ここから本文です

投稿コメント一覧 (3367コメント)

  • 「累類と 愚問連発 クズ議員」 
    国会の質疑 野党のクズ議員が次から次へと質疑に立つ。
    だが中身のある質疑は極めて少ない。 昨日もミズホチャンや狂惨の小池が質問していたが嗤うしかない内容だった。質問時間のヤリクリでもめていたが恥ずかしくないのかなあ。ヤツら。
    お粗末と言えばメディアの記者も似たようなもの。学校のオチコボレがマスコミへなだれ込むと聞いたが、さもありなん。

  • 「リスクなど 取る気もなしか お役人」
    役所やNHKはリスクをとりたくない所だ。万分の一の可能性でもあればそれを摘み取っておきたい。
    だから民間の事業所に過剰な基準を押し付ける。 神戸製鋼や日産などが火の粉を被っているが役所の過剰規制という側面もあろう。 原子力規制の役所に主義者の島崎委員(ヤツは再任されずにお役御免となった。)が感情だけで、活断層疑惑を持ち出して、電力会社にイチャモンをつけまくっていた例を見れば歴然。

  • 「埒もない トランプタタキの 下心」
    NHKなどのアホマスコミはトランプ大統領にネガティブな事例があると早速これを取り上げて敷く仰々しく報道する。
    安倍総理といち早く良好な関係を作り上げたのが気にいらないのかな。
    我が国になんの関係があるのかとクビをかしげざるをえないような事柄も報道している。どんな下心があるのだろう

  • 「世渡りに 立憲民主の 隠れ蓑」
    元民進党の辻元 長妻 福山などはゴリゴリのサヨク。議事堂へノコノコ出かけても国の役には到底立つことが無い。 こんな人物を当選させる有権者がいるのが嘆かわしい。彼らはあのウサンクサイ枝野が立ち上げた新党に早速潜り込んだだけのクズだろう。 新党を隠れ蓑にして、国会で質疑の場に立つ、吐き気がするぜ。

  • 「余計だが ほっとけば良し 相撲界」
     彼らは格闘技の世界に生きる、異能の人達だ。
    普通の勤め人の間隔で月並みな感想をたれ流しても彼らにとっては黙っておいてくれないか。だろうなこれからもキレイゴトタラタラのテレビのコメンテータとやらのアリキタリのコメントを聞かされるだろうが、放っておけ、おさまるとろに収まる。ワシらが口出しすることではない。芸人の不倫問題と似たようなものだ。

  • 「闇雲に 稼働反対 軽い痴児」
    滋賀縣の三日月 コイツは民主党から逃げ出したドブネズミだ。
    福井県で稼働っを目指している原発の再稼働に反対しているが、難癖に過ぎない。
    滋賀縣民の避難についてゴチャゴチャ屁理屈をかましているが、あの原発大嫌いの規制委員のメンバーがあらゆる事態を想定した結果、安全性を認めた原発なのにほとんど科学的知識を持たない痴児が同じく原発大嫌いのNHK組んで屁理屈で反対するアホマスコミの代表NHKがそれをニュースとして取り上げる出来レースみたいなもの。
    滋賀県民が避難しなければならないようなおおきな災害なら ドッチミチ大規模な災害なので原発の避難どころじゃないだろうに。軽い痴児はこれだから困る。滋賀県民なんでこんな人物を知事に選んだ?

  • 「もう落ち目 朝日 毎日 NHK」
    ニュース報道や世論調査ではスッカリ影響力が無くなった。
    あれだけ偏向報道をつづけていては、国民からの信頼は無くなるだろう。
     ネットの影響力が次第に大きくなる、そのことが原因かもな。

  • 「迷惑な 国がますます つけあがり」
    北朝鮮や韓国。 放っておけばますますつけあがる。 何事も対話で解決を!か この迷惑国と話し合いで、火遊び断念。 竹島の日本への無条件返還を平和節を唱え続けるスジモン達よ話し合いで解決できると思っているのか?

  • 「無理だった 雑魚を集めて 天下取り」
    狡猾小池や若狭などは本気で政権取りを企んでいたのだろうか。 面子を見たら、民進党から逃げ出した議員を含め雑魚ばっかりだぜ。 本人たちは本気だったんだろうな。文春にも出稿していたものな。だけど文春。あの出版社がここまで落ちるとはなあ。

  • 「身から出た さびでボロボロ 民進党」
    自業自得の状態は身から出た錆との言うらしい。 極道政党のなれの果てか。

  • 「まがいもの 口先枝野の 空念仏」
    枝野は口から先に生まれたのか。 ペラペラと口は達者だが言うてる中身は空念仏のようなもの。この手の左巻きは違憲と「脱原発ぅ」しか言わないが現実にはだれも相手にしないし、「またかよ」ってものだな。もう早く消えてくれ。そんなに憲法が大事なら現実に合わせて改憲するのがスジだわな。口先枝野には理解不能。

  • 「ボンクラが アベノミクスは ノーという」
     アベノミクスは株価上昇 雇用環境の改善 GNPアップなどそれなりの成果をだしている。
    だがボンクラな学者や政治家は難癖をつけて認めようとしない。それをメディアはソノママ報道する(NHKも含め)何かオカシイ。

  • 「本当の 事は云わない(言えない) アホメディア」
     沖縄の高江村や辺野古の海で反対活動しているのはプロが多い。
    加計の獣医学部の件についてはそれを問題にしているのはイヤガラセに近く何の証拠も出せずにただ臭い臭いとわめいたいるだけだ。というような真実を報道をすることをしない。何かワケがあるのかな。

  • 「水面の秋」
    kaiyuさん、皆さんこんばんわ。
    kaiyuさん、「奈良公園」の画像見ていただき有難うございました。
    秋ももう終わりでしょうか? 盛んに冬支度のニュースが流されています。
    大きなため池、多くの水鳥がやってきますね。 餌を仕留めるシーンまであって、楽しく興味深く拝見しました。
    今回は、大きなため池ではなく奈良公園のあちこちにある小さな池への紅葉の映り込みとわずかな水鳥の画像です。よろしければご覧ください。 URLは
    http://www1.kcn.ne.jp/~nao0318
    です。

  • 「ベッタリの サヨク思考が 目に余り」
    立憲民主とかリベラルとかの偽装で世間の目をごまかそうとしているが枝野や辻元のササヨクズブズブの思考はいずれバケの皮がはがれる。せいぜい2~3年しか持たないカゲロウのようなもの。ヘタすると民主党よりお粗末だろう。
    第一資金面だ。 やがてどかで行き詰まる。ウサン臭い団体や個人からカネをもらう。それが転落の始まり。その予感は当たるだろう。 いまの議席数は狂惨との共喰いの結果だろう。 狂惨グループが反撃に出たらポシャッてしまう。

  • 「不確かな 思いで税の 無駄使い」
    加計学園獣医学部は野党のクズやアホマスコミの組織をあげての追求もキチンとした根拠がないただの思い込だ。
    その端緒はスケベーな元官僚の自爆ぎみの思惑でしかない。相手が逃げきれない国民のだれもが納得する、最高裁判所の判事でも覆しようのないレッキとした根拠をただの一度も示せない。不確かな「かもしれない」の質疑を延々と繰り返す。これは税の無駄使いだし時間の空費だ。 国会議員は国の安全や国民の資産や身を守る手段につい真摯な議論をしてくれ。頼むから。それが何より証拠に今日の新聞でこの学園が四国で新しい学部を開校するとのデカイ広告だ。

  • 「ひっそりと 暮してくれよ 左巻き」
     いちいちヒステリックな反応は日本にとって何一つエエ事は無い。
     目立たないように自然消滅してほしい。

  • 「犯罪人 今やチャッカリ 党幹部」
     立憲民主党の辻元清美。 奴は秘書給与をネコババした犯罪人だ。
    それがいまでは党の国対委員長だ。 立憲民主党にはよほど人材がいないのか。または枝野がマヌケなんだろうな。
    過去をロンダリングしてチャッカリ要職につくことができる。 サヨクはやめられない。ってことか。
    普通のヒトなら恥ずかしくて表を歩けないハズなのに。

  • 「犯罪者 言われて悔し クズ議員」
    希望の党の玉木と立憲党の福山(どちらもクズだが)。 足立議員から 仮に獣医師会から献金を受けていて、その見返りに加計問題を国会でとりあげていたのなら、犯罪者だ。 と言われた。言われた両クズ議員は懲罰にかけるとヒスを起こした。だがヤツらこそ想定で安倍総理や関係者が国政を私物化したと責めている。 コッチは見逃して足立議員は許せないというならまるでサヨクじゃん。

  • 「残っても 残らなくても 望みなし」
    狡猾小池はポンコツ政党希望の党を 投げ出したな。 あとに残るはクズバカリ。
    安保法制の踏み絵を踏んでいたのに、 ワシら知らんで~と恥さらしをした連中は全く指導力もない玉木についていくか? 希望の党へ残っても残らなくても蟻地獄だな。まあ自業自得なんだがな。こちらが心配することではない。

本文はここまでです このページの先頭へ