ここから本文です

投稿コメント一覧 (99コメント)

  • 朝まだき目覚ましいらず蝉時雨

    目覚まし時計が鳴る前に、蝉時雨に起こされた日曜日


    蝉時雨が夏本番を教えてくれるように、
    テクニカルがチャートの季節を教えてくれる。

    今が夏なら、当分は暑いだろうが、
    今日より明日が暑いかどうかは分からない。

    夏の次には秋が来る。

    めぐる季節の中で貴方は何を見つけるだろう by 松山千春


    しらんけど

  • 炎昼のグラスビールのうまさかな

    お出かけ先のファミレスで飲み干す、夏の真っ昼間のグラスビールは格別だ。

    そして、夏のビールがうまいのは当たり前だけれど、週末の本板で競馬、スロット等のギャンブルの話題が無くなったような。本板はドル円板だから、それが当たり前なのだけれど。

    振り返れば、本板にギャンブルネタが多くなったのは仮想通貨ブームが始まってからだったような。そろそろブームが落ち着くのかな。

  • 寂びれ落つビットコインの造り瀧

  • 梅雨明けに追って感付く並みの人

    梅雨入り宣言は雨が続いた後で。
    梅雨明け宣言は雨が続かなくなった後で。
    今日が梅雨明けだと言える人はいない。

  • 赤富士の薄靄かかる逆さ富士


    LS 200412
    H 201201
    RS 201609 但し現在スピード調整中。201803で完了したか

    201811 123
    201908 135
    202302 145
    20XXXX 170

    ありそうで怖いな

    しらんけど

  • 茗荷の子夏のなりかけ冷や奴

    夏が来るのかなぁ・・・( ´△`)ファ-

  • 味占めて二匹目狙う泥鰌かな


    現在の円買い勢の本丸は、ECBのテーパリング観測を口実にしたユーロ買いの、二匹目の泥鰌狙いジャマイカ

    ドル円よりは動かし易い日経売りで煽りつつの

    だとしたら、失敗するんジャマイカ

    とりま、クロトンにその気は無さそうだし
    逝くも戻るも地獄なら、逝くしかないと思うのです

    三月末に強引な円買いを仕掛けて失敗した、がいぢんさんの日銀テーパリング妄想トレードリベンジ相場

    しらんけど

  • 備え置く苗代寒(なわしろざむ)の上襲(うわがさね)

    エアコンの運転モードは昨日は冷房、今日は暖房
    然う斯うしながら季節は直に夏となるが、ドル円の季節はここからどうなるのだろう
    まだ一枚羽織る物が必要だろうか、将又冬に戻るのだろうか

  • 目には青葉 山ほととぎす 退場者

    【句意】
    毎年この時期にこの詩を思い出す。
    ひょとして、相場サイクルなんだろうか・・・((((;´・ω・`)))オヨヨ

  • 登り着く
    お花畑は
    夢幻の地

    【句意】
    まあ、夢を抱(いだ)いて、新規でポジを持つ場所ではないよね。
    天候が回復するまで、麓から眺めていよう。

    私的には4ヶ月掛けて形成された
    日足の逆三尊が顕現すれば面白いのに、と思ってる。

    電卓を叩けば、目的地に水平線が居るのが、
    実に興味深い。

  • 草むしり
    ひざっこ笑う
    穀雨かな

    【句意】
    雑草が伸びる前にと
    草むしりをしていたら
    ひざ小僧が笑ったよ

    二十四節気を為替に当てると、それは水平線。
    今、何を為べきか教えてくれる。

    為替は永遠のレンジ切り替え相場。
    今のレンジは、ドル円の日足なら 106.86 - 109.52。
    水平線は一生涯の宝物。


    しらんけど

  • 穀雨来て
    ノンアル飲んで
    スキャ始め

    【句意】
    季節が変わるので、新しいことを始めてみようと、
    晩酌をノンアルに替えて、夜のスキャを始めて見たら、
    結局2,000円ほど負けちゃった。
    恵みの雨とはいかんようだ。

    ドル円と違ってユロルの動きが速いんだもの。
    目が疲れたわ〜って、一瞬目を閉じたらマイナス10pって
    あり得んわ〜 Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

  • 儲けに餓鬼が寄ってくる
    損には鬼が集まってくる
    兎角に相場は恐ろしい

  • 2018/04/01 00:41

    青月夜
    桜を照らす
    LED

  • ドル円の
    薄氷(うすらい)割るや
    ならず者

    【句意】
    なんだか力任せに場当たり的に、暴れている人達が居るようだ。

  • 啓蟄や
    チャートの主(ぬし)の
    蠕動(ぜんどう)か

    【句意】
    チャートの主も、穴から這い出てきたのだろうか。

    大衆FX愛好家が与り知らぬ都合でチャートは作られる。

    大衆FX愛好家は与えられるニュースにより、あの値動きはファンダに寄るものだと繰り返し刷り込まれる。

    なんかそんなん

  • 雛納め
    隣がやれば
    うちもやる

    【句意】
    多くのチャートが、お行儀良く節目で止まっている。
    逝こか戻ろか。
    他のチャートの出方を窺っているかのよう。
    どれか一つが一線を越えれば、我も我もと、逝っちゃうのかな。

    しらんけど

  • 星光る
    平昌覆う
    春の闇

    【句意】
    アナウンサー「スピードスケート高木姉妹、共にメダリスト!」
    国民「おめでとう!感動をありがとう!」
    アナ「報奨金は二人合わせて3600万円!」
    国民 ザワザワ

    アナ「21歳高梨沙羅、銅メダル!」
    国民「おめでとう!感動をありがとう!」
    アナ「愛車はベンツAMG!」
    国民 ザワザワ

    アナ「マラソン、日本新記録!」
    国民「おめでとう!感動をありがとう!」
    アナ「報奨金は1億円!」
    国民 ザワザワ

  • 若草の
    藤井六段
    指南番

    【句意】
    若くして頭角を現しまくりの藤井六段。

    先日藤井六段の対局を見ていたら、
    ふと、将棋とトレードは似てると思った。

    局面を認識し、自分の王を守り、
    相手の玉を取りに行く為に、
    今打てる最善の一手は何かを考える。

    そして、自分の打った一手に対する
    相手の一手を見てから、また次の一手を考える。

    そんなん。

  • 頑張って
    損して悔いる
    春の鴨

    【句意】
    頑張って損した鴨には悔いだけが残り、
    そこから動けなくなってしまった。

    スポーツでは頑張れば結果が出なくても、とりま誉めては貰えるが、
    トレードは頑張っても何も得られないどころか損することもある。
    相場は結果が全ての厳しい世界だ。

本文はここまでです このページの先頭へ