ここから本文です

投稿コメント一覧 (3コメント)

  • >>No. 959

    機関投資家同士の消費貸借取引は、市場外取引なので特に市場に影響はありません。
    借りた株を売るのは自由だし、売らなくても別に良い。
    「将来利用できる可能性があるから借りたい」「貸した」程度のことです。

    少なくとも、今の需給状況(信用残、売買高)で2万株の空売りを入れたところでリスクしかないのは素人でもわかりますし、売ってくるとしたら再度上昇に転じて過熱感が出てきた頃だと想像します。

  • こんにちは。

    いよいよ1Q決算発表が近づいてきましたね。

    3月末時点で社長が化学工業日報のインタビューで「現時点で増設分でも足りないくらいの引き合いがある状況」と語ってましたので、文面通りに受け取れば、増加した減価償却を加味しても1Qは前年同期比50~60%の増益だとはおもいます。
    それが織り込み済みととられるか否かが1つのポイントですね。
    まあ、株価を見る限りは織り込まれているとは思えませんがw

    当社は今期「微減益」を予定してますが、そもそもここは超保守的な会社です。
    前期も営業利益17億予想が28億で着地、純利も10億予想が(これは特殊要因もありますが)23億。

    今年は韓国SKやサムスンが3次元NANDの量産を開始。
    来年までには東芝メモリも3次元NANDを量産すべく、現在新工場を建設中。

    NANDを立体化するたみに必須となるシリコン窒化膜の高需要は向こう5年は続くと予想されており、当然ウェットエッチングに利用される燐酸も同様です。

    いやー、楽しみですねえw

  • 「半導体は1Qが踊り場、年末にかけて再び活況化」という記事をみましたが、ラサ工業は1Qでこれですかw

    今後は上方修正ありきで織り込まれていきそうですね

    私は下手くそで、先日の下げで一度利確してしまったのですが、握力強いホルダーの方が本当に羨ましい。

    おめでとうございます

    おそらく3000円以下で利確するような方はいないでしょうから、いまは売り方さんが踏み上げられてるだけでしょうか

    なんにせよ、需給が落ち着いて押し目がくるのを楽しみに待ってます

本文はここまでです このページの先頭へ