ここから本文です

投稿コメント一覧 (297コメント)

  • 今晩は。以前に比べれば上下動や出来高が出来て来ましたね。

    ウエスコが施工管理するニュースがぼつぼつと。


    >「四国水族館」着工 香川・宇多津で開発会社
    20年3月開業へ
    サービス・食品 中国・四国 2018/6/26 19:54
    香川県内の企業などが出資する四国水族館開発(同県宇多津町)は26日、2020年3月の開業を目指す「四国水族館」(同)の建設に着手した。水族館の規模を示す展示水量は四国最大の約2200トン。カツオ類やアカマンボウの飼育に挑戦するほか、サメを下から見上げる展示などで、初年度には120万人の集客を目標に掲げる。



    四国水族館のサメを下から見上げる展示のイメージ

    画像の拡大

    四国水族館のサメを下から見上げる展示のイメージ

     宇多津町で同日、起工式を実施した。四国水族館は2階建てで、延べ床面積は7184平方メートル。水槽の数は78基。うたづ臨海公園内に建設する。総事業費は約70億円を見込んでいる。

     四国水族館は鳴門の渦潮を観覧船から見た水中イメージを再現するほか、四国最大となる650トンの容量の水槽で回遊魚の遊泳行動が見れるようにする。ペンギンの餌やりなど体験型のメニューも豊富にそろえる。

     四国水族館開発の流石学社長は同日の記者会見で「地元企業と連携し、地域を盛り上げていきたい」と述べた。宇多津町の谷川俊博町長は「四国のにぎわいにつながる」と期待を込めた

  • 募集概要



    東京都墨田区緑に所在するマンション用地(物件①)と、東京都文京区本郷に所在するマンション1室(物件②)を担保とする「シニアローン(物件①)/メザニンローン(物件②)」への投資となります。物件①を所有する総合不動産会社AG(貸付先1)に37,000万円(3億7,000万円)、物件②を所有する総合不動産会社A(貸付先2)に10万円、合計37,010万円(3億7,010万円)の貸付

    *今日発売のこの物件も現在72%で約2億7千万円の投資で882人の申し込み
    段々スケールがアップしているみたい。

    是非とも株価に反映してもらいたいものだ!!

  • >>No. 646

    今日は引け味が良かったですね。


    >お知らせ オーナーズブック管理者


    いつもオーナーズブックをご利用いただきましてありがとうございます。

    このたび、下記の日程にてOwnersBookのメンテナンスを実施させていただきます。
    つきましては、メールの受信機能が停止いたしますので、以下2点からのご連絡はメンテナンス時間を避けて送信をお願い致します。

    ・ Info@ownersbook.jp 宛へのお問い合わせ
    ・問い合わせフォーム【https://www.ownersbook.jp/faq/inquiry/】からのお問い合わせ


    また、メンテナンス時間は弊社からのお客様へのご連絡のためのメール送信も停止いたします。予めご了承くださいませ。
    なお、ログイン、会員登録、案件の閲覧等はメンテナンス時間もご利用いただけます。

    大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

    ━━━━━━━━━━
    ■メンテナンス時間
    2018年05月15日(火) 11:00~13:00
    ※上記の日程は、予告なく前後する場合がございます。
    ━━━━━━━━━━

    引き続き、オーナーズブックをよろしくお願いいたします。

    オーナーズブック管理者

  • どんどん、出て来る投資案件


    >投資対象  : 新宿区マンション用地第1号ファンド第1回(シニア/メザニンローン)
    募集総額  : 450,100,000円
    予定利回り : 5.0%(年換算)
    予定運用期間: 13ヶ月
    募集開始日(予定): 2018年5月11日(金)18:00
    募集終了期日: 2018年5月28日(月)
    東京都新宿区払方町に所在するマンション用地(物件①)と、東京都文京区本郷に所在するマンション1室(物件②)を担保とする「シニアローン(物件①)/メザニンローン(物件②)」への投資となります。
    物件①を所有する総合不動産会社AF(貸付先1)に45,000万円(4億5,000万円)、物件②を所有する総合不動産会社A(貸付先2)に10万円、合計45,010万円(4億5,010万円)の貸付を行います。

  • 投資対象  : 渋谷区商業ビル第2号ファンド第1回(シニア/メザニンローン)
    募集総額  : 140,100,000円
    予定利回り : 5.0%(年換算)
    予定運用期間: 13ヶ月
    募集開始日(予定): 2018年5月8日(火)18:00
    募集終了期日: 2018年5月21日(月)
    東京都渋谷区代官山町に所在する商業ビル1棟(物件①-1)と東京都渋谷区代々木に所在するマンション1室(物件①-2)の2物件(総称して物件①)を共同担保とする「シニアローン」、及び東京都文京区本郷に所在するマンション1室(物件②)を担保とする「メザニンローン」への投資となります。
    物件①の2物件を所有する総合不動産会社AE(貸付先1)に14,000万円(1億4,000万円)、物件②を所有する総合不動産会社A(貸付先2)に10万円、合計14,010万円(1億4,010万円)の貸付を行います

  • 今日来たメールを読むと延期した理由が判り易い。
    メールを読む限りに於いてはエクイテイ型投資商品の発売は近いと思う。

    延期した理由は「投資する側」(投資家)により「リスク管理」をして徹底して欲しいという事だ。

    その為、私のように現在のオーナブックの残金(待機資金)から受け付けず
    新たに

    エクイティ型の案件ではなぜOwnersBookの投資用口座を使えないのですか?



    OwnersBookのエクイティ型案件は、OwnersBookの貸付型案件とは異なり、お客さまはロードスターファンディングの専用口座を介さずにエクイティ型用のSPC(特別目的会社)へご出資いただきます。そのため、エクイティ型案件においては、お客様はご自身の口座から直接指定のSPCに振り込んでいただく必要がございます。


    *用意周到でいいでは内科医!!

  • 今日は。メールが来ました。
    「クラウドファンディング事業におけるエクイティ投資型商品のご提供開始時期」が近いか??!

    一部紹介
    【エクイティ型案件の申込時に必要な「余裕金融資産」情報のご登録はお済みですか?】 
    新しくスタートするエクイティ型投資案件のお申込みには事前に「余裕金融資産」の登録が必要になります。

    ■余裕金融資産とは
    エクイティ型案件への投資可能額は、余裕金融資産の登録金額に応じて変動します。
    案件募集時に投資予定金額を入力される際、事前にご登録いただいた余裕金融資産との整合性をチェックいたします。
    内容をご確認の上、お客様の余裕金融資産のご登録をお願い致します。

  • 今日は買えるか。18時より

    >投資対象  : 世田谷区マンション第2号ファンド第2回 (メザニンローン)
    募集総額  : 40,100,000円
    予定利回り : 5.0%(年換算)
    予定運用期間: 26ヶ月
    募集開始日(予定): 2018年3月20日(火)18:00
    募集終了期日: 2018年4月2日(月)
    東京都世田谷区三宿に所在するマンションの区分所有(物件①)と、東京都文京区本郷に所在するマンション1室(物件②)を担保とする「メザニンローン(物件①②共に)」への投資となります。
    物件①を所有する総合不動産会社Lに4,000万円、物件②を所有する総合不動産会社Aに10万円、合計4,010万円の貸付を行います。

    なお、本募集による貸付は、投資実行日にて、「世田谷区マンション第2号ファンド第1回(1053口)」の貸付先である総合不動産会社L(元本 3,000万円)及び総合不動産会社A(元本 50万円)からの元本返済・利息支払いを受けた上で実行されます。

  • ロードスターキャピタルのオーナーブックよりのメール


    >xxx様

    いつもオーナーズブックをご利用いただきましてありがとうございます。
    本メールはクラウドクレジット株式会社主催のセミナー
    「お金の育て方カレッジ Special」のご案内になります。


    パネルディスカッション④には弊社代表取締役副社長森田が登壇いたします。
    他のFinTech企業様との合同セッションとなりますので、
    OwnersBookを含めた新たな投資手法に一度に触れられる機会となります。
    ぜひご参加ご検討くださいませ。

    ※セミナーに関するお問い合わせはクラウドクレジット株式会社までお願い致します。
    https://crowdcredit.jp/contact/

  • 投資対象  : 世田谷区マンション第2号ファンド第2回 (メザニンローン)
    募集総額  : 40,100,000円
    予定利回り : 5.0%(年換算)
    予定運用期間: 26ヶ月
    募集開始日(予定): 2018年3月20日(火)18:00
    募集終了期日: 2018年4月2日(月)
    東京都世田谷区三宿に所在するマンションの区分所有(物件①)と、東京都文京区本郷に所在するマンション1室(物件②)を担保とする「メザニンローン(物件①②共に)」への投資となります。
    物件①を所有する総合不動産会社Lに4,000万円、物件②を所有する総合不動産会社Aに10万円、合計4,010万円の貸付を行います。

    なお、本募集による貸付は、投資実行日にて、「世田谷区マンション第2号ファンド第1回(1053口)」の貸付先である総合不動産会社L(元本 3,000万円)及び総合不動産会社A(元本 50万円)からの元本返済・利息支払いを受けた上で実行されます。


    ****ここ2回ほど応募に間に合わなかった。すぐに売り切れです。
       再度、挑戦するか***

    まぁ、その、株価が順調なので納得です。


  • 【売買】下町のホステルを取得、ロードスターキャピタル


    2018/03/15
    印刷
    スマホ版
    Facebookでシェアする



    ロードスターキャピタルは、墨田区にあるホステルを取得した。
    売り主は不動産会社のエヌ・ケーハウジング(本社:千代田区)だ。

  • へ乃さん、有難うございます。

    >21世紀の成功の鍵は人!人!人!
    大前研一氏の最近の著作では次のような書かれています。

    「個人が企業を強くする」まさに20世紀の
    経営資源は人、モノ、カネだった。

    だが、21世紀企業の成功の鍵は人!人!人!


    まさにこれを地で行くような貝塚氏の招聘。
    会社の順列は役員以外でトップで順列は4位です。
    伸びゆくであろう会社の典型です。



    役員紹介のページの再録です。



    >貝塚 浩康氏


    米国ワシントン州立大学大学院(経営修士課程)卒。カナダロイヤル銀行にてキャリアをスタート。
    1993年にリチャード・エリス株式会社(現CBRE株式会社)に入社し、
    米国企業のコーポレートリアルエステート戦略全般を担当。

    1999年3月にゴールドマン・サックス・リアルティ・ジャパン入社。
    不動産およびホテルのアセット・マネジメント部門の設立に従事し、
    2002年に部門責任者、2012年にマネージング・ディレクターに就任。
    国内の幅広い不動産投資運用経験に加え、上海・北京・シンガポールのオフィス、
    住居物件での運用経験も有する。


    合計1,200物件、1.8兆円以上の国内外投資用不動産案件に携わる。


    2013年よりゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント。不動産運用部長に就任し
    私募リート及び不動産ファンド等、数多くの国内コア不動産への投資や運用をマネジメント。
    宅地建物取引士

  • IR紹介記事が出ていたので週間東洋経済3月17日号を買いました。

    P67でロードスターキャピタルの記事は
    「規模は小さいがロードスターキャピタルはゴールドマン・サックス・アセットメント
     ・マネジメントの不動産の不動産運用部長が3月末に取締役に就任すると発表し
     金融関係の話題となった」

    これだけだかIRに記事を載せている。

    **いいんでは内科医。


    「神は細部に宿る」***4

  • エース証券・取材レポート

    http://www.ace-sec.co.jp/daily/analyst/180305r3482.pdf

    バリュエーション判断
    新規 強気
    目標株価 3500 円

  • 3月14日18時~スタートのオナーズブック

    ***今回もすぐ売り切れでしょう。



    大田区レジデンス用地第1号ファンド第1回
    大田区西糀谷 他 予定利回り

    5.0%
    (年換算)
    予定運用期間

    1年1ヶ月

    運用タイプ

    貸付
    ( シニア/メザニン )

    .

    募集総額5,760万円

  • 「21世紀型の成功の鍵は人!人!人!」
    とは大前研一氏の弁

    <私の銘柄選びの基準>

    >21世紀の成功の鍵は人!人!人!
    >オーナー経営(東大農学部卒 持ち株90万株 21,2%)
    >今は成長性のある内需


    今日は
    3482-ロード、スターキャピタル 2781円+326円  高値2818円 出来高670,200株

    アルゴにチマチマ動きを捕らわれないように、一気に2700円台に
    仕掛けてきました。1700円台から仕掛けていますから最低3倍でしょう

    ***あくまでも私の主観で買い煽りです。責任は持ちません***

    21世紀の成功の鍵は人!人!人!
    大前研一氏の最近の著作では次のような書かれています。

    「個人が企業を強くする」まさに20世紀の
    経営資源は人、モノ、カネだった。

    だが、21世紀企業の成功の鍵は人!人!人!


    まさにこれを地で行くような貝塚氏の招聘。
    会社の順列は役員以外でトップで順列は4位です。
    伸びゆくであろう会社の典型です。



    >貝塚 浩康氏


    米国ワシントン州立大学大学院(経営修士課程)卒。カナダロイヤル銀行にてキャリアをスタート。
    1993年にリチャード・エリス株式会社(現CBRE株式会社)に入社し、
    米国企業のコーポレートリアルエステート戦略全般を担当。

    1999年3月にゴールドマン・サックス・リアルティ・ジャパン入社。
    不動産およびホテルのアセット・マネジメント部門の設立に従事し、
    2002年に部門責任者、2012年にマネージング・ディレクターに就任。
    国内の幅広い不動産投資運用経験に加え、上海・北京・シンガポールのオフィス、
    住居物件での運用経験も有する。


    合計1,200物件、1.8兆円以上の国内外投資用不動産案件に携わる。


    2013年よりゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント。不動産運用部長に就任し
    私募リート及び不動産ファンド等、数多くの国内コア不動産への投資や運用をマネジメント。
    宅地建物取引士

  • 今日のオーナーブック、即完売
    10分も経ってないのに。
    今日も乗り遅れた。



    文京区パーキング第1号ファンド第1回
    文京区湯島 他 予定利回り

    4.5%
    (年換算)
    予定運用期間

    2年1ヶ月

    運用タイプ

    貸付
    ( シニア/メザニン )

    .

    募集総額7,010万円 募集完了 .




    100%

    申込総額 7,010万円 (301人)

  • 日経にも出ていたように代表の岩野氏(保有株21,2%)は東大農学部出身、まさに
    本郷バレーの中核をなす企業になると思う。先日、ビック、サイトでレッド・ホース・
    コーポレイション(台湾上場)の川崎氏も39歳でGCFでクラウド・ファンディングを使うと言う。
    この方も東大農学部卒。金融XITXクラウドファンディングは財務省の協力が
    いると思うので東大卒は有利に働くと勝手に推測します。

    **財務省に入るには東大でも上位の成績でないと難しいと言われている。


    >貝塚さんのプロ・フィール再読
    大前研一氏の最近の著作では次のような書かれています。

    「個人が企業を強くする」まさに20世紀の
    経営資源は人、モノ、カネだった。

    だが、21世紀企業の成功の鍵は人!人!人!

    まさにこれを地で行くような貝塚氏の招聘。
    会社の順列は役員以外でトップでNO,4です。
    伸びゆくであろう会社の典型です。



    >貝塚 浩康氏


    米国ワシントン州立大学大学院(経営修士課程)卒。カナダロイヤル銀行にてキャリアをスタート。
    1993年にリチャード・エリス株式会社(現CBRE株式会社)に入社し、
    米国企業のコーポレートリアルエステート戦略全般を担当。

    1999年3月にゴールドマン・サックス・リアルティ・ジャパン入社。
    不動産およびホテルのアセット・マネジメント部門の設立に従事し、
    2002年に部門責任者、2012年にマネージング・ディレクターに就任。
    国内の幅広い不動産投資運用経験に加え、上海・北京・シンガポールのオフィス、
    住居物件での運用経験も有する。


    合計1,200物件、1.8兆円以上の国内外投資用不動産案件に携わる。


    2013年よりゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント。不動産運用部長に就任し
    私募リート及び不動産ファンド等、数多くの国内コア不動産への投資や運用をマネジメント。
    宅地建物取引士

  • 大前研一氏の最近の著作では次のような書かれています。

    「個人が企業を強くする」まさに20世紀の
    経営資源は人、モノ、カネだった。

    だが、21世紀企業の成功の鍵は人!人!人!

    まさにこれを地で行くような貝塚氏の招聘。
    会社の順列は役員以外でトップでNO,4です。
    伸びゆくであろう会社の典型です。



    >貝塚 浩康氏


    米国ワシントン州立大学大学院(経営修士課程)卒。カナダロイヤル銀行にてキャリアをスタート。
    1993年にリチャード・エリス株式会社(現CBRE株式会社)に入社し、
    米国企業のコーポレートリアルエステート戦略全般を担当。

    1999年3月にゴールドマン・サックス・リアルティ・ジャパン入社。
    不動産およびホテルのアセット・マネジメント部門の設立に従事し、
    2002年に部門責任者、2012年にマネージング・ディレクターに就任。
    国内の幅広い不動産投資運用経験に加え、上海・北京・シンガポールのオフィス、
    住居物件での運用経験も有する。


    合計1,200物件、1.8兆円以上の国内外投資用不動産案件に携わる。


    2013年よりゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント。不動産運用部長に就任し
    私募リート及び不動産ファンド等、数多くの国内コア不動産への投資や運用をマネジメント。
    宅地建物取引士

  • x xx様

    いつもオーナーズブックをご利用いただきましてありがとうございます。

    先日ご応募いただきました下記案件に関しまして、
    匿名組合契約が成立しましたのでご案内申し上げます。

    ● 投資対象   : 杉並区新築マンション第二号ファンド第一回匿名組合出資持分案件 
    ● 募集総額   : 310,100,000円
    ● 予定運用期間 : 14ヶ月
    ● 予定利回り  : 4.5%

    つきましては、
    金融商品取引法第37条の4に基づく契約時交付書面、及び匿名組合契約書を
    ログイン後の「明細&関連書面」画面にアップロードさせていただきましたので、
    ご確認下さいますようお願いいたします。

    ----------------


    また、今後の投資案件につきましては、
    詳細が決まりましたらHP等でご連絡させていただきます。

    引き続き、オーナーズブックをよろしくお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ