ここから本文です

投稿コメント一覧 (166コメント)

  • >>No. 934

    海外は、社長はインタビュー等で何度も話しているように、会社の時価総額を1兆円にしたいビジョンがあるわけだけど、そのためには国内だけでは市場規模が足りない。

    そのため、目標達成のためには必然的に海外展開が必要になるという話だと思う。

    俺は中国を攻めるのが良いと思うけど、雰囲気的に米国とかインドとかの英語圏を狙ってるのかなって気がする。MAで良い会社買えるといいよね、エンジャパンがベトナム第1位の人材会社買って10年くらいで元取れたみたいな感じで。

  • >>No. 597

    見たらこれまで以上にキレのいい社長のコメントでびっくりした。

    非常に明晰かつ分析的で、これ金融の人なのかなっていう感じがする。この社長は数字を細かく見る力が本当にすごい。

    MAもそのうち、お眼鏡にかなった案件があればデカイのをやるのだろうし、気にせず持っとけば良いってことだと思う。

  • 決算コメントにSNS対応のことが書かれていたけど、最近Facebookへの投稿が増え、よく見かけるようになってきた。慎重に注意しながらも会社のイメージアップを試みていると感じる。特に経理プラスのアカウントで発信されている経理交流会とか、面白い試みだと思う。渋谷で3000円で飲み放題らしいが、経理じゃないので行けない・・・。

  • 最近、Wantedlyの上場がひどいというブログ記事が炎上してて読んだんだけど、Wantedlyとかは考え方が中村社長と180度違うんだなと思った。

    金融出身の人間らしい、普通に自分本位の考え方なんだろうが、明らかに中村社長の方が人間性と人徳があると感じる。

    そういう社長の会社を応援できて幸せだと本当に思う。仕事には厳しそうだけど 笑

  • 分売、安すぎるね。すでに十分に持ってるけど、さらに買い増したくなる。笑

  • そうか、分割前の株数で見てたから社長なのかと勘違いしてました。

    そしてストックボイスもちゃんと見ないとダメですね、失礼しました!

  • この会社は長期的な展望で経営されているから、目先の株価を上げるだけのために鞍替えはやらないと思うよ。目先の株価だけ上げても長期的にはマイナスなだけでしょう。

    いつかは鞍替えは必要になるのだから、ゆっくり待てば良いんじゃないかなー!?

  • チャットディーラーのライバルはまた少し異なります。

    挙げられた3種類は法人内での社内あるいは社外とのコミュニケーションツールですが、今回のサービスは物販サイトなどが一般消費者とコミュニケーションするためのものでWebサイト上に設置します。

    ですので、仕組みが異なり、昨日書いたLive Personとか、LineやFacebookやMicrosoftが出しているAIの自動応答ボットサービスが近いですね。

    …という理解で、合っているのかな?

  • チャットディーラーはさすがに良い目の付け所だと思う。ブレない堅実路線。

    米国だとLive PersonとかのプラグインがよくWebに付いてて、問い合わせは24時間チャットで、みたいの多いけど、日本では少なかった。

    今ならもれなく、AI対応で人件費も下げられる、みたいな感じだよね。

    ところで、株主総会でチャットベースのツールですかって質問あったけど、役員から違うと回答があったような…。

  • 以前にシステム導入にあたりラクス社の社員の方に聞いた時には、クラウドではなく自社環境のサーバを使用していると言っていました。

    持続的に一定のリソースを使用する場合は自社環境の方が安上がりな場合も多いです。

    また、システムの作り方がクラウド環境に適しているかも関係があります。

    もちろん、今後出てくる新しいサービスでは、クラウドを使用するケースもあるでしょう。保守と管理の人件費はかなり圧縮できますからね。

  • 実際にはデルのサーバとかPCはかなり売れてないから、これでラクスのサービスが爆発的に売れるとは考えにくい。

    ただ、これを実績に富士通とかNECとか、大塚商会とかソフトバンクとかで売るきっかけになってほしいよね。

  • 色々と示唆に富んだコメントと存じます。

    ただ、新製品開発に関しては、社長自ら、黒字化に2(3?)年かかるので全てゼロから作るのは現実的でないと言っています。

    よってM&A、となりますが、しかし世界的にまだITバブルで、将来性のあまりない会社が割高に取引されている状況です。

    そこをどう発掘できるかですね。数十億円など、それなりに大きなものをやりたいと思いますが、そうなると上場企業等になるのでタイミングもあります。

    目先の株価より長期的な企業価値増大を考えている社長なので、待てる人は素直に持ち続ければいいと思いますよ。

  • 予想できる新ネタとしては、こんなものでしょうか。

    ・開発中の法人向け新コミニュケーションツールの状況
    ・既存システムへのAI導入の状況
    ・M&A第1号
    ・資本提携したアールアンドエーシー関係
    ・業務提携したAI関連企業との新ネタ

    この中で大きいのはやはりM&Aですが、こればかりは案件次第ですよね。

    ただ、今年1本はやりたいだろうな、とは感じます。それがいつ出るかですねー。

  • 株主総会、人がいっぱい来ていた。質問が多数出た。
    ちょっと変わった人もいた。

    社長の株主を大事にしている姿勢がよく伝わってきて、とてもいい株主総会だった。男気ある、いいアニキという感じ。

    成長を加速するためのM&Aの第1号がどんな案件になるかで、今後株価も大きく変わってきそうで楽しみ。

  • アンケートに、毎年増収増益がいいのか、一時的に減益しても将来の成長があった方が良いのかみたいな内容ありましたね。

    これを聞きたかったのかな?と思いました。

  • 登記上の本店が大阪だからです。

    新幹線のチケット買って行きましょう!

  • 出張で見てなくて、いま掲示板を見て、下がったというので見たら、ほんの2.81%。

    誤差の範囲で、気にするような値下がりではないと思う。

  • そこじゃない質問をされてもちゃんと答えるのが株主総会!

    だから大丈夫
    きっと色々と準備もしてるのに去年はまったく質問なかったから、むしろ色々聞いた方が盛り上がるんじゃない?

    ただし大阪だから有休とか取っていかないとね!
    ORに電話すれば予定日を教えてくれると思う

  • 株主総会行ってみれば?
    来月末にあるから

    そこで社長に聞いたらいいじゃない
    真面目な話

    いつ売ればってより、今年の見通しどうって
    俺は行くよ株主総会

  • ラクスの業績は素晴らしい。

    でも、今期は数多くの企業が過去最高益を達成しているので、そちらの動きが大きいかもしれないね。

本文はここまでです このページの先頭へ