ここから本文です

投稿コメント一覧 (2003コメント)

  • >>No. 6418

    長井生様、おはようございます。
    東京五輪、真にアスリートの祭典を期待するならば、今年の異常猛暑がサイクル的に
    数年間続くかも知れないと考えてみて、より安全な環境の中でアスリート達が頑張って
    くれる環境を願っております。 今年は「危険な炎暑」の言葉が目立っています。
    まだ開催までには2年有ります。2か月間の延長で健康な五輪大会にならないもので
    しょうか、気にしております。

  • >>No. 6417

    man***** 様、おはようございます。
    子供の頃に近所の松林、余り深くない雑草、元々が砂地の山?、へ母と
    マツタケ狩りに行った記憶が有ります。 茸(たけ)でもこれは「ナバ
    だよ、食べられるヨ」と刈って持ち帰った事を思い出します。
    「ナバ」と言われる茸のことはよく判りません。 平べったい茸でした。
    椎茸とは違う物かも知れませんが良く理解しておりません。(^_^;)
    松茸は近年スーパーなどで見かけるものよりしっかり太くて、一本を数カット
    にして七輪の上で網焼き、父や大人どもは美味しいといって酒のつまみにして
    ましたよ。そして、このナバも松茸の半分の時間ほど焼いて醤油に付け食べて
    いました。 今の松茸、輸入物とは間違いなく香りは違っていたと思います。

  • 東京五輪についてです。 あと2年で大会が開催されます。
    世界で最高の4年に一度の各種スポーツの祭典、アスリート達が夢を追って来た
    夢の祭典です。
    アスリートが全力を尽くし、その競技の覇者になる為の記録への最終的挑戦の鬨を
    迎えるためにこれまでに、先ずは記録による各国が欲する最低限の記録をクリアー
    して最高峰での挑戦が可能なアスリートとなります。
    私は、最低限の記録をクリアーするこの意味を考える時、その求めるものはアスリート
    が五輪に参加し、最高の記録を求めてチャレンジするための憧れの大会と考えています。

    私は、上記観点から小池都知事、バッハ会長、森委員長そしてJOC竹田委員長に改めて
    大会の2か月延長を早急に図って欲しいと、そしてそのために時間をおかずに早急に
    検討に入って欲しいと願います。

    理由の第一は、今年のこれまでの異常気象が主因ですが、真にアスリート、記録を
    求めて努力してきたアスリートの為にはこの時期の開催には猛反対だという事です。
    誰のための五輪ですか? 五輪大会の記録への挑戦を無視するのですか? 苛酷な
    条件での記録こそなどと変な理由をこじつける積りですか? 

    そして、各競技場に訪れる人の中に、今期の日本の気象条件により大々的に連日報道
    されている事に対応する為の噴霧政策、道路路面改修に費用を掛けても救急搬送では
    追い付きませんよ。 2年後のこの時期は来日外国人の方々の数倍増も見込まれている
    そんな中での緊急搬送の限界はどう考えますか?

    単年度ではない数年間のサイクルをイメージして対策を取って下さい。
    最も安全な平和の祭典へと、2か月の延長で逃げる勇気を持つべきと、今、申し上げて
    置きます。

    バッハ会長も含め、責任の他への転換で逃げる前に対策を打って、本来の五輪大会へと
    邁進して下さい。 あと2年、時期を2か月で大きな人的を損失も防げます!!

  • >>No. 6414

    御嶽海、初優勝おめでとう♪
    男純情を感じる記者会見での涙、好いものですね♪
    この瞬間の思い出をこれからの力士生活に活かして欲しいです。
    御嶽海、忘れないで頑張ってくれと言いたい!

  • >>No. 6411

    長井生様、今晩は。
    土俵際に優勝候補、御嶽海が土俵際に着座したところです。
    ウナギの話ですが例年ならば年に数回筑後川原鶴温泉近辺のうなぎ屋さんに
    行くのが楽しみでした。今年は目下一度も行ってません。 吉井町若宮八幡などの
    古墳群もある場所のすぐそばです。 福岡県下で最高に気に入っているウナギの店
    ですが、千円前後の値上がりの様ですので見送りの決心をしました。(笑)
    私如きには限度を超えたのは仕方が有りませんが、お店の繁盛を願っています。♪
    オッ! 御嶽海、勝ちましたヨ!♪

  •  またまたトランプ大統領の発言が波紋を呼んでいます。

    >「第3次世界大戦起きるかも」トランプ大統領の発言が波紋
     トランプ大統領は、17日、アメリカのFOXテレビのインタビューの中で、NATOに去年、
     加盟した旧ユーゴスラビアのモンテネグロについて発言しました。
     2018年7月20日 5時55分 NHK

     「アメリカの兵士がモンテネグロの防衛のために戦う必要はあるのか」という質問にトランプ
     大統領は「同じ疑問を持っている。ちっぽけな国だが、国民は強く、攻撃的だ」と指摘しました。

     そのうえで、モンテネグロで軍事衝突があった場合NATOの集団防衛の定めに従ってアメリカ軍
     が防衛に参加する事態を念頭に「状況によっては、第3次世界大戦が起きるかもしれない」と
     述べました。

    ☆こんな表現しか出来ないとは・・・、側近達は何をしているのか。 ポンペオ国務長官は完全イエス
     マンでしかないのか。 「状況によっては、第3次世界大戦が起きるかもしれない」などと言う言葉
     を発する前にいう言葉があるだろうに・・・。
     そんな言葉を使うのではなく、例えば「NATOの集団防衛の為になすべきことに努力を傾注する事に
     よりNATOの価値をより一層強固にし集団防衛の価値を高める」といった風に表現する能力を持つべき
     だと思うが・・・。
     何かあまりにも短絡的な言葉使いによって混乱ばかりを引き起こそうとしている様に思える。

     次第に米国が阻害される事により米国民の信用の失墜にもなりかねない事は大変気になるところだ。
     私の期待する米国とは何だか大きくずれ始めている様で気がしてならない。
     同盟国として、第3次大戦に触れるなとは言わない、しかし安易すぎるのは大きなマイナスだ。
     本人は恫喝している積りなのか、甚だ疑問に思う事ばかりだ。

  • マハティール首相、シンガポール政府と高速鉄道計画の延期について協議する話が
    出ています。 時間的に即決の意思表明だった日から見てそれなりの手順を踏んだのか
    漸く、協議をする話に漕ぎ着けたようです。
    矢張り、マレーシアという国の為とはいえ、隣国のシンガポールの立場を重視した場合
    にはしっかりした事前協議や手順を要したのだろうと、その結果なのだと感じられます。

    新嘉坡のリーシェンロン首相としても互いを尊重しつつ、かつマハティール首相の誠意を
    感じられればそれなりの対価は必要かもしれないが応じる事になるのではと察します。

    また、リーシェンロン首相の父君、リーカンユウ氏ならどうだったろうかと考えて見ると、
    結論は同じで少し早く互いにとって良い結論に持って行かれる事だろうと推測します。
    新嘉坡はマレーシアとの国交は諸般の事情により、切っても切り離せない状況にあるという
    現実も確かに有りますが、全てはどこぞの国と違って互いに尊重し合わなければならないと
    いう意識が根底にあると信じています。

    国民の為の政治という面からはマハティール首相は絶対に信頼が於ける方だと思っています。
    高齢だとはいえ、しばらくはアジアの政治、国際交流の覚醒に頑張って頂きたいと願います。
    陰ながらとしか申せませんが、徹底的に応援したいと思っております。

  • 長井生様、おはようございます。
    連日の猛暑酷暑に最近は聞き慣れない「危険な」という言葉が付いて回ります。
    河村市長、確かに節税や減税での成果だけに眼を奪われています。
    大事なインフラの一つ、小学校の冷暖房施設普及率が東京都の比較で大差、全国
    レベルでも低い部類ではショックじゃないでしょうか。
    ついでだから、節税、減税を維持しつつも小、中学生の授業環境にも配慮して早急に
    子供達を猛暑や冬場の極寒でのより良い環境に置くよう頑張って欲しいですね。
    長井生様、私の住む北部九州内陸部では36度が続きますが、そちらは39度前後と更に
    厳しい様です。 ご自愛のほど・・・。

  • >>No. 2480

    >離れ離れの政策へに向かっていくのに対して警戒心を持つ必要が有りません。
    は、最後の部分を訂正です。

    ☆離れ離れの政策へに向かっていくのに対して警戒心を持つ必要が有ります。
    でした。<(_ _)>

  • トランプ大統領のロシア疑惑への言葉が不安定です。
    その結果、国民の疑心暗鬼も沸騰している感じです。 これは海外から見ても
    同じだと思えます。 NATO 陣営の EU 各国にも不信感を与えているトランプ
    大統領も全ての分野の内政、外交、軍事、経済でのトラブルが何だか一気に
    集中して襲われていると被害者意識を強めているのではないでしょうか。

    日本にとって米国は最も大事な同盟国ではあるが、今のトランプ大統領を今後も
    擁護出来るのかは甚だ疑問です。 日本として米国は今後も永きに渡って同盟関係、
    仲間意識を国民目線からも持ち続けねばならないと思いますが、現政権だけはこれまで
    の政権とは少し違った方向に、離れ離れの政策へに向かっていくのに対して警戒心を
    持つ必要が有りません。

    ここに来て、トランプ大統領自身が彼の政策により勝手に日本離れ、同盟国離れを起こして
    いて、これまでと変わらぬ道筋を示している日本は困ってしまっていると言ったところが
    本音ではないでしょうか。 とすれば、これからはもっと敏感な対米政策が必要になるかも
    知れないと私のみならず、安倍首相とても視点を変える事になるやもと思っています。

  • >>No. 6401

    man***** 様、おはようございます。
    Casino 運営がそれ程に厳しいものだとは知りませんでした。 東京 TDL や大阪 USJ など
    の娯楽施設とは少し訳が違う難しさが有りそうですね。
    日本の政治家そのものにそんな感覚などほとんど持ち得る筈がないと私は感じました。
    日本の政治家野党連中は反対意見は示しますが、man***** 様がおっしゃる様な観点からの
    発言は皆無です。 
    皆無というよりは思考力が対自民工作のみの反対論ばかりに思えてならないのは残念です。
    私としては、犯罪の巣窟にならない様に経過を見て、悪ければ即刻ぶっ潰す覚悟を持ってやる
    覚悟を見せてくれれば賛成する可能性は有ります。 そんな覚悟はないでしょうが・・・(笑)

  • こんばんは。
    いよいよ最終日を迎えたW杯、6月14日にリーグ戦Aグループの第1戦、
    開催国ロシアーサウジアラビア戦から始まって1か月間でフィナーレの
    試合が一時間以内に始まります。
    昨日よりも確かに盛り上がりも有ります。
    フランスークロアチアの試合を楽しみましょう。

  • 終了しました。 手に汗を握る感じは有りませんでした。
    決勝濃厚でなく、3位決定でした。^_^;
    明日の決勝はきっと手に汗を握る感じかも知れません。♪

  • さァー、ベルギーいよいよパス回しに入りましたね。
    勝利を確信したようです。

  • 2-0, ベルギー決勝濃厚! 英国、時間はあるが・・・。

  • 1-0で後半戦へ、動きはベルギーが少し良いようです。
    英国も切り崩せない事はないでしょう。

本文はここまでです このページの先頭へ