を、訴える方へ、当然セクハラやパワハラ発言も表現の自由ですよねと、お尋ねしたいです。やはり、ルールがあると思います。権力者が思い通りの報道をさせるのは問題ですが、マスメディアが自分の思い通りの表現をして民意を誘導するのも同等に、危険な香りがします。

  • あやふやな状況での事を、セクハラしたと犯罪者扱いして大騒ぎして、セクハラ等への判断基準を厳しくしてきた、マスメディアの方や、国会の先生方、いよいよ、彼らの仲間が責められる番ですよ。まず、タレントの方で一人目が責められました。

  • NHKで、昔の男と男の恋を取り上げた番組をするらしいですが、ストイックな恋と番宣していました。どこが禁欲なのかが不明と思いました。

  • 福田さんのセクハラが真実かどうかは別にして、女子アナや女性タレントが、テレビ等で福田さんのセクハラ許せないと言っているのは、福田さんにではなく、自分の周りのセクハラ男性に向けての警告とイヤミを目の前で言っているのだ、と思います。近くで、声高に女性が、許せないと言っていたら、自分に向けてのイヤミかなぁと、考えて方が良いと思います。

  • セクハラ、モラハラ、パワハラが話題になっていますが、これだけ基準が厳しくなると、週刊誌がタレントのスクープをするネタが増えてきたと思います。見に覚えのある、タレントの方は、今は他人事と、思っているのでしょうか。

  • 国会に出ないなら、その分の議員報酬を返上した方が、人気が出ると思います。また、国会に出なかった日は何をしていたか、公表すべきと思います。ただでさえ、地方選出の先生は地域の行事の挨拶以外、何をしているのかわかりませんので、国会にすら出ないなら、活動内容が知りたいです。

  • 深夜になりましたので、かなりマイナーな書き込みをします。自転車のパンクを快く修理してくれていた地域から信頼のある自転車屋が、実は儲ける為に、近所の自転車をパンクさせまくっていたそうです。どこか、捏造や冤罪臭い件で、正義ヅラして、追及している人気取りの国会の先生や、荒稼ぎ目的のマスコミに似ている気が、私はします。

  • NHKのくだらない番組や特集は非難した方が良いと思います。少数の意見では無視されますが、数百万人の非難があれば、NHKも目が覚めると思います。いまのままでは、NHKが全て正しいと思っている番組が見られて、偏向放送傾向が強くなっていると思います。

  • 雨が降れば傘屋や、車修理会社や、レンタカー会社は儲かります。それと同じで、政局が不安になり、総選挙でもあれば週刊誌やマスコミの報道関係や、政治コメンテーターは儲かります。雨は、降らすことはできませんが、政局を冤罪や、捏造まがいの報道で不安にさせることはできます。現在は、それが露骨すぎて、怖いです。

  • ネットのせいで、視聴率や、聴衆率、発行部数が稼げなくなってきました。特に、報道部は政治に面白い事がないと苦しいと思います。政治のコメンテーターも同様です。会社から、数字を上げろとノルマを厳しい課せられて、冤罪臭い内容でも政治家や官僚を犯罪者扱いし、国会や民衆の心を不安定にさせ、上手く行けば解散となって、またまた、簡単に数字を伸ばすことができると思っているのではないでしょうか。

  • 福田さんが無実や不起訴になったら、福田さんを犯罪者、セクハラ男等と追及し、上司にも落とし前をつけろと、声をあらげて、よってたかってパワハラ、モラハラして脅していた議員は辞職、マスコミ関係者は退職してもらわないと、公平では無い気がします。

  • 野党の大先生や、マスコミの方に、「冤罪について、どうお考えか」「冤罪被害者を、どう思っていらっしゃるか」「冤罪が無くなる為にはどうしたら良いでしょうか」を、大変恐れながら、お尋ね申し上げて、ご返答を頂きたいです。

  • 一部の郵便局員が、保険のノルマの為に、詐欺まがいの契約を騙しとっていたとの報道がありましたが、一部の出版社は特ダネのノルマの為に、詐欺まがいの手法で特ダネを集めている気がします。どちらも、その会社が悪ですが、手先の社員も悪と思います。社員も被害者と思えますが、詐欺まがいをやめる事や、会社をやめる事が出来たはずです。

  • 郵便局員の一部が悪質な営業で、高齢者を騙して保険の契約を取りまくっていたとの事ですが、しつこく営業されるのは迷惑と思います。あの話題の、女性記者も、しつこい聞き取りや法律外れの方法での聞き取りをしていたのではないでしょうか。もちろん、厳しいノルマを課していた、営業元が悪ですし、その会社をやめずに悪行を重ねた営業マンや、女性記者にも罪があると思います。

  • 被疑者や、容疑者の時点で、犯罪者扱いしする今の、野党や、一部のマスコミは、それだけでも、有罪と思います。そればかりか、再度、今の野党が与党になったら、一部のマスコミと結託して、疑いのある時点で、被疑者や、容疑者は犯罪者とされ冤罪を産み放題で、江戸時代の日本のように、なると思います。今でも、容疑の時点で、拷問のような対応で自白強要していますのて、与党になったら、想像できない程の悪政をすると思います。

  • ランニング中の民進党の議員が、自衛官に批判された件ですが、国会であれだけ与党を嘘つきとか馬鹿にしたり、非難の罵声を浴びせていた民進党が、なぜ責めれるのでしょうか。そもそも、言論の自由を訴えまくっているのですから、一人の自衛官の意見として、受け入れるのが筋ではないでしょうか。

  • NHKは、もはや不要と思います。財務省の事務次官がやめたのは、疑いをかけられたからで、罪が確定したわけではないのに、悪者扱いしています。どこかの民放と同じで、公平性の欠片もないと思います。逆に、相手を訴える可能性だって当然あります。すべての可能性を考えないと、これからの多様化した時代で対応できるのでしょうか。冤罪の被害者の辛さ、無念さを事を考えた事があるのでしょうか。

本文はここまでです このページの先頭へ