ここから本文です

投稿コメント一覧 (2227コメント)

  • Record Chinaによると中国の専門家が中国の不動産バブルは終了か、「多くの都市でもう値上がりしない」と報じてます。

    https://news.nifty.com/article/world/china/12181-173330/
    ーーーーーーーーーーーーー
    中国の不動産バブルは終了か、「多くの都市でもう値上がりしない」と専門家―中国

    2017年03月26日 21時00分 Record China

    2017年3月25日、中国メディアの財経網が、国家金融・発展実験室の李揚(リー・ヤン)理事長が、中国の多くの都市で不動産がこれ以上値上がりすることはあり得ないとの見方を示したことを伝えた。

    李揚理事長は、「中国では現在、十数カ所の都市で住宅価格が上昇しているが、大部分の都市ではもうこれ以上値上がりすることはあり得ない。現在の都市ごとの規制政策は不動産リスクに対応する効果的な方法だ。銀行の観点から見てもこれは良いことだ」と述べたという。

    さらに李揚理事長は、「多くの事柄をさらに研究する必要があり、中国の不動産はもうすぐ崩壊して、中国経済の崩壊につながるというというのは言い過ぎだ」と主張した。

    これに対し、中国のネットユーザーから「値上がりするはずないのになぜ規制するんだよ」「そうだな、短期的には価格が安定するが長期的には値上がりするな」「なんてこった!つまりもっと値上がりするということじゃないか!」など、まだまだ値上がりするとの意見が多く寄せられた。

    また、「不動産価格が上昇しているのではなく、貨幣価値が下がっているのだろうが」との指摘や、「俺もちょっと言い過ぎだと思う。経済が崩壊するだって?政権が崩壊するに決まっているだろ」というコメントもあった。(翻訳・編集/山中)
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    バブル崩壊で中国の庶民には、不動産の借財が大量に残っているのではないかと思う。

    これからは賃金が下がて行き、ローン返済とのギャップが出て売り逃げている人は良いが、抱えている人は大変だろうと思う。

  • >>No. 56162

    日刊SPA!によると生涯未婚、非正規雇用…「孤独死大国ニッポン」になりつつある恐ろしき実態と報じてます。 2

     目下、家族の結びつきは薄まり、生涯未婚率は上昇。地域社会は空洞化し、地縁はもはや形をなさない。就職氷河期のあおりを受けた団塊ジュニアは、非正規雇用によって労働環境も流動的で、何かあったときに訪ねてきてくれるような職場の繋がりも途切れがちだ。

     そんな「縁」難民に待ち受けるのが、孤独死だ。

     事実、孤独死大国へのカウントダウンは、始まりつつある。それは、孤独死の後始末を引き受ける特殊清掃業界の事業者が増加していることからも窺える。現代ニッポンに迫る未来図はどうなるのだろうか。
    ーーーーーーーーーーーーーー
    すでにこの国は、某国が始まっていると言わざるを得ない。

    団塊世代よりも団塊ジュニアー世代での孤独死が増加中で、団塊世代にも孤独死が波及し急速に人口を減らす。

    日本の人口8000万を割ったとき日本人種は5000万も居ないのではないだろうか、

    自宅が墓籍化する日本の未来はなく日本人種が放浪することになりかねない。

  • 日刊SPA!によると生涯未婚、非正規雇用…「孤独死大国ニッポン」になりつつある恐ろしき実態と報じてます。 1

    https://nikkan-spa.jp/1298659
    ーーーーーーーーーーーーーー
    生涯未婚、非正規雇用…「孤独死大国ニッポン」になりつつある恐ろしき実態

    2017.03.19 ニュース

     亡くなっても誰からも発見されず、無残に虫の餌食になる痛ましい孤独死者数は、この10年間で3倍にも増加している。その中でも急速に増えているのが40代からの「団塊ジュニア」世代だ。今なぜ彼らは「孤独に死する」のか? その実態に迫る。

    団塊ジュニアが直面する「孤独死大国ニッポン」

     誰にも看取られずに、たった一人でその最期を迎える孤独死――。無数の蛆が部屋中に散らばり、空中をブンブンと飛び交うハエ。業界用語で「人型」と呼ばれる、人が亡くなった部屋の痕跡には髪の毛がベットリと残っている……。

     ニッセイ基礎研究所の調査によると、そんな悲惨な人生の末路である孤独死を迎えている人は、年間約3万人だとしている。しかし、’30年には3世帯に1世帯が単身世帯になることから、これからさらにその数は増えるだろうと懸念が広がっている。

     孤独死というと高齢者の問題だと捉えられがちだが、深刻なのはむしろ現役世代のほうだ。孤独死が起こる原因としては、なんといっても、血縁、社縁、地縁、趣味縁など、さまざまな縁から隔絶された末に起こる「社会的孤立」の問題がある。

     この孤立度がOECDの20か国のなかでも日本は圧倒的に高い。同じくニッセイ基礎研究所の調査では、団塊ジュニア世代で105万人が「孤独死予備軍」ともいえる孤立状態だとされ、これは8人に1人という計算になる。その数は、団塊世代の3倍以上にものぼることから、40代こそが「孤独死予備軍」となる。

    先進国のなかでダントツの孤立度
    ※家族以外の人と交流のない人の割合。友人、職場の同僚、その他社会団体の人々(スポーツクラブ、カルチャークラブなど)との交流が「全くない」あるいは「ほとんどない」と回答した人の割合(合計)ニッセイ基礎研究所のデータ(2014)より作成

  • WoW!Korea によると米国の原子力潜水艦、朝鮮半島に展開と報じてます。

    http://www.wowkorea.jp/news/korea/2017/0321/10186449.html
    ーーーーーーーーーーーーー
    米国の原子力潜水艦、朝鮮半島に展開…北全域を打撃可能なミサイル搭載

     歴代最大規模の韓米軍事演習が実施されている中、米国の原子力空母、戦力爆撃機の他に原子力潜水艦まで訓練に参加していると21日、確認された。

     米軍のホームページによると潜水艦弾道ミサイル(SLBM)などが搭載され、秘密裏に打撃を加えることができる原子力潜水艦である「コロンバス」が朝鮮半島全海域で実施されている各種訓練に参加している。

     軍関係者は「今回の韓米軍事演習に潜水艦対潜水艦の訓練はないが、各対潜訓練がある。ここに参加している」と述べた。

    2017年3月21日17時15分配信 (C)WoW!Korea
    ーーーーーーーーーーーー
    ひょとしてひょっとするかも?

  • >>No. 56144

    今晩は、護衛艦加賀が就役したと毎日新聞が報じてます。

    https://news.nifty.com/article/domestic/society/12159-0322e040254/
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    海自:最大の護衛艦「かが」就役 「海上の司令塔」期待

    2017年03月22日 12時30分 毎日新聞

     海上自衛隊艦船で最も大きい「空母型」のヘリコプター搭載護衛艦「かが」(基準排水量1万9500トン)が22日、就役した。指揮通信機能が優れ、離島防衛や災害対処で「海上の司令塔」の役割が期待されている。

     全長248メートルの大きさは「いずも」に続き、2隻目。平らな甲板が船全体に広がり、哨戒ヘリなど9機を収容でき、垂直離着陸輸送機オスプレイも発着できる。

     多数の戦闘機を運用する米軍の原子力空母に比べ、乗員は10分の1にも満たない。専守防衛のため、日本政府は「攻撃型空母の保有は許されない」としてきており、海自も空母と表現しない。ただ、米海兵隊の垂直離着陸タイプのF35B戦闘機が発着できる能力も持ち合わせている。政府内には「この能力を示せば周辺諸国への抑止力になる」との声もあり、今後の運用が注目される。
    ーーーーーーーーーーーー
    関東に地震が来た時、何も用意しなくても東京湾の岸壁に真っ先に浮かべてほしいですね、

    域外からの支援者は3日以上かかるから、空母なら海水を真水に変える装置や炊飯の設備もある。

    そこに支援物資をかき集めヘリで延命につながる水や食料などを配送していただきたいものです。

    域外からの支援者は3日以上かかるから、

  • >>No. 56140

    Record Chinaによると「花王の紙おむつで赤ちゃんががんになる」=中国のSNSでとんでもないデマ拡散!と報じられてます。 2

    この事実を伝えた騰訊新聞も、「実際に接触して皮ふに影響があるならば、中国政府の輸入禁止のリストに含まれないのはおかしい」「国家質検総局が過去に同社の紙おむつに行ったサンプル検査でも合格している」「食品の場合、食物連鎖の過程で放射性物質による汚染が懸念されるが、食品以外では汚染の心配はない」「世界の国で、食品以外に輸入制限を行っている国はない」などを挙げて説明し、「日本製の紙おむつを心配する必要はまったくない。『赤ちゃんががんになる』というのは完全なるデマだ」と結論付けている。

    CCTVの特番も「放射能汚染地域の食品が輸入されている」と報じながら、実際は生産地と販売者(本社)の住所を混同していたことが発覚し、ずさんな番組制作に批判の声が挙がっているが、スーパーでは日本の食品が撤去されるなどの影響も出ている。(編集/北田)
    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    習近平、壊れちゃったみたい!

    韓国で高高度防衛ミサイル(THAAD/サード)配備決定後の韓国締め出し、日本も高高度防衛ミサイル(THAAD/サード)を配備すると報じられての嫌がらせと思われる。

    今後中国で日本に関する製品に対する嫌がらせが続くだろうと思います。

    習近平が売り歩いた英国の原子力発電所、インドネシア、アメリカ、メキシコ等の新幹線など、ことごとく外国に展開した貿易が失敗に終わり詐欺師呼ばわりされているという。

    習近平、国家運営の実績ができなければ来年は国家主席の地位も危ぶまれる。

    こんなことを遣って日本が中国から引き揚げたら、中国内で内紛や暴動が起きるのではないでしょうか、

    中国の嫌がらせに乗ってみてはいかがだろう。

  • Record Chinaによると「花王の紙おむつで赤ちゃんががんになる」=中国のSNSでとんでもないデマ拡散!と報じられてます。 1

    https://news.nifty.com/article/world/china/12181-172890/
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    「花王の紙おむつで赤ちゃんががんになる」=中国のSNSでとんでもないデマ拡散!

    2017年03月21日 19時50分 Record China

    世界消費者権利デーの3月15日に中国中央テレビが放送した特番が物議を醸す中、中国のネット上には「日本の花王の紙おむつは放射能汚染されており、長期的に使用するとがんになる」というとんでもないデマが流れている。写真は紙おむつ。

    騰訊新聞によると、「自メディア」と呼ばれる個人などが運営する小規模メディアが18日、「CCTVが3.15晩会で暴露、日本の花王の2つの紙おむつ生産工場が放射能汚染地域に、赤ちゃんが長期使用するとがんに!」と題する記事を配信し、SNSなどで拡散した。記事では、「製品と皮ふが触れることでも害が及ぶ」などと紹介している。

    しかし、CCTVの特番「3.15晩会」では、日本の食品の放射能汚染については言及したものの、紙おむつを含むそれ以外の製品についてはまったく取り上げていない。また、問題の記事の中でも、「輸入禁止の対象が食品だけであること」が明記されている中国国家質量監督検験検疫総局(国家質検総局)による輸入禁止令を紹介しており、自らの記事でデマであることを証明するといういい加減な内容になっている。

    ちなみに、「2カ所の紙おむつ生産工場が(中国が指定する)放射能汚染地域にある」という情報も間違いだ。花王は山形、栃木、愛媛の3県の工場で紙おむつを生産しているが、このうち現在中国政府が食品輸入を禁止しているのは栃木県のみ。今回の記事は、「3.15晩会」に便乗して消費者の恐怖心をあおる悪質なデマだと言っていいだろう。

  • >>No. 56131

    今晩は、津波に対しての浮上袋、試作を作りたいけれど、今は降下器とはくだけハーネスで今度アイデアサロンで5月に展示会を開くというので、乗っかろうと思います。

    今まで生産者も在庫は持ちたくないというので、特許の持ち主と話し合えばいいだろうと提案をしてきました。

    生産者もだんだんと解っていただけたようで、会社と相談するというところが増えてきました。

    生産者は作る腕があるのだから、年間販売量で特許契約し、在庫は20~50個在庫を持ち、売れたら作ればいいのではないかと、もはや待っていては中小企業はどうにもならないだろう、生産者も最終消費者に手渡せるような完成品を持たなければ、国内の生産者はいずれ淘汰される。

    特許を持っているアイデアマンも商品ができれば生産者と一緒に販売に努め、協業の道を探らなければ中小企業の部品作りではどうにもなるまい。

    商品ができていれば商品を持たないアイデアマンも手に入る道が開ければ自業の仲間に見せる事ができ売る事ができる。商品がなければ絵に描いた餅でどうにもならないと展示会で言うと生産者も解ってくれる人が出てきてくれる。

    今回は5月にブースの中に入って来る人たちに説明できればと思ってます。

  • TBSによると日向灘で今後10年以内に20%~30%の確率で発生するとされる南海トラフ地震と報じてます。 2

     なぜ、スロー地震が巨大地震の前に起こるのか。南海トラフ地震では、海側のプレートに引き込まれる陸側のプレートが跳ね返ることで地震を起こします。海底深くでは、プレート同士が固くくっついている「アスペリティ」と呼ばれる場所があり、歪みをためています。そこより浅い場所では、プレート同士のくっつきが弱いため、繰り返し小さな地震を起こしています。これがスロー地震です。

     このスロー地震が起こることで、歪みをため込んだアスペリティを刺激し、巨大地震を引き起こすと考えられているのです。

     実際に、このアスペリティが動いた地震が、去年、発生していました。去年4月、三重県南東沖で発生したマグニチュード6.5の地震。当初は、海底で起きる通常の地震の1つとみられていましたが、1946年の南海地震から実に72年ぶりに同じ震源域が発生した地震だったのです。

     これは、アスペリティの歪みが限界に近いことを示しているといいます。スロー地震が多発する日向灘は、南海トラフの状況を示す、いわば鏡のような存在だと専門家は指摘します。

     「次の地震に向かって最も敏感に、プレートの状態を反映するような場所」(京都大学 地震予知研究センター 西村卓也 准教授)

     日向灘で起きる不気味な小さな揺れ。それは、南海トラフ地震の予兆なのでしょうか?(20日08:13)
    ーーーーーーーーーーーーーー
    ここで発生した地震津波で大阪に7mの津波が発生すると言われている。

    7mと言えばビルの2階に達するほどの津波となれば、おそらく湾岸から1,2の区部が水につかり、そこに止めていたり、走っている車は津波に浮かされ、引き波で大阪湾に流れ沈むと思われる。

    津波が去った後に被災者が必要になる支援物資、港の周りに車などの重量物が沈んでいたら、港まで支援船が辿り着けない。

    3日以内に沈んだ車や重量物を排除し港までの航路を作らなければ食料や風呂などを提供する支援船が着岸させなければ被災者に水や食料を安定した供給ができず、餓死者を発生させると思います。

    大阪近辺も人口が多く、物流インフラが壊れていれば地震・津波の被災者は2000万ぐらいになるのではないかと思う。

    そこへ支援者14万に足りると思いますか?

  • TBSによると日向灘で今後10年以内に20%~30%の確率で発生するとされる南海トラフ地震と報じてます。 1

    https://news.nifty.com/article/domestic/society/12198-86608/
    ーーーーーーーーーーーーーー
    日向灘で発生“小さな地震”捉えた、南海トラフ地震解明のカギ?

    2017年03月20日 13時20分 TBS

     JNNプロジェクト「災害列島日本」です。今後10年以内に20%~30%の確率で発生するとされる南海トラフ地震。その地震発生の謎を解くかもしれない小さな地震が、九州と四国に挟まれた日向灘で発生していることがJNNの取材でわかりました。
     九州の宮崎県沖に広がる日向灘。その傍らにある建物の扉を開けると、地下に坑道が続いています。地震波などを観測する京都大学の観測所です。

     「地面がどういうふうに動いているかを測っている」(京都大学 地震予知研究センター 山下裕亮 助教)

     京都大学の研究グループは、4年前から日向灘の海域に海底地震計を設置し、調査しています。すると、これまでは見られなかった、「ある地震の波」が観測されたのです。

     「明らかに地震とは違うものがたくさん入っていて、解析していくなかで、いろんなことと比較すると、それがスロースリップ(地震)だった」(京都大学 地震予知研究センター 山下裕亮 助教)

     そう、「スロー地震」です。通常の地震波は、1秒間に数十回も振動します。一方、スロー地震の波は、振動が非常に小さく、直線にしか見えませんが、縦軸を大きく拡大すると、実は揺れていることがわかります。

     「スロー地震は非常にゆっくりすべる。半年かけて20センチくらいしかすべらない」(京都大学 地震予知研究センター 山下裕亮 助教)

     6年前の東日本大震災。実は地震の2か月前に、宮城県沖でスロー地震が発生していたことが新たに確認されたのです。

  • >>No. 56119

    こんにちは、

    インドが新幹線を日本から買うことから、買いやすくなるように、インド産業を育てれば良いと思う。

    中国のように、援助したって仇返しをするような国と付き合う事はなからろう。

    インド国内に新幹線網を作るなら払えるように日本の企業をインドに移し日本に輸出できるようにすることも必要でしょう。

    そうすれば中国の産業は衰退し、インドが中国の代わりにに発展するだろう。インドの需要も中国寄りは人口が多いことから喜ばれるのではないでしょうか、

  • >>No. 56116

    サーチナによると中国国営テレビ局のCCTVが15日の「消費者権利保護デー」特別番組で日本たたきが始まったと報じてます。 2


     さらに「東京にあるクジラ肉を売る市場。店主が肉を切っているが、誰も買いに来ない」と説明した写真に映っているのは明らかにクジラではなく、マグロのブロック。従業員しか入らない内部でマグロを解体しているところに、そもそも客が入って来るはずがないのだ。ほかにも、札幌の二条市場をわざわざ「福島県の市場」と紹介していた。

     もはや作者本人が撮影した写真かどうかも疑わしいが、どの写真も閑散とした印象を覚える。写真を見た中国のネットユーザーからは「品物がきれいに並んでいるから、ものすごい早い時間に撮影したのではないか」「写真を撮る時間が間違っている」といった意見が出た。もっとも、そう疑われても仕方ないだろう。北海道を「放射能拡散地域」にして、マグロを「クジラ」にしてしまうのだから。

     この記事は、CCTVの番組がなければきっと出現しなかっただろう。番組の内容に便乗して中国のネット上にこんな情報が沸き出す状況には、嘆息せざるを得ない。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    国指導ですること、「CCTVの番組がなければきっと出現しなかっただろう。」と言ったところで如何することもできまい。やらなければ自分の首が飛ぶ。

    韓国は100%ボイコットを食らっての経済不況。

    中国はどうするんだろう、日本がCCTVの番組の記事に歌っている地域を日本地域として基幹部品を自主規制をかけたら中国製の商品はできまい。

    中国から日本を信頼するインドに世界工場として求めることになったら基幹部品はインドが優先されることになる。

  • サーチナによると中国国営テレビ局のCCTVが15日の「消費者権利保護デー」特別番組で日本たたきが始まったと報じてます。 1

    https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20170319_00011/
    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    勝手に「汚染地域」化、マグロを「クジラ」・・・日本の魚市場に対する中国メディアのディスり方がインチキ過ぎる!

    2017年03月19日 11時12分 サーチナ

    勝手に「汚染地域」化、マグロを「クジラ」・・・日本の魚市場に対する中国メディアのディスり方がインチキ過ぎる!

    中国国営テレビ局のCCTVが15日の「消費者権利保護デー」特別番組で日本産食品の危険性を煽り立てたことで、中国国内のメディアやネット上において「日本の食品たたき」が流行しだした。理由や根拠のある批判には聞く耳を持つべきだが、あることないことを並べた攻撃には呆れ返るばかりだ。(イメージ写真提供:123RF)

     中国国営テレビ局のCCTVが15日の「消費者権利保護デー」特別番組で日本産食品の危険性を煽り立てたことで、中国国内のメディアやネット上において「日本の食品たたき」が流行しだした。理由や根拠のある批判には聞く耳を持つべきだが、あることないことを並べた攻撃には呆れ返るばかりだ。

     中国メディア・今日頭条が17日に掲載した「帯相機去旅行」というアカウントの記事は、まさに後者である。「10枚の写真が物語る、日本の各大型市場がどれほど寂れっぷり」と題した記事の1枚目にまず、北海道・函館朝市の様子が映っている。記事はこれを「日本の放射能拡散地域の市場」として紹介しているのだ。ちなみに中国政府は北海道産の食品を輸入禁止の対象とはしていない。

     また、別の写真では宮城県の高級海鮮商店と称し、敷き詰めた氷の上にカニやたらこなどをディスプレイしている様子を紹介。「誰も買う人はいない」としているが、写真に映っているのは商品が並んでいる部分だけで、周辺に客がどれほどいるのか、さらにはここが宮城県なのかどうかも分からない。

  • 読売新聞によるとアメリカは排出ガス規制をあきらめたようだと 報じてる。

    https://news.nifty.com/article/world/worldall/12213-20170317-50080/
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    温暖化研究「税金の無駄」…米政権が方針強調

    2017年03月17日 17時48分 読売新聞

     【ワシントン=三井誠】米国のマルバニー行政管理予算局長は16日の記者会見で「(地球温暖化の研究に)もうお金は使わない。税金の無駄だ」と述べた。

     トランプ米政権が温暖化対策を後退させる方針を改めて強調した。

     同日発表された2018会計年度(17年10月~18年9月)の予算教書の骨格で環境や科学関連の予算が大幅に削減され、科学界などで批判が広がっている。

     世界最大の科学者団体「米国科学振興協会」は「米国の技術面でのリーダーシップを脅かし、治療法の開発や次世代の研究者育成に向けた能力をそぐものだ」と批判する声明を出した。
    ーーーーーーーーーーーーーー
    中国も追随すると思う。

    CO2垂れ流しは、地球温暖化につながりそう遠くない時期に人間が住めないほどの気温になり、死者も続出するだろう。

    早い時期に地下に地底都市を作り地表から逃げ出し、気温36度以下の生活環境を作る必要がある。

    また、大気から酸素、窒素以外の余分な成分を吸気口で取り除き、地下を通すことで空気温度を下げ地下都市に送り込む設備を50年以内に作らないと地上では生きられる環境でなくなる。

    すでにインドでは気温50度を超える場所が出現していることから、偏西風の風下に当たる日本ではインド、中国のばい煙による温度上昇が襲うと思われる。

  • いずも型護衛艦(いずもがたごえいかん、英語: Izumo-class helicopter destroyer)は、海上自衛隊が取得を進めているヘリコプター搭載護衛艦 (DDH) の艦級である。

    先行して建造・配備されたひゅうが型 (16DDH) をもとに大型化し、航空運用機能や多用途性を強化したものとなっている。1番艦「いずも」が平成22年度予算で、2番艦「かが」が平成24年度予算で建造された護衛艦であるため、ヘリコプター護衛艦を意味する記号の「DDH」を付けて、それぞれ22DDH、24DDHとも呼ばれる。

    >空母と護衛艦の違いを検索しなさい。

    日本においてはアメリカを攻撃できるような空母が持てないからのヘリコブター搭載護衛艦としている。
    検索するまでもない話です。

    ヘリ空母の話をしているのに、
    >空母はF-15等戦闘機が中心です。(多分)

    空母にとって艦載機は軍艦の大砲、
    >「空母を動かす燃料」の話など出していない。(話が飛んだ、すり替え。あなたの特徴)

    ヘリコプターでヘリ空母の船体を守り、潜水艦を攻撃しなきゃならないのに
    >ちなみに、①空母を動かす燃料は重油(多分)、②F-15等はジェット燃料(多分)、③ヘリはガソリン(多分)基本、①と②でしょ?③はあっても少量

    軍艦の砲弾は砲身に入っているだけというようなもの、

    ヘリ空母が移動している間はヘリの3,4機で常に哨戒し潜水艦の発見に努めあきゃならない役割で
    >、①と②でしょ?③はあっても少量
    燃料は少量という、潜水艦にいつでも沈めてくれと言っているようなもの、

    挙句に
    >何を言っているの。(他人の書き込みを、よく読もう!)

    恥ずかしくも無く書き込めるものです。

    たぶん、話が飛んだ、すり替え云々の記事

    見るに堪えない。

  • こんにちは、韓国の破産が確定的になってきた。

    カイカイChによると日本に競り勝ってダーダネルス海峡大橋を韓国が受注した条件がきついらしい。

    http://kaikai.ch/board/11281/
    ーーーーーーーーーーーー
    韓国企業が日本を押さえ、世界最長つり橋の事業を受注

    2017/01/29(Sun) 04:00:0271

    SK建設とテリム建設が日本を押さえて総事業費3兆ウォン台に達するトルコの世界最長懸垂橋建設事業の受注戦で勝利した。トルコマスコミは26日、韓国の二社とトルコのリマク・ヤプメルケジのコンソーシアムがダーダネルス海峡懸垂橋(仮称‘チャナッカレ1915橋’)プロジェクトの優先交渉対象者に選定されたと報道した。

    SK建設トルコ法人も優先交渉対象者選定の事実を確認した。チャナッカレ懸垂橋プロジェクトはダーダネルス海峡を間に置いて向かい合っているトルコ西岸チャナッカレ州のラープセキとゲリボルを結ぶ3.7kmの長さの懸垂橋及び連結道路を建設する事業である。

    トルコ当局は先にSK・テリムコンソーシアムが最短工期を提示したと発表した。SK・テリムコンソーシアムは工期5年6ヶ月を含んで、総16年2ヶ月余りの工事及び運営期間と103億5,000万リラ(約3兆5,000億ウォン)の費用を提示して最も有力な選定対象に浮上した。該当コンソーシアムは17年10ヶ月を提示した日本伊藤忠や建設会社マクヨルなど5個企業のコンソーシアムを抜いて最終選定された。今回の受注競争には韓国や中国、日本、イタリアなどの24個企業が結成した4個コンソーシアムが参加した。

    チャナッカレ橋プロジェクトはトルコ政府が国格向上のために積極進行している事業である。トルコ政府は建国100周年である2023年開通を目標にこのプロジェクトを企画した。工事開始日の今年3月18日はトルコの祝日で、第1次世界大戦の主要戦闘の中の一つであるガリポリ(ゲリボルの英文表記)戦闘が始まった日である。橋が完工されれば日本神戸の明石大橋(1,991m)を抜いて世界最長懸垂橋の記録を立てることになる。
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    橋を建設し利用期間での料金回収が建設費と云う契約条件で、国家予算もままならないのに3000億円も拠出し集金は6年後から10年間で回収する金額が建設費、

  • CNNによると海自のヘリ空母いずもが今夏、米軍やインド軍との大規模な合同演習に参加することになった。と報じてます。

    http://www.cnn.co.jp/world/35098091.html
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    海自護衛艦「いずも」、米印との合同演習に参加へ

    2017.03.14 Tue posted at 17:32 JST

    (CNN) 日本の海上自衛隊が保有する最大級の艦船「いずも」が今夏、米軍やインド軍との大規模な合同演習に参加することになった。米国防総省当局者が13日、CNNに語った。

    いずもは全長249メートルのヘリコプター搭載型護衛艦(DDH)で、敵の潜水艦から艦隊を守ることを主要任務とする。

    合同演習「マラバール」への参加は、ロイター通信が最初に報じた。マラバールは米国とインドの海軍が西太平洋で定期的に実施してきた演習で、海上自衛隊は2007年に初めて参加した。中国の海洋進出をけん制する狙いがある。

    日本は平和憲法により、自衛目的以外の戦力を持てないとされてきた。しかしこの演習にいずもが加わることは、対潜水艦作戦に日本が果たす役割の大きさを示しているとの指摘もある。

    ベルリン自由大学で日本の安全保障を研究するコリー・ウォレス博士は、「潜水艦の数では中国が日本を上回っていても、敵の潜水艦を探知して攻撃する能力は技術、実戦の両面において日本の強みであり、中国の弱点でもある」と話す。

    同博士によれば、日本には潜水艦を探知するための優れた哨戒艇や航空機、DDHがそろっている。冷戦時代には旧ソ連の潜水艦隊を北太平洋に封じ込めるのに一役買った実績もあるという。
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    この記事は2ページと長いので2ページ目は記事サイトで見てください。

    アメリカに誘われて、いよいよ東シナ海に行くようです。

    インド洋で訓練して、おそらくベトナム、インドネシア、フィリピンあたりに寄港するだろうと思います。

    鼻息が荒い中国がちょっかいを出さなければ良いのですが、ミサイルなどで威嚇されれば中国とアメリカの間で戦闘が始まってしまうかも、

  • 定期航路で運営している会社が勝手に他の場所へ運航するなんてことをすれば航路免許の取り上げですよ、

    乗客にしても今日行かなきゃならないからその船に乗っているだろう、あんたがその船に乗っていて途中で下船してくれと言われて許せるのかね?今日中に東京に行かなければならないところを降ろされるのだから、あんたが真っ先に言うだろう、おそらく運輸の行政機関に「途中で降ろされた」と不満を言うだろう、

    民間は採算こそが命、採算が合わなければ事業としてやっていけないし、遣っている事業認可を取りあてられたら、食ってもいけない。

    >こう言う日本人・日本企業があるのだろうか?(バカもほどほどに)

    情報を見るでもなく邪推でしか話せないのなら話す気もなく↑言う気も起きないね、

  • >>No. 56082

    >これらから邪推すれば、

    邪推などせずにインターネットで検索し護衛艦いずもを見るべし、護衛艦かがと同じである。

    >アメリカから買う空母から、話のすり替え。

    日本の空母じゃヘリスポットが5つしか作れず小さいから、米国の10万トン空母をと言っているのです。

    10万トン空母ならヘリスッポットがうまく配置すれば20位は作れるだろうから、日本の空母に比べれば4倍のヘリが運用できるだろうと言っている。

    >自分の車で、今まで軽油が入っていた、それを抜いて、ガソリンを積み込む。

    馬鹿だね、空母は飛行場、空母を動かす燃料と、積んでいるヘリコプターの燃料は別物でヘリコプターに供給するタンクから供給するのです。

    あんたは考えずにインターネットで護衛艦「いずも」を検索して見ることだね、

  • >>No. 56076

    護衛艦かがはジェット機を積まないヘリ空母、姉妹艦いずもをニュースでも見ているだろうに、

    ジェット機を積む空母でもヘリ専用にすれば燃料はヘリ専用の燃料を積むんですけど、燃料を積み替えればいいだけです。

    いざ震災支援ということに対して、あなたに疑問がわきます。

本文はここまでです このページの先頭へ