ここから本文です

投稿コメント一覧 (710コメント)

  • ★【ビジョン】を<神愛の大意志>に導く【神の愛=主イエス】!

    ■<意志の作用>(内村鑑三)
      神によりて思い、
      神によりて働き、
      神によりて息(いこ)う。
      これキリスト信者の生涯なり。
      われの意志なるものは、
      われ、これをわが意志をして
      神の意志たらしむるために消費し、
      神の大意志をして
      われの小意志に代わりて
      われを活動せしむ。
      かくてわれはわが意志の弱きを覚えず。
      そは、わが意志はこれを神の意志となすに足り、
      しかして神の意志は自由にわれを使用してなお余りあればなり。

    ★★★

    ●あなた方の内に働きかけて、御心のままに志望(願い)を起こさせ、
     かつ実現に至らせるのは神であって、それは神が善しとされるところだからである。
    何事も、つぶやかず疑わないで(不平や理屈を言わずに)行いなさい(ピリピ書2-13~14)
    ●あなた方はこの世に妥協してはならない。むしろ、心を新たにすることによって
     造りかえられ何が神の御旨であるか、何が善であって、神に喜ばれ、かつ全きことであるか、
     わきまえ知るべきである(ロマ書12‐2)
    ●青年の夢を軽んじてはならない。それは大抵、その人のまだ自覚しない素質に
     応じたものであり、したがって、またその人の使命とも一致することが多い。
     つまり、人の使命も最初はただ空想的な未来像として現われてくるものである(ヒルティ)
    ●少年の頃の理想主義の中に、人間にとっての真理が潜んでいる。
     そして少年の頃の理想主義は何ものにも変えることが出来ない人間の財産である
     (シュバイツァー)
    ●青春の夢に忠実であれ(シラー)
    ●素晴らしい人生、それは青年時代に考えたことが壮年になってから実現されることである
    (A.d.ヴィニー)

    皆さんの心に【大希望:聖望!聖願!聖欲!】と<大確信:必勝!必決!必現!>の
    【神の愛=隣人愛】で光輝く【ビジョン:理想・夢望・念志】に【神の愛=主イエス】の
    <神愛の大意志>【御心:聖意・聖旨】の【ミッション:大義・使命・天職】を発見し
    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    <不屈の楽観・楽天能力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊魂活気力】の
    <全生・全身・全霊>で勇進されることを心より応援しています!

    ●<聖 望>(内村鑑三)
     われは神によりて、われと同時に消えざるの事業をなさん。
     われは今日の人に聞かれざるも後世の人に聞かるるの言を述べん。
     われはわが事業を永遠の上に築いて、
     短きわれのこの一生をして万世を益するものとならしめん。
     キリスト信者たる栄誉の一は、
     荏弱(じんじゃく)取るに足らざるこの身をもってして、
     なお大望をいだいてその一部分を遂行し得るにあり
    ●<進まんのみ>(内村鑑三)
     進まんのみ、進まんのみ。
     褒めらるるも褒められざるがごとくに進まんのみ。
     謗(そし)らるるも謗られざるがごとくに進まんのみ。
     ただ一筋に神を目的(めあて)に進まんのみ。
     人は無き者と思うて進まんのみ。
    ●君が何かを全身全霊で欲した時、君はその『大いなる魂』と最も近い場所にいる。
     それはいつも、前向きな力として働くのだ(パウロ・コエーリョ)
    ●神様は誰にでも行く道を用意していて下さるものだ。
     神様がおまえのために残してくれた前兆を、読んでゆくだけでいいのだ
     (パウロ・コエーリョ)
    ●自分の決められた道を走りとおし、
     また、主イエスからいただいた、
     神の恵みの福音を力強く証しするという任務を果たすことができさえすれば、
     この命すら決して惜しいとは思いません。
     <最も大切なことは、自分の使命、
      すなわち主イエスが私にお与えになった働きを全うすることです>
     (使徒行伝20-24)
    ●神は我をして我以上の思想を語らしめ、我以上の事をなさしめ給う。
     神に頼る我は小なりといえどもはなはだ大なる者なり(内村鑑三)

    ★★★

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい!
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!--

  • ★【ビジョン】を<神愛の大意志>に導く【神の愛=主イエス】!

    ■<意志の作用>(内村鑑三)
      神によりて思い、
      神によりて働き、
      神によりて息(いこ)う。
      これキリスト信者の生涯なり。
      われの意志なるものは、
      われ、これをわが意志をして
      神の意志たらしむるために消費し、
      神の大意志をして
      われの小意志に代わりて
      われを活動せしむ。
      かくてわれはわが意志の弱きを覚えず。
      そは、わが意志はこれを神の意志となすに足り、
      しかして神の意志は自由にわれを使用してなお余りあればなり。

    ★★★

    ●あなた方の内に働きかけて、御心のままに志望(願い)を起こさせ、
     かつ実現に至らせるのは神であって、それは神が善しとされるところだからである。
    何事も、つぶやかず疑わないで(不平や理屈を言わずに)行いなさい(ピリピ書2-13~14)
    ●あなた方はこの世に妥協してはならない。むしろ、心を新たにすることによって
     造りかえられ何が神の御旨であるか、何が善であって、神に喜ばれ、かつ全きことであるか、
     わきまえ知るべきである(ロマ書12‐2)
    ●青年の夢を軽んじてはならない。それは大抵、その人のまだ自覚しない素質に
     応じたものであり、したがって、またその人の使命とも一致することが多い。
     つまり、人の使命も最初はただ空想的な未来像として現われてくるものである(ヒルティ)
    ●少年の頃の理想主義の中に、人間にとっての真理が潜んでいる。
     そして少年の頃の理想主義は何ものにも変えることが出来ない人間の財産である
     (シュバイツァー)
    ●青春の夢に忠実であれ(シラー)
    ●素晴らしい人生、それは青年時代に考えたことが壮年になってから実現されることである
    (A.d.ヴィニー)

    皆さんの心に【大希望:聖望!聖願!聖欲!】と<大確信:必勝!必決!必現!>の
    【神の愛=隣人愛】で光輝く【ビジョン:理想・夢望・念志】に【神の愛=主イエス】の
    <神愛の大意志>【御心:聖意・聖旨】の【ミッション:大義・使命・天職】を発見し
    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    <不屈の楽観・楽天能力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊魂活気力】の
    <全生・全身・全霊>で勇進されることを心より応援しています!

    ●<聖 望>(内村鑑三)
     われは神によりて、われと同時に消えざるの事業をなさん。
     われは今日の人に聞かれざるも後世の人に聞かるるの言を述べん。
     われはわが事業を永遠の上に築いて、
     短きわれのこの一生をして万世を益するものとならしめん。
     キリスト信者たる栄誉の一は、
     荏弱(じんじゃく)取るに足らざるこの身をもってして、
     なお大望をいだいてその一部分を遂行し得るにあり
    ●<進まんのみ>(内村鑑三)
     進まんのみ、進まんのみ。
     褒めらるるも褒められざるがごとくに進まんのみ。
     謗(そし)らるるも謗られざるがごとくに進まんのみ。
     ただ一筋に神を目的(めあて)に進まんのみ。
     人は無き者と思うて進まんのみ。
    ●君が何かを全身全霊で欲した時、君はその『大いなる魂』と最も近い場所にいる。
     それはいつも、前向きな力として働くのだ(パウロ・コエーリョ)
    ●神様は誰にでも行く道を用意していて下さるものだ。
     神様がおまえのために残してくれた前兆を、読んでゆくだけでいいのだ
     (パウロ・コエーリョ)
    ●自分の決められた道を走りとおし、
     また、主イエスからいただいた、
     神の恵みの福音を力強く証しするという任務を果たすことができさえすれば、
     この命すら決して惜しいとは思いません。
     <最も大切なことは、自分の使命、
      すなわち主イエスが私にお与えになった働きを全うすることです>
     (使徒行伝20-24)
    ●神は我をして我以上の思想を語らしめ、我以上の事をなさしめ給う。
     神に頼る我は小なりといえどもはなはだ大なる者なり(内村鑑三)


    ★★★

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい!
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!--

  • ★【ビジョン】を<神愛の大意志>に導く【神の愛=主イエス】!

    ■<意志の作用>(内村鑑三)
      神によりて思い、
      神によりて働き、
      神によりて息(いこ)う。
      これキリスト信者の生涯なり。
      われの意志なるものは、
      われ、これをわが意志をして
      神の意志たらしむるために消費し、
      神の大意志をして
      われの小意志に代わりて
      われを活動せしむ。
      かくてわれはわが意志の弱きを覚えず。
      そは、わが意志はこれを神の意志となすに足り、
      しかして神の意志は自由にわれを使用してなお余りあればなり。

    ★★★

    ●あなた方の内に働きかけて、御心のままに志望(願い)を起こさせ、
     かつ実現に至らせるのは神であって、それは神が善しとされるところだからである。
    何事も、つぶやかず疑わないで(不平や理屈を言わずに)行いなさい(ピリピ書2-13~14)
    ●あなた方はこの世に妥協してはならない。むしろ、心を新たにすることによって
     造りかえられ何が神の御旨であるか、何が善であって、神に喜ばれ、かつ全きことであるか、
     わきまえ知るべきである(ロマ書12‐2)
    ●青年の夢を軽んじてはならない。それは大抵、その人のまだ自覚しない素質に
     応じたものであり、したがって、またその人の使命とも一致することが多い。
     つまり、人の使命も最初はただ空想的な未来像として現われてくるものである(ヒルティ)
    ●少年の頃の理想主義の中に、人間にとっての真理が潜んでいる。
     そして少年の頃の理想主義は何ものにも変えることが出来ない人間の財産である
     (シュバイツァー)
    ●青春の夢に忠実であれ(シラー)
    ●素晴らしい人生、それは青年時代に考えたことが壮年になってから実現されることである
    (A.d.ヴィニー)

    皆さんの心に【大希望:聖望!聖願!聖欲!】と<大確信:必勝!必決!必現!>の
    【神の愛=隣人愛】で光輝く【ビジョン:理想・夢望・念志】に【神の愛=主イエス】の
    <神愛の大意志>【御心:聖意・聖旨】の【ミッション:大義・使命・天職】を発見し
    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    <不屈の楽観・楽天能力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊魂活気力】の
    <全生・全身・全霊>で勇進されることを心より応援しています!

    ●<聖 望>(内村鑑三)
     われは神によりて、われと同時に消えざるの事業をなさん。
     われは今日の人に聞かれざるも後世の人に聞かるるの言を述べん。
     われはわが事業を永遠の上に築いて、
     短きわれのこの一生をして万世を益するものとならしめん。
     キリスト信者たる栄誉の一は、
     荏弱(じんじゃく)取るに足らざるこの身をもってして、
     なお大望をいだいてその一部分を遂行し得るにあり
    ●<進まんのみ>(内村鑑三)
     進まんのみ、進まんのみ。
     褒めらるるも褒められざるがごとくに進まんのみ。
     謗(そし)らるるも謗られざるがごとくに進まんのみ。
     ただ一筋に神を目的(めあて)に進まんのみ。
     人は無き者と思うて進まんのみ。
    ●君が何かを全身全霊で欲した時、君はその『大いなる魂』と最も近い場所にいる。
     それはいつも、前向きな力として働くのだ(パウロ・コエーリョ)
    ●神様は誰にでも行く道を用意していて下さるものだ。
     神様がおまえのために残してくれた前兆を、読んでゆくだけでいいのだ
     (パウロ・コエーリョ)
    ●自分の決められた道を走りとおし、
     また、主イエスからいただいた、
     神の恵みの福音を力強く証しするという任務を果たすことができさえすれば、
     この命すら決して惜しいとは思いません。
     <最も大切なことは、自分の使命、
      すなわち主イエスが私にお与えになった働きを全うすることです>
     (使徒行伝20-24)
    ●神は我をして我以上の思想を語らしめ、我以上の事をなさしめ給う。
     神に頼る我は小なりといえどもはなはだ大なる者なり(内村鑑三)


    ■■■

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい!
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!--

  • ■【ビジョン】を<神愛の大意志>に導く【神の愛=主イエス】!

    ■<意志の作用>(内村鑑三)
      神によりて思い、
      神によりて働き、
      神によりて息(いこ)う。
      これキリスト信者の生涯なり。
      われの意志なるものは、
      われ、これをわが意志をして
      神の意志たらしむるために消費し、
      神の大意志をして
      われの小意志に代わりて
      われを活動せしむ。
      かくてわれはわが意志の弱きを覚えず。
      そは、わが意志はこれを神の意志となすに足り、
      しかして神の意志は自由にわれを使用してなお余りあればなり。

    ★★★

    ●あなた方の内に働きかけて、御心のままに志望(願い)を起こさせ、
     かつ実現に至らせるのは神であって、それは神が善しとされるところだからである。
    何事も、つぶやかず疑わないで(不平や理屈を言わずに)行いなさい(ピリピ書2-13~14)
    ●あなた方はこの世に妥協してはならない。むしろ、心を新たにすることによって
     造りかえられ何が神の御旨であるか、何が善であって、神に喜ばれ、かつ全きことであるか、
     わきまえ知るべきである(ロマ書12‐2)
    ●青年の夢を軽んじてはならない。それは大抵、その人のまだ自覚しない素質に
     応じたものであり、したがって、またその人の使命とも一致することが多い。
     つまり、人の使命も最初はただ空想的な未来像として現われてくるものである(ヒルティ)
    ●少年の頃の理想主義の中に、人間にとっての真理が潜んでいる。
     そして少年の頃の理想主義は何ものにも変えることが出来ない人間の財産である
     (シュバイツァー)
    ●青春の夢に忠実であれ(シラー)
    ●素晴らしい人生、それは青年時代に考えたことが壮年になってから実現されることである
    (A.d.ヴィニー)

    皆さんの心に【大希望:聖望!聖願!聖欲!】と<大確信:必勝!必決!必現!>の
    【神の愛=隣人愛】で光輝く【ビジョン:理想・夢望・念志】に【神の愛=主イエス】の
    <神愛の大意志>【御心:聖意・聖旨】の【ミッション:大義・使命・天職】を発見し
    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    <不屈の楽観・楽天能力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊魂活気力】の
    <全生・全身・全霊>で勇進されることを心より応援しています!

    ●<聖 望>(内村鑑三)
     われは神によりて、われと同時に消えざるの事業をなさん。
     われは今日の人に聞かれざるも後世の人に聞かるるの言を述べん。
     われはわが事業を永遠の上に築いて、
     短きわれのこの一生をして万世を益するものとならしめん。
     キリスト信者たる栄誉の一は、
     荏弱(じんじゃく)取るに足らざるこの身をもってして、
     なお大望をいだいてその一部分を遂行し得るにあり
    ●<進まんのみ>(内村鑑三)
     進まんのみ、進まんのみ。
     褒めらるるも褒められざるがごとくに進まんのみ。
     謗(そし)らるるも謗られざるがごとくに進まんのみ。
     ただ一筋に神を目的(めあて)に進まんのみ。
     人は無き者と思うて進まんのみ。
    ●君が何かを全身全霊で欲した時、君はその『大いなる魂』と最も近い場所にいる。
     それはいつも、前向きな力として働くのだ(パウロ・コエーリョ)
    ●神様は誰にでも行く道を用意していて下さるものだ。
     神様がおまえのために残してくれた前兆を、読んでゆくだけでいいのだ
     (パウロ・コエーリョ)
    ●自分の決められた道を走りとおし、
     また、主イエスからいただいた、
     神の恵みの福音を力強く証しするという任務を果たすことができさえすれば、
     この命すら決して惜しいとは思いません。
     <最も大切なことは、自分の使命、
      すなわち主イエスが私にお与えになった働きを全うすることです>
     (使徒行伝20-24)
    ●神は我をして我以上の思想を語らしめ、我以上の事をなさしめ給う。
     神に頼る我は小なりといえどもはなはだ大なる者なり(内村鑑三)

    ★★★

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい!
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!--

  • ■【ビジョン】を<神愛の大意志>に導く【神の愛=主イエス】!

    ■<意志の作用>(内村鑑三)
      神によりて思い、
      神によりて働き、
      神によりて息(いこ)う。
      これキリスト信者の生涯なり。
      われの意志なるものは、
      われ、これをわが意志をして
      神の意志たらしむるために消費し、
      神の大意志をして
      われの小意志に代わりて
      われを活動せしむ。
      かくてわれはわが意志の弱きを覚えず。
      そは、わが意志はこれを神の意志となすに足り、
      しかして神の意志は自由にわれを使用してなお余りあればなり。

    ★★★

    ●あなた方の内に働きかけて、御心のままに志望(願い)を起こさせ、
     かつ実現に至らせるのは神であって、それは神が善しとされるところだからである。
    何事も、つぶやかず疑わないで(不平や理屈を言わずに)行いなさい(ピリピ書2-13~14)
    ●あなた方はこの世に妥協してはならない。むしろ、心を新たにすることによって
     造りかえられ何が神の御旨であるか、何が善であって、神に喜ばれ、かつ全きことであるか、
     わきまえ知るべきである(ロマ書12‐2)
    ●青年の夢を軽んじてはならない。それは大抵、その人のまだ自覚しない素質に
     応じたものであり、したがって、またその人の使命とも一致することが多い。
     つまり、人の使命も最初はただ空想的な未来像として現われてくるものである(ヒルティ)
    ●少年の頃の理想主義の中に、人間にとっての真理が潜んでいる。
     そして少年の頃の理想主義は何ものにも変えることが出来ない人間の財産である
     (シュバイツァー)
    ●青春の夢に忠実であれ(シラー)
    ●素晴らしい人生、それは青年時代に考えたことが壮年になってから実現されることである
    (A.d.ヴィニー)

    皆さんの心に【大希望:聖望!聖願!聖欲!】と<大確信:必勝!必決!必現!>の
    【神の愛=隣人愛】で光輝く【ビジョン:理想・夢望・念志】に【神の愛=主イエス】の
    <神愛の大意志>【御心:聖意・聖旨】の【ミッション:大義・使命・天職】を発見し
    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    <不屈の楽観・楽天能力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊魂活気力】の
    <全生・全身・全霊>で勇進されることを心より応援しています!

    ●<聖 望>(内村鑑三)
     われは神によりて、われと同時に消えざるの事業をなさん。
     われは今日の人に聞かれざるも後世の人に聞かるるの言を述べん。
     われはわが事業を永遠の上に築いて、
     短きわれのこの一生をして万世を益するものとならしめん。
     キリスト信者たる栄誉の一は、
     荏弱(じんじゃく)取るに足らざるこの身をもってして、
     なお大望をいだいてその一部分を遂行し得るにあり
    ●<進まんのみ>(内村鑑三)
     進まんのみ、進まんのみ。
     褒めらるるも褒められざるがごとくに進まんのみ。
     謗(そし)らるるも謗られざるがごとくに進まんのみ。
     ただ一筋に神を目的(めあて)に進まんのみ。
     人は無き者と思うて進まんのみ。
    ●君が何かを全身全霊で欲した時、君はその『大いなる魂』と最も近い場所にいる。
     それはいつも、前向きな力として働くのだ(パウロ・コエーリョ)
    ●神様は誰にでも行く道を用意していて下さるものだ。
     神様がおまえのために残してくれた前兆を、読んでゆくだけでいいのだ
     (パウロ・コエーリョ)
    ●自分の決められた道を走りとおし、
     また、主イエスからいただいた、
     神の恵みの福音を力強く証しするという任務を果たすことができさえすれば、
     この命すら決して惜しいとは思いません。
     <最も大切なことは、自分の使命、
      すなわち主イエスが私にお与えになった働きを全うすることです>
     (使徒行伝20-24)
    ●神は我をして我以上の思想を語らしめ、我以上の事をなさしめ給う。
     神に頼る我は小なりといえどもはなはだ大なる者なり(内村鑑三)

    ★★★

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい!
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!--

  • 【ビジョン】を<神愛の大意志>に導く【神の愛=主イエス】!

    ■<意志の作用>(内村鑑三)
      神によりて思い、
      神によりて働き、
      神によりて息(いこ)う。
      これキリスト信者の生涯なり。
      われの意志なるものは、
      われ、これをわが意志をして
      神の意志たらしむるために消費し、
      神の大意志をして
      われの小意志に代わりて
      われを活動せしむ。
      かくてわれはわが意志の弱きを覚えず。
      そは、わが意志はこれを神の意志となすに足り、
      しかして神の意志は自由にわれを使用してなお余りあればなり。

    ★★★

    ●あなた方の内に働きかけて、御心のままに志望(願い)を起こさせ、
     かつ実現に至らせるのは神であって、それは神が善しとされるところだからである。
    何事も、つぶやかず疑わないで(不平や理屈を言わずに)行いなさい(ピリピ書2-13~14)
    ●あなた方はこの世に妥協してはならない。むしろ、心を新たにすることによって
     造りかえられ何が神の御旨であるか、何が善であって、神に喜ばれ、かつ全きことであるか、
     わきまえ知るべきである(ロマ書12‐2)
    ●青年の夢を軽んじてはならない。それは大抵、その人のまだ自覚しない素質に
     応じたものであり、したがって、またその人の使命とも一致することが多い。
     つまり、人の使命も最初はただ空想的な未来像として現われてくるものである(ヒルティ)
    ●少年の頃の理想主義の中に、人間にとっての真理が潜んでいる。
     そして少年の頃の理想主義は何ものにも変えることが出来ない人間の財産である
     (シュバイツァー)
    ●青春の夢に忠実であれ(シラー)
    ●素晴らしい人生、それは青年時代に考えたことが壮年になってから実現されることである
    (A.d.ヴィニー)

    皆さんの心に【大希望:聖望!聖願!聖欲!】と<大確信:必勝!必決!必現!>の
    【神の愛=隣人愛】で光輝く【ビジョン:理想・夢望・念志】に【神の愛=主イエス】の
    <神愛の大意志>【御心:聖意・聖旨】の【ミッション:大義・使命・天職】を発見し
    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    <不屈の楽観・楽天能力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊魂活気力】の
    <全生・全身・全霊>で勇進されることを心より応援しています!

    ●<聖 望>(内村鑑三)
     われは神によりて、われと同時に消えざるの事業をなさん。
     われは今日の人に聞かれざるも後世の人に聞かるるの言を述べん。
     われはわが事業を永遠の上に築いて、
     短きわれのこの一生をして万世を益するものとならしめん。
     キリスト信者たる栄誉の一は、
     荏弱(じんじゃく)取るに足らざるこの身をもってして、
     なお大望をいだいてその一部分を遂行し得るにあり
    ●<進まんのみ>(内村鑑三)
     進まんのみ、進まんのみ。
     褒めらるるも褒められざるがごとくに進まんのみ。
     謗(そし)らるるも謗られざるがごとくに進まんのみ。
     ただ一筋に神を目的(めあて)に進まんのみ。
     人は無き者と思うて進まんのみ。
    ●君が何かを全身全霊で欲した時、君はその『大いなる魂』と最も近い場所にいる。
     それはいつも、前向きな力として働くのだ(パウロ・コエーリョ)
    ●神様は誰にでも行く道を用意していて下さるものだ。
     神様がおまえのために残してくれた前兆を、読んでゆくだけでいいのだ
     (パウロ・コエーリョ)
    ●自分の決められた道を走りとおし、
     また、主イエスからいただいた、
     神の恵みの福音を力強く証しするという任務を果たすことができさえすれば、
     この命すら決して惜しいとは思いません。
     <最も大切なことは、自分の使命、
      すなわち主イエスが私にお与えになった働きを全うすることです>
     (使徒行伝20-24)
    ●神は我をして我以上の思想を語らしめ、我以上の事をなさしめ給う。
     神に頼る我は小なりといえどもはなはだ大なる者なり(内村鑑三)

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい!
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!--

  • ★★<神愛事業の種まき>に導く【神の愛=主イエス】!

    ■矢と歌(H・W・ロングフェロー)

      矢を天高く放てば、
      矢は見知らぬどこかへと飛び去るだろう。
      だって、あっという間に視界を超えて
      矢の行方を見定めることはできないから。
       
      天高く歌を吟ずれば
      歌の調べは見知らぬどこかへと流れ去るだろう。
      だって、どんな鋭敏な洞察力があろうとも、
      歌の行方を見定めることなど誰ができるだろう。
       
      しかし、幾多の歳月が流れ過ぎた頃のことだ、
      私は見つけた、
      私が解き放った矢は、朽ちぬままに、
      一本の樫の木に命中しているのを。
      そして、私が吟じた歌とも再会できた。
      我が歌は、そっくりそのままに、
      一人の友の心の中に届いていたのだ。

     ■The Arrow And The Song (Henry Wadsworth Longfellow)

     I shot an arrow into the air,
     It fell to earth, I knew not where;
     For, so swiftly it flew, the sight
     Could not follow it in its flight.

     I breathed a song into the air,
     It fell to earth, I knew not where;
     For who has sight so keen and strong,
     That it can follow the flight of song?

     Long, long afterward, in an oak
     I found the arrow, still unbroke;
     And the song, from beginning to end,
     I found again in the heart of a friend.


    ★★★

    ●我が口より出づる言葉はむなしく我に帰らず、我が喜ぶところを成し、
     我が命じ遺(オク)りしことを果たさんと主は言い給う(内村鑑三)
    ●雨も雪も、ひとたび天から降れば、むなしく天に戻ることはない。
     それは大地を潤し、芽を出させ、生い茂らせ、種蒔く人には種を与え、食べる人には糧を与える。
     そのように、私の口から出る私の言葉もむなしくは、私のもとに戻らない。
     それは私の望むことを成し遂げ、私が与えた使命を必ず果たす(イザヤ書55-10~11)

    ●汝のパンを水の上を投げよ、多くの日ののちに汝再びこれを得ん(伝道の書11-1)
    ●汝の真理を社会の中に投げよ、年を経て汝はその偉大なる結果を見るを得ん(内村鑑三)

    皆さんの心に描く【ビジョン:理想・夢望・念志】に【神の愛=主イエス】から託された
    【ミッション:大義・使命・天職】<生き様・死に様>を体感して
    <【神愛力&神愛事業=隣人愛&奇蹟】の種まき>として活躍れることを心より応援しています!

    ●イエスは言われた。「神の国は、ある人が地に種を蒔くようなものである。
     夜は寝て、朝は起き、そうこうしているうちに、種は芽を出して成長するが、
     どうしてそうなるのか、その人は知らない。
     地は人手によらず、おのずから実を結ばせるのであり、
     初めに芽、次に穂、次に穂には豊かな実ができる(マルコ伝4-26~28)
    ●朝のうちにあなたの種を蒔け。夕方も休まず手を放してはいけない。
     あなたは、あれか、これか、どこで実り成功するのか、知らないからだ。
     あるいは二つとも同じようにうまくいくかも、あなたにはわからない
     (伝道の書11-6)
    ●涙とともに蒔く者は歓喜とともに刈取らん。
     その人は種をたづさえ涙を流して出で行けど
     束をたづさえ喜びて帰り来たらん(詩篇126‐5~6)
    ●「一人が種を蒔き、別の人が刈り入れる」種を蒔く人も刈る人も共に喜ぶ
    (ヨハネ伝4‐36~37)
    ●私は30歳。四季はすでに備われており、花を咲かせ、実をつけているはずである。
     それが単なるもみ殻なのか、成熟した粟の実であるのかは、私の知るところではない。
     もし同志の諸君の中に私のささやかな真心を憐れみ受け継いでやろうという人がいるなら、
     それはまかれた種が絶えずに、穀物が年々実っていくのと同じである(吉田松陰)
    ●真面目に考えよ。誠実に語れ。摯実(しじつ)に行え。
     汝の現今に播(ま)く種はやがて汝の収むべき未来となって現わるべし(夏目漱石)

    ★★★

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

  • <神愛事業の種まき>に導く【神の愛=主イエス】!

    ■矢と歌(H・W・ロングフェロー)

      矢を天高く放てば、
      矢は見知らぬどこかへと飛び去るだろう。
      だって、あっという間に視界を超えて
      矢の行方を見定めることはできないから。
       
      天高く歌を吟ずれば
      歌の調べは見知らぬどこかへと流れ去るだろう。
      だって、どんな鋭敏な洞察力があろうとも、
      歌の行方を見定めることなど誰ができるだろう。
       
      しかし、幾多の歳月が流れ過ぎた頃のことだ、
      私は見つけた、
      私が解き放った矢は、朽ちぬままに、
      一本の樫の木に命中しているのを。
      そして、私が吟じた歌とも再会できた。
      我が歌は、そっくりそのままに、
      一人の友の心の中に届いていたのだ。

     ■The Arrow And The Song (Henry Wadsworth Longfellow)

     I shot an arrow into the air,
     It fell to earth, I knew not where;
     For, so swiftly it flew, the sight
     Could not follow it in its flight.

     I breathed a song into the air,
     It fell to earth, I knew not where;
     For who has sight so keen and strong,
     That it can follow the flight of song?

     Long, long afterward, in an oak
     I found the arrow, still unbroke;
     And the song, from beginning to end,
     I found again in the heart of a friend.


    ★★★

    ●我が口より出づる言葉はむなしく我に帰らず、我が喜ぶところを成し、
     我が命じ遺(オク)りしことを果たさんと主は言い給う(内村鑑三)
    ●雨も雪も、ひとたび天から降れば、むなしく天に戻ることはない。
     それは大地を潤し、芽を出させ、生い茂らせ、種蒔く人には種を与え、食べる人には糧を与える。
     そのように、私の口から出る私の言葉もむなしくは、私のもとに戻らない。
     それは私の望むことを成し遂げ、私が与えた使命を必ず果たす(イザヤ書55-10~11)

    ●汝のパンを水の上を投げよ、多くの日ののちに汝再びこれを得ん(伝道の書11-1)
    ●汝の真理を社会の中に投げよ、年を経て汝はその偉大なる結果を見るを得ん(内村鑑三)

    皆さんの心に描く【ビジョン:理想・夢望・念志】に【神の愛=主イエス】から託された
    【ミッション:大義・使命・天職】<生き様・死に様>を体感して
    <【神愛力&神愛事業=隣人愛&奇蹟】の種まき>として活躍れることを心より応援しています!

    ●イエスは言われた。「神の国は、ある人が地に種を蒔くようなものである。
     夜は寝て、朝は起き、そうこうしているうちに、種は芽を出して成長するが、
     どうしてそうなるのか、その人は知らない。
     地は人手によらず、おのずから実を結ばせるのであり、
     初めに芽、次に穂、次に穂には豊かな実ができる(マルコ伝4-26~28)
    ●朝のうちにあなたの種を蒔け。夕方も休まず手を放してはいけない。
     あなたは、あれか、これか、どこで実り成功するのか、知らないからだ。
     あるいは二つとも同じようにうまくいくかも、あなたにはわからない
     (伝道の書11-6)
    ●涙とともに蒔く者は歓喜とともに刈取らん。
     その人は種をたづさえ涙を流して出で行けど
     束をたづさえ喜びて帰り来たらん(詩篇126‐5~6)
    ●「一人が種を蒔き、別の人が刈り入れる」種を蒔く人も刈る人も共に喜ぶ
    (ヨハネ伝4‐36~37)
    ●私は30歳。四季はすでに備われており、花を咲かせ、実をつけているはずである。
     それが単なるもみ殻なのか、成熟した粟の実であるのかは、私の知るところではない。
     もし同志の諸君の中に私のささやかな真心を憐れみ受け継いでやろうという人がいるなら、
     それはまかれた種が絶えずに、穀物が年々実っていくのと同じである(吉田松陰)
    ●真面目に考えよ。誠実に語れ。摯実(しじつ)に行え。
     汝の現今に播(ま)く種はやがて汝の収むべき未来となって現わるべし(夏目漱石)


    ■■■

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

  • <神愛事業の種まき>に導く【神の愛=主イエス】!

    ■矢と歌(H・W・ロングフェロー)

      矢を天高く放てば、
      矢は見知らぬどこかへと飛び去るだろう。
      だって、あっという間に視界を超えて
      矢の行方を見定めることはできないから。
       
      天高く歌を吟ずれば
      歌の調べは見知らぬどこかへと流れ去るだろう。
      だって、どんな鋭敏な洞察力があろうとも、
      歌の行方を見定めることなど誰ができるだろう。
       
      しかし、幾多の歳月が流れ過ぎた頃のことだ、
      私は見つけた、
      私が解き放った矢は、朽ちぬままに、
      一本の樫の木に命中しているのを。
      そして、私が吟じた歌とも再会できた。
      我が歌は、そっくりそのままに、
      一人の友の心の中に届いていたのだ。

     ■The Arrow And The Song (Henry Wadsworth Longfellow)

     I shot an arrow into the air,
     It fell to earth, I knew not where;
     For, so swiftly it flew, the sight
     Could not follow it in its flight.

     I breathed a song into the air,
     It fell to earth, I knew not where;
     For who has sight so keen and strong,
     That it can follow the flight of song?

     Long, long afterward, in an oak
     I found the arrow, still unbroke;
     And the song, from beginning to end,
     I found again in the heart of a friend.


    ★★★

    ●我が口より出づる言葉はむなしく我に帰らず、我が喜ぶところを成し、
     我が命じ遺(オク)りしことを果たさんと主は言い給う(内村鑑三)
    ●雨も雪も、ひとたび天から降れば、むなしく天に戻ることはない。
     それは大地を潤し、芽を出させ、生い茂らせ、種蒔く人には種を与え、食べる人には糧を与える。
     そのように、私の口から出る私の言葉もむなしくは、私のもとに戻らない。
     それは私の望むことを成し遂げ、私が与えた使命を必ず果たす(イザヤ書55-10~11)

    ●汝のパンを水の上を投げよ、多くの日ののちに汝再びこれを得ん(伝道の書11-1)
    ●汝の真理を社会の中に投げよ、年を経て汝はその偉大なる結果を見るを得ん(内村鑑三)

    皆さんの心に描く【ビジョン:理想・夢望・念志】に【神の愛=主イエス】から託された
    【ミッション:大義・使命・天職】<生き様・死に様>を体感して
    <【神愛力&神愛事業=隣人愛&奇蹟】の種まき>として活躍れることを心より応援しています!

    ●イエスは言われた。「神の国は、ある人が地に種を蒔くようなものである。
     夜は寝て、朝は起き、そうこうしているうちに、種は芽を出して成長するが、
     どうしてそうなるのか、その人は知らない。
     地は人手によらず、おのずから実を結ばせるのであり、
     初めに芽、次に穂、次に穂には豊かな実ができる(マルコ伝4-26~28)
    ●朝のうちにあなたの種を蒔け。夕方も休まず手を放してはいけない。
     あなたは、あれか、これか、どこで実り成功するのか、知らないからだ。
     あるいは二つとも同じようにうまくいくかも、あなたにはわからない
     (伝道の書11-6)
    ●涙とともに蒔く者は歓喜とともに刈取らん。
     その人は種をたづさえ涙を流して出で行けど
     束をたづさえ喜びて帰り来たらん(詩篇126‐5~6)
    ●「一人が種を蒔き、別の人が刈り入れる」種を蒔く人も刈る人も共に喜ぶ
    (ヨハネ伝4‐36~37)
    ●私は30歳。四季はすでに備われており、花を咲かせ、実をつけているはずである。
     それが単なるもみ殻なのか、成熟した粟の実であるのかは、私の知るところではない。
     もし同志の諸君の中に私のささやかな真心を憐れみ受け継いでやろうという人がいるなら、
     それはまかれた種が絶えずに、穀物が年々実っていくのと同じである(吉田松陰)
    ●真面目に考えよ。誠実に語れ。摯実(しじつ)に行え。
     汝の現今に播(ま)く種はやがて汝の収むべき未来となって現わるべし(夏目漱石)

    ◎◎◎

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

  • ★★<神愛事業の種まき>に導く【神の愛=主イエス】!

    ■矢と歌(H・W・ロングフェロー)

      矢を天高く放てば、
      矢は見知らぬどこかへと飛び去るだろう。
      だって、あっという間に視界を超えて
      矢の行方を見定めることはできないから。
       
      天高く歌を吟ずれば
      歌の調べは見知らぬどこかへと流れ去るだろう。
      だって、どんな鋭敏な洞察力があろうとも、
      歌の行方を見定めることなど誰ができるだろう。
       
      しかし、幾多の歳月が流れ過ぎた頃のことだ、
      私は見つけた、
      私が解き放った矢は、朽ちぬままに、
      一本の樫の木に命中しているのを。
      そして、私が吟じた歌とも再会できた。
      我が歌は、そっくりそのままに、
      一人の友の心の中に届いていたのだ。

     ■The Arrow And The Song (Henry Wadsworth Longfellow)

     I shot an arrow into the air,
     It fell to earth, I knew not where;
     For, so swiftly it flew, the sight
     Could not follow it in its flight.

     I breathed a song into the air,
     It fell to earth, I knew not where;
     For who has sight so keen and strong,
     That it can follow the flight of song?

     Long, long afterward, in an oak
     I found the arrow, still unbroke;
     And the song, from beginning to end,
     I found again in the heart of a friend.


    ★★★

    ●我が口より出づる言葉はむなしく我に帰らず、我が喜ぶところを成し、
     我が命じ遺(オク)りしことを果たさんと主は言い給う(内村鑑三)
    ●雨も雪も、ひとたび天から降れば、むなしく天に戻ることはない。
     それは大地を潤し、芽を出させ、生い茂らせ、種蒔く人には種を与え、食べる人には糧を与える。
     そのように、私の口から出る私の言葉もむなしくは、私のもとに戻らない。
     それは私の望むことを成し遂げ、私が与えた使命を必ず果たす(イザヤ書55-10~11)

    ●汝のパンを水の上を投げよ、多くの日ののちに汝再びこれを得ん(伝道の書11-1)
    ●汝の真理を社会の中に投げよ、年を経て汝はその偉大なる結果を見るを得ん(内村鑑三)

    皆さんの心に描く【ビジョン:理想・夢望・念志】に【神の愛=主イエス】から託された
    【ミッション:大義・使命・天職】<生き様・死に様>を体感して
    <【神愛力&神愛事業=隣人愛&奇蹟】の種まき>として活躍れることを心より応援しています!

    ●イエスは言われた。「神の国は、ある人が地に種を蒔くようなものである。
     夜は寝て、朝は起き、そうこうしているうちに、種は芽を出して成長するが、
     どうしてそうなるのか、その人は知らない。
     地は人手によらず、おのずから実を結ばせるのであり、
     初めに芽、次に穂、次に穂には豊かな実ができる(マルコ伝4-26~28)
    ●朝のうちにあなたの種を蒔け。夕方も休まず手を放してはいけない。
     あなたは、あれか、これか、どこで実り成功するのか、知らないからだ。
     あるいは二つとも同じようにうまくいくかも、あなたにはわからない
     (伝道の書11-6)
    ●涙とともに蒔く者は歓喜とともに刈取らん。
     その人は種をたづさえ涙を流して出で行けど
     束をたづさえ喜びて帰り来たらん(詩篇126‐5~6)
    ●「一人が種を蒔き、別の人が刈り入れる」種を蒔く人も刈る人も共に喜ぶ
    (ヨハネ伝4‐36~37)
    ●私は30歳。四季はすでに備われており、花を咲かせ、実をつけているはずである。
     それが単なるもみ殻なのか、成熟した粟の実であるのかは、私の知るところではない。
     もし同志の諸君の中に私のささやかな真心を憐れみ受け継いでやろうという人がいるなら、
     それはまかれた種が絶えずに、穀物が年々実っていくのと同じである(吉田松陰)
    ●真面目に考えよ。誠実に語れ。摯実(しじつ)に行え。
     汝の現今に播(ま)く種はやがて汝の収むべき未来となって現わるべし(夏目漱石)


    ★★
    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

  • ★★<神愛事業の種まき>に導く【神の愛=主イエス】!

    ■矢と歌(H・W・ロングフェロー)

      矢を天高く放てば、
      矢は見知らぬどこかへと飛び去るだろう。
      だって、あっという間に視界を超えて
      矢の行方を見定めることはできないから。
       
      天高く歌を吟ずれば
      歌の調べは見知らぬどこかへと流れ去るだろう。
      だって、どんな鋭敏な洞察力があろうとも、
      歌の行方を見定めることなど誰ができるだろう。
       
      しかし、幾多の歳月が流れ過ぎた頃のことだ、
      私は見つけた、
      私が解き放った矢は、朽ちぬままに、
      一本の樫の木に命中しているのを。
      そして、私が吟じた歌とも再会できた。
      我が歌は、そっくりそのままに、
      一人の友の心の中に届いていたのだ。

     ■The Arrow And The Song (Henry Wadsworth Longfellow)

     I shot an arrow into the air,
     It fell to earth, I knew not where;
     For, so swiftly it flew, the sight
     Could not follow it in its flight.

     I breathed a song into the air,
     It fell to earth, I knew not where;
     For who has sight so keen and strong,
     That it can follow the flight of song?

     Long, long afterward, in an oak
     I found the arrow, still unbroke;
     And the song, from beginning to end,
     I found again in the heart of a friend.


    ★★★

    ●我が口より出づる言葉はむなしく我に帰らず、我が喜ぶところを成し、
     我が命じ遺(オク)りしことを果たさんと主は言い給う(内村鑑三)
    ●雨も雪も、ひとたび天から降れば、むなしく天に戻ることはない。
     それは大地を潤し、芽を出させ、生い茂らせ、種蒔く人には種を与え、食べる人には糧を与える。
     そのように、私の口から出る私の言葉もむなしくは、私のもとに戻らない。
     それは私の望むことを成し遂げ、私が与えた使命を必ず果たす(イザヤ書55-10~11)

    ●汝のパンを水の上を投げよ、多くの日ののちに汝再びこれを得ん(伝道の書11-1)
    ●汝の真理を社会の中に投げよ、年を経て汝はその偉大なる結果を見るを得ん(内村鑑三)

    皆さんの心に描く【ビジョン:理想・夢望・念志】に【神の愛=主イエス】から託された
    【ミッション:大義・使命・天職】<生き様・死に様>を体感して
    <【神愛力&神愛事業=隣人愛&奇蹟】の種まき>として活躍れることを心より応援しています!

    ●イエスは言われた。「神の国は、ある人が地に種を蒔くようなものである。
     夜は寝て、朝は起き、そうこうしているうちに、種は芽を出して成長するが、
     どうしてそうなるのか、その人は知らない。
     地は人手によらず、おのずから実を結ばせるのであり、
     初めに芽、次に穂、次に穂には豊かな実ができる(マルコ伝4-26~28)
    ●朝のうちにあなたの種を蒔け。夕方も休まず手を放してはいけない。
     あなたは、あれか、これか、どこで実り成功するのか、知らないからだ。
     あるいは二つとも同じようにうまくいくかも、あなたにはわからない
     (伝道の書11-6)
    ●涙とともに蒔く者は歓喜とともに刈取らん。
     その人は種をたづさえ涙を流して出で行けど
     束をたづさえ喜びて帰り来たらん(詩篇126‐5~6)
    ●「一人が種を蒔き、別の人が刈り入れる」種を蒔く人も刈る人も共に喜ぶ
    (ヨハネ伝4‐36~37)
    ●私は30歳。四季はすでに備われており、花を咲かせ、実をつけているはずである。
     それが単なるもみ殻なのか、成熟した粟の実であるのかは、私の知るところではない。
     もし同志の諸君の中に私のささやかな真心を憐れみ受け継いでやろうという人がいるなら、
     それはまかれた種が絶えずに、穀物が年々実っていくのと同じである(吉田松陰)
    ●真面目に考えよ。誠実に語れ。摯実(しじつ)に行え。
     汝の現今に播(ま)く種はやがて汝の収むべき未来となって現わるべし(夏目漱石)

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

  • <神愛事業の種まき>に導く【神の愛=主イエス】!

    ■矢と歌(H・W・ロングフェロー)

      矢を天高く放てば、
      矢は見知らぬどこかへと飛び去るだろう。
      だって、あっという間に視界を超えて
      矢の行方を見定めることはできないから。
       
      天高く歌を吟ずれば
      歌の調べは見知らぬどこかへと流れ去るだろう。
      だって、どんな鋭敏な洞察力があろうとも、
      歌の行方を見定めることなど誰ができるだろう。
       
      しかし、幾多の歳月が流れ過ぎた頃のことだ、
      私は見つけた、
      私が解き放った矢は、朽ちぬままに、
      一本の樫の木に命中しているのを。
      そして、私が吟じた歌とも再会できた。
      我が歌は、そっくりそのままに、
      一人の友の心の中に届いていたのだ。

     ■The Arrow And The Song (Henry Wadsworth Longfellow)

     I shot an arrow into the air,
     It fell to earth, I knew not where;
     For, so swiftly it flew, the sight
     Could not follow it in its flight.

     I breathed a song into the air,
     It fell to earth, I knew not where;
     For who has sight so keen and strong,
     That it can follow the flight of song?

     Long, long afterward, in an oak
     I found the arrow, still unbroke;
     And the song, from beginning to end,
     I found again in the heart of a friend.


    ★★★

    ●我が口より出づる言葉はむなしく我に帰らず、我が喜ぶところを成し、
     我が命じ遺(オク)りしことを果たさんと主は言い給う(内村鑑三)
    ●雨も雪も、ひとたび天から降れば、むなしく天に戻ることはない。
     それは大地を潤し、芽を出させ、生い茂らせ、種蒔く人には種を与え、食べる人には糧を与える。
     そのように、私の口から出る私の言葉もむなしくは、私のもとに戻らない。
     それは私の望むことを成し遂げ、私が与えた使命を必ず果たす(イザヤ書55-10~11)

    ●汝のパンを水の上を投げよ、多くの日ののちに汝再びこれを得ん(伝道の書11-1)
    ●汝の真理を社会の中に投げよ、年を経て汝はその偉大なる結果を見るを得ん(内村鑑三)

    皆さんの心に描く【ビジョン:理想・夢望・念志】に【神の愛=主イエス】から託された
    【ミッション:大義・使命・天職】<生き様・死に様>を体感して
    <【神愛力&神愛事業=隣人愛&奇蹟】の種まき>として活躍れることを心より応援しています!

    ●イエスは言われた。「神の国は、ある人が地に種を蒔くようなものである。
     夜は寝て、朝は起き、そうこうしているうちに、種は芽を出して成長するが、
     どうしてそうなるのか、その人は知らない。
     地は人手によらず、おのずから実を結ばせるのであり、
     初めに芽、次に穂、次に穂には豊かな実ができる(マルコ伝4-26~28)
    ●朝のうちにあなたの種を蒔け。夕方も休まず手を放してはいけない。
     あなたは、あれか、これか、どこで実り成功するのか、知らないからだ。
     あるいは二つとも同じようにうまくいくかも、あなたにはわからない
     (伝道の書11-6)
    ●涙とともに蒔く者は歓喜とともに刈取らん。
     その人は種をたづさえ涙を流して出で行けど
     束をたづさえ喜びて帰り来たらん(詩篇126‐5~6)
    ●「一人が種を蒔き、別の人が刈り入れる」種を蒔く人も刈る人も共に喜ぶ
    (ヨハネ伝4‐36~37)
    ●私は30歳。四季はすでに備われており、花を咲かせ、実をつけているはずである。
     それが単なるもみ殻なのか、成熟した粟の実であるのかは、私の知るところではない。
     もし同志の諸君の中に私のささやかな真心を憐れみ受け継いでやろうという人がいるなら、
     それはまかれた種が絶えずに、穀物が年々実っていくのと同じである(吉田松陰)
    ●真面目に考えよ。誠実に語れ。摯実(しじつ)に行え。
     汝の現今に播(ま)く種はやがて汝の収むべき未来となって現わるべし(夏目漱石)

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

  • 【ビジョン】を永久不変に導く【神の愛=主イエス】!

    ■<永久不変の愛>(内村鑑三)
     変らざるものは天然の法則にあらず、
     また大政府の信用にあらず。
     天は焚毀(やけくず)れ地は焚鎔(やけとく)ることあらん、
     また大政府の信用は地に落ちて一顧の価値(ねうち)なきにいたることあり。
     変らざるものはキリストをもって顕われたる神の愛なり、
     これは天地は失するとも変らざるなり。
     わが友はことごとく変り、
     わが父母さえもわれを棄つることあらんも、
     しかり、われ自身は変りわれより進んで神を去ることあらんも、
     神がわれを愛し給うその愛は変らざるなり。
     この永久不変の愛のわれを護るあるを知りて、
     われは千差万化のこの世にありて、
     わが霊魂の磐石よりも安きを感ずるなり。

    ★★★

    ●キリストをあなたがもっていれば、
     あなたはもう裕かであり、不足を覚えることがないのだ。
     彼はみずからあなたのために慮(ハカ)り、人に望みをかける必要のないよう、
     万事につけての忠実な世話役となるであろう。
     まことに人間は直ぐに変ってゆき、
     たちまち、(あなたを)見捨てるものだが、
     キリストは永遠に(あなたの)傍を去らず、
     終りにいたるまで確固として守護されるのである(トマス・ア・ケンピス)
    ●どんなに為になる、愛すべき者であろうと、
     脆弱でいずれ死ぬべき人間を、あまり当てにしすぎてはならない。
     またとき折、その人から反抗や言い返しを受けても、
     そのため、あまりに悲しんではならない。
     今日のあなたの味方が、明日は敵側に立つこともあり得るし、
     また逆のこともあり、風のようによく向きが変るものである。
     あなたの信頼を、のこらず神の中におきなさい。
     そして彼自身があなたのおそれであり、愛であるようにしなさい。
     彼は自らあなたに答えて、いちばん良いよう、よく計られるであろう
     (トマス・ア・ケンピス)
    ●永遠の愛をもって
     わたしはあなたを愛した。
     それゆえ、わたしは
     あなたに誠実を尽くし続けた(エレミヤ記31-3)
    ●あなた方の中に、魚を欲しがる子供に、魚の代わりに蛇を与える父親がいるだろうか。
     また、卵を欲しがるのに、さそりを与える父親がいるだろうか。
     このように、あなた方は悪い者でありながらも、
     自分の子供には良い物を与えることを知っている。
     まして天の父は求める者に聖霊を与えてくださる(ルカ伝11-11~13)
    ●主は言われる、わたしがあなた方に対して抱いている計画はわたしが知っている。
     それは、災いではなく平安を与える計画である。
     あなた方に将来と希望を与えるためのものである(エレミヤ記29-11)
    ●あなた方がわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなた方に聞こう。
     もし、あなた方が心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。
     わたしはあなた方に見つけられる(エレミヤ記29-12~14)
    ●不死不減はキリスト教の栄光ある発見である(チャニング)
    ●信仰は、見えざるものへの愛、不可能なもの、ありそうにないものへの信頼である
     (ゲーテ)
    ●【わが唯一の武器】(内村鑑三)
    「万軍のエホバ宣べ給う、権勢によらず能力によらず我が霊によるなり
    (ゼカリヤ書4-6)」と。
     政権によらず、武力によらず、ただ神の霊による。
     教会によらず、神学によらず、ただ神の聖霊による。
     我が武器はただこれのみ。我はこれによりて己に勝ち、世に勝ち、
     ついに死に勝たんと欲す。
     
    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

  • ★★【ビジョン】を永久不変に導く【神の愛=主イエス】!

    ■<永久不変の愛>(内村鑑三)
     変らざるものは天然の法則にあらず、
     また大政府の信用にあらず。
     天は焚毀(やけくず)れ地は焚鎔(やけとく)ることあらん、
     また大政府の信用は地に落ちて一顧の価値(ねうち)なきにいたることあり。
     変らざるものはキリストをもって顕われたる神の愛なり、
     これは天地は失するとも変らざるなり。
     わが友はことごとく変り、
     わが父母さえもわれを棄つることあらんも、
     しかり、われ自身は変りわれより進んで神を去ることあらんも、
     神がわれを愛し給うその愛は変らざるなり。
     この永久不変の愛のわれを護るあるを知りて、
     われは千差万化のこの世にありて、
     わが霊魂の磐石よりも安きを感ずるなり。

    ★★★

    ●キリストをあなたがもっていれば、
     あなたはもう裕かであり、不足を覚えることがないのだ。
     彼はみずからあなたのために慮(ハカ)り、人に望みをかける必要のないよう、
     万事につけての忠実な世話役となるであろう。
     まことに人間は直ぐに変ってゆき、
     たちまち、(あなたを)見捨てるものだが、
     キリストは永遠に(あなたの)傍を去らず、
     終りにいたるまで確固として守護されるのである(トマス・ア・ケンピス)
    ●どんなに為になる、愛すべき者であろうと、
     脆弱でいずれ死ぬべき人間を、あまり当てにしすぎてはならない。
     またとき折、その人から反抗や言い返しを受けても、
     そのため、あまりに悲しんではならない。
     今日のあなたの味方が、明日は敵側に立つこともあり得るし、
     また逆のこともあり、風のようによく向きが変るものである。
     あなたの信頼を、のこらず神の中におきなさい。
     そして彼自身があなたのおそれであり、愛であるようにしなさい。
     彼は自らあなたに答えて、いちばん良いよう、よく計られるであろう
     (トマス・ア・ケンピス)
    ●永遠の愛をもって
     わたしはあなたを愛した。
     それゆえ、わたしは
     あなたに誠実を尽くし続けた(エレミヤ記31-3)
    ●あなた方の中に、魚を欲しがる子供に、魚の代わりに蛇を与える父親がいるだろうか。
     また、卵を欲しがるのに、さそりを与える父親がいるだろうか。
     このように、あなた方は悪い者でありながらも、
     自分の子供には良い物を与えることを知っている。
     まして天の父は求める者に聖霊を与えてくださる(ルカ伝11-11~13)
    ●主は言われる、わたしがあなた方に対して抱いている計画はわたしが知っている。
     それは、災いではなく平安を与える計画である。
     あなた方に将来と希望を与えるためのものである(エレミヤ記29-11)
    ●あなた方がわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなた方に聞こう。
     もし、あなた方が心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。
     わたしはあなた方に見つけられる(エレミヤ記29-12~14)
    ●不死不減はキリスト教の栄光ある発見である(チャニング)
    ●信仰は、見えざるものへの愛、不可能なもの、ありそうにないものへの信頼である
     (ゲーテ)
    ●【わが唯一の武器】(内村鑑三)
    「万軍のエホバ宣べ給う、権勢によらず能力によらず我が霊によるなり
    (ゼカリヤ書4-6)」と。
     政権によらず、武力によらず、ただ神の霊による。
     教会によらず、神学によらず、ただ神の聖霊による。
     我が武器はただこれのみ。我はこれによりて己に勝ち、世に勝ち、
     ついに死に勝たんと欲す。
     
    ◆◆◆

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

  • ◆■【ビジョン】を永久不変に導く【神の愛=主イエス】!

    ■<永久不変の愛>(内村鑑三)
     変らざるものは天然の法則にあらず、
     また大政府の信用にあらず。
     天は焚毀(やけくず)れ地は焚鎔(やけとく)ることあらん、
     また大政府の信用は地に落ちて一顧の価値(ねうち)なきにいたることあり。
     変らざるものはキリストをもって顕われたる神の愛なり、
     これは天地は失するとも変らざるなり。
     わが友はことごとく変り、
     わが父母さえもわれを棄つることあらんも、
     しかり、われ自身は変りわれより進んで神を去ることあらんも、
     神がわれを愛し給うその愛は変らざるなり。
     この永久不変の愛のわれを護るあるを知りて、
     われは千差万化のこの世にありて、
     わが霊魂の磐石よりも安きを感ずるなり。

    ★★★

    ●キリストをあなたがもっていれば、
     あなたはもう裕かであり、不足を覚えることがないのだ。
     彼はみずからあなたのために慮(ハカ)り、人に望みをかける必要のないよう、
     万事につけての忠実な世話役となるであろう。
     まことに人間は直ぐに変ってゆき、
     たちまち、(あなたを)見捨てるものだが、
     キリストは永遠に(あなたの)傍を去らず、
     終りにいたるまで確固として守護されるのである(トマス・ア・ケンピス)
    ●どんなに為になる、愛すべき者であろうと、
     脆弱でいずれ死ぬべき人間を、あまり当てにしすぎてはならない。
     またとき折、その人から反抗や言い返しを受けても、
     そのため、あまりに悲しんではならない。
     今日のあなたの味方が、明日は敵側に立つこともあり得るし、
     また逆のこともあり、風のようによく向きが変るものである。
     あなたの信頼を、のこらず神の中におきなさい。
     そして彼自身があなたのおそれであり、愛であるようにしなさい。
     彼は自らあなたに答えて、いちばん良いよう、よく計られるであろう
     (トマス・ア・ケンピス)
    ●永遠の愛をもって
     わたしはあなたを愛した。
     それゆえ、わたしは
     あなたに誠実を尽くし続けた(エレミヤ記31-3)
    ●あなた方の中に、魚を欲しがる子供に、魚の代わりに蛇を与える父親がいるだろうか。
     また、卵を欲しがるのに、さそりを与える父親がいるだろうか。
     このように、あなた方は悪い者でありながらも、
     自分の子供には良い物を与えることを知っている。
     まして天の父は求める者に聖霊を与えてくださる(ルカ伝11-11~13)
    ●主は言われる、わたしがあなた方に対して抱いている計画はわたしが知っている。
     それは、災いではなく平安を与える計画である。
     あなた方に将来と希望を与えるためのものである(エレミヤ記29-11)
    ●あなた方がわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなた方に聞こう。
     もし、あなた方が心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。
     わたしはあなた方に見つけられる(エレミヤ記29-12~14)
    ●不死不減はキリスト教の栄光ある発見である(チャニング)
    ●信仰は、見えざるものへの愛、不可能なもの、ありそうにないものへの信頼である
     (ゲーテ)
    ●【わが唯一の武器】(内村鑑三)
    「万軍のエホバ宣べ給う、権勢によらず能力によらず我が霊によるなり
    (ゼカリヤ書4-6)」と。
     政権によらず、武力によらず、ただ神の霊による。
     教会によらず、神学によらず、ただ神の聖霊による。
     我が武器はただこれのみ。我はこれによりて己に勝ち、世に勝ち、
     ついに死に勝たんと欲す。
     
    ■■■

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

  • 【ビジョン】を永久不変に導く【神の愛=主イエス】!

    ■<永久不変の愛>(内村鑑三)
     変らざるものは天然の法則にあらず、
     また大政府の信用にあらず。
     天は焚毀(やけくず)れ地は焚鎔(やけとく)ることあらん、
     また大政府の信用は地に落ちて一顧の価値(ねうち)なきにいたることあり。
     変らざるものはキリストをもって顕われたる神の愛なり、
     これは天地は失するとも変らざるなり。
     わが友はことごとく変り、
     わが父母さえもわれを棄つることあらんも、
     しかり、われ自身は変りわれより進んで神を去ることあらんも、
     神がわれを愛し給うその愛は変らざるなり。
     この永久不変の愛のわれを護るあるを知りて、
     われは千差万化のこの世にありて、
     わが霊魂の磐石よりも安きを感ずるなり。

    ★★★

    ●キリストをあなたがもっていれば、
     あなたはもう裕かであり、不足を覚えることがないのだ。
     彼はみずからあなたのために慮(ハカ)り、人に望みをかける必要のないよう、
     万事につけての忠実な世話役となるであろう。
     まことに人間は直ぐに変ってゆき、
     たちまち、(あなたを)見捨てるものだが、
     キリストは永遠に(あなたの)傍を去らず、
     終りにいたるまで確固として守護されるのである(トマス・ア・ケンピス)
    ●どんなに為になる、愛すべき者であろうと、
     脆弱でいずれ死ぬべき人間を、あまり当てにしすぎてはならない。
     またとき折、その人から反抗や言い返しを受けても、
     そのため、あまりに悲しんではならない。
     今日のあなたの味方が、明日は敵側に立つこともあり得るし、
     また逆のこともあり、風のようによく向きが変るものである。
     あなたの信頼を、のこらず神の中におきなさい。
     そして彼自身があなたのおそれであり、愛であるようにしなさい。
     彼は自らあなたに答えて、いちばん良いよう、よく計られるであろう
     (トマス・ア・ケンピス)
    ●永遠の愛をもって
     わたしはあなたを愛した。
     それゆえ、わたしは
     あなたに誠実を尽くし続けた(エレミヤ記31-3)
    ●あなた方の中に、魚を欲しがる子供に、魚の代わりに蛇を与える父親がいるだろうか。
     また、卵を欲しがるのに、さそりを与える父親がいるだろうか。
     このように、あなた方は悪い者でありながらも、
     自分の子供には良い物を与えることを知っている。
     まして天の父は求める者に聖霊を与えてくださる(ルカ伝11-11~13)
    ●主は言われる、わたしがあなた方に対して抱いている計画はわたしが知っている。
     それは、災いではなく平安を与える計画である。
     あなた方に将来と希望を与えるためのものである(エレミヤ記29-11)
    ●あなた方がわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなた方に聞こう。
     もし、あなた方が心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。
     わたしはあなた方に見つけられる(エレミヤ記29-12~14)
    ●不死不減はキリスト教の栄光ある発見である(チャニング)
    ●信仰は、見えざるものへの愛、不可能なもの、ありそうにないものへの信頼である
     (ゲーテ)
    ●【わが唯一の武器】(内村鑑三)
    「万軍のエホバ宣べ給う、権勢によらず能力によらず我が霊によるなり
    (ゼカリヤ書4-6)」と。
     政権によらず、武力によらず、ただ神の霊による。
     教会によらず、神学によらず、ただ神の聖霊による。
     我が武器はただこれのみ。我はこれによりて己に勝ち、世に勝ち、
     ついに死に勝たんと欲す。
     
    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

  • ★【ビジョン】を永久不変に導く【神の愛=主イエス】!

    ■<永久不変の愛>(内村鑑三)
     変らざるものは天然の法則にあらず、
     また大政府の信用にあらず。
     天は焚毀(やけくず)れ地は焚鎔(やけとく)ることあらん、
     また大政府の信用は地に落ちて一顧の価値(ねうち)なきにいたることあり。
     変らざるものはキリストをもって顕われたる神の愛なり、
     これは天地は失するとも変らざるなり。
     わが友はことごとく変り、
     わが父母さえもわれを棄つることあらんも、
     しかり、われ自身は変りわれより進んで神を去ることあらんも、
     神がわれを愛し給うその愛は変らざるなり。
     この永久不変の愛のわれを護るあるを知りて、
     われは千差万化のこの世にありて、
     わが霊魂の磐石よりも安きを感ずるなり。

    ★★★

    ●キリストをあなたがもっていれば、
     あなたはもう裕かであり、不足を覚えることがないのだ。
     彼はみずからあなたのために慮(ハカ)り、人に望みをかける必要のないよう、
     万事につけての忠実な世話役となるであろう。
     まことに人間は直ぐに変ってゆき、
     たちまち、(あなたを)見捨てるものだが、
     キリストは永遠に(あなたの)傍を去らず、
     終りにいたるまで確固として守護されるのである(トマス・ア・ケンピス)
    ●どんなに為になる、愛すべき者であろうと、
     脆弱でいずれ死ぬべき人間を、あまり当てにしすぎてはならない。
     またとき折、その人から反抗や言い返しを受けても、
     そのため、あまりに悲しんではならない。
     今日のあなたの味方が、明日は敵側に立つこともあり得るし、
     また逆のこともあり、風のようによく向きが変るものである。
     あなたの信頼を、のこらず神の中におきなさい。
     そして彼自身があなたのおそれであり、愛であるようにしなさい。
     彼は自らあなたに答えて、いちばん良いよう、よく計られるであろう
     (トマス・ア・ケンピス)
    ●永遠の愛をもって
     わたしはあなたを愛した。
     それゆえ、わたしは
     あなたに誠実を尽くし続けた(エレミヤ記31-3)
    ●あなた方の中に、魚を欲しがる子供に、魚の代わりに蛇を与える父親がいるだろうか。
     また、卵を欲しがるのに、さそりを与える父親がいるだろうか。
     このように、あなた方は悪い者でありながらも、
     自分の子供には良い物を与えることを知っている。
     まして天の父は求める者に聖霊を与えてくださる(ルカ伝11-11~13)
    ●主は言われる、わたしがあなた方に対して抱いている計画はわたしが知っている。
     それは、災いではなく平安を与える計画である。
     あなた方に将来と希望を与えるためのものである(エレミヤ記29-11)
    ●あなた方がわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなた方に聞こう。
     もし、あなた方が心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。
     わたしはあなた方に見つけられる(エレミヤ記29-12~14)
    ●不死不減はキリスト教の栄光ある発見である(チャニング)
    ●信仰は、見えざるものへの愛、不可能なもの、ありそうにないものへの信頼である
     (ゲーテ)
    ●【わが唯一の武器】(内村鑑三)
    「万軍のエホバ宣べ給う、権勢によらず能力によらず我が霊によるなり
    (ゼカリヤ書4-6)」と。
     政権によらず、武力によらず、ただ神の霊による。
     教会によらず、神学によらず、ただ神の聖霊による。
     我が武器はただこれのみ。我はこれによりて己に勝ち、世に勝ち、
     ついに死に勝たんと欲す。

    ★★★

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

  • 【ビジョン】を永久不変に導く【神の愛=主イエス】!

    ■<永久不変の愛>(内村鑑三)
     変らざるものは天然の法則にあらず、
     また大政府の信用にあらず。
     天は焚毀(やけくず)れ地は焚鎔(やけとく)ることあらん、
     また大政府の信用は地に落ちて一顧の価値(ねうち)なきにいたることあり。
     変らざるものはキリストをもって顕われたる神の愛なり、
     これは天地は失するとも変らざるなり。
     わが友はことごとく変り、
     わが父母さえもわれを棄つることあらんも、
     しかり、われ自身は変りわれより進んで神を去ることあらんも、
     神がわれを愛し給うその愛は変らざるなり。
     この永久不変の愛のわれを護るあるを知りて、
     われは千差万化のこの世にありて、
     わが霊魂の磐石よりも安きを感ずるなり。

    ★★★

    ●キリストをあなたがもっていれば、
     あなたはもう裕かであり、不足を覚えることがないのだ。
     彼はみずからあなたのために慮(ハカ)り、人に望みをかける必要のないよう、
     万事につけての忠実な世話役となるであろう。
     まことに人間は直ぐに変ってゆき、
     たちまち、(あなたを)見捨てるものだが、
     キリストは永遠に(あなたの)傍を去らず、
     終りにいたるまで確固として守護されるのである(トマス・ア・ケンピス)
    ●どんなに為になる、愛すべき者であろうと、
     脆弱でいずれ死ぬべき人間を、あまり当てにしすぎてはならない。
     またとき折、その人から反抗や言い返しを受けても、
     そのため、あまりに悲しんではならない。
     今日のあなたの味方が、明日は敵側に立つこともあり得るし、
     また逆のこともあり、風のようによく向きが変るものである。
     あなたの信頼を、のこらず神の中におきなさい。
     そして彼自身があなたのおそれであり、愛であるようにしなさい。
     彼は自らあなたに答えて、いちばん良いよう、よく計られるであろう
     (トマス・ア・ケンピス)
    ●永遠の愛をもって
     わたしはあなたを愛した。
     それゆえ、わたしは
     あなたに誠実を尽くし続けた(エレミヤ記31-3)
    ●あなた方の中に、魚を欲しがる子供に、魚の代わりに蛇を与える父親がいるだろうか。
     また、卵を欲しがるのに、さそりを与える父親がいるだろうか。
     このように、あなた方は悪い者でありながらも、
     自分の子供には良い物を与えることを知っている。
     まして天の父は求める者に聖霊を与えてくださる(ルカ伝11-11~13)
    ●主は言われる、わたしがあなた方に対して抱いている計画はわたしが知っている。
     それは、災いではなく平安を与える計画である。
     あなた方に将来と希望を与えるためのものである(エレミヤ記29-11)
    ●あなた方がわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなた方に聞こう。
     もし、あなた方が心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。
     わたしはあなた方に見つけられる(エレミヤ記29-12~14)
    ●不死不減はキリスト教の栄光ある発見である(チャニング)
    ●信仰は、見えざるものへの愛、不可能なもの、ありそうにないものへの信頼である
     (ゲーテ)
    ●【わが唯一の武器】(内村鑑三)
    「万軍のエホバ宣べ給う、権勢によらず能力によらず我が霊によるなり
    (ゼカリヤ書4-6)」と。
     政権によらず、武力によらず、ただ神の霊による。
     教会によらず、神学によらず、ただ神の聖霊による。
     我が武器はただこれのみ。我はこれによりて己に勝ち、世に勝ち、
     ついに死に勝たんと欲す。
     
    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

  • ★【ビジョン:理想・夢望・念志】を【知恵】で導く【神の愛=主イエス】!

    ◆知恵はいかなるものか(旧約聖書続編:知恵の書6-12~25)
     知恵は輝かしく、朽ちることがない。
     知恵を愛する人には進んで自分を現し、探す人には自分を示す。
     求める人には自分の方から姿を見せる。
     知恵を求めて早起きする人は、
     苦労せずに自宅の門前で待っている知恵に出会う。
     知恵に思いをはせることは、最も賢いこと、
     知恵を思って目を覚ましていれば、心配もすぐに消える。
     知恵は自分にふさわしい人を求めて巡り歩き、
     道でその人たちに優しく姿を現し、深い思いやりの心で彼らと出会う。
     教訓を真心から望むことが知恵の始まりであり、
     教訓に心を配ることは知恵への愛である。
     この愛は知恵の命じる掟を守ることである。
     掟を守ることは不滅を保障し、不滅は人を神に近づける。
     知恵を熱望することは人を御国へ導く。
     いま王座と王笏を享受する民の支配者たちよ、
     いつまでも治めうるよう、知恵を学ぶがよい。
     知恵が何者か、どのように生まれたかを語ろう。
     あなたたちにその神秘を隠さず、その誕生からたどり、
     知恵について知っていることを披露しよう。
     真理から離れずに語ろう。
     また、人を滅ぼすねたみとも手を切ろう。
     ねたみは知恵と何のかかわりもないからだ。
     知恵をもつ人が多ければ、世は救われ、
     思慮深い王がいれば、民は繁栄する。
     ゆえに、わたしの言葉を教訓とし、役立たせよ。

    ★★★

    ●世俗の知恵は、愛が人間と人間との間の関係であるというが、
     キリスト教の教えによれば、愛は人間と神との間の関係であるという。
     というのは、神が愛の媒介であるからである(キルケゴール)
    ●心でみなくちゃ、ものごとはよく見えない。
     肝心なことは、眼に見えないんだよ(サン・テグジュぺリ)
    ●大きな夢を描きなさい!何にも束縛されずに、
     何ができるかで決めるのではなく、
     何が正しいかで決めるのです(ブライアン・トレーシー)
    ●決して自分の夢を人に奪われてはならない。
     心に描いたものが何であれ自分の心に素直に従って生きてほしい
     (ジャック・キャンフィールド)


    ■■■■

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

  • ☆☆【ビジョン:理想・夢望・念志】を【知恵】で導く【神の愛=主イエス】!

    ◆知恵はいかなるものか(旧約聖書続編:知恵の書6-12~25)
     知恵は輝かしく、朽ちることがない。
     知恵を愛する人には進んで自分を現し、探す人には自分を示す。
     求める人には自分の方から姿を見せる。
     知恵を求めて早起きする人は、
     苦労せずに自宅の門前で待っている知恵に出会う。
     知恵に思いをはせることは、最も賢いこと、
     知恵を思って目を覚ましていれば、心配もすぐに消える。
     知恵は自分にふさわしい人を求めて巡り歩き、
     道でその人たちに優しく姿を現し、深い思いやりの心で彼らと出会う。
     教訓を真心から望むことが知恵の始まりであり、
     教訓に心を配ることは知恵への愛である。
     この愛は知恵の命じる掟を守ることである。
     掟を守ることは不滅を保障し、不滅は人を神に近づける。
     知恵を熱望することは人を御国へ導く。
     いま王座と王笏を享受する民の支配者たちよ、
     いつまでも治めうるよう、知恵を学ぶがよい。
     知恵が何者か、どのように生まれたかを語ろう。
     あなたたちにその神秘を隠さず、その誕生からたどり、
     知恵について知っていることを披露しよう。
     真理から離れずに語ろう。
     また、人を滅ぼすねたみとも手を切ろう。
     ねたみは知恵と何のかかわりもないからだ。
     知恵をもつ人が多ければ、世は救われ、
     思慮深い王がいれば、民は繁栄する。
     ゆえに、わたしの言葉を教訓とし、役立たせよ。

    ★★★

    ●世俗の知恵は、愛が人間と人間との間の関係であるというが、
     キリスト教の教えによれば、愛は人間と神との間の関係であるという。
     というのは、神が愛の媒介であるからである(キルケゴール)
    ●心でみなくちゃ、ものごとはよく見えない。
     肝心なことは、眼に見えないんだよ(サン・テグジュぺリ)
    ●大きな夢を描きなさい!何にも束縛されずに、
     何ができるかで決めるのではなく、
     何が正しいかで決めるのです(ブライアン・トレーシー)
    ●決して自分の夢を人に奪われてはならない。
     心に描いたものが何であれ自分の心に素直に従って生きてほしい
     (ジャック・キャンフィールド)

    ★★★

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

本文はここまでです このページの先頭へ