ここから本文です

投稿コメント一覧 (38コメント)

  • 来月将棋界では新旧の天才が対決をする。
    羽生と藤井だ。
    また朝からワイドショーが挙って特集を組むんやろうな。

    さて、野球界の新旧スターの対決は実現するんだろうか?
    イチローvs大谷翔平。
    今のところイチローの所属先が決まらず日本球界復帰って噂もあるけどそれはないやろな。
    ジャイアンツが獲得に名乗りを挙げているという報道も(もちろん巨人じゃなくてサンフランシスコね)

    イチロー自身は50歳まで現役を続けたいと言っていたが流石にそれは厳しそうだ。
    これからは一年一年いや、一日一日が勝負になってくるだろう。

    個人的にはボロボロになって辞めていくイチローは見たくはないが...

    さほど長くはないだろうイチローの野球人生の終活に注目だ。

  • 岡本が人身事故起こしてたとは...

    岡本の不注意なのか、相手の不注意なのかはわからんけど、年明け早々縁起悪いね。

    今年もダメっぽそうやな┐(´~`;)┌

  • 先日、筒香嘉智選手が中学校時代に所属していた「堺ビッグボーイズ」の小学生の部「チームアグレシーボ」のスーパーアドバイザーに就任し、堺市で子供たちと野球懇親会を開いた。

    そこでの筒香のスピーチが素晴らしいと感じた。
    彼は野球が今〈危機的状況〉にあることをとても危惧している。

    指導者が子供たちに創造力を与えない指導をし、「育てる」のではなく「勝つ」ための勝利至上主義だけのための指導になっていると。

    子供のうちから、トーナメント戦を戦わなければならないためミスする事が即敗退に繋がるのでそのような指導になってしまうということ。

    筒香はこういうことをしていると野球本来の楽しさを分からずに辞めていく子供たちが増え、野球人口が減り続けていくことに警鐘を鳴らしていた。

    高野連やNPBはこのような危機感をもってないやろうな。
    筒香にとってこの発言をすることは勇気のいることだと思う。それでも言わなくてはいけないという使命感があったんやろう。

    それだけに筒香の覚悟を見たような気がした。

  • 2018年の今年はプロ野球が少し、いや割と大きく変わる年です。


    1.リクエスト制度導入
    2.二段モーションの容認
    3.敬遠申告制の導入

    1に関してはシーズン中にも多くのファンがメジャーで導入されてるチャレンジ制度の導入を要求してたので反対はそれほど無い。

    2に関しても曖昧で厳しいと言われてたのでそこの改善は歓迎かな。

    問題は3の敬遠申告制。
    これは多くのファンが反対してるようだ。
    名目上は時間短縮と言ってるが、敬遠なんてしょっちゅうあるわけじゃないので殆ど時短には意味が無いのは野球ファンなら皆知ってる。

    これはMLBに右へなれの日本の体質としかいいようがない。

    これに対して選手会は反対もせず、あっという間に決まってしまった。

    そりゃ、投手からしたら余計に4球投げる手間とリスクを考えたら有難いのかもしれんけど。

    堀内がブログでこういうことを書いていた。
    ………………………………………
    時間短縮を目的としていることに「野球のルールを変えてまで時間短縮をするのは、その努力をしてからでもいいんじゃないかな。先にやるべきことがあるんじゃないかなっていうこと」
    「例えばさ ピッチャーの交代でね ブルペンがグラウンドから離れたところにあるとはいえ見てるとさ 名前告げられてるのにまだブルペンにいてそれから水1杯飲んで、ってさ~いいから早くマウンド行けよ!って思わず言いたくなる。バッターで言えばねテーマソングが流れるとその曲が終わるまでバッターボックスに入らないとかさ。曲の途中でもいいから準備が出来たら早く入れって。続きはファンが心の中で歌ってくれてるよ(笑)」
    …………………………………………
    まさにその通りで時間短縮したきゃ試合中にある無駄な時間を削れよ!ってこと。

    個人的な意見で申し訳ないが、5回ウラが終わってのグランド整備をも少し簡素化することも出来るだろうし、そもそも7回ウラの攻撃の前の風船飛ばしっているのか?

    そういう努力をしても尚、時間短縮すべきって言うなら分かるが…

    来年にはセ・リーグのDH制度って話も出てるみたいだけど、ファンを蔑ろにした制度がどんどん決まっていきそうで心配やな。

    NPBのこういう体質に興ざめしたファンが野球から離れていかないことを切に願う。

  • 球場の拡大化についてコメントしてたら思い出した!

    過去のNumberWebで紹介されてた記事より

    <長嶋茂雄(1958-1974年) 通算444本塁打>
    ランニングホームラン 3本(0.7%)
    99m以下 51本(11.5%)
    100-109m 183本(41.2%)
    110-119m 135本(30.4%)
    120-129m 59本(13.3%)
    130m以上 13本(2.9%)

    <王貞治(1959-1980年) 通算868本塁打>
    99m以下 102本(11.8%)
    100-109m 289本(33.3%)
    110-119m 286本(32.9%)
    120-129m 142本(16.4%)
    130m以上 49本(5.6%)

    <松井秀喜(1993-2002年) 通算332本塁打>
    99m以下 4本(1.2%)
    100-109m 27本(8.1%)
    110-119m 72本(21.7%)
    120-129m 110本(33.1%)
    130m以上 119本(35.8%)


    松井の飛距離の凄いこと(笑)
    130m以上のホームランが一番割合が多いって...

  • 今年で東京ドームが出来て31年目に突入。

    思い起こせば、日本初のドーム球場が出来ることに凄いワクワクした記憶がある。
    ドームでの野球ってどんなんやろ?
    天井に当たったりせんのか?
    なんてことを想像し思いその年は早く開幕しないかとソワソワしたなぁ。

    今は箱庭と呼ばれているが、完成した当初は両翼100メートル、センターまでが122メートル、しかもフェンスが高くホームランが出にくいと言われた。

    東京ドームが出来てから他球団のホーム球場の大型化始まったような気がする。

    1988年 日本初の全天候型球場「東京ドーム」完成

    1992年 甲子園球場のラッキーゾーンが撤去、ロッテの本拠地が川崎球場からマリンスタジアムへ

    1993年 ダイエー(現ソフトバンク)が本拠地を福岡ドームに

    1997年 ナゴヤドーム完成、大阪ドーム完成

    2001年 日本ハムが北海道へ、本拠地札幌ドーム完成

    2008年 神宮球場改修工事により両翼が91mから97.5mへ

    2009年 広島カープの本拠地がマツダスタジアムへ

    西武、横浜は変わらず
    ※西武は1999年ドーム化したが大きさは変わらず(元々広い球場である)

    ソフトバンクがテラスを作り球場が小型化するかと思ったけど追随する球団は無かった。
    甲子園では数年前からラッキーゾーン復活論がでている(掛布さんもその一人)けどどうなるかな?

    東京ドームの老朽化と高い賃料で自前の球場が欲しい巨人。しかし、今の東京でアクセスが良くて広い土地はなかなか無いんやろな…

    しかし、東京ドームで試合をするのもあと数年であることは間違いなさそう。

  • 昨夜、「プロ野球総選挙」がやっていた。
    野手部門のベスト3は
    王、長嶋、イチローだろうな…って思ってたらその通りになって「ああ、やっぱり」という感情。
    でも意外だったのが王か長嶋どちらかが1位と思ってたらイチローが1位だったこと。
    おお、やっと時代はONからの脱却をしたんか!って思ったら投票したのが10〜50代。
    おいおい、野球の発展を支えた60,70代ファンを無視かよ(笑)それでイチローが1位なんか…
    納得( ˘ω˘ )

    俺の大好きな松井は5位でまずまずやな(笑)

    投手部門は、50代までの投票なのに金田や稲尾がランクインしてた。やはり400勝はダテではない(298敗もやけど)。

    で、、1位が予想通り〈大谷翔平〉。
    まあ、時の人やし、二刀流やし、仕方ないか。


    ただ、現役NPB最高投手の〈菅野智之〉が入ってない… 残念や。

    案の定、いろんなスレではこの投票結果に対する苦情?が(笑)
    いやいや、たかがバラエティなのにそんなにムキにならんでもと思うけど。

    年代別のランキングとかするとバラつきがあって面白いと思うんやけどね、テレ朝さん。

    しかし、何故に〈江夏豊〉の紹介VTRがなかったのか?あの件があるから?そんなものプロ野球選手としての凄さとなんの関係もないのに。それが凄い残念でムカついたな。

  • さっきのコメント書いてる途中で気付いてびっくりした。

    星野仙一さんがお亡くなりになったようで。

    星野さんといえば、巨人に対して敵意剥き出しにして戦ってたイメージが強い。

    今の巨人に星野さんは何を思っていたのだろう。

    星野さんが立ち向かっていたあの時の巨人を取り戻してもらいたい。

    それが星野さんに対する供養や!

    星野さん、野球界を盛り上げてくれて本当にありがとうございました。安らかにお眠り下さい。

  • ダルビッシュが落合に噛み付いたみたいで(笑)

    「藤浪はフォーム忘れるくらい走り込まなきゃダメだ。アメリカの選手は朝の4時から走ってる。誰も見てないところで走り込んでる。日本人より走ってるんじゃないかな」的なことを金本監督との対談で言ったらしい。

    そしてすかさずダルビッシュが「アメリカの選手が日本人より走り込んでるなんて絶対ありえない」とツイートした。

    まあ、ダルビッシュって何でもムキになるタイプやなぁ(笑)

    最近では走り込みする選手が減ってきたらしい。トレーニングの科学が進んで〈走り込んでも強靭な下半身は作れない〉っていうことが言われているからかなのか。

    俺も色々調べた結果、プロのトレーナーでも走り込み肯定派も割といるが、共通してるのが2時間も3時間も走り込みすることに意味は無いってこと。
    そして走り込みで強靭な下半身は作れないってこと。
    しかし、20~30分の走り込みをすることで毛細血管を増やし、疲れにくい体を作ることが出来るらしい。疲労回復も早くなり結果良いパフォーマンスが出来る。

    落合にしてもダルビッシュにして論調が極端なのでおかしくなってるようで(笑)

    推測だけど、ダルビッシュがムキになるのは、なんの根拠もないのにダメだから走り込めっていう無責任な発言がイラッと来るんじゃないかな。

    ダルビッシュ自身は「走り込みしたら遅筋が増えて折角鍛えた速筋が減る」っていう論理で走り込みを否定してる。

    でも日本の指導者はなぜ走り込みが重要なのか論理的に説明しない。
    走り込むのは辛いこと、だから辛いことをやり通せば精神的に強くなるっ論理じゃ今の若手は納得せんやろね(笑)
    ただ、走り込むことによってこれだけ走り込んだんだっていう自己暗示的なもので自信を付けることは可能かな。

    さて、我が巨人の左右のエース、菅野と田口はどうか。

    菅野は走り込みは大事だって言ってる。
    田口はこの秋に結構走り込んでいたらしい。

    こうなるとやっぱり走り込みは効果あるって思うかもしれけど、走り込んでる選手でもダメなやつはダメだし(笑)

    結局、走り込むことでパフォーマンスが向上しないと思ってる選手に走り込みさせても意味無いと思うし、走り込みが大事だと思ってる選手は自発的に走り込むし、全員がプラスになるものでもないしマイナスになるものでもないってことかな。

    文字数ギリギリw

  • 小林「体をもっと強く」自主トレ先サイパンへ田中貴、日本ハム・大田と出発


    小林も後輩引き連れて自主トレする身分になったか(笑)
    ん?大田?大田も一緒なんか( ゚д゚)

    小林「今年はサイパンで自主トレするぞ!」
    田中貴「誠司さん、よろしくお願いします」
    小林「おお、みっちりシゴいてやるわ」
    大田「あ、あのぉ〜…僕も一緒に連れてって下   さい」
    小林「え?俺と?」
    大田「はい、お願いします」
    小林「ハムには今年からキャプテンの中田さん   おるやろ」
    大田「あの人は… ちょっと…」
    小林「西川君とか杉谷君は?」
    大田「なんか… ダメみたいっス」
    小林「お前、意外と日ハムに馴染んでないな」
    大田「じ、実はそうなんです(涙)」
    小林「だからといって俺じゃなくても…」
    大田「だって、勇人さんは吉川と陽岱鋼さんと   自主トレだし、阿部さんは一人でやりた   いって言うし、長野さんは行方不明だ    し、村田さんクビだし…」
    小林「それで、最後に残った俺かよ💧」
    田中貴「まあ、多い方が楽しそうだし」


    ってな会話があったかなかったか知らんけど(絶対ないやろうけどw)

  • お正月はどうしてもダラダラ過ごしてしまう。
    故にこんな時間に起きてるんやけど(笑)

    暇なんでなんかコメントしようかなぁと…

    浜スタが今改修工事してるんやけど結局天然芝じゃなくて人工芝っていうこと。
    まあ、そうなるとは予想してたけど。

    今、プロ野球の本拠地で天然芝球場の球団は、阪神、広島、楽天の3チーム。

    天然芝の球場がいいのは誰でも周知の事実。
    でもなかなか天然芝球場が浸透しない。

    その理由として、まず密閉型ドームじゃそもそも天然芝は無理。
    維持管理が難しく費用がかかる。
    年間使える日数は120日くらいなので多目的に使えない。(芝が傷み養生期間が必要のため)

    まあ、ドーム球場は置いといて、屋外球場で天然芝にしないのは多目的に使えないってのが一番大きい理由やろな。
    野球のみならず、催し物やコンサートで収益を上げたい、もしくは上げないと球場の維持管理出来ないという現実。

    選手の体のことを考えれば天然芝球場がいいのは球団も分かってる。
    自前の球場を持ってる球団なら覚悟決めりゃ出来るけどね。(巨人は自前じゃないからなぁ)

    しかし、人工芝も年々進化してるのも事実。
    将来的に天然芝よりも体に負担がかからない人工芝の開発だってされるかもしれんし。

    技術の進歩は逆境であればあるほど発展していくのだ!

    でも、やっぱり天然芝球場ってええよなぁ…

  • あけましておめでとうございます🎍🌅🎍

    Yahoo!のおみくじ引いたら大吉出た(笑)

  • 昨日の「戦力外通告」の番組、元巨人の選手が2人出てたので見てた。
    實松は日ハムで選手兼コーチ、高橋洸は社会人野球チームの深谷組へ、新たな野球人生を歩むこととなった。

    毎年思うがプロの世界は厳しいな。

  • 「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達」が今夜放送される。巨人関係者(笑)が出るので録画しとこうかな。
    この番組もファンにとっては年末の風物詩になって来てるなぁ。
    今活躍中の選手もいつかは...

  • 今年のオフがいつもと違う点は、阿部、長野、坂本という主軸がバラバラで自主トレを行うということだろう。

    阿部と長野は単身で、坂本は若手の吉川を引き連れて、今のままではダメだという危機感の表れかも。

    来季の巨人に俺は大いに期待する。

  • 【否定しない】

    会話の上手い人って相手の話をよく聞いて頭ごなしに否定をしない。

    私は若いとき、よく相手の話を否定してた。

    友達や付き合っていた彼女が、勧めてきた歌手、映画、飲食店、その他もろもろ殆ど否定してきた。

    そら、こんな奴を友達や彼氏にしたくないやろなって自分でも思う。

    コミュニケーション能力は相手を受け入れて否定しないことなんやと。

    そういう人には自然と人が寄ってくる。好かれる人はそんな人。モテる人はそんな人やねん。

    うーん、おかしいな実践してるけど俺はモテない…

  • 【CS1stステージ】

    今日から行われたクライマックスシリーズ。

    ご覧いただいた通り惨敗です。

    一言でいえば4番の格の違い。

    いやぁ、筒香、恐ろしいわ。
    ああ、これが4番なんだなあってつくづく思う。
    ここで打って欲しいって所でホームランを打てる4番!

    阿部だってね、一昔前はそんな存在だったんよ… 悲しいかな時は過ぎて行くもの...

    今日も阿部が出来ることは全てやりつくした。

    只やっぱり4番の仕事はしてないんよ。

    まあ、阿部一人に背負わしてる巨人が情けないわ。
    結局、阿部に代わる柱が今年も出てこなかった…
    もう、こうなったら坂本4番で行くか?

    ああ、明日で終わるんかねぇ・・・

  • 【やっと明日から】

    明日からいよいよCS1stステージ!

    しかし、我ジャイアンツ菅野が体調不良らしく回避の可能性が...

    まあ、広島にこれだけ離されての2位なんでとにかくオマケの試合として期待せず見ようかなと思ってます。

  • 【明日から本気出す】

    風呂上がりに鏡を見ると腹が出てる...

    ヤバい、これは完全にデブになってる。

    体重計に乗る。

    72キロ…

    3ヶ月で7キロ増えてる。

    相当ストレス溜まってたからなぁこの3ヶ月。

    ってことで明日からダイエットや!

  • 【威風堂々】

    いつもキャベツの千切りなマヨネーズをかけて食べるのですが、たまに違ったドレッシングをかけて食べてみようと、スーパーに買いに行った。
    ドレッシングコーナーを見てみると種類の多さにビックリ。

    和風ドレッシング、ゴマドレッシング、中華ドレッシング、程度なら味も想像出来るが、意味不明なドレッシングが溢れてる…

    すりおろしオニオン?なんやねん、野菜に野菜をかけて食べるんか?
    コブサラダドレッシング?そもそもコブサラダってなんやねん!
    5種の野菜ドレッシングって、サラダ食わんとドレッシング舐めとけよ!

    とツッコミ入れなからどれにしようか迷い・・・

    結局 マヨネーズを買って帰った

    やっぱりマヨネーズですわ!
    あの圧倒的な存在感!どんな料理にも合う協調性!長年愛されてるだけのことはあるね。

    正に、威風堂々です!

本文はここまでです このページの先頭へ