ここから本文です

投稿コメント一覧 (6427コメント)

  • >>No. 156656

    >これが
    花角 池田が逆ならMITに不満はないんだろww
    ●馬鹿か、そんな次元の話をしておるとでも?
    民意と議席数が合致しておらんと言うておるのじゃよ。
    おぬしらこそ現状の改革には必死に反対の様じゃの。

    >たしか投票率58%
    これで半分取っても
    国民からすれば3割の支持

    100%の投票率なんてありませんwwwwwww
    ●それは盛んに有権者の過半数とわめいておる誰かさんに言うてやってくれ。

    >>棄権する奴は放っておけばいい。
    >話がオカシクないかい^^
    ●それはまた別の話。決選投票に棄権の話を持ち出すとオツムの弱い奴には余計理解できなくなる。
    現行の制度でも棄権はほったらかし。

  • >>No. 156640

    >当 546,670  花角 英世
      509,568  池田千賀子  
       45,628  安中  聡  

    順位は決まった
    バカは消えて無くなれ^^
    ●決選投票で安中の票が池田に回れば池田の勝ち。
    バカは消えて無くなれ^^

  • >>No. 156649

    >全有権者の過半数を前提としない決選投票は不完全で、そんな不完全な制度より一番が当選が一番わかりやすいと言っているがそれがわからないのだね。
    ●それなら全有権者の過半数以下で当選としておる現行制度も不完全じゃよ。
    同じ不完全でも決選投票を行うほうがより不備を補えると言うておるんじゃよ。
    なぜ過半数なのかその理由がわかるかい?
    君のおつむでも理解できるよように言うとどっちが勝つか決めるだけでいいんだよ、勝ったほうは必然的に過半数になる。1対1の決選投票だからじゃよ。

    >その現行制度の不完全を言うなら君の一回目の投票で投票の過半数に満たない者による一位二位者の決選投票も全有権者の過半数にしないと不完全と言っている。
    ●そんなことを言うておらんよ。わしの言うておるのは投票者数の半数に満たない場合は決選投票だと言うておる。全有権者の過半数などは君が勝手に持ち出したこと。

    >その野党の皆さんは多くは選挙区で一位になれてない現実があるからだよ。
     かつて、その野党の皆さんは多くの選挙区で一位になって政権獲得した現実をどう思うかね?
    ●それもこれも不備な選挙制度の結果じゃよ。それが何か?

  • >>No. 156650

    >全有権者の過半数の得票を得たら成立する。
     決選投票で過半数なんて民意を代表しているのかわからない不完全な制度を導入するなら何故、決選投票は全有権者の過半数で決定とする完全な制度にしないのか?と聞いている。
    ●ほお?投票率50%そこそこの現状でどうやって実現するのかね?
    ぜひ教えてもらいたいものだ。

    >決選投票で過半数なんて民意を代表しているのかわからない不完全な制度を導入するなら何故、決選投票は全有権者の過半数で決定とする完全な制度にしないのか?と聞いている。
    ●それなら現行の選挙制度は全有権者の過半数を対象にしておるのかね?
    なぜ決選投票にだけ全有権者の過半数を要求するのかね?まるで反対のための屁理屈だよ。

    >決選投票をするなら決選投票は全有権者の過半数で決定と方法を明確に示しているよ。
    ●それをどのように実現するのかを問うておるのじゃよ。

    >その三割打者にも満たない二割打者がレギュラーの地位を得る制度は現実的かな?
    ●そんな話ではあるまい。10割打てない制度はおかしいと君が言いだしたんじゃよ。
    3割を目指せというワシと10割でないなら意味がないという君とどっちが現実的かね?
    ないものねだりを反論の材料にしてはいけないよ。

    >何故全有権者の過半数は無理なの?
     候補者が有権者の過半数を得られるように努力したらいい事。
    ●だから無理ではないというのであればその具体的な方法を示しなさいね。
    なんで現行選挙制度は全体の過半数を閾値にしてないの?できるのならしているはずだよね?

    >70%の投票率で投票の50%の得票なら全有権者の36%の得票で当選。
     70%の得票率で全有権者の過半数の50%の得票で当選。
     どっちが多くの民意を反映した民主主義なんでしょうね?
     これが君の決選投票制度への反対理由だよ。
    ●自分が何を言うておるのかわかっておるのか?
    君があげた二つの例はどちらも決選投票の必要のない当選であるとわしは言うておるのじゃよ。
    君が勝手に全有権者を対象にするべきだと言いだして話をややこしくしておるだけの話。
    問題点をはぐらかさないでもっとシンプルに考えなさいね。
    現行選挙制度も決選投票も、どちらも棄権者はカウントの対象にしていないんだよ。
    なぜ決選投票だけ全有権者の過半数などと垣根を高くして反対の理由にするのかね?

  • >>No. 156651

    >親日発言が糾弾される韓国の方がマスコミ自由度で日本より上位になるランクに疑問を持たない無知は言わないでね。
    ●親日報道が糾弾されたら報道の自由度が下位になるのかね?
    報道の自由とは何の誰に対する自由なのかね?
    従前から指摘されておるのは日本の記者クラブ制度。
    いうことを聞かないメデイアを締め出し、権力批判を行うジャーナリストをほし上げる体質である。
    どれだけの権力批判者が追放されたか。10指に余る。

    >日本が六十何位とか君は言っていたけどG7の中の国の話でない事を言っているけどね。
     勝手にゴールポストを動かさないでね。
    ●G7に限って言えば最下位。それが何か?
    韓国が日本より上位なのはおかしい、というのは目くそはなくその話。

  • >>No. 156638

    >投票する時に決選投票の時の票も書いておくのです。
    つまり二番手の名前も書く。
    足りなければ三番手も。
    これにて、一度の選挙で済む。
    ●それでは決選投票にならない。
    一回目の投票で一番と二番が決まらなければ二番手の名前は書けない。
    そもそも二番手の名前を書くなんてナンセンス。

  • >>No. 156624

    >過半数得たなら
    生涯満足なのかね
    ●過半数なら文句は言えまい。有権者の過半数などと非現実的なことを言うやつがおるが、棄権する奴は放っておけばいい。それよりもより棄権を防止する制度が重要である。
    国民は昼寝でもしていてくれたが言い、というのが本音の自民党にその気はさらさらない。
    決選投票をやるだけで棄権率は著しく下がる。

    >それもまた結果論
    何度やってもキリはない
    ●相手が何を言うておるのか理解できんようじゃな。
    決選投票を何回もやれ、などとわしが言うたかね?
    たった一回だけだよ。

  • >>No. 156625

    >有利にするため全野党共闘があったのでは?
    最初から二人しか受け付けなければ話は早い。
    ●そうなると与党側から野合との批判が絶えない。
    また野党の路線争いにも無理が生じる。
    最初から立候補を二人に絞るには予備選が必要になる。
    その際現在の政党を解散して野党連合に統一して例えば「労働党」「共和党」などの名前に変えなければならない。しかも予備選が必要ということはアメリカ大統領選と同じ。こっちのほうが大変です。
    結局決選投票が最も抵抗が少ない。
    この制度のデメリットは与党に1強対多弱の絶対有利な構図が崩れることだけです。
    だから与党支持者が必死に抵抗するのでしょう。

  • >>No. 156619

    >勝ったものを蒸し返す
    もう一回勝負しろと勝つまで何回も
    ●勝つまで何回もなどと言うとりゃあせん。
    反論するためにわざと極端な話にすり替えか。
    そもそも過半数にも満たない状況で勝ったなどというのはおこがましい。
    制度のあやでどんぐりの背比べでちょい抜き出ておる程度。
    世の中真の勝者を決定するために再戦などナンボでもある。
    例えばプロ野球のCS戦、トーナメントにおける敗者復活戦、フランスの選挙もそうだ。
    たった1回の偶然やアクシデントで本当に力のあるものが勝てないのは全体にとって損失。
    一国の政治に至っては民主主義の悲劇、国民の悲劇。

  • 「拉致問題は解決済み」
    案の定北朝鮮が言いだした。
    トランプの面目丸つぶれ。さあ安倍ちゃんどーする?

  • >>No. 156601

    >広く公表伝達すること
    選別の自由はない

    オタクみたいな性分から
    脱皮したほうが^^

    ●すべてに自由。選別も含めて。
    良い悪いは読者が決めるもの。
    国民にとって都合が悪ければ批判または淘汰される。
    すべて自業自得の世界。

  • >>No. 156602

    >日本で親韓・嫌韓発言や記事を書いても誰も逮捕起訴もされないし、反日法があって親日発言だけでマスコミから批判される韓国が上位にあるのを見れば誰でもいい加減なランクだとわかると言っている。
    ●国連の機関が「報道の自由度」の基準として何を問題にしておるのかをもっと勉強したまえ。
    マスコミ幹部のわいせつ行為の報道ができるから自由だ自由ではないなどとしておるのかね?
    あんまり無知なことを言わないでよ。

    >事実を言ったら中国よりもまし発言になるの?
     そもそも中国と日本のマスコミの自由度を比較する事が間違い。
    ●そんなレベルの国との比較など問題外。反論にしてもレベルが低すぎる。
    それを言うならG7で政権批判記事を報じて逮捕される国なんてあるのかい?
    G7以外の国で起きていることを反論材料にしておいて「事実を言ったらどうのこうの・・・」
    そんなレベルの君がナンボ「少佐が信用できない」と言うても何の影響もない。

  • >>No. 156603

    >過半数に拘るなら何故、全有権者の過半数に拘らないの?
     投票率が50%未満の決選投票なら有権者の25%の指示しか集めていないことになるよと言っている。
    ●全有権者の過半数にこだわって選挙が成立するかね?
    するというのであればその方法を示したまえ。
    できないことを言い立てても反論にならないよ。
    3割打者を目指して特訓しているやつにそんなやり方では10割は打てないと言うておるようなもの。
    現実離れ。
    全有権者の過半数は無理でもせめて有効投票数の過半数にすれば過半数に達しないよりはいいと思うがね。
    有効投票数の過半数に達していない、達している、どっちが民主主義に適しておるのかね?
    これが論理だよ。

  • >>No. 156604

    >過半数に拘るなら、何故、全有権者の過半数に拘らないの?全有権者の過半数に拘らないなら最初の選挙のトップ得票者当選が一番シンプルでわかりやすいとね。
    ●君のシンプルなオツムではこれの問題点が見えてないようだね。
    反論もまるで論理的ではない。

  • >>No. 156604

    >完全を求めるなら有権者の過半数になるまで選挙するべきだと言っている。
     完全に拘らないならトップ得票でいい。
    ●自分でいったい何を言うておるのか理解しておるのかね?
    >有権者の過半数になるまで選挙するべきだと言っている。
    ●これは現行の選挙制度の否定だね。君の言う通りなら現在の議員の90%以上は資格を失うことになる。それではかえって民主主義を失う。

    >完全に拘らないならトップ得票でいい。
    ●君には両極端しか見えないようだね。
    大半の当選者が有権者の賛同を得ていない現状を君は「不完全」という。
    一方で不完全でいいのなら現行のままでいいという。
    君には不完全の是正、少しでも良くするという気持ちはないのかね?
    「トップ当選でいい」という自分の思い込みだけで全然論理的ではない。
    いいかね選挙は民主主義の追及の手段だよ。
    今日も国会では与党の数の横暴でカジノ法案などがごり押しされてしまったが、
    その多数が国民の過半数どころか有効投票数の過半数も得ていない現実を君はどう思うのかね?

  • >>No. 156586

    >Mitが中韓に住みたいというなら
    言い分も聞いてやるがww
    ●別におぬしに聞いてもらわなくてもかまわんが。
    そもそも報道なんて誰のためにあるのかね?
    読者視聴者のものだろう?
    お上が決めるものではあるまい。自由にすればいい。
    特に思想、政治信条には中立よりも自由が大切。
    それが憲法の精神。

  • >>No. 156590

    なんだかんだと言っても評価されていないことは株価の下落が物語っている。
    映像的にはやくざの手打ち式にしか見えない。

  • >>No. 156591

    >君が「トップ当選者が過半数を占めていない以上決選投票で絶対勝てるとは言えない。」と言うなら「トップ当選者が過半数を占めていない以上決選投票で絶対勝てるとは言えない。」と言っている。
    ●意味不明、日本語になってないね。いまさらになって自分が言うてもないことを「いった」といわれてもねえ。

    >要するに未来の事はわからない。
    ●世の中に結果がはじめからわかっている選挙などないよ。八百長以外はね。

    >投票率が70%で過半数の投票率の36%の得票を得ても過半数の得票は得てないから同じ投票率なら延々とどちらかが過半数の得票を得るまでするのが筋と思う。
    ●そんなことを言いだしたら投票率が50%未満なら当選者は永久にありえない。決選投票に反対するための屁理屈でしかない。

    >過半数得票で決選投票は結局は有権者の全ての民意の過半数ではない中途半端な制度だよ。
    ●それを言うなら現行の選挙制度だって同じじゃよ。
    今わしが言うておるのは有効投票数に対する過半数の話だよ。

    >決選投票制度を導入するなら全有権者の過半数の得票を得てない場合は一位二位でどっちかが全有権者の過半数を得るまで決選投票を行うとしない限りは現在のトップ得票者が当選の制度と余り変わらないよ。
    ●それは決選投票制度だけでなく現在の選挙制度をも否定する意見だね。

    要するに野党が決選投票で結束する形になる決選投票が嫌なんだね。気持ちはわかるが論理的ではないね。

  • >>No. 156572

    安倍が評価したのであればトランプの敷いたレールに乗って拉致被害者を奪還させないとね。
    できなければ安倍は口だけの無能者。
    トランプをジャイアンとすれば安倍はその陰に隠れてこそこそするだけのスネ夫だね。

  • >>No. 156574

    >親日発言が許されない韓国が上位にある事でわほかるようにいい加減なランクです。
    ●韓国の事情はよく知らんが権力とメデイアの方向性はどうか?
    親日だけでなく権力批判が大っぴらにできているのではないのかね?

    >日本では政府を批判しても逮捕もされないよ。その程度の事すら知らないの?』と答えています。
     「日本では政府を批判しても逮捕もされないよ」は真実そのもの。
    ●これこそ中国よりまし、発言じゃよ。

    >反安倍マスコミ親安倍マスコミの両方があるけど反安倍マスコミがなんぼ反安倍記事や放送を流しても、つかの逮捕はされないし親安倍マスコミの者が産経新聞印刷の部次長逮捕がマンション入り口で女性の背後から抱きつき強制わいせつで現行犯逮捕されて
    報道発表されていますよ。
    ●報道の自由度をそんなレベルで考えていることこそ恥ずかしい。
    国連の機関が、政府寄りのマスコミ幹部のわいせつ行為が報道されたからと言って報道の自由があると思うほうがどうかしておる。

    >議論は野球の話かな?
     私は日本の報道の自由度で議論していたと思う。
    ●報道の自由の話にたまたま政権に都合の悪いできごとが報道されたからと言うて自由度が上がるなんてことはないということを分かりやすいようにたとえたまでの話じゃよ。
    ま、君流に言えば中国なら逮捕されたり処刑されたりするからそのたまたまもないと言いたいのだろうがね。

本文はここまでです このページの先頭へ