ここから本文です

投稿コメント一覧 (834コメント)

  • NHK受信料、値下げ幅発表 20年10月に月額35円

    NHKは27日、来年10月の消費増税時に受信料額を据え置き、さらに2020年10月に地上契約で月額35円、衛星契約で同60円を値下げすると発表した。据え置き分を含めると、実質的な下げ幅はそれぞれ59円と102円。値下げによる減収は328億円で、今年度に見込む受信料収入約7060億円の4・5%に相当する。

    ※?????なんじゃそれ????

  • 関西生コン支部8人逮捕へ 威力業務妨害容疑 滋賀県警

    滋賀県大津市内の大手住宅メーカーの施工現場で、現場責任者らに因縁をつけて工事を妨害したとして、滋賀県警が27日にも威力業務妨害の疑いで、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部(関生支部)の幹部ら8人を逮捕する方針を固めたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。

     県警は住宅メーカーに圧力を加えることにより、関生支部と提携関係にある業者と生コンクリートの供給契約を結ぶよう働きかける狙いがあったとみている。

     捜査関係者によると、逮捕されるのは、いずれも別の恐喝未遂事件で起訴されている、関生支部副執行委員長の湯川裕司(45)、同執行委員の城野正浩(57)、松尾紘輔(37)の3被告のほか、京都市山科区の男性幹部(39)ら5人の計8人。

     男性幹部らは共謀の上、平成29年2月から同3月にかけて、大津市内の住宅建築現場で現場責任者や作業員らに対し、「ブルーシートが現場からはみ出ているが、道路使用許可は取っているのか」などとしつこく因縁をつけ、業務を妨害した疑いが持たれている。

     関生支部は同様の事件を近畿一円で繰り返していたとみられている。これまでに執行委員長の武建一容疑者(76)=恐喝未遂罪で起訴、威力業務妨害容疑で再逮捕=をはじめ幹部、組合員ら計26人が恐喝未遂や威力業務妨害容疑で滋賀県警と大阪府警に逮捕されており、全容解明に向けて捜査が続けられている。

  • 国家公務員の冬ボーナス支給額 平均72万4238円 

    国家公務員(管理職および非常勤を除く一般行政職)の2018年夏ボーナス(期末手当、勤勉手当)の平均支給額は65万2600円で前年比1.6%増でした。2017年の人事院勧告に基づき、ボーナス(期末手当・勤勉手当)の支給月数が2.405か月分から2.095か月分に引き上げられたからです。平均年齢が低くなったにも関わらず(36.3歳から35.9歳)平均は上昇となりました。

    2018年冬ボーナスも同様にアップする見込みとなっており、平均支給額は前年比6.3%増の72 万 4238円と予想されています(※1)。

    (※1)三菱UFJリサーチ&コンサルティング「2018年冬のボーナス見通し」(2018年11月8日発表)より

  • 保険金詐欺の狭山市職員 6カ月の停職処分

     埼玉県狭山市は27日、交通事故による通院日数を水増しして保険金をだまし取ったとして、市商業観光課の男性職員(41)を同日付で停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。

     市によると、男性は平成28年3月19日に発生した交通事故に関して、実際の通院日数を水増しして慰謝料を保健会社に請求し、詐取したとしている。男性は今年7月に詐欺の疑いで逮捕され、10月16日付で不起訴処分になっていた。

  • 神戸ヤミ専従 昨年度の給与2900万円が「不適正」

    神戸市の職員団体「市職員労働組合(市職労)」などの組合幹部らが職場を離れて組合活動をしながら給与を受け取る「ヤミ専従」をしていた問題で、神戸市などは26日、組合役員ら44人に対する昨年度の給与のうち、ヤミ専従などを理由に約2900万円を「不適正な支給」と認定した。

     市と市教育委員会、市水道局、市交通局の計9組合を調査する各第三者委員会の中間報告などをもとにまとめた。このうち市職労の役員は12人で、不適正な支給額は約2500万円。

     市教委などの組合では現時点でヤミ専従は確認されていないが、実体のない団体交渉を理由に有給での職場離脱申請を行っていたとみられるケースが高校教員の組合で24件あり、24人について延べ約743時間分の給与を不適正とした。

     各第三者委は過去5年間を目安に調査を進めており、市などは最終報告書を踏まえて返還請求を行う。

  • 国調査に虚偽回答の疑い=労組「ヤミ専従」問題―神戸市

    神戸市の「ヤミ専従」問題を検証している市の第三者委員会は15日、2008年に総務省が実施した調査に対し、市が「ヤミ専従の事実はない」と回答していたことを明らかにした。

     第三者委は、市が虚偽回答した「可能性は否定できない」と指摘した。

     ヤミ専従は、職員が本来の職場を離れて、許可なく労働組合の活動に従事する行為。第三者委は、資料がほとんど残っていないことなどから、「(虚偽回答したと)認定するまでには至らなかった」としつつ、「虚偽回答の有無にかかわらず、市の対応は著しく不適切なものだった」と厳しく批判した。 

    ※ヤミに虚偽?・・神戸市役所は

  • 国調査に虚偽回答の疑い=労組「ヤミ専従」問題―神戸市

     神戸市の「ヤミ専従」問題を検証している市の第三者委員会は15日、2008年に総務省が実施した調査に対し、市が「ヤミ専従の事実はない」と回答していたことを明らかにした。

     第三者委は、市が虚偽回答した「可能性は否定できない」と指摘した。

     ヤミ専従は、職員が本来の職場を離れて、許可なく労働組合の活動に従事する行為。第三者委は、資料がほとんど残っていないことなどから、「(虚偽回答したと)認定するまでには至らなかった」としつつ、「虚偽回答の有無にかかわらず、市の対応は著しく不適切なものだった」と厳しく批判した。

  • 徴用工裁判で日本企業に賠償を命じた事で、
    これから日本企業は韓国人を雇う気になれなくなったのでは

  • docomoが防弾少年団(BTS)をLGのCMで起用してしているが・・・
    ドコモは、こんなCM流して危機管理能力ってないの?

    ドコモの解約が増えたりして・・

  • >>No. 3

    韓国政府に「戦犯企業」として約270社を実名で公表されついる会社は
    とりあえず資産が韓国にまだあれば引き上げる事が賢明でしょうね

  • 防弾少年団(BTS)が国連でスピーチ「ありのままの自分を愛してほしい」

    ※国連でBTSが・・・
     原爆被害で苦しんでいる日本人を喜ぶグループを愛せるわけがない

  • 高すぎるチケット代を払って
    原爆投下を喜ぶ人のコンサートを見て楽しいのだろうか?

  • BTS(防弾少年団)、11月より初の日本ドーム・ツアー「BTS WORLD TOUR 'LOVE YOURSELF'~JAPAN EDITION~」開催

    ▼ツアー情報
    「BTS WORLD TOUR 'LOVE YOURSELF'~JAPAN EDITION~」
    2018年11月13日(火)東京ドーム
    2018年11月14日(水)東京ドーム
    2018年11月21日(水)京セラドーム大阪
    2018年11月23日(金・祝)京セラドーム大阪
    2018年11月24日(土)京セラドーム大阪
    2019年1月12日(土)ナゴヤドーム
    2019年1月13日(日)ナゴヤドーム
    2019年2月16日(土)福岡 ヤフオク!ドーム
    2019年2月17日(日)福岡 ヤフオク!ドーム

    [チケット]

    ■モバイル / 一般販売
    全席指定:11,880円
    一般販売日:10月27日(土)10:00~

  • あまりに非常識! 韓国の人気K-POPグループ「防弾少年団(BTS)」の“反日活動”が同国内で絶賛されている。韓国のネットニュースで今月中旬「『歴史を忘れた民族に未来はない』防弾少年団、反日にも6年間、堅固な歴史意識」というタイトルで、BTSのメンバーが原爆Tシャツを着ている様子を振り返るまとめ記事が掲載された。日本のメディアや著名人も、このニュースを取り上げて批判しているが、そもそも、なぜ韓国を代表するグループが、こんな行動に出るのか。

    リーダーのRMはデビュー間もなくの2013年8月15日、BTSの公式ツイッターで「今日は光復節。歴史を忘れた民族には未来はありません」と、つぶやいている。「歴史を忘れた民族」とは、韓国が日本を批判する決まり文句だ。

    今月中旬には、メンバーのジミンの画像がアップされたが、注目を集めたのはTシャツだ。記事によると、Tシャツのプリントは「日本に国を奪われ、日本植民地時代を経て、明るい光を取り戻した日が光復節という説明。光復を迎えて大韓民国国民が万歳を呼ぶ姿。戦犯国日本で発生した原爆投下のシーンなどが盛り込まれている」という。

  • 原爆投下を肯定!?防弾少年団、紅白内定が“NHK受信料不払い運動”に発展!

    韓国ボーイズグループ・防弾少年団(BTS)メンバー・ジミンの、イベントで着ていたTシャツが物議を醸している。ジミンのTシャツには、原爆が落とされた直後のキノコ雲と、韓国国民がバンザイしている写真がプリントされていたという。

    「SNSにて、原爆Tシャツを着ているジミンの写真がアップされたことで大きな話題を集めています。韓国メディアによると『政治的な意味を付けないでほしい』と一部ファンからは否定的な意見があるものの、大多数の韓国ユーザーは彼の行動に賛同しているとのこと。確かに韓国ネットでは『口だけの政治家よりも彼らの行動は遥かに優れている』『旭日旗が描かれた服を着ている奴らに対する薬だ。本当に心が気持ちいい』『日本は2発しか落とされなかったのでまともな精神にならなかった。20発落としていれば、まともになれたのに』と辛辣な意見で溢れています」(芸能記者)
     そんな中、一部メディアが、今年のNHK紅白歌合戦に防弾少年団がほぼ内定したと伝えたことで、ツイッターでは高須クリニック院長・高須克弥氏が「これは許すべきではない」と怒りのツイートを発信。するとこの投稿は“1万いいね以上”の支持を集め、NHKアカウントが炎上状態となっているという。

    「今回の報道後、NHKのツイッターアカウントには、『NHKは原爆投下を肯定するのか!?』『防弾少年団の紅白出演だけは避けてください』『韓国歌手が嫌なのではなく、原爆を落とされた広島や長崎の方々の不幸を笑い者にするのが許せない』と怒りの声が殺到。さらに『NHKは国民の受信料から成り立っていることを忘れていませんか?』『もし出場させるなら受信料は払わないし、解約する』と、受信料不払い運動も起こるなど、大炎上しています」(前出・芸能記者)

     まだ防弾少年団の紅白出演が確定したわけではないが、もし出場となれば、さらに視聴者の反発の声は広がりそうだ。

  • 今年のNHK紅白歌合戦をめぐって、ひと悶着起きている。韓国の人気男性グループ「防弾少年団(BTS)」のメンバーが過去に原爆を揶揄するようなTシャツを着ていたことがネット上で物議を醸す中、紅白出場が内定したとする一部報道が出たため、大反対の大合唱があがっている。

  • 税務調査行っているように装った国税調査官、停職3か月の懲戒処分

    東京都内の税務署に勤める国税調査官の男性が、税務調査を行っているように装って上司に報告していたなどとして、東京国税局は、この男性職員を停職3か月の懲戒処分としたと発表しました。

     東京国税局によりますと、都内の税務署に勤める国税調査官の男性(30)は、法人への課税を担当する部署に在籍していた去年10月ごろ、実際には税務調査を行っていないにもかかわらず、行っているように装い、上司にうその報告をしていました。

     また、消費税の還付に関わる業務において、おととし7月から去年末まで、上司の印鑑を無断で使用し、不適切な処理を行い、その中で14件、あわせておよそ1億円の還付が行われたということです。発覚後に別の職員が再度処理したところ、不正に行われた還付はなかったということです。

  • 15市で月給引き上げ=ボーナスは全市増額-政令市勧告

    20政令指定都市の2018年度人事委員会勧告が15日、出そろった。月給は15市で引き上げ。ボーナス(期末・勤勉手当)は全市で引き上げ、年間4.45~4.5カ月支給するとした。勧告通り実施された場合、平均年収は全市で増額となる。

     月給引き上げを勧告した市のうち、上げ幅が最も大きいのは新潟の0.36%(1262円)。以下、浜松0.17%(609円)、熊本0.17%(598円)が続いた。

本文はここまでです このページの先頭へ