ここから本文です

投稿コメント一覧 (1071コメント)

  • >>No. 321

    とっとと廃業しろや箱屋め。

  • No.1382

    強く買いたい

    逃げろ。やばい

    2018/09/13 10:46

    >>No. 1372

    逃げろ。やばい

  • 2018/09/13 10:46

    >>No. 1365

    ここまでか。
    245で指しとこう。

  • 2018/09/13 10:45

    >>No. 1353

    買いは個人、うりは外資。
    危険かな?

  • >>No. 1341

    ヤバい,機関は売り逃げてるね。
    また下きそう。

  • >>No. 1328

    ここ機関はいきなりアルゴかけるから怖いからな。

  • >>No. 1320

    これからストップ安なら最高の展開だけどね。

  • >>No. 1311

    とりあえず抜いた。しかし、まだ初期投資分の500万マイナス。

  • 2018/09/13 10:36

    >>No. 560

    TATERUの次はここだそうだぜ。

  • 2018/09/12 21:33

    >>No. 543



    創業者夫人がカギを握る「マンション管理業」争奪戦
    ――日本ハウズイングvs原弘産

     また新たな委任状争奪戦が起きている――。それは、日本ハウズイングvs原弘産。日本ハウズイング(東証2部上場)は、独立系マンション管理会社の大手。一方、原弘産(大証2部上場)は山口県下関市に本社を置き、不動産開発を中心に分譲から賃貸(アパマンショップ)まで行なう不動産会社。この両社が、6月27日に開催予定の日本ハウズイング株主総会に向けて、現在激しいつばぜり合いを行なっているのである。

     事件のきっかけは今年2月。原弘産は日本ハウズイングに対し、経営統合を目的とした株式公開買い付け(TOB)の提案を行なったことから始まった。1株あたり1000円でTOBを実施し、過半数以上の株を取得。日本ハウズイングを原弘産の連結子会社化し、両社を経営統合するという提案である。

     しかし日本ハウズイング側はこれを拒否。「特定のディペロッパーと資本関係を結ばず、中立的な立場の独立系マンション管理会社としての事業モデルが崩壊し、顧客離れが進む」としており、原弘産と全面対決する姿勢を見せている。



     この事件が面白い1つの理由は、最近よくある「買収する側vs買収される側」という“2者の対立”だけではないこと。『もう1人の主役』がいるのである。そこには、日本ハウズイングの創業者夫人が絡む「内紛」の可能性(?)を秘めており、この“3者の関係性”が非常に面白いのである。これについては後で詳しく説明しよう。

     今回の原弘産から提案された「経営統合」についてだが、まず両社は同業者であること、また地域的にも補完する可能性も考えられることから、一般的に見て経営統合のメリットはあるように思える。

     そもそも「マンション管理業」というのは、非常に安定した収入が見込める事業である。そのため、多くのディベロッパーの再建策において、管理会社をどう取り込むかというのが大きなカギとなっている。つまり、ディベロッパー再建の中心に「マンション管理会社」が位置づけられているのである。このようなことからも、マンション管理業というのは、不動産業界の中で非常に“魅力的な存在”になってきていることは間違いない。

  • 2018/09/12 17:52

    >>No. 525

     また新たな委任状争奪戦が起きている――。それは、日本ハウズイングvs原弘産。日本ハウズイング(東証2部上場)は、独立系マンション管理会社の大手。一方、原弘産(大証2部上場)は山口県下関市に本社を置き、不動産開発を中心に分譲から賃貸(アパマンショップ)まで行なう不動産会社。この両社が、6月27日に開催予定の日本ハウズイング株主総会に向けて、現在激しいつばぜり合いを行なっているのである。

     事件のきっかけは今年2月。原弘産は日本ハウズイングに対し、経営統合を目的とした株式公開買い付け(TOB)の提案を行なったことから始まった。1株あたり1000円でTOBを実施し、過半数以上の株を取得。日本ハウズイングを原弘産の連結子会社化し、両社を経営統合するという提案である。

     しかし日本ハウズイング側はこれを拒否。「特定のディペロッパーと資本関係を結ばず、中立的な立場の独立系マンション管理会社としての事業モデルが崩壊し、顧客離れが進む」としており、原弘産と全面対決する姿勢を見せている。

  • No.529

    強く売りたい

    22円  前日比-1 原…

    2018/09/12 16:23

    >>No. 516

    22円  前日比-1

    原弘産は先日「BNF氏が8月12日時点で大量保有していたということが判明した」ということで大きく株価を上げてましたが、また上げてきていますね。

    金曜日は後場になるにつれジリジリと下げた感じでしたが
    週明けの推移はどうなるでしょうか?

    個人的にはもうひと相場あってもおかしくないかなー?と思っています。
    週明けも一応注目。

  • No.528

    強く売りたい

    情報公開日:2018年9月11…

    2018/09/12 16:21

    >>No. 521

    情報公開日:2018年9月11日
    無料仕手株情報

    【8894】原弘産
    仕手株って訳じゃないんだが、今週オススメしていた狙っていきたい低位銘柄。
    個人的に50円付近で結構大量に仕込みたいななんて思っていたんだ。
    そんなことを思いながら同社のニュースボタン押してみたら…
    18/11 16:00 原弘産<8894.T>:単体、17年2月当期赤字幅縮小3.04億円、18年2月期予想800万円の黒字

  • No.527

    強く売りたい

    原弘産<8894> 3…

    2018/09/12 16:19

    >>No. 525

    原弘産<8894>

    3ヶ月後
    予想株価
    30円

    山口県を地盤に、不動産分譲や賃貸、売買仲介を展開。分譲マンション「アドバンスシリーズ」等を持つ。新経営体制のもと、有利子負債の削減など経営再建に注力。17.10期は苦戦。決算期変更に伴い8カ月の変則決算。

    18.10期は利益の黒字転換予想。不動産分譲事業は竣工済みの建売3棟、竣工する分譲マンションの代理販売が寄与。 不動産賃貸管理事業では利益率の改善を図る。株価はボックス圏の下限から上限を目指す展開へ。

  • 2018/09/12 16:11

    >>No. 525

     東京証券取引所は30日、原弘産<8894>株式について、上場廃止に係る猶予期間から解除すると発表した。

     東証は、同社がきょう30日に提出した有価証券報告書の連結貸借対照表において、事業年度の末日(14年2月28日)に債務超過の状態が解消されたことが確認されたためとしている。

  • >>No. 33

    ①財務面について
    物件を売却して有利子負債の圧縮を進めてまいりましたが、賃料収入がある物件をこれ以上売却することは、黒字
    化に向けた施策とは逆行するため、原則いたしません。なお、資金繰りへの影響が軽微なたな卸資産については個別
    対応してまいります。今後は、金融機関に対しては、再建に向けたご協力を得るべく、個別に交渉を続けていく方針
    です。
    また、金融機関等からの借入に関し、事前に状況説明を行った上で元金弁済及び利息の支払いを延滞しております
    が、一部の金融機関等とは期日延長を実行しております。実行に至っていない先に関しては、引き続き期日延長や今
    後の弁済方法等を含めて協議してまいります。

  • >>No. 39

    3.継続企業の前提に関する重要事象等
    当第3四半期会計期間(自 平成28年9月1日 至 平成28年11月30日)
    当社は、前事業年度において311,055千円の営業損失を計上し、当第3四半期累計期間においても59,635千円の営業
    損失を計上いたしました。また、一部の金融機関等からの借入に関し、期日延長の手続きを完了しておらず、元金弁
    済及び利息の支払いを延滞しております。
    これらの状況により、継続企業の前提に関する重要な疑義を生じさせるような状況が存在しております。
    当社は、これらの状況を早急に解消するため、以下の施策を実施しております。
    ①有利子負債の圧縮について
    前期までに簿価が1億円を超えるたな卸不動産の処分を終えており、現在のところ物件売却による弁済は計画して
    おりません。今後は黒字化に向けた施策に取り組み、利益計上による弁済を計画しております。

  • >>No. 1530

    嘘だと言ってくれ。引けで約定してしまった。

  • No.78

    強く売りたい

    山口県山陽小野田市 GRAN…

    2018/08/31 15:35

    >>No. 74

    山口県山陽小野田市
    GRAND FLAT 東高泊
    ~ 完 売 御 礼 ~
    おかげさまで完売いたしました。

    山口県宇部市
    GRAND LIVING 小松原   
    ~ 完 売 御 礼 ~
    おかげさまで完売いたしました。

    建売事業が結構調子いいみたいですね。

本文はここまでです このページの先頭へ