ここから本文です

投稿コメント一覧 (388コメント)

  • 日経高値だが東邦さんは買い板の逃げでだらだら午後から下げ
    高値から60円安で上髭、ここ最近は出来高減だし。
    5円値幅でおもしろみがない株になってきましたね。
    今後もだらだら下がりそう明日は売り重視で入ってみるか。

    三井金属が値幅もあって面白くなるのか。

  • 暴落多いので長期保有は危険ですよ。
    200円~300円台で持ってるならともかく
    出来高も少ないし下がればどこまでも下がりますからね。
    ここに限らず配当金もらうために放置してるとその数十倍の損失被る事おおいですよね。
    売り時逃すので配当金制度いらないと思うんだけど。

  • 三井金属に大差付けられてますね。
    少し前まではここも株価8000円やら10000万円なるんじゃないかと言ってたが
    増配発表時からもずっと下げ続けたし、今回はどこまでも上がるのかな。
    日経は上げ続けてたがここは弱いね。
    朝一の急落は相変わらず健在ですね。

  • 昨日の三井金属の上昇あったから東邦亜鉛決算持ち越してしまったがダメな会社はダメやね。
    毎年、無意味な時でも数回大暴落するので持ち越し危険、いつも持っていかれてしまいます。
    ここは生もののように腐るの早いので様子見で保留はまずいし、また折を見て地道にデイトレで回収していくしかないですな。
    年初来安値は定番だとわかっているが、株は何年やっても同じところにはまってしまって進歩しません。ほんと難しい。
    日経平均これだけの水準でここの株価の低さは酷すぎるよね。
    今回は株主総会参加してみようかな。

  • 決算時恒例の暴落来ました。
    ここは悪材料出尽くしってのがないですからね。
    寄り付いたのが9時20分頃で-450円値下率10%で東証一部銘柄ベスト5入り。
    4/23日の5400円から数日で1000円下げ。
    毎度買いで決算持ち越すと数百万~数千万の損失、経営者に対して将来性感じてないんでしょうね。
    株主総会どんな感じやろね。

  • また今年も5月に向けてまたまた年初来安値に向かっていくのかな。

    会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
    19.3期連/F予/132,000/12,000/12,000/10,000/736.48/100.00執筆日:2018/03/08
    フィスコ配当10円予測ってことですか?

    前回の25円増配も織込済だったみたいなのでここで減配されると目も当てられないですね。

  • 朝一番の急落は復活してきましたね。
    最近の日経の大幅高にもまだまだついていけず、下落には敏感に反応。
    買い煽りの記事出て来てるけど売り板軽くなる気配ないし本当に上昇するのかな。
    前回同様4000円目指すのか?

  • 日経平均500円高に対して東邦亜鉛前日比変わらずか。
    逆に日経平均500円安になると酷い下落しそうなのに、こういう日に上げてもらえないと救いようがないですね。
    さすがにもったいぶって業績修正と増配発表したし下降修正とかはないですよね。
    ほんとここは長期に持ってるだけじゃ全く利益でないですよね。

    東邦亜鉛って朝100円安くらい急落する事が多いので毎日売りと買いで往復取れれば良いんだが。

  • 朝寄りは成買い多かったけど始値は前日と変わらず。
    日経平均300円高に対して東邦亜鉛100円以上の下げ。
    昨日の上昇をなきものにするいつもの東邦亜鉛が帰ってきましたね。
    とりあえず朝高く寄れば空売り入れれば利益でる相場開始したのかな。
    ほんと買いの人気ないね。

    1年かのチャート見ると三菱マテリアルと同じような動き、ここもデータ改ざんしてるのか。
    記事で低PERと煽られて買うといつも痛い目に合わせれるので注意が必要です。

  • 5000円割ったら5円刻みか、なんか面倒くさいね。

    5100 200株
    5090 300株
    5080 700株
    の出来高でだけ上げてますね。
    上げる時は少ない出来高で上げ下落時には出来高伴って下げるので含み損の人が増えていく一方か?
    上げにつられて買入れるとドスンと売りぶつけられそう。
    買い残も多いし買い支える力もないかな。

  • 買い板すぐ逃げるのに上げると売り浴びせられますね。
    今後、日経下げなら、4000円周辺で待ってた方がいいのかな。
    逆行高なんてほとんどここはないからし難しいところですな。

  • 上方修正出た時はマンションでも買えるかと思いましたがこの連日の暴落で逆に同じくらい吐き出させられましたね。
    デイで入るにしても窓開ける事も多いので空売りで入れませんでしたし、お手上でした。

    長期保有しておこうと思った現物も今後は利確して4000円以下で買いなおした利も大きいし。
    保有してて確実に配当金で数百万恵んでもらうよりここは勝負にでるところですね。
    去年の3月付近からは6500円→4000円までほぼリバウンドなしで下落。

    今回も増配やらPER9倍→7倍とかの記事に踊らされて安心かとおもいきや。
    次の日には『材料出尽くしで~す。』で処理されましたし。
    やはり業績意識せずに、材料無視で、板の状況だけ見てゲーム感覚でしないとダメって事です。

    今後の日経の下落、円高も考慮すると4000円割るのも視野にいれないといけませんかね。
    日経上げには反応薄だが下げには敏感な株ですので。
    月曜日は日経先物安に亜鉛価格暴落中、とりあえず寄りは5300円で変わらずからスターとしていただきたい。

  • 1年前の日経平均:19000円→22400円
    1年前の東邦亜鉛の株価:580円→5800円
    数字だけで見ると株価10倍!凄い!!

    現実は違いますが、回転させずに持ってるだけでは配当金のみでほぼ利益なし。
    1年間、棒に振った長期保有の株主さんは辛いですね。
    信用買いで持ってる人なんかは利息も払ってるので微々たる利益か赤字なのかな。
    株価上昇させてこその上場ではないですか。しっかり株価対策しないと。

    信用買いが大量にたまってるのと、昨日・今日のこの厚い売り板見ると買う気もしないけどね。

  • 昨日も日経の上げに全く反応なしで自由奔放な動きでしたね。
    今日も見せ板が多そうだし、どっちに持っていきたいのかな。
    うまく動きに乗れれば利益大きいけど逆のあるので、気を付けていきましよう。

  • 日経の上げには反応薄だけど下げには敏感なのね。
    ダメだこりゃ、なんも言えね。

  • 朝の成買多かったのでそのまま上昇基調かと思いきや。
    朝から暴落、日経平均の300円高のサポートがなければどうなってたことやら。
    ほんと難しいね。

  • この記事で次第で業績修正か。

    東邦亜鉛の丸崎公康社長は8日の決算説明会で、2018年積みの亜鉛買鉱条件について、製錬側に「非常に厳しい」との見通しを示した。鉱山と製錬は例年2月に亜鉛鉱石の長期契約交渉を本格化するが、今期は双方の提示条件の開きが大きく、月内で決着しない様相という。鉱石の供給ひっ迫感が続く中、TC(溶錬費)や契約実収率をめぐるつばぜり合いが激しい。

    出来高そこそこ増えて来てますが、売り逃げの為?
    円高・日経平均先物21000円割れたし。
    今日も高値から210円安。まったくリバらないしなんか良くない状況やね、やはりここは逆行高はないのね。
    日経上げても下げ、日経下げれば下げのターンで売られ続けるのかな。
    とりあえず、その日の参加者の動向みての取引になりそうですね。

  • 東邦亜鉛  売上営業利益率は前年同期の16.5%→13.7%に低下した。
    三井金属  売上営業利益率は前年同期の9.5%→12.4%に改善した。
    DOWA  売上営業利益率は前年同期の7.1%→7.2%とほぼ横ばいだった。
    住友鉱   売上営業利益率は前年同期の7.1%→7.2%とほぼ横ばいだった。

    東邦亜鉛の売上営業利益率が低下した理由ってなんだったんでしょうか?

  • 今日何度目のお帰りの5500円割れだろうか。
    次は5000円割れで前回同様4000円台前半まで行くのかな。
    人気のない銘柄なので日経も下がれば誰も参加者いなくなって普通に下落するからね。
    8000円・10000円はもう一生ないのかな。
    ほんとよわよわやね。
    もう株価上昇は期待しないので昔みたいに2000円から4000円うろうろしてくれたらスイングしやすいんやけどね。

  • 東邦チタと大阪チタみたいに10%以上の上がると夢見ていたが蓋を開ければいつも通りの暴落。
    毎年言いますがほんと将来性のある事業計画していただきたい。
    与えられたことだけをし今を生きるだけの会社員が多いのか。
    それか無駄に勤続年数だけ重ねた老害達が邪魔をして仕事の効率化改革がうまくいかないのかな。

    日々様子見でメインはデイトレが一番安心やね、持ち玉増やして持ち越すとろくなことないな。

本文はここまでです このページの先頭へ