ここから本文です

投稿コメント一覧 (2092コメント)

  • >>No. 15806

    ハマさんに感心して頂くほどの超人でも無いんですよ~、1万歩歩いて帰宅すると、そりゃ
    ~ぁ、もう、ヨレヨレ~~、真っ直ぐ歩けないぐらいにへばりますよ~。
    一旦止めると、今迄の努力がリセットして終いそうなので、強迫観念に駆られて継続してい
    るだけで、後は、何の取り得も無いので、此れを仕事だと言い聞かせて老骨に鞭打っている
    ってところでしょうか?
    暑くなって来ると、だんだん、きつく成ってくるので、やはり、前の、八千歩に戻そうかと
    思案中です。
    此れで、行き倒れにでもなれば、世間の笑い者になるのが必定。

    血圧は、気温が上がれば下がり、寒くなれば上がります。
    今は110台から140台、下は60台から80台ですが、どちらかと言えば少し高めの方
    が体調が良いようです。
    身長は170センチと変わらず、体重は68キロ、やはり、65キロ弱が良さそうです。
    勿体無い根性の残飯食いは止めねばなりませんねぇ~。

    セイコウさん、相変わらず頑張って居られるのですねぇ~、えらい~!尊敬します。
    今度のアジサイは満点です、やはりアジサイはブルー系が良いですねぇ~。
    構図も、アジサイ君が両手を上げて体操しているみたいで面白い、あっ、失礼。

                     トン

    露出オーバーでしょうか?白飛び部分が減点ですねぇ~。(/_;)トホホ・・・

  • >>No. 15804

    やっと、セイコウさんのアジサイ登場ですね、花屋さんの店先でしょうか?
    花弁の先が所々傷んでいるのを見ると、もう4~5日早かったらと悔やまれます。
    其れでも、いつものセイコウさんの腕前で、色んな色が上手く撮れましたね。
    充分きれいです。

    今年も、サンスベリアが花を着けました。
    昼間はやや萎れ気味ですが、夜になると俄然元気を取り戻し芳香を放ちます。
    ちょっと分かり難いのですが、左下と右上の花に水滴らしきものが噴出しています。
    爪楊枝の先でからめ採り、舐めてみると、とても甘い蜜であることが分かります。

                    トン

  • >>No. 15802

    >どうしました!!の声で、行き倒れが・・・
    はなさん、そんな低血圧で、一人での外出は無謀です、遠い近いに拘わらず、必ず、誰かに
    付き添ってもらはなくっちゃ~。
    親切な方が声をかけて下さったから良かったとも言って居られません、倒れる場所によって
    は大事になっていたかも?

    高齢者特定健診を受けて来ました。
    尿検、血圧、心電図、胸部レントゲン、触診などが有りましたが、いずれも異常はありませ
    んでした。
    血液検査の結果は後日です。

    身長も170センチで、変わり無し、只、ちょっと気になるのが体重、前年から5キロも増え
    ていたのです。
    先生、ちょっと驚いた様子で、「えらい増えてますね~、前は63キロだったのに、どうされ
    たんですか~?」「はい、ちょっと、食べすぎなんです。」と照れ笑い。
    息子の嫁(看護師)が傍に居て、まさか、女房殿の食べ残しを余分に食べてますとは言えま
    せんでした。とほほ・・・です。

    最近、歩いていて、疲れを感じるのです。
    以前、8千歩ぐらいだったのを、1万歩余りに増やしたせいかなぁ~?とも思って居たので
    すが、どうやら太った事も一因になっているのかも知れません。
    5キロもの漬物石を背負って歩いている様なもので、心臓や、足腰に負担がかかるからでも
    有るのでしょうか?

    今朝は雨が降っていて、雨着に雨靴、傘を差しての歩きで、ちょっと距離を短縮しましたが、
    足取りが重く、疲れました、それに、健診の為の朝食抜きも堪えました。

                        トン

  • >>No. 15797

    セイコウさん、お見舞い有難うございます。
    びつくりされた程度で被害が無かったのは何よりでしたね。
    コワイことわざ、(女)時代のニーズ版、地震、雷、火事,女房と、置き換えても、やはり、
    恐い筆頭は何と言っても防ぎようの無い地震ですからね~、いや、女房殿も防ぎようが無か
    ったかなぁ~?

    はなさん、奈良、京都のお孫さん達もご無事で良かった、子や孫は我が事以上に心配ですよ
    ね~。
    安否の確認には、色んな通信手段は有っても今のところ、ラインが一番良いようで、通信費
    が掛からないのも、尚、有り難いですね。

    ハマさん、胃も大事ですが、癌や潰瘍で無い限り、治療によって治る可能背が大です。
    人体の基幹は何と言っても足腰ですから、ほぼ回復は一番嬉しいのではありませんか?
    今は長距離を歩けなくても、毎日少しづつでも歩く様にすれば、きっと、体力が付きますよ、
    一度に無理をせず、ゆっくりでも仕事だと思って根気よくやりましょう。

    そう、そう、蛍ケ池のお兄さんち、随分揺れたのでは?大丈夫でしたか?

                     トン

  • >>No. 15795

    昨夜は、何時もなら寝る時刻に帰宅、睡眠時間が4時間と短くなったせいか今朝はやや体が重い。
    おまけに傘を差し、重いレインシューズでのウォーキング、疲れました。

    朝食時、いきなりガタガタと激しい横揺れ、箕面市で震度6弱の揺れとか、当方では3程度じゃ
    無かったでしょうか?はなさん宅の方が、もっと揺れは激しかった筈です。
    当方の被害は有りませんでした、はなさん宅は如何でしたか?ご心配有難うございました。

    直後、息子夫婦、他県の家内の姉妹から安否心配のラインが続々、初めてスマホが役に立ちま
    した。
    息子も、孫娘二人とも、通勤途上で電車が止まり閉じ込められているとか。
    固定電話も、携帯も随分回線が込んでいてかかり難くなっていたそうです。

    孫娘の通院付き添い日でした。
    父親が出勤後の一人ぼっちで、被害は有りませんでしたが、とても怖かったそうです。
    昼食時に孫娘が言うには、ラインは元々、災害時の安否確認を目的とした通信手段なのだそう
    です。
    道理で、電話より早く送受信が出来たはずです、納得です。

    帰宅後、気が付けば二階の洗面台の引き出しが僅に2センチほど開いていました。
    やはり、相当の揺れが有った様です。

    阪神大震災以来、久し振りの大きな地震とあって、老朽化した建造物の倒壊やライフラインの
    保守点検の不備が有ったのでしょうか?死者まで出る始末、中々、過去の教訓を生かし切れな
    い様です。
    我が家の周囲も、改めて点検しなくっちゃね~。

                        トン

  • >>No. 15792

    痛みの低減、歩行、八割がた回復は有り難いですね、出来る事なら、杖、介護は避けたいで
    すからね。
    此方も寒かったです、ブレーカー着用のウォーキングでした。

    歳を取ると背が縮むって、ホントなんですね、体重も3キロ程、減ったのではありませんか?
    小生はちょっと太り気味で最近3~4キロ増え、今は68キロぐらいになりました。
    もう少し落としたいのですが、散歩を1万歩余りに増やしても中々減りません。
    女房殿の食べ残し、残飯処理が原因だとは分かってるんですが・・・

    今日も、父の日だとかで、息子夫婦から食事の誘いが有り出かけて来ます、又、太りそうで
    す。(/_;)

                      トン

  • >>No. 15787

    はなさん、介護課?の人が来たり、調査員が来たりと、何かと面倒ですね~、コネが有れば
    直ぐらしいのにねぇ~。

    ハマさん、気温の変化凄いですよねぇ~、昨夜なんか寒くてファンヒーター点けましたよ~。

    >何故か身長体重を測定することが決まっているそうです。
    それって、もしかして、永眠用の箱を作るサイズ合わせなんかなぁ~?、やだね~。
    ち~チ、バッバ、はやりたく無い~~~!
    ハマさんがリーダーになって般若心経でも教えて上げたら?その方がよっぽど気が利いてる
    様に思うのですがねぇ~。
    僕なら、詩吟でも教えて上げようかなぁ~?

    >サインバルタ、朝、起きると体が軽くピョンピョン跳ねたい気分。
    はなさんのお蔭ですね、効き過ぎましたか?
    調査員さんに、間違っても、銀座へ一人で行けるなんて自慢しちゃだめですよ~。

    セイコウさん、外出出来るまでに体調が整いましたか、そりゃ~ぁ、良かった~。
    アジサイの撮影に間に合いましたね、曇天の日にでもお出かけ下さい。

    先程までPCが固まって、動きませんでしたが、やっと正常に戻りました。
    取り急ぎの投稿です、ごめん~。

                     トン

  • >>No. 15783

    ハマさん、一昨日、介護保険の申請をし、昨日の午前中に調査員の訪問を受けられたんで
    しょう?
    それなのに、又、介護申請のための診察を受けなければならないのですか?
    もしかして、調査員に、介護の必要が無いのでは?と、疑われたんじゃ無いでしょうね?
    そんな時は、調査員さんに、いち早く、札束を握らせるんですよ、これで、一生懸命知恵
    を絞ったウソがバレても大丈夫、要介護1から3ぐらいに跳ね上がるかも知れません。

    その介護なんですが、今日はヘルパーさんが来てくれると言うので、早朝から、せっせと
    部屋の掃除をして、お茶菓子まで用意すると言う人が居ます。
    ヘルパーさん、いそいそとやって来て、何もしないで帰る訳にも行かず、今替えたばかり
    の花瓶の水を換え、無駄話をしてお帰りになるそうです。

    少ない年金から高額の介護保険料を天引きされている女房殿、怒り心頭、もっと、しっか
    り審査をやり直せ~~~!
    小生、ホンマや~~~!

    はなさん、でくの坊、投げ込み流無免許皆伝の大先生がお生けになった生け花、そう簡単
    には、撮影の許可が下りんのです、掲示板に載せるなど、以ての外です、ハイ。

                      トン

  • >>No. 15779

    >名古屋行だと ぴ~~んシャキ!!は知ってますよ~
    はなさん、それをバラしてはいけません、忽ち介護認定が駄目になります。

    ハマさん、投稿をお忘れでしたか?
    そんな事で詫びる必要は有りません。
    此処は書きたい時に書くのが原則ですからね。
    忘れて居ようが、書きたくなかろうが、どうぞ、お気になさらぬ様。

    今朝は空気がピンと張りつめ肌寒さを感じました。
    何時もは長袖のTシャツで歩いているのですが気温を見ると、何と13度、ウインドブレー
    カーの着用となりました。
    やや寒さを感じる方が歩きには適しているのですが、半ばを過ぎた5時半頃には早くも陽
    が昇り、汗、汗。

    帰宅後裏庭を見ると、食べるには細すぎるタケノコが彼方此方にニョキニョキ、毎年2~3
    本は生えて来るので、足で踏み倒し、除草剤を注入しておくのですが今年はやたら多い。
    更に、崖下のヤブを見ると二年前に土砂崩れ防止のために植え付けた、赤、白、紫、のア
    ジサイが花盛り、おまけに、一昨日採ったばかりなのに食べ頃のタケノコがニョキニョキ、
    雨後の竹の子とはよく言ったもので、女房殿も茹でるのに忙しい。

    順番を決め、ご近所さん三軒に配達をしているのですが、あまり頻繁に押し付けると迷惑
    がられる恐れが有り、一週間に一度ぐらい、遠慮がちに貰って頂いてます。

    「今日も、又、タケノコ攻めかいな~。」と、言われないかと恐る恐る、アジサイの花を
    添えて、どう致しましょうか?とお伺いを立てる。
    後で茹でるから、そちらに置いてタモレ~、との、お達し。

    朝食後、「おぉ~見事なアジサイ、上手く生けたね~、生け花の先生いけるで~!」と、
    ちょっとご機嫌取り。
    「未熟流、ぶち込みの家元や~。」と言われてしまった。うへぇ~(/_;)

                      トン

  • >>No. 15777

    >ピタリと納まった に決まってます
    やっぱり、はなさんにはお見通しでしたね。
    只、700円が42円で済んだと言うだけで、万札が何枚も儲かった訳では有りません、セコ
    イ儲けで残念でした。

    米朝会談は思った通りのパフォーマンスに終わりましたね。
    トランプさんの核廃絶、安倍さんの拉致問題など、話し合いで解決できる筈が有りません、
    最初から分かって居た事です。

    其れでも、ご両人はご満悦でした。
    史上初の会談を実現させる事だけが所期の目的だったからです。
    トランプさんは「やれやれ、中間選挙に間に合った~。」将軍様は「対等に渡り合って、
    体制の保証を取り付けたぞ~。」二人の成果は、国際社会に何の変化も齎さず、トランプ
    さんの完敗でした。

    「核廃絶する気が有るんかいな~?」「へぇ、取り組みますは~、けど、時間とカネがか
    かりまっさかいなぁ~。」「まぁ、ボチボチやってんか~。」「ところで、安倍君に頼ま
    れたんやけど、拉致問題、どないなってんねん~?」「あれでっかいな~?ありゃぁ、解
    決済みでんがな~。」「そやったんかいな~。」
    「廃絶費用が要るんやったら、日韓に出すように言うといたるさかい、貰ろたらええで
    ~。」「拉致問題は後で、日本と話合うたらええがな。」「へぇ~、おおきに~、そない
    しまっさ~。」
    共同声明から、こんな声が聞こえて来ます。

    食事の席上です。
    「中国機で来たんかいな~?流石に、他人のフンドシで相撲を取るのがうまいなぁ~。」
    それには答えずニヤニヤ、「この、エビ、アボガド、美味いでんなぁ~、日本のレストラ
    ンで、又、同じ様な料理を出しよりまっせ~、会談料理や、言うて~、あはは・・・」

    「馬鹿にすんな~、そんなもん、回転ずしでも回って来るわい~!」

                     トン

  • >>No. 15773

    >時計代儲かりましたね
    先日、交通安全協会から、免許更新の案内が届きました。
    で、手続きには写真が一枚(2.5x3センチ)必要なのですが、協会で撮って貰うと700円
    かかるって事で、これも儲けてやろうと、自前で写真を撮ることにしました。

    写真に不慣れな女房殿を駆り出し、壁際に立たせ、免許写真に合った大きさになる様、あ
    らかじめカメラの設定を済ませ、後は、シャッターを押すだけにしておき、モデルが入れ
    替わるって寸法です。

    あれこれ、女房殿にポーズの注文を受けながら、何とか撮影に成功、とは言っても、おお
    よその見当ですから、プリントをして見ないことには成功かどうかは分かりません。

    娘のお墓参りの序でにイオンに立ち寄り、L版一枚42円でプリントし、帰宅後、ダメ元で
    所定の大きさに合わせてみると、何と~、見事に、成功!いや、敢え無く失敗~!???
    どっちだったと思いますか?
    ピタリと納まったのか?すれとも、顔が大き過ぎて半分はみ出したのか?あはは・・・

    >このトビトン様だけになるなんって・・・
    はなさん、そんな寂しいこと言わないで下さいよ。
    年齢から言っても、男女の平均年齢からでも、最後に残るのは、はなさんの可能性が大で
    すぞ。
    まぁ、こんな、ショボイことを言ってる様では、アカン~、元気出していきましょう~!

                     トン

  • >>No. 15771

    そっか~、あれは見落とし、余分だったのか~?
    今から年賀状の準備か?進んでるなぁ~と、ビックリした~!

    トマト雇用、ダメですか~、残念だなぁ~。
    家のトマト農園は、腰痛でも椅子を持ち出し座ったまま収穫できるのです。
    立ったり屈んだりする必要が無く、手を伸ばすだけでもぎ取る事が可能で、一回の作業が
    5分で終わるのですから、こんな美味しいアルバイトは他には無いと思ってお奨めしたん
    だけどなぁ~。

    火曜日に美容院ですか?益々お綺麗になられ、バン君の声も一段と冴えわたるでしょうね、
    キレイ~~~!キエイ~~!って。

    ????・・・ヤフオクで買った掛け時計が止まっています。
    はは~ん、電池切れか~?
    電池を入れた途端に長い秒針がまわり始め12でピタリと止まったかと思うと、今度は分
    針が回り始め、今の時刻を過ぎても、速度を緩めず、何度もグルグル回り、12時ジャスト
    で三針がピタリ一致、其のまま動かない。

    さて、時刻をどうして合わせるんだったかなぁ~?
    前面のガラスを外そうとしても、外せそうも無い、説明書を探すも、見当たらず。

    裏のボタンを押しても、ピクリとも動かない。
    こりゃ~ぁ、だめだ~。
    暫く考えた挙句、もう一度電池を外し入れ直す。
    おぉ~、秒針がまわったぞ、ところが、又しても12でピタリ、分針がやや速い速度で回
    り出した、丁度今の時刻で、今度は、裏に有るボタンを押してみる。
    やはり、何の変化も無く回り続け、又もや、12時で三本の針が重なって止まる。
    もう一度、やり直しじゃ~。
    今度は、丁度今の時刻を指したところで、裏のボタンを二回続けて押してみるも分針は相
    変わらずの速度で回り続け、三度同じ12時で止まる。
    いよいよ駄目か~?やはり、中国製の安物、捨てるに惜しくは無いが、其れまで、邪魔に
    なるので、12時を指したまま、壁に元通りかけて置く。

    夕方、戸締りのために二階の自室に入り、あれれ・・・?針が動いてるがな~、今何時?
    合ってるじゃん~!
    いつの間に動いた?摩訶不思議じゃ~!???・・・
    そっかぁ~、こ奴は、電波時計で電池を入れると電波をキャッチして、勝手に時刻合わせ
    をやりよる、儂より、利口者じゃった~。
    それにしても、最初に電池を入れ替えた時、直ぐに時刻合わせをせず、何で、グルグル回
    り続けたんやろ~?
    あぁ~、直ぐに捨てなくて良かった~~!

                        トン

  • >>No. 15765

    はなさんのご質問
    あれ、あれですよ~、は、ハマさん、ご解説の通りです。
    春菊は何処から出て来たのかは知りませんが、植えた事は有りません。
    植えたのは、高菜と、ホーレン草、エンドウで、どちらも中途半端、出荷には至りません
    でした。

    今は、ミニトマトをプランターに二本、地植えに5本で、既に実を着け始めたものも有り、
    此れは期待できそうです。
    次々に鈴なりに生るとの説明書きが有りましたので、出荷用の箱と、収穫要員のアルバイ
    トさんを雇う手配をせねばなりません。

    雇用期間、トマト収穫期間中、高給優遇で時給6千円、実働一日5分、トマト食べ放題、
    別棟住宅有り、電気水道完備、現在空き家にて、バス、トイレ使用不能、家ダニつき、夜
    には幽霊が出ます。
    どうです、はなさん、当、トマト農場で働いてみませんか?

    二婆は、くせ毛オシャレ染め(メッシュを入れると言ってましたが、あれも、オシャレ染
    めの範疇でしょうか?)さんと、女房殿です。
    女二人寄ると共謀してカラカイよるのです。
    >暑い時は暑いお茶をとも・・・
    なるほど、其れも有りですねぇ~、喉が焼ける様なのを、フーフー言いながらね。^^;

    サインバルタとやら、ハマさんには朗報、良い情報になりましたね。
    上手く入手出来、痛み解消に繫がれば良いですね~。
    名古屋中止は大正解でした。
    はなさん、15768 最後尾の年賀状って、何なのですか?意味分からんなぁ~。
    セイコウさんの、サツマイモの栽培は、植えるのは簡単でも、整地、開墾が体力的にキツ
    イので諦めたと、仰っていたように思うのですが、違ったかなぁ~?
    忙しいとすれば、多分、アジサイの撮影では?

                       トン

  • 久し振りの晴天で暑かったが、エンドウを倒し処分しました。
    結局、収穫は約1キロ、二度、食卓に上った程度で、スーパーで買えば600円ぐらいかなぁ
    ~?
    苗は頂き物、肥料は化学肥料一掴み、手間は支柱を立てただけ、三本位ではまぁ、こんな
    ものでしょうか?

    エンドウを処分した後、お昼まで、少し時間が有ったので国道沿いの溝を掃除しました、
    水は何時もながらチョロチョロ、其れでもゴム長をはいて両側の草を取るのです。
    後、少しと言うところで、二婆がやって来ました。
    「案外、深いやんなぁ~、○○さん(僕のこと)、大きな水が来たら流されるでぇ~、早
    う、お昼にしいや~。」
    「何やてぇ~、儂を麩みたいに思ってるんかいな?そんなに簡単には流されんで。」
    「しっかり働いたんやから、仰山、食べや~。」「そう、ヤイヤイ言わんといてや~、も
    うちょっとで終わるから、此処で、ほっといたら、きりが付かんがな~。」
    最後の言葉、言い終わらん間に、もう、そこらに居らん~、二婆、ちょっと、からかって、
    直ぐに帰りよった~。
    立ったり屈んだりで、些か疲れました。

    「あぁ~、暑かった~!」さぁ、食事です。
    「寒かったやろ~、さあ、さあ、温かい物でも~。」「ヒェ~、何や~?湯気立ってんが
    な~、ソーメンかと思ったのに~。」熱々のラーメンでした。
    「どうや~、温まったやろ~?」「うん、ぬくもりで、ちょっと寝るは~。」
    お昼寝です。

    今日の作業は、此れでお終い。
    後は、どんな詔が下っても、儂ゃ~ぁ、聞こえんぞ~。

                    トン

  • >>No. 15761

    >認知が進行で分かりませんよ・・・
    いえ、いえ、お二方とも、よくぞ思い出して下さいました、ハマさんも、食い意地が張っ
    ている間は、認知はまだまだ大丈夫ですよ。
    其れに、最初は、そんな馬鹿な~!と思ったのですが、よく考えてみると、駱駝に乗った
    二人は 白い上着を着て、はとぼとぼと黙って砂丘を越えて行ったと言うのですから、ハ
    マさんの自殺行説は案外的を射ているかも知れませんね~。
    白い上着は死に装束、金と銀の瓶には濃縮覚せい剤でも入っていたのでは?と考えれば、
    ひょっとするとハマ説の信ぴょう性も、あながち、馬鹿には出来ないなも?

    はなさん、新潟の砂山消滅は、ハマさんのお話の通り、日本海側だけかも知れませんね。
    ♪海は荒波・・・やはり、日本海は荒波ですから砂山の様相も時として、変化してゆくの
    でしょう。
    はなさんが新潟を去られたのを悲しみ、砂山も姿を消したのでしょうか?

    散歩途中のアジサイです。
    今にも降りそうなお天気に、良く似合います。

                     トン

  • >>No. 15758

    はなさん、新潟に、そんなに大きな砂山が有ったのですか?
    ♪~海は荒海  向こうは佐渡よ~
    やっぱりねぇ~、きっと、白秋は其の砂山にたたずんで、この詩を詠んだのでしょうね。
    はなさんなら、もっと身近に詩の情景を思い浮かべられることでしょう。

    城ケ島と言えば三浦半島、三浦半島と言えば、ハマさんは三浦半島の観光大使みたいなお
    人、地元とは言え実に詳しい。
    ハマさんの案内で、三浦半島を訪ねると楽しいだろうなぁ~、とても一日では回り切れな
    いでしょうねぇ~、何日かかるかなぁ~?
    やっぱり、ハマさんには元気で居て貰わなくっちゃ~。

    はなさん、新潟の砂山は、いわば、鳥取砂漠を小規模にした様なものでは無いのでしょうか?
    砂山、砂漠、三浦半島、城ケ島、と続けば次の話題は? 
    当然・・・分かってるよねぇ~、ほら、あれ、あれですよ~、あはは・・・^^;

                       トン

  • >>No. 15755

    はい、以前から美容院は二人でした。
    もう一人は、はなさんと同じクセ毛で、カットとおしゃれ染で済ませていると言ってまし
    た。
    はなさんは、今更オシャレせずとも、バンに、キレイ、キレイと鳴かれる程ですから充分
    きれいですよ。^^

    「野菊」も良い歌ですね~、童謡には、詩が良くて情景が浮かんでくる歌が多いですね。
    僕は前にも言いました様に、「城ケ島の雨」が好きで、外には「砂山」も。
    「砂山」は歌詞が同じでも、高音で歌う中山晋平作曲(小学校で習った方)よりも、低音
    の山田耕筰の曲が好きです。
    城ケ島も砂山も、作詞は北原白秋です。
    短歌でも、他の詩でも北原白秋が好きで、朝の発声でも、好んで朗詠しています。

    ハマさん、楽しいひと時を過ごされたのですね。
    此れで、心身共に栄養を摂取され、暫くは、お元気で居られそうです。
    ハマさんには、クスリよりもクリスちゃんの方が効き目が有りそうですね。

                   トン

  • >>No. 15751

    ~~♪はるかな尾瀬 とおい空~~「夏の思い出」良い歌ですね~、近頃は、唯、やかま
    しいばかりの歌が増え、こんな歌は中々聞けなくなりました。
    僅に、フォレスタのコンサートだけが楽しみで、月曜日の21時からだったのが、19時から
    に変わったのは有り難いです。

    ハマさん、越乃寒梅と言えば中々の銘酒ではありませんか?
    流石はお金持ち、小生は、お酒ならどの銘柄も皆同じ味にしか感じません、酒の味が分か
    らないのです。
    今は、梅酒のソーダ割を飲んでいます、沢山作り過ぎたから飲んでいるだけで、此れから
    夏場に向かうと、ビールと交互に飲むことにしています。
    飲むと言っても、精々ビールなら350ML一缶ぐらいですから、お中元、歳暮の頂き物
    で充分間に合っています。
    他には此れと言って飲むものは無いなぁ、外部との接触が無くなり、以前の様な苦汁を呑
    まされることも殆ど無くなりました。

    バンは水鳥ですが水かきは有りません。
    西日本では留鳥になっているので空を飛ぶ必要が無くなり、低空をバタバタ飛ぶ事は有っ
    ても大空を飛んでいるのは見た事が有りません。
    関東では渡り鳥なので、寒くなれば温暖地へと渡って行くので、空を飛ぶのをご覧になっ
    たのでしょう。
    其れでも生息は水辺ですから、池で泳いでいたり、水田の畔を歩いている方が多いのです。

    >ハマさん トン様 セイコウさん お気を付けくだいませ 
    はなさん、僕は低年金暮らしです、名前を外して下さい。
    カレー事件の林真須美、今度も和歌山、家内も和歌山の女、オット、あぶない、あぶない
    ~!
    まぁ、女房殿は貧乏人だと良く知っているので、大丈夫ですけどね~。^^;

    はなさんの予知能力が当たり、詔が下り、美容院への送迎でした。
    パーマの日は時間が掛かるので、一旦帰宅し、待機時間を利用して パタパタ、ブイ~~
    ン、掃除をやり遂げました。
    たっぷり時間が有ると思ったのですが、気が付けば3時間経過、丁度計った様に迎え時刻に
    ピッタリ終わり、待たせる事無く迎える事が出来ました。
    家内だけだと、少しぐらいの時間差が有っても良いのですが、お向かいさん(後遺症さん)
    が一緒なので、ピッタリのタイミングが望ましいのです。

                       トン

  • >>No. 15748

    そかそか、ハマさん、スーパーの買い物は気晴らしにもなり、運動にもなり良かった良かった。
    普段、よたよたした歩きでもカートを押しながらの歩きは安定した歩きが出来るのですね、
    我が女房殿と一緒です。

    >ホトトギスが来て「許可局・許可局」と啼き、・・・
    ハマさんには都合の良いように聞こえるのですね、あれはね、ホントは「テッペン禿げた
    か」と、鳴いているんです、ハマさんには嫌味な奴です。

    >ハマさんは女性と握手ですか だんだん若返るのでは?
    それがねぇ、はなさん、喜んでばかりも居られないのですよ。
    和歌山のドンファン、お金持ちには、兎角、女性が寄って来るんです、ハマさんも気を付けな
    ければ・・・、アブナイ、アブナイ

    今日のお墓参りは暑かった、帰りの上り坂は、カートを押しての歩きとは大違い、女房殿はフ
    ーフーのヨタヨタ、小生も1万2千歩ほど歩いた後なので、引っ張って上げる元気も無く二人と
    もヨレヨレ、ハマさんのお疲れの様子が良く分かりました、あぁ~、しんど。

    バンは我が家の近くには居ないのですが、歩き途中の池で、やっと見られる様になりました。
    自立途中の子供でしょうか、警戒心が強く、まだ、近くには寄って来ません。
    声は、聞いたことが有りません、無口な鳥だなぁ~と思って居ました。
    キエイ キエイと鳴くのですか?
    ひょとして、其れも聞き間違えでは?
    はなさんが通りかかると、きっと、キレイ、キレイと鳴くんじゃ有りませんか、正直な鳥です。

                       トン

  • >>No. 15743

    ハマさん、仰る通り、高校野球と言わずスポーツの世界は荒っぽいですね、そか、そか、
    気が進まないなら其処で見学してなさいでは、何時まで経っても有力選手は育たないです
    ものね。
    まぁ、其れが良いのかどうかは、程度の問題も有って難しいですけどね。

    プロ野球の監督でも、ベンチの隅のTVに映らないところで、不甲斐無い選手をスパイク
    で叩いたと言います。
    まさか、カネの部分で叩いたのじゃ無いでしょうけど、其れで怪我をさせられたとは、
    あまり聞いたことが有りません。

    介護の番組は、私も身につまされる思いで見ていました。
    可哀そうだが、どうにもしようが無い、世の中には、どうしようもない事が、何と多い
    ことか。

    愚痴の投稿なら、何時でもどうぞ。^^;
    聞くだけで、何もして上げられないけど、やがて我が身もそうなる事を思えば、相身互
    いです。

    それにしても、セイコウさんの、180度私生活改善とやらの、努力と前向きな姿勢には
    驚くばかりです。
    やる気になれば、こんなに多くの事がお出来になるのかと、尊敬の念でいっぱいです。
    やはり、元々が優れた素養の持ち主だったことが良く分かります。

    先輩諸氏の後姿には、大いに励まされ、良き参考になります。
    みんなで頑張れば、死ぬまで生きる、楽しみを一つでも見付ける事が出来れば元気になれ
    る、おまけの人生を楽しく過ごしましょう。

                       トン

本文はここまでです このページの先頭へ