ここから本文です

投稿コメント一覧 (2385コメント)

  • >本当に北海道の方?いい加減な事を言うなよ真に受けたらどうすんの?高断熱、高気密の家ってどのくらいあると思っている?北海道中のすべて家がそうなっているかい?

    はい・・私の周囲とか見回しても全てその構造です。そうでないと暮らしていけません。そうでないと暖房費に莫大な費用がかかります。断熱構造にしないと貧乏人は暮らしていけません。スキスキの部屋で暮らすと-20℃になると寒いどころの話ではない命に係わります。
    言っておきますが50年前以前は北海道でも本州の家と同じ構造の縁側の戸袋付きの廊下作りの構造がありました。はっきり言って北海道の気候くらしに合っていません。現在は絶無です。畳のない住宅でさえも増えてきています。
    同じ寒冷地のロシア、北欧、カナダの家を参考にした家構造になっており、これから高断熱高気密の家が出始めたのです。屋根にしても本州では瓦屋根でない家は軽視されると聞きましたが、北海道で瓦屋根の家を建てると馬鹿にされ笑いものにされます。お寺、神社でさえ瓦屋根でありません。

    本州と家に関する思想が根本的に違うのです。そうでないと厳しい北海道の冬は越せません。

  • >>No. 158084

    >自然なんてそんなもの
    冬の北海道
    一軒家はともかく
    マンションやアパートじゃ
    火は焚けまいに^^

    本州の人の感覚で考えているね。北海道のマンション、アパート、もちろん一軒家は余程年式が古い住宅でないかぎり、分厚い高断熱材で周囲の壁、天井、床下を覆っている。二重窓、玄関は二重ドアになり高断熱、高気密構造である。電気で作動しない小型の石油ストーブで十分に暖房OKなのです。
    逆も言えます。高気密高断熱構造住宅の北海道にエアコンを設置する時には東京、大阪の半分以内の出力でも十分に冷却OKだそうです。大邸宅でも200ボルトは不要で100ボルト電源で十分間に合うとのこと。

    本州のアパート、マンションは隣の人の話し声が聞こえるくらい、スキスキのスキッパーと聞いている。だから隙間風漏れ放題の部屋をエアコンで冷やす電力は電力会社にとって脅威と聞いている。本州の人は電気の使い過ぎです。ソリャー原発も要るべなーー。

  • 東厚真火力発電所は1号機~3号機まであるとのこと・・。一号機の損害が比較的軽微であって18日に稼働し、北海道の最大需要電力を上回る電力が賄えるとのこと。。
    石炭ストーブを引っ張り出した。少し錆はあるがまだ使える。懐かしい手押しポンプもあった。石炭を20㌔袋を5袋購入した・・。これでイザとなれば2週間の暖房、煮炊きは確保できる。地震が頻発している昨今。極寒期の真冬に再び起きないとは限らない。廃棄しないでよかったと安堵している。

  • いいね、最近の若い中高生は見なおしたよ
    北海道の地震でライフラインが止まり、高層マンションに住む高齢者のために、中高生の若者がSNSで誘いあってボランティアグループを募り、給水された10リットルの水を高齢者の老人宅に届けていたそうだ。エレベーターが止まり階段の上り下りが苦痛な高齢者のためのボランティアだそうです。それを見て普通の市民も加わりはじめた。

    あの78歳の尾畠さんといい、16~18歳の若者と言い、平成の時代も結構いい時代ですな。

  • >>No. 158064

    >これまで、プーチン氏との信頼関係を築いたとしていた安倍総理としては、大観衆の前で大恥をかかされたという感じだ。また、今回の訪問全体としても、安倍総理よりも中国の習近平主席を厚遇する映像が世界中に配信されて、プーチンにフラれた哀れな安倍総理というイメージを世界に与えてしまった。外交上の大失態だ。

    わーー。ロシア人を信用しているのですか。あの日ソ不可侵条約を反故にされて日本は塗炭の苦しみを味わった。それ以前の独ソ不可侵条約を突然結んで、日本の外交を混乱させた。ロシアという国と深い付き合いはご法度です。以前、ロシアに出資した企業がこれから儲けを出そうとする瞬間、乗っ取られたという話があちこちから聞こえてきます。
    まだモンゴルの収奪時代から染み込んだ略奪思想が抜けない国家で、法治国家ではありません。あのサハリン沖の石油コンビナート・・・外国資本で掘らせておいて石油が出た瞬間、ロシアの国家権力に乗っ取られた。中国より性質の悪い国です。 よけいな幻想は慎まねばなりません。北海道のガス会社は天然ガスをロシアから輸入しています。しかし過度なロシア頼みは慎まねばなりません。日露の外交次第では突然ガスを止めかねない・・日露の取り決めを反故にしてきます。

  • >日韓関係は冷え込んでいるが、日本はやはり切り離せない=就職難の韓国、海外就職先として日本に人気集まる―韓国紙

    この日本に就職希望の若者が生意気に、日本で事務職かホワイトカラー希望で、肉体労働を嫌がっているそうな。ところが日本の企業が求めるのは現場作業員。とび職、道路工事、ビル建設、解体業など肉体的にハードで汚い危険のある仕事を求めている。

    何で韓国人を見た目のいい汚れない事務職に雇う必要があるのか?。ホワイトカラーなら日本人で間に合っています。求めているのは現場作業員と土方です。

    いわば日本人は韓国人を放送禁止用語の土方(ドカタ)に使うことを求めている。これって危険なんです。うかつに韓国人を土方に雇うと、数年後に強制労働させられたと因縁つけられるのは明らかだ。

  • >現代では、日本を破壊し尽くし、皆殺しにする蛮行は許されない。そのため、アメリカは日本の精神を破壊し、骨抜きにする道を選んだ。日本人に戦争贖罪意識を持たせるため、日本には民主主義がなく、道徳的にも誤った戦争を行って敗北したということを徹底的に叩き込んだ。

    日本人を骨抜きにしたつもりのアメリカさん。いえいえそんなこと日本人は思っていない。アメリカは利用価値が多い国です。ハイハイと言っていれば食うに困ることと、身の安全に困ることはない。アメリカさんのような輩は、おだてあげるに限る。逆らってはだめ!。アメリカは保安官ワイアットアープさん。カーボーイの国であります。正義の味方なのです。日本はハイ・・その通りですとおだて上げれば世界第三の経済大国になれるんです。

    終戦直後のアメリカから漢字を禁止するように言われたが、賢い頭の日本の官僚は風に舞う柳のごとくアメリカをあしらった。こんなものを受け入れたら日本文化に著しい支障がおきる。守るべきところはキッチリと守っているんです。

  • >>No. 158043

    >「日本は脱原発のために原発廃炉の経験値を上げられるだけ上げた方が良いわけで、大丈夫な原発はガンガン動かして原発で働く人たちの経験値を上げた方が理想的な脱原発に近づくんですよ。」

    そーかなー?。信用しすぎでないかと思う。核分裂に使う材料をバケツで運んでいる輩がいる原発関係者は信用できないね。素人ならまだしも、原子力関係の知識が豊かな人のやることか?。原発、原子力関係の放射能漏れとかの事故が数年おきに頻発していた。
    福島の原発事故は起こるべきして起こった。原発は麻薬のようなもので存在自体が悪である。

  • >>No. 158045

    池上彰氏の夜のテレビ番組で、日本の子供の肥満率が外国の子供に比べて少ないのは学校給食があるからだと言いだした。
    多分公的機関の出した統計を基にしたと思われる。そーかね、昔から伝わる日本食のお蔭だと思うが。では日本の成人の肥満率の諸外国との比較の統計はどうなのかね。学校給食の食べる機会のない日本の大人は諸外国に比べて肥満が多いのかね。

    そう言えば、つい最近、学校給食の資材に使われる肉を賞味期限が遙に切れてあわや腐りかかったのを出荷しょうとしたが、それを止める社員と出荷をうながそうとする幹部の会話がテレビで出た。これ・・・学校給食の資材を厳密に調べたら他のところでもあるのと違うかなー。
    日本の学童に肥満が少ないとしたら、腐りかけた肉を食べさせられているのが原因との疑惑も出てくるね。

  • 2018/09/16 08:39

    >>No. 158026

    > かも
    > もし
    >
    > 何の信憑性もない^^

    世の中にはよく・・やって見なければ分からないと言う人がいる。
    それは「間違えました、ごめんなさい」で済む事柄だけである。

    間違えました・・破滅するの事柄は「かも」「もし」は無視できないのです。

    あの福島県の惨状を見てよく原発推進の言葉がでますな。浪江町、双葉町が福島県の一地方の被害だから軽視しているのかい?。
    これがもし福井県の大飯原発だったら・・・。京都の歴史ある古都は一巻の終わり。琵琶湖の水は放射性廃棄物に変わり、滋賀県、大阪市も甚大な被害をうけたなら、原発推進主義者は一人もいなくなるだろうな。

  • >もっとも違いが分かる人は殆どいないようです
    わかりますよ。われらが子供の時に値段的に自由に食べられたのはクジラ肉です。牛とか豚肉のように余計な手間を掛けないで、そのまま焼いて食べられた。
    その美味しさが分からないのは、食べるのを不当に禁じられたから。
    外国人から訳の分からない思想で多数決で禁止された怒りは日本人にはないのかね。

    若い人達はクジラ肉を食べたことがないだろうな。これは西洋人から食べるのを止められたから。鯨は可愛いい、知能の高い高等動物だからの理由で禁じられた。

    米国国民は鯨を食べているのを知ってますか?。アラスカのエスキモーと言われたアメリカ国民です。エスキモーは鯨で生活をしています。日本だって鯨で生活している人もいるのです。米国国民だけコッソリと鯨を食べるのを認められている。エスキモー人に鯨を食べる習慣を止めろとは言わないんですよね。勝手なものだ。

    しかし、反捕鯨の国々の言っていることは一部わかるところもある。日本に捕鯨を認めると、その成り行きを見ている韓国、中国がいる。日本に捕鯨を認めると、この韓国、中国にも認めろと要求してくる。過去にもその例があった。この韓国、中国はいったん認めると鯨が絶滅するまで捕獲しかねないとんでもない国である。こいつ等の存在って厄介なんだよな。

  • >>No. 158022

    >ところで遠方の捕鯨って利益出てるの?

    鯨肉って美味いからな――。あれ食べられなくなるの?
    鯨肉の刺身・・食べたことあるが美味かった――
    我々非白人国の日本人はクジラ肉を食べる権利があるのです。
    我々日本国民は鯨を食べる権利がある。どこの国よりも権利がある。

    あんなに美味しい鯨肉は世の中に存在しない。
    日本の食文化を白人のキリスト教の戒律になぜ同調しなければならないのでしょうね。我々は神道仏教でキリスト教とは違います。可愛い動物を殺すのは野蛮というおかしな捻じ曲がった思想の欧米国間だけの多数決で何で異教徒の日本の文化を否定するのでしょうな。そのうちに12月25日にキリストを礼拝しろと欧米諸国の多数決で決まるかもしれないよ。それと同じことをしているこの非捕鯨国の連中ら。
    自分達の国の食文化と違う可愛い動物を殺すのは野蛮という捻じ曲がった習慣の国が集まって多数決で小数派を妨げる。彼らの主張(オーストラリア人)の主張を聴いているとますます、鯨を殺したくなる心が湧いてくる。例え鯨がこの世からなくなったとしても、人類にどんな影響があるのだろうね。却って魚を多く食べられる機会が増えて人類に好影響を与える。

    あ・・・イルカの肉も結構おいしいですよ。

    鯨を絶滅させないとサンマ、サバ、イワシを食べられなくなる。早く絶滅させてください。牛肉などの欧米農業の回し者ですな。

  • 北海道の電力不足で泊原発を動かせば解決するような話がある。しかし、電力の専門家などの話によると・・どうもそれだけでは解決しないような話をしている。

    パソコンで例えれば何かの原因でパソコンを破壊するほどのウイルスが発生して、各PCのセキュリが作動して遮断したのと同じことが起きたという。

    何で発電所の機器を破損するほどのウイルスが出たのかは今のところ不明だという。どうも・・交流電力は周波数か位相のずれがあり、それが各発電所ごとに微妙に違うとのこと・・いつもなら許容範囲であるが、何かの原因でそれが無視できないほどになり、各発電所の安全装置が働き一挙に遮断された・・なんて素人には分かったような分からんような難しい原因らしい。

    これ原発が稼働して、各火力発電所とつながっていたとしたら・・・予想もつかない事態になっていたかも。もし原発の内部で予想もしない狂いが出たなら・・最悪の事態も考えられる。

  • >>No. 157964

    今回のブラック・アウトで電源が遮断されるとどんなことになるのか垣間見た。これもし、どこかの国の工作員に発電所を爆破されると想定すると、私達の生活はイザと言うときはこんなにひ弱なのかと思い知らされた。これからの自国の防衛のためには発電所が破壊されることを想定しなければならない。

    そうなると原発の存在は極めて危険なものである。現在、日本の安全を侵害する恐れのある国は公然と嘯いているよ。原発にミサイルをぶち込むと・・・。圧力容器に囲まれた原子炉はかなり強固にできていてミサイルでは破壊できなければ、使用済み燃料の冷却場所を狙うとね。それで十分だと言っている。水の入ったプールが破壊されると一巻の終わりなんです。
    これだけでも原子力発電所の存在は道民の生存に極めて脅威なのである。

  • >>No. 157944

    >登別や定山渓ではキャンセルが続き客が1/10にと言うことは従業員は仕事がなく、お土産屋は閑古鳥、カズノコ業者は年末にかけて生産を増やさなければならないのにできない。
    あ!・・・そうなの?。ここらへんの観光地はもうすぐ紅葉の時期で観光客と中国、韓国人でごった返して、北海道の人は敬遠していた。今年は周囲の道民はゆっくりバス旅行ができそうだ。たまには地元の閑散としている観光地を巡るのもよし。
    北海道に電気がなくなったような話をしますね。ほとんど回復していますよ。
    電力制限は確かにあるが、何とかできるレベルです。言う程そんなにダメージはないです。
    この停電騒ぎで北海道の物流がどうなっているのか手に取るように把握できたね。

  • 原発にかぎらず原子力関係に携わる人って信用できないんだよね。

    十数年前の茨城県の東海村でも臨界事故を思い出すんですよね。作業員がバケツで核物質を運んでいたこと。そのバケツに混ぜてはならない物質を混ぜて臨界に達し、核分裂を起こさせたあの事故。厳重な厚い鋼鉄の格納容器の中に原子炉がありその中でしか存在してはいけない臨界核分裂を、何もないバケツの中で核分裂をさせて強烈な放射線と放射能をばらまいたあの事故。核関連の仕事の人なら原子力の怖さを知っているはずなのに、バケツで運んでいたとは驚いた。バケツで核分裂の材料を運んでいたことは常態化していたとおもわれる。
    福島原発事故だって想定外の津波だと言い訳しているが、案外、このバケツで運んでいた類の無知な人間が操作していたのと違うかね。原発事故は間違えましたごめんなさい・・では済まないほど、損害が甚大なんだよね。

  • >泊で4割も賄ってきた電力を
    え・・・?。東北大震災から停止していましたよ。
    それでも電力は足りていました。泊原発の割合は0です。それどころか核燃料棒の冷却電力を火力、水力発電の電力で補っていました。いわば泊原発は・・大飯ぐらいの役立たずでした。

  • >>No. 157918

    >泊で4割も賄ってきた電力を
    容易く他に変えられるワケがないだろ

    泊原発動かしても構いませんよ。ただし条件がある。泊の使用済み核燃料棒と高レベル廃棄物を東京が引き取って東京の地下に埋める条件なら大賛成です。

  • >>No. 157916

    泊原発から出た高レベル廃棄物と称して最初は北海道の某場所に埋め立てる。そのうちいつの間にか法律を変えられ全国各地の原発からでる廃棄物の埋め立て所になっている。
    国の魂胆ありありと分かる。

  • >>No. 157903

    北電の電力十分間に合っていると思うよ。北海道には電力をふんだんに使う工場などは少ない。絶対に不足はしていないはずだ。原子力発電所を動かしたくて仕方がない魂胆がアリアリと見える。原発再稼働の世論を引き出すためにわざと電力不足の振りをしているのさ。まず原発ありきで真面目に火力発電所に本腰いれないかったから、現在のこのありさま。北電としては今がチャンスと思っているのだろうな。そんなに天下り官僚のご機嫌とりしたいのかね。
    原発建設は北海道を無人の廃墟に代えてしまう。原発は北海道の発展のために作ったのではない。本州の高級官僚の大量の天下り受け皿のためである。

    伝え聞く話によると、国は北海道の豊富町、幌延町などに高レベル廃棄物埋め立ての研究所として期限付きの建設をした。期限が来たのに国はこの研究所を未だ撤去しない。
    それどころか、大金をちらつかせて高レベル廃棄物を埋める場所にしようとしている。
    この地方の大半は酪農業で生計を立てている。こんなもの埋められたら風評被害で農畜産業全部が廃業して、あの地域は無人の荒れ野に代わってしまう。

    泊原発を稼働なんてとんでもない、北海道にも原発があるとの名目で北海道のあちらこちらに核廃棄物の埋める場所を作られてしまう。北海道に原発はいらない。

本文はここまでです このページの先頭へ