ここから本文です

投稿コメント一覧 (6835コメント)

  • ゴマシオくん②

    >おいおい君がどうとは言ってないよ。中国のとった、いかにも独裁国家らしい無茶な人口抑制策を紹介した。

    何度も言うが、他国の政策は関係ないし、興味もないな(笑)

    >罰金を課す、中絶手術、不妊手術の強制という、およそ人権無視の政策だ。

    日本では合法的に堕胎手術が行われているがね。

    >子供を産むことを犯罪にするような国家は、先進国には無い。

    返事がないが、先進国なら「産めよ増やせよ」は良いのか?(笑)

    >反対勢力を許さない専制国家では、こんな政策でも通ってしまい、

    キミの憧れの君主制こそ、専制国家なんだが、テンノーの政策には信頼が置けるのかい?(笑)

  • ゴマシオくんへ①
    >だから古事記、日本書紀のどの部分を明治政府が改ざんしたのか? 

    記紀には「上宮聖徳法王帝説」と食い違う記述があるのに、都合が悪いのか?無視しているから改竄しているといえる。

    >おいおい君のレスは「日本書紀が原文そのままではないと言う人の意見を紹介したぞ。」だった。

    (再掲)①日本書紀』には、推古天皇28年(620年)に、「是歲 皇太子、島大臣共議之 錄天皇記及國記 臣 連 伴造 國造 百八十部并公民等本記」(皇太子は厩戸皇子(聖徳太子)、島大臣は蘇我馬子)という記録がある。当時のヤマト王権に史書編纂に資する正確かつ十分な文字記録があったと推定しうる根拠は乏しく、その編纂が事実あったとしても、口承伝承に多く頼らざるを得なかったと推定されている。なお、『日本書紀』によれば、このとき、聖徳太子らが作った歴史書『国記』・『天皇記』は、蘇我蝦夷・入鹿が滅ぼされたときに大部分焼失したが、焼け残ったものは天智天皇に献上されたという。
    ②『日本書紀』には倭が任那日本府を設置して、朝鮮半島南部を支配しながら、百済・高句麗・新羅三国の三国文化を搬出していったことになっているのに、韓国の中学校・高校の歴史教科書では、百済・高句麗・新羅三国の文化が日本に伝播される国際関係は説明がなされず、ただ高句麗・新羅・百済の三国が日本に文化を伝えた話だけを教えており、さらに百済・高句麗・新羅三国の文化を日本に伝えたとされる話は、朝鮮最古の史書は12世紀の『三国史記』であり朝鮮の古代の史書は存在しないため、すべて『日本書紀』から引用している。しかし、日本の学者が『日本書紀』を引用して、倭が朝鮮半島南部を支配したという任那日本府説を主張すると、韓国の学界はそれは受け入れることができないと拒否するのは、明白な矛盾であり、こうしたダブルスタンダードゆえに日本の学界が韓国の学界を軽く見ているのではないか、と指摘している。
    だから、「原文そのままではないと言う人の意見」もあるという話だ。祈祷師を君主に祭りあげるには、当然のこと、何らかの改竄があってしかるべき事。

  • >>No. 7190

    >都民ファースト、国民ファーストでは、どういう階層・所属の人をファースト(優先)するのかわかりません。

    言い換えれば「国粋主義」風潮の表面化です。トランプが「ファースト(優先)」という言葉を使ったから、真似たのですが、国粋主義者にビビッと来たのでしょう。



    >重要なことは、東京駅と名古屋駅(大阪駅)間での所要時間です。この時間を新幹線や飛行機(空港での時間含む)と比較することがポイントだと思います。
    リニアの開発時に小舟町のメーカーから相談を受けました。車体の下面にライニングを貼り付ける方法でテストしていましたが、μを上げると乗客は御巣鷹山状態で採用できませんでした。つまり、500km/hからの減速です。全員シートベルト装着であれば何とかなるのですが、自由に歩き回る状態での減速は厳しいですよ。結局、東京ー大阪間の平均速度は300km/h弱。これでいいのかなぁ、?

    

>日本は素っ裸の男がミニマムの下着でレスリングをし、二千年前のコスプレで営業している「神職」がいて、生の魚を食する「アミューズメントパーク」として海外の人達が観光に来ています。

    その上、神の国の割に「女性の貞操感覚」が薄く、JKビジネス、フリン文化、に興味もあるようですよ。この国には原始宗教の大らかさが未だ残っているのでしょうかね。

    虫籠にはタマにキュウリのヘタをやっております。^^

  • >>No. 7185

    >カードは、ひらたく言えば、後払いの借金札です。カードは、借金による消費です。借金はいずれ返さないといけないため、カードの利用増大は、消費の先食いともいえます。

    米国では、毎月の請求額から好きなだけ支払えば良いシステムです。カード会社は「お支払いは5%以上(例)お支払い下さい」と請求書に書いてきます。先送り分は「借入金」に成りますから、金利がかかるワケです。
    そこで、この(日本にない)話を持ち出したのは、未払い残高が「信用を得る」と言う事なんです。家を購入したり、信用調査が必要なときには、貸し方がカード会社に支払い状況を聞くのです。簡単に言えば、カード会社の信用に乗っかるわけです。これは日本にはない方法でしょ。

    >彼らが連帯して投票することによって、良くも悪くもトランプ大統領が生まれました。

    トランプ大統領が生まれた原因は、トランプが映画「THE BUCKET LIST」の影響で立候補したことと、有権者がトランプが大統領になった後のことを考えてなかったとでしょう。

    >日本人は自分達が下流であることにすら気づいていません。

    明治に「いかがわしい君主」を頂きましたから、離島の野蛮人である事も、田舎者である事も忘れたのです。^^

  • >>No. 14968

    そうですね。でも、今米国に併合されています。当時より少しは野蛮じゃないですが。日本人は併合されていることに気づいていません。
    昔の韓国の人もそうじゃなかったのかな?結果として、併合されていたと判るのでしょう。10%の人以外はね。そう言う物じゃないかなぁ。

  • ナゼ、ジュネーブ条約で戦争用銃器の規制が行われているか?その基本精神〈条約の目的)が判ってないから、バカな事を言い続けているヤツがいる。
    兵士をなるべく殺害しない様にホロポイント・鉛製銃弾が禁止されている。つまり、ホロポイントのマグナム弾を被弾すれば、腕はなくなり、足も飛ぶのだよ。
    なのに国松長官は臀部に3発受けて、死亡しなかった。従って警察発表は虚偽。
    いろいろHN変えてるが、バカは目立って直ぐ判るよ(笑)

  • worst_citizenくんへ (笑)
    >警察官は職務上、銃を使用しているだけに過ぎないので全員が「プロ」というわけではないだろう。

    警視庁のHP(オウム事件の捜査協力依頼)に掲載されるときに、検証もしないのかなぁ、(笑)それとも、警視庁も100%がド素人?(笑)

    >拳銃弾と比較して数倍のエネルギーがある小銃弾で、腹部盲管銃創にもかかわらず、生還した負傷兵は数多い。

    ホロポイントに勝る破壊力を持つ小銃弾は珍しいし、戦争用銃弾は「貫通銃創」するような銃弾しか使えないはず、ホロポイント弾は軍隊では使用禁止に成っている。
    煽られて、虫籠から出てきたんだろ(笑)それにしても、又恥さらしたな(笑)

  • >>No. 7202


    >なんで俺がオーム事件に関係があるんだい、

    関係あるなんて言ってないだろ、キミが公安畑と言って、共和国と言ってる他国のことを、偏向して誤解している様だから、どこの国でも同じだよって教えたまで。たまたま、オウム事件について、私がナゾに気がついていただけだよ。

    >おいおい君の親戚がしでかした事件なんだろう、

    親戚じゃない、警察のHPで紹介された「国松警察庁長官狙撃事件」の使用された銃が、たまたま私が米国で所有していた「COLT PYSON 357」だったからだよ。日本では銃のプロである警察が、明らかに凶器の銃の選定を誤っている。銃弾もホロポイントと言いながら3発命中した国松長官は未だに存命。不思議なことばかりなんだな。警察も何も、この国は信用出来ないよ。と言うのも、国民の無知を良いことに、凶器の選定を行っている。未だ犯人は検挙されていない。時の警察庁長官が重傷を負う事件の犯人が未だに検挙されていないばかりか、ウヤムヤになっている。他国を批難している場合か?日本人、しっかりせぇよ。

!

  • >>No. 7182

    >そんなはなし出典が東スポかね、ばかばかしい 

    そうかい、キミは記憶容量(メモリー)が少ない廉価版だね。オウム事件も忘れてんだ(笑)それとも都合が悪いのかい?

    >すべてにおいて、い〜〜やなんでしょう、だから日本もい〜〜やなんでしょう。

    そう「い〜〜や」なんだけれど、自分の国を否定しても仕方ないだろ、だから、国民がダマされないようにご注意申し上げている。

  • >>No. 7183

    #7155 の投稿者は、虫籠の中です。
    日本は消費税が少なくて住みよいと主張したいのでしょうが、日本以外の国は、殆どの高速道路料金が要りません。それに日本の市街地の駐車場料金も法外です。首都圏で1日クルマで用件を済ますと、首都高速代と駐車料金で¥5000.かかります。一見消費税率が低くて良い様ですが、生活すると驚きます。その他不動産売買の手数料、自動車購入時の重量税?車庫証明など、諸経費が高額なので驚きます。
    新幹線などの交通費も比較になりません。変な「特別観光列車」で100万円クラスが出来ていますが、乗車運賃の目くらまし手法のように思えます。皆さん。ダマされないように!^^

  • >>No. 7180

    >共和国とは名ばかりの秘密警察国家や密告を是として、密告社会と化した国家それらの国家を共和国と名乗る鉄面皮、

    知らないね、名乗ってるのは彼らだよ。それに、日本も同じじゃないか?「坂本弁護士一家殺し」はオウムにさせたが、オウムと坂本家は接点がなかった、坂本家を盗聴してたのは神奈川県警じゃないか、松本サリンも河野さんの裏の裁判官がターゲットだったんだろ、その上、重松警察庁長官もウソのHPを公開して、未だに犯行は未解決。県警が身をひいたから、裏切られたオウムが「霞ヶ関」にサリンを撒いた。ナゼ「霞ヶ関」だったか、これで判るよな。結局日本の警察とオウムの内輪もめだったんだろ、公安の下働きしてるんなら、これ位は知っているだろ。

    >馬鹿といっても君ほどの馬鹿ではないだろうが、

    い〜〜や、共和党の連中には、進化論も受け容れずに創造主「神」を信じてる。バカだと思うよ。

    >激しい憎悪を日本国に対して抱いているんだもんね、

    い〜〜や、日本に憎悪なんて抱いてない。日本人をバカに育てる政府や保守勢力に日々憤ってる。

  • ゴマシオくんへ
    >であれば一人っ子政策は、まさに国家的自殺行為だな。

    私が過去に一度でも一人っ子政策を提唱したこともなければ、その様な政策を支持した覚えはない。ただし、他国の行政に対して異論はない。

    >先進国では起こらないよ。二人目を産んだら罰金なんて。トンデモな法案は議会で絶対に通らないから。

    じゃぁ、仮に日本の人口が3億人に達するとなっても人口削減策は採らないんだね。それって、バカでしょう。生めよ増やせよは良くて、人口削減策を否定するのは、キミの偏向そのものだよ。

    >おいおい君は、「その後、明治政府が政府の都合で取捨選択し、史実を2の次に改竄したモノが「古事記」「日本書紀」である。」と言ったが、明治政府はどこも取捨選択なんてしていない。

    主な物では「上宮聖徳法王帝説」と言う古書をシカトした。原因は仏教の記述が記紀には不都合だから、

    >これは日本書紀成立時の話であって、おいおい君が言ったのとは話が違う。歴史書を恣意的に取捨選択する事は充分改竄と言える。

    >証拠に、物証や書証が不要という。

    (笑)余るくらい証拠があっても不都合じゃない。証拠がなくても状況証拠は成り立つ。あたま悪いからどうも、未だ判ってないらしい。

    >日本の新幹線は、その中で生まれた世界最高レベルの安全性と利便性を持つ高速鉄道だ、といったところ、

    「利用者の事を余り考えない設計なんだな、」だよ。高額な設備費を旧国鉄再建策と言う名で税金で支払った。だから「居抜きで走らせた新幹線」の採算が合うのは当然、それを9割のバカで構成されている日本国民がダマされている状態。と言うワケ。(笑)
    キミは直ぐに、中国を例に出すが、私自身、中国には数回訪問したにすぎない。だから「他国問題」、中国の高速鉄道には関与していない。

    >まず「セカンドシチズン(笑)」なんて言ったが、そんな言葉はない。

    しっかり読めよ。アラビアの「セカンド ワイフ」と「セカンド クラス ワイフ」で説明してやっただろ、理解出来ないのか?「セカンド シチズン」とは、命を賭けている公務員の事だよ。(笑)

  • >>No. 7164

    >ほう北朝鮮の金王朝は?中華様の共産党王朝は?専制君主じゃあないのかね。

    そうだね、北朝鮮は「朝鮮民主主義人民共和国」中国は「中華人民共和国」だから、共和国だ。専制君主国じゃない。やはり、オマエだけだよ。(笑)

    >イギリスのEU離脱は?フランス大統領選挙におけるルペンの善戦は?

    イギリスは「やっちゃった」民主主義の危険な部分を露呈したね。でも、やり直さなかったのはエラいね。ルペンやトランプのようなヤツは国益と言ってるね^^だから、バカと言われている。キミと同じだよ。(笑)

  • >>No. 7162

    >そういうことは世界中の国が全体主義ということだね、

    アホだねぇ、もう世界には専制君主の国なんてないぞ、「国益」というのは出来の悪い政策を政治家が語るときに、国の利益の話をする。

    >国益を考えない国はもはや国家であることを放棄したも同様である、

    そうだよ。近代国家やEUでは、国益なんて考えないからね。バカだよ、今時に国益なんて言ってるヤツ(笑)

  • >>No. 7157

    >物騒を極めた、わかんないだろうね君には

    判らないなぁ、キミの住まいより、多少高価な土地を選べば、治安も良いし、女性も自由に散歩しているよ。

    >国益とは読んで字の如く国家の利益だろうが、

    還元しなくても、国の利益は国民の物だろ、

    >素直に考えればいいものをすぐに国益と聞けば、
国家主義や全体主義みたいな負のイメージが湧き起こってくるんだね、

    社会主義では「国益」なんて言わないし、「全体主義」は社会主義・資本主義とも関係ないね。
    (辞)全体主義:① 個人は全体を構成する部分であるとし、個人の一切の活動は、全体の成長・発展のために行われる。

    つまり、国益という考え方が「全体主義」だよ。
    君は何も知らないから、出直して来なさい。社会主義も、共産主義も、資本主義も、民主主義も知らずに恥じ晒すなよ。(笑)

  • >>No. 7150

    >まるで強姦魔が徘徊している夜の街を、うら若き娘にパンツ一枚で歩き回れと言っているのと同様です。

    品のな異例だが、キミの品に合わせて答えれば、女性に甲冑を着せ、武道を教えろってか?バカだろ。(笑)

    

>国益を追求しない国家?あんたなに考えているの?

    国益を追求した国には2種類あるね。他国を襲うか?自国人を戦争で失うか。

    
>福祉だの受け取る事には必死なくせに、その原資の出所に思いも馳せない、まるで保育園生だね。

    社会保障が充実しているのは、税金が安くて、国家予算にムダがないことだ。国益とは関係ない。私の意見だが、保育所は要らない。子供は親の側で育てるべき。働きたい女性は働けば良いが、女性まで働かなければならないほど、軍備に予算を使うことはない。

  • ゴマシオくんへ
    >脈絡もないデマを吐き散らすことだ。

    そうかなぁ、公務員を誤解していて、公僕と呼ばれれば抵抗する(笑)早朝から時間をかけて、コピペ投稿出来る公務員。駐在所勤務の警察官だろ(笑)セカンドシチズンを理解出来ず卑屈になって、「セカンド クラス シチズン」と自爆投稿する始末。
    状況証拠が理解出来ず、間もなく終わる「ハイブリッド車」を未だ評価しているし、新幹線も神話フリークとして、テンノーと同様に憧れ信じている(笑)

    >具体的にどの部分が書き換えられたのかな?

    〈抜粋〉→『書紀』の記述において、「大化改新」のように史実として教えられていながら、虚構である可能性の高いものには、蘇我氏と物部氏が仏教伝来をめぐって戦争をしたという崇仏論争記事があります。内容のほとんどは、初唐に成立した仏典類書『法苑珠林』などから幾つかのエピソードを引き写し、登場人物を変えてひとつの物語にまとめたものにすぎません。

    >人口調整策の一つが削減策なんだがね。そして問題はそこではない。産児制限なんて、およそ基本的人権を無視した強制が可能なのは、、、

    アホか?(笑)人類の存亡の話だぜ、共産主義も人権も関係ない。

    >先進国では真似できないよ。

    先進意識だから、人類の未来を考える。国は関係ないだろ。調整と削減の意味は、アクセルとブレーキ。全く別物。バカには区別もつかないらしい。(笑)

  • >>No. 7134

    >反論されても反論とも思わん、

    悪態以外になかったじゃん。核抑止力の必要性・効果について反論を期待したのに、「お前の母さんデベソ」って言っただけ(笑)ダロ!

    

>左翼の人々の特徴はスッポリと国家観がすっとんでいるのである、

    国家観は持っていても、「国益」って何か判らんね。国の利益って、国が利益を得て何になるの?やっぱり、キミは専制国家に生きている(笑)民主主義は国民の国だよ、国民が幸せになり、平穏に暮らせれば良いだけだよ。何も国に利益なんて要らない。
    キミみたいな前世紀の遺物は、オリンピックのメダルとか、ノーベル賞が国益だと勘違いしているんだろうなぁ。(笑)金メダルもノーベル賞も個人の名誉、国には何も関係ないよ(笑)キミは「古翼?」左翼/右翼じゃないね(笑)

  • >>No. 7133

    >君のような意見が通用するのは残念なことに、世界広しといえども日本国内だけです、(中略)お花畑思想とは一刻も早くおさらばしませう、わかったかね反日極左分子のおじいさんよ。

    (笑)結局「反論」は出来ないんだね。「悪態」つくだけじゃないか?(笑)情けないなぁ〜〜〜(笑)

    

>やはりキミは旧ソ連や中共や北朝鮮のプロパガンダを信用して、

    どこの部分が彼らのプロパガンダなのかな?国を信じないのは「民主主義になった時の注意事項」だよ。専制制度なら、何でも「君主」の言うことを聞けば良い。「君主」の国だからね。
    民主主義とは、「国民」の国と言う意味だよ。国民が政府を注視して、誤りそうな場合は、修正を求める責任がある。
    キミの意見を聞いていると、専制国家のままだね、
    『殿の仰せの通り、「民」は考えませんから、、、、』(笑)

  • ゴマシオくんへ
    >日本書紀は、7世紀に作られた原文がそのまま残されているんだよ。
    派出所勤務が忙しいのか、キミは私のレスを読んでないね。日本書紀が原文そのままではないと言う人の意見を紹介したぞ。

    >一人っ子政策で、どうやって人口を増やすんだ?

    誰が一人っ子政策の話をしたのか?スカムが「混同していたから注意しただけ」

    >日本には、王がおり官がおり、官位が定められていた。

    と言う話を使者から聞いたという話。(笑)

    >日本は明治以前から現代まで、一貫して続いている。

    そうだから、情けない。(笑)戦争に負けて、君主をなくし憲法も変えているのに、「一貫して続いている」と思っている。

    >こんなものは漢字では無い。

    漢字:(辞)中国語を表すため、漢民族の間に発生・発達した表意文字。現在は中国・日本・韓国などで使われる。起源は紀元前十数世紀にさかのぼり、成り立ちからみて、象形・指事・形声・会意・仮借(かしゃ)などの種類があるとされる。周辺諸国に伝わり、さまざまな影響 ,,,

    >で、その証拠は? どうせいつもの通り、根も葉もない嘘だろ。

    状況証拠だよ、意味は判っているよな。(笑)
    >欧米の王族も、基本的人権の制限はある。しかし全て民主主義国家だ。日本も同じ。

    アホか?彼らは君主であり、国王という立場があるが、日本の天皇は、敗戦により君主を追われ「象徴」というワケの判らない職名で公務を行っているだけだよ。全然違うね。

    >民主主義国家と君主制は併存しているのが現実だ。

    君主制が成り立てば、専制国家で民主主義じゃぁない。こんな事も判ってないらしい。
    民主主義とは「主権在民」。君主制とは同時になりたたない。(笑)

本文はここまでです このページの先頭へ